topimage

2006-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

クリスマスの準備 - 2006.11.28 Tue

11月ももうすぐ終わりますね。
いつものスーパーで「歳末感謝祭」なんていうポスターを見て
もう、年末なんだなと呆然としてしまいます。早いですね。
年を取るごとに1年が短く感じられます。(泣)

私が住む街も、あちこちでクリスマスの飾りつけがされ始めました。
まずは、ご近所のホテルのロビー
ツリー

ここのディズプレイは毎年変わり、今年はどんなのかな・・・
と密かに楽しみにしています。
今年は白(オフホワイト)一色でまとめたなかなか上品なツリーです。
ロビーの中に、柔らかい白い光があるようでキレイです。

次は浦和駅前広場のイルミネーション
レッズカラー

クリスマスというよりは、これはもう浦和レッズのためのイルミネーションです。
「REDS」の文字を乗せたサッカーボールが光り
ツリーに下げられたオーナメントも全部サッカーボールの形。
周りの木々の電飾はすべてレッズカラーの赤です。
これまでは、普通のクリスマスイルミネーションだったですけどね。
個人的には今までのクリスマス仕様の方が好きですが、
今年は優勝しそうですからね。かなり気合が入っているようです。
駅前広場が妙に赤くて変な感じです。
とは言え、レッズファンが多いのは確かですし地元ですからね。
きっと今週の土曜日、このあたりは赤い服をきたサポーターの皆さんで
あふれかえることでしょう。
(レッズにかなり有利な最終決戦ですね。レッズ優勝は嬉しいですけど
宮本選手ファンとしてはガンバにも頑張ってほしいところ。どっちを応援しようか・・・)


最後は私が住むマンションのロビーです。
ロビー

管理会社で、毎年飾ってくれるもので有り難いのですけれど、
ツリーの下に立っているサンタさん。
ちょっと不気味で怖いよね~~と
子どもたちにはあまり評判がよくありません。
確かに、暗くなってからここを通る時、
暗がりにボーっとサンタが立っているのが目に入ると、
そこにあることはわかっているのに、ドキっとしたりします。
(しかも少し前のめりになっているトコが怖いのよ)

我が家ではまだクリスマスの飾り付けはしていませんが、
今年はメルがいるので、ツリーをどうしようかと思案中です。
オーナメントなどを噛んで引っ張ってしまいそうですからね・・・
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

こどもののみもの2 - 2006.11.25 Sat

今年のはじめに、サンガリア社の「こどもののみもの」という
子供用ノンアルコールビール(というかアップルサイダーですね)の
話を書きました。
こどもののみもの ← これです。泡がしっかり立って見た目はビール


昨日スーパーで、その新商品が出ていましたので迷わず購入。
今度のは、赤ワインのようなブドウジュースと、
シャンペンならぬ『シャンポン』という
ふざけた名前のサイダーです。(うっすらマスカット味)
こどもののみもの2


赤ワインのほうは「炭酸のぬけたファンタグレープ(T嬢談)」で、
つまり単なるブドウジュースですね。
『シャンポン』の方が美味しかったそうです。
子供用のシャンペンで「シャンメリー」というのがありますが、あれっぽいそうです。
ラベルに『Sparkling White Grape Champon』って書いてあって、
あくまでも本物のマネッコをしているところが笑えます。

このサンガリアっていう会社は、いつもこんなちょっと変わった商品を出していて
ベタというかコテコテというかね、笑いを狙っていますよね。
古臭いギャグが好きな人が商品開発部門にいるような感じ。
あっ コマーシャルを制作している広告代理店の狙いなのかしら。

むか~~し(20年以上前かな)夜中のテレビコマーシャルで
外国人のCMタレントがヘンな扮装で、
「国敗れてサンガリア(山河ありのダジャレね)、敵も味方も飲ンダリヤ!」
という思わず力が抜けちゃうようなCMがあって、
その脱力感っていうかくだらなさ加減を今も忘れる事ができません(笑)

今でもサンガリアの飲み物を買ってくると、ダンナさんと2人で
「国敗れてサンガリア・・・」のフレーズを、つい言ってしまって笑っています。
このCMを覚えている人って私たちだけかも・・・

そんなわけで、今日は午前中仕事、午後はT嬢の高校で三者面談があって
その後はのんびりの一日でした。


web拍手 by FC2

野球ネタ - 2006.11.24 Fri

昨日、西武と巨人、それぞれがファン感謝デーを行い、二人の背番号18番が
チームを去りました。

西武の18番、松坂くんは前途遥々ですね。
金額的な面ばかりが取り沙汰されていて
本人にとってみれば大変なプレッシャーだとは思いますが、
彼はまさに今が売り時?なわけで、選手としても一番調子の良い時ですから
特別なアクシデントさえなければ、期待通りの活躍ができる人なんじゃないかと思います。

対して巨人で21年間18番を背負ってきた桑田選手。
昨日のファン感謝デーでの最後のスピーチが、色々なニュース番組で放送されてました。
こういうシーンに弱いんですよね。ちょっとうるうるしながら見てました。

入団時の疑惑?とか金銭