topimage

2005-11

おやじの口にテープを・・・ - 2005.11.29 Tue

なんだか物騒なタイトルですが、これは今日帰国した松井が自身の恋愛報道について、お父さんが色々しゃべったことについての感想で、
「誰か、うちのオヤジの口にガムテープを貼ってださい」といったとか。
まあ確かに「おとうさんしゃべり過ぎたんじゃないの?」っていう気はしていました。
きっと、報道陣に囲まれて舞い上がっちゃったのもあるのでしょうが、あのゴジパパは、しゃべりたがりですものね。
有名人のお父さんって、出たがり、しゃべりたがりの人が多い気がしますが、どうでしょう。
マスコミにうまくのせられてしまうってのもあるのかしらね。
イチローのおとうさんとか、ゴルファーの横峰さくらのおとうさんとか。

さて、近所のホテルのロビーでは、毎年大きなクリスマスツリーが飾られるのですが、ことしはホテルのシェフが製作した(パーティ会場などでよく見る、氷の彫刻コンテストで数々の賞を受賞している方らしいです。)発泡スチロール製の白いお城でした。細部まできれ~いに出来ていて、美しかったです。
12月25日までは展示されていると思います。
お城

web拍手 by FC2

ものわすれ - 2005.11.27 Sun

寒くなってくると、日曜の夜ご飯はたいていお鍋にします。
鍋は家族みんなが揃ってる時じゃないと、楽しくないですからね。
今夜は「きりたんぽ」でした。家族全員が好きな鍋料理です。
旧秋田県人の私は、実は故郷にいるときはそんなに食べてなかったんです。
誰かお客さんが来た時とか、そのぐらいで、案外地元の人ってその土地の
名物料理って食べなかったりしますね。

きりたんぽ鍋には、「ごぼうとセリと油揚げ」、この3点が必須です。
これがないと絶対おいしくないんですよ。
ごぼうは、娘たちにピーラーでささがきを手伝わせてたっぷりと用意。
セリは、根っこの部分も食べるとおいしいので、しっかり洗います。
鶏肉は、比内地鶏と行きたいところですが、手に入りませんので、スーパーの
普通の鳥もも肉。比内地鶏のスープが売っていれば、それを入れるとやはり
おいしいと思います。

たらふく食べたあと、ふと、昨日は何を食べたっけ?と思ったらどうしても思い出せず、
ものすごく苦しい思いをしました。
外に食べに行ったのは覚えている、Sちゃんに「焼肉とどっちがいい?」と聞いたら、
横からT嬢が「絶対○○の方がいい!」と口を出し、Sちゃんがちょっとがっかりした(
彼女は焼肉の方が良かったみたい…)っていう、情景までしっかり思い出せるのに、
肝心の○○の部分が、どうしても思い出せないのです。
いやー、ほんとに苦しくて、ちょっと頭がどうかしたんじゃないかとさえ思いました。
ぽっかりとそのメニューだけが思い出せなくて、気持ち悪かったです。
  (答えは、トンカツでした(^^ゞ とってもおいしく食べたのになんで???)
そういうことって、ありませんか?(無いかな…)

人の名前が出てこない(芸能人とかね)ということは、時々あって、
仕方ないなと半分あきらめているのですがねぇ。
みなさん、昨晩何を食べたか思い出せますか?

追記:
今日は日用品を色々と補充しなきゃ、ということで買うものをメモして
出かけたのに、そのうち2点買い忘れてしまいました・・・
メモを持っていたのにもかかわらず・・・どうしてしまったのか私orz…
web拍手 by FC2

おすすめCD - 2005.11.25 Fri

クリスマスまであと一ヶ月ですね。
街のあちこちでイルミネーションが綺麗です。
私の住む街も、駅前や通り沿いに明かりが灯り、すっかりクリスマスモードです。
近いうちその写真はお見せするとして、今日はクリスマス用のお気に入りのCDをご紹介。

クリスマスソングが色々入ってるオムニバスCDって、た~くさん出てますが、
この曲が入っている!と思うと、えっあれが入ってないじゃ~ん!という具合に、
なかなかこれ!というものがありません。
クリスマスソングがとても好きなので、色々と買ったり借りたりしているのですが、
今の一番のオススメはこれ↓
ブルーノートのクリスマス
「YULE STRUTTIN' ・A BLUE NOTE CHRISTMAS」(邦題:ブルーノートのX'MAS)です。
これは著名なジャズミュージシャンのクリスマス曲集。ホントにホントに素敵です。大人向けだと思います。
静かに一人で聞くもよし、夜に誰かと二人でお酒でものみながら聞くもよし、(私はあまり家では飲みませんが・・・)
ジャズ屋さんでバイトしていたことがあるので、ブルーノート系の音楽はとても好きです。
CD屋さんには、無いかも知れないので、HMVとかAMAZON、TSUTAYAなどのオンラインショップで購入する方が早いかも。

ロック、ポップス系では↓これが好き。
ハッピークリスマス
ポール・マッカートニーの「ワンダフル・クリスマス」が入っているCDってなかなか無くて、やっと見つけたって感じです。
他にもレノン&ヨーコ、クィーン、バンドエイドなどなど、好きな曲ばかり。
「ラスト・クリスマス」がオリジナル(ワム!のね)じゃないのが残念ですが、ミュージシャンのオリジナル曲だけじゃなくて、古くからのクリスマスソングもちゃんと入っているので、満足度が高いです。
楽しいそりすべり、LET IT SNOW、メリーリトルクリスマス、などなど・・・
ナットキングコールの「ザ・クリスマス・ソング」は、やはり名曲です。(このCDはレンタル屋さんにもあるみたいです)

おまけとしては↓
チャーリーブラウン
ハッピーアニバーサリー、チャーリーブラウン!
これは、スヌーピーの生誕40年、アニメの放送開始から25年を記念して作られたアルバムで、
アニメの中でかかる曲(サウンドトラック)をたくさんのミュージシャンがアレンジして演奏しています。
アニメをご存知の方なら、この曲知ってる~!と嬉しくなることでしょう。
どの曲も洗練されていて、アニメのサウンドトラックとは思えないほど上質な曲ばかりです。
これを何故クリスマスのCDとして紹介したかというと、パティ・オースチンの「CHRISTMAS TIME IS HERE」が入っているから。
この曲、本当にいいですよ。この1曲を聴くためだけに、レンタルするっていうのもナンですが、他の曲も全ていいので、ぜひ一度借りてみてください。(買え、とはいいません)
でも、買って絶対ソンはしまへんで。

そろそろ家の中も、クリスマスモードにしないとね!
web拍手 by FC2

勤労感謝の日 - 2005.11.23 Wed

週の真ん中がおやすみだと、気持ちも体も、なんだかゆっくり出来て良いですね。
Sちゃんに「今日はなんでお休みなのか知ってる?」と聞いたら、
「う~んとね、け、け、けナントカ感謝の日でしょ?忘れちゃった」
どうも敬老の日とごっちゃになってるみたいでした。
「K先生がね(担任)、元々はお米を作ってくれる人たちに感謝する日という意味があったんだよ、って言ってたよ」
というので、家族一同
「へぇ~その起源は知らなかったな~、でも起源は覚えてて、なんでその日の名前を忘れちゃったの?」
と、一斉に突っ込みをいれ、Sちゃんは大変困惑していました。

というわけで、「今日は働いている人に感謝をする日だよ」というと
おとうさんの肩をポンポンと2つ3つたたいてあげいてるSちゃんでした。
web拍手 by FC2

スヌーピー - 2005.11.22 Tue

こないだの日曜日、東京国際フォーラムで行われている
「スヌーピーライフデザイン展」に行って来ました。
職員旅行で上京!していた姉と数時間一緒に過ごしていたのですが
そのついでというか、たまたまやっていたので見に行ってみたというところなんですけれどね。
結構おもしろかったですよ。
かんたんに紹介すると、色々なジャンルのアーティストの方が、スヌーピーを題材にして作品を作っているというもので、真っ白なスヌーピーにペイントしたものや、毛糸で洋服を着せたものや、スヌーピーの小屋を色々な素材で作ったものなど。
面白かったのは、スヌーピーの柄がたくさんちりばめられたレースの下着(これは販売されています)、バカラのシャンデリア(いくらするんだろう~と二人ほぼ同時にお金の話をしたのがおかしかった)、おなじみの犬小屋とその上に寝そべるスヌーピーをすべてチョコレートで作ってあるもの、などなど
出品数は少ないかな?と思いましたが、スヌーピー好きなかたは、一度お出かけ下さい。
詳しくはコチラのHPをご覧下さい。

姉との東京4時間ツアー(笑)は、また後で書きます。
web拍手 by FC2

松井くんのひと言 - 2005.11.18 Fri

今日はミッキーマウスの77回目の誕生日でした。
夕方、ディズニーチャンネルを見ていたら、(今日は誕生日の特別プログラムでした)
いきなり「ディズニーチャンネルをご覧の皆さん、松井秀喜です。ミッキー誕生日おめでとう!」
と松井くんからのメッセージが流れました。
ミッキーについての一つ二つインタビューに答えたあと、自分がいつも心がけている事として
「調子のいいときも打てないときも、いつもおんなじ状態、おんなじ表情でいたい。
自分の好調・不調が顔に出てしまうのは、プロとしては避けるべきこと」
というような事を言っていました。

なるほどねぇ。確かに松井くんはいつもポーカーフェイっていうのかな、冷静な表情ですよね。
そこが好きなんですよね。
つらい時でも辛い顔をしない、怒った時も感情を抑えている、そういうところがすごいなぁ思います。(私はすぐ顔に出ますからね)

プロとしてあるべき姿、というのをしっかりと考えてそれを実践してるのが、エライ!
ミッキーの誕生日なのに、松井くんの話に終始してしまいました。

そう言えば、昨日松井くんの契約金が4年62億だという話を家族でしていたら、
夫が「俺の年収は、松井の何日分?」などど計算をしていました。
ケタが違いすぎるので、悲しいというより面白くなってしまって、
Sちゃんの1年間のお小遣いだと、松井のまばたき1回分かな?とか
T嬢だったら、バット一振りくらいか?とか夕食の話題にしていました。

夫が、ちょっと悲しそうだったので、
「おとうさんには松井が持っていない、宝物があるでしょ?」と子どもたちの方をみて言ったら、
夫は「そうだよねぇ!」とちょっと嬉しそうにしましたが、
娘たちは「えぇ~?!、お金がたくさんあるほうがいい!」と即答。

なんだか可哀想なおとうさんでした。(笑っちゃったけどね)
web拍手 by FC2

ひと安心 - 2005.11.16 Wed

松井選手のヤンキース残留が決まったようですね。
正式には明日記者会見の場で、発表されるようですが、4年契約で約61億円とか。
すごいなあ。
彼がチームにいることで、日本での放映権料金やグッズの売り上げ、日本からのツアー客など、
ヤンキースへ入るお金もかなりのものなので、そういう意味でも、残留して欲しかったのではとも思います。
でも何より、ヤンキースでの安定した打率、打点と、松井は無くてはならない存在ですからね。
金額の面で色々交渉は逢ったと思いますが、まずは、チームにとっても、松井自身にとってもヤンキースでまた、プレーできる事は、最善の結果だったんじゃないかと思います。
これでまた、来年からの毎日の大リーグ中継が楽しみになりました。
まずは、ひと安心です。

昨日、紀宮様の結婚式がありましたね。
朝から夜まで、ずーっとテレビで特集しているのをちらちら見つつ、なんだか「ほんとに良かったねぇ~」という優しい気持ちになりました。
特別に、皇室に関心が有るわけでもなく、あそこの人たちは大変だな~くらいにしか、日頃は思っていないのですが、(黒田さんも大変ですよね) あの紀宮様の落ち着きぶり、静かで遠慮がちな
たたずまいを見ていると、「これぞ本物のお嬢様」という気がします。彼女の前では、どんな大金持ちの娘でも、安っぽく見えます。というより、あれ以上のお嬢様は日本にいないですよね。(色んな意味でね)
披露宴も簡素で、その中で天皇・皇后が目を細めて、嬉しそうに娘を見つめていらっしゃるのが良かったです。あの表情は、まぎれもない親の顔でしたね。

20年前ぐらいの事、上野駅で今の天皇ご夫妻(当時は皇太子ご夫妻ね)を偶然目の前で見たことがあります。
「誰が来るの~?」とか「警備の人も大変だねぇ~」と他人事のように友達と話していたのが、いざ、ご本人たちが車から降り、改札を通り、コンコースを歩いている所をみたら、思わず手を振ってしまいました。
なんだか同じ世界の人じゃないように思えました。
周りの空気がさーっと変わってしまうような、静かな上品なオーラがありました。
芸能人のオーラなんて、全然比べ物にならない独特の品格っていうのかな、あれは皇室の人だけのものなのでしょうね。
もちろん、お二人は静かに遠慮がちにも思えるほど、そーっと歩いていらっしゃっただけなのですが。
そんなわけで、天皇ご夫妻にはなんだか好感を持っています。

昨日、娘たちは「このニュースばっかで飽きちゃったよ~」と言ってたのですが、(その気持ちはわかる)
夫が帰ってきてから、「いや、なんだか安心したというか、良かったよねぇ…」としみじみ言うので、
こういう感情を持つのは、ある程度年をとったからなのかな?とも思いました。
でも、結婚できて良かったですよね?
web拍手 by FC2

誕生日おめでとう - 2005.11.14 Mon

T嬢、17才の誕生日を迎えました。

今日は「埼玉県民の日」で県内の公立学校はお休みです。
7年前にここに引っ越してきた時、自分の誕生日が県民の日のために、学校でお友達にお祝いして貰えない・・・という事実を知り、ショックを受けていたT嬢でしたが、それも来年までのこと。
大学に入ってしまえば県民の日は関係ないですからね。
ちなみに、Sちゃんは1月3日生まれで、こちらはお正月休みのうちに誕生日を迎えてしまうので、やはり学校では祝って貰えません。
夫と私は4月の早い時期に誕生日があるので、これまた新学期の落ち着かないうちに誕生日が来てしまって、やはり学校ではおめでとうといって貰えなかったのでした。
(なんだかツイてない家族だなあ)

学校が休みの娘たちを連れて、T嬢のプレセントを買いに出かけました。
選んだのは、ニットのジャケット(厚手のカーディガン?)と黒のテレンとした素材のフレアスカートです。これは20代のお姉さんが着てもいいんじゃない?という感じなんですが、洋服に年代の違いってなくなってますよね。
私でも着られそうなデザインです。
貸してよねっていったら、お母さんが着たら伸びるから嫌だ!って言われましたけど・・・。

家で着てみたら、とっても大人っぽくて、ちょっと別人みたいでした。
いつもジーンズ姿ですからね。Sちゃんには「お嬢様みたいだよ~」と言われていました。
大人になったものです。まだまだ心の中は幼いですけれどね。

17年前の今頃は、気が遠くなるほどお腹が痛かったなぁーなんて、思い出してしまいました。
今日は、母親になって17年目の記念日でもあるわけで、それを誰かにお祝いして貰いたいものです。せめて「お疲れ様」のヒトコトでも・・・
無理ですよねぇ・・・・・
051114.jpg
お誕生日のケーキはブルーベリーチーズタルトです!(市販品)
ろうそくをフーっとするのはもういい、というのでこのまま切って普通に食べました。
おめでとう、Tちゃん。頑張りやさんで負けず嫌いなあなたが好きだよ。
今までどおり、仲良くしましょうね。
web拍手 by FC2

ピアノ発表会 - 2005.11.13 Sun

今日は娘Sちゃんのピアノ発表会がありました。
会場は「さいたま芸術劇場 小ホール」 ここはステージの作り方がとても素敵で(ステージが低く、すり鉢状っていうのかコロシアム式というのか)客席から見下ろす感じなんですね。
音響、設備ももちろん、建物の設計も光を多く取り入れていて、大変良い劇場です。かつて日本建築学会賞を受賞したことだけのことはあります。
↓ステージ写真です。スタンウェイのピアノを弾けるということも、いい経験になりますね。
ステージ
今日は忙しくて、劇場外観の写真は撮れませんでした。いつか、近所の名建築として紹介したいです。

さて、子どもの発表会でなぜ忙しかったかというと、出演する子どものお母さん達は、受付、花やプレゼントの仕分け、舞台袖での誘導、うるさい子ども達の監視係(笑)など、自主的にお手伝いをしているからなんです。
しかも、本日は子ども達と一緒にハンドベル合奏をする為、ステージにも立つので、いちおうハイヒールなどを履いていたものですから、足が疲れて疲れて・・・

娘Sちゃんは度胸満点で、指のタッチも強く、多少のミスは上手くごまかし、しっかりと2曲を弾きとおしてくれました。
T嬢は幼稚園から中3まで、Sちゃんが保育園から現在まで、毎年のように娘の発表会を経験していますが(もう何回目だろ)そのたびに、上手く弾けないと言って泣いたり、家での練習を嫌がって私と言い争いになったり、お金はかかるし、大変な思いもしますが、本番の舞台に上がっている姿を見ると、そんなことはすっかり忘れて、毎回毎回、ウルウルしてしまいます(ホントに親ばかでございます(^^ゞ)

母子のハンドベル合奏も、ノーミスで終えることが出来ましたが、家に帰ってビデオを見たら、
私が映っているのはほんの一瞬。(しかもアップは無し)
ほぼ最初から最後まで、Sちゃんのアップ映像でしたよ。(笑)
私は、写真やビデオに写るのが嫌いなので別にいいんですけどね(怒ってないよ)。
おとうさんの親バカぶりも、いかんなく発揮されたというわけです。

友達がきてくれたりもして、帰りはたくさんのお花を抱えて帰りました。
↓これはその一部です。(ラッピングをとった後の写真で残念ですが)
花

これで行事がひとつ終了! 明日はT嬢の誕生日だ!
web拍手 by FC2

沖縄みやげ - 2005.11.12 Sat

木枯らし一番が吹きました。晴れているけれど風が冷たい、という
関東地方の冬がやってきたという感じです。
冷たい風が吹いた今日、T嬢が沖縄旅行から帰ってきました。
連日暖かい沖縄では、海にも入ったそうでこちらの気候とは本当に違うんですね。
というわけで、沖縄土産その1
051112.jpg
沖縄ガラスのぐい飲みです。青がおとうさん、赤がおかあさん用ということで、ペアセットを買ったわけではないので、赤(私の)ほうが一回り大きいのだ!
これはですね、偶然とはいえ酒量に適した大きさといいましょうか、日本酒は私のほうが飲みますので、夫⇒小 私⇒大 というバランスでちょうどいいわね、って話し合いました。

沖縄の海はとても綺麗で、星も綺麗に見え、T嬢は4日間本当に楽しかったようです。友達と大騒ぎ、大はしゃぎしたのが一番楽しかったのかな。
他にも楽しい思い出ができたようですぞふふふ

修学旅行ってぜいたくになりましたよね。公立高校だと予算上限界があるらしいですが、私立の場合は海外も当たり前。親の負担は大変でしょうが・・・

私は、小学校で仙台・松島、中学で北海道(道南)、高校で京都奈良でした。北海道にいけたのが、今思うと良かったです。(その頃は青函連絡船だったのよ)
この辺の学校は、小学校で日光、中学が京都奈良、高校は学校によって色々・・・というパターンが多いようです。

ふと思いましたが、修学旅行でたくさんの生徒が訪れる土地に住んでいる人たちって、
修学旅行はどこに行くのでしょうね?
京都の生徒とか、あと沖縄の人とか。(東京方面ってことになるのかな)
web拍手 by FC2

これより新しい記事を見る «  | BLOG TOP |  » これより以前の記事を見る

こんにちは!miyukiです。

浦和区でパソコンの個人教室を開いています。
本業の教室の内容については下のリンク欄にある
「Rhapsodyメインページ」をご覧下さい
こちらは、手作りのパンや美味しいごはん。
大好きな建物や花の写真。
そして家族と愛犬についての雑記帳です。

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月日をクリックし過去ログへ!

10 | 2005/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

ブログ内検索

月別アーカイブ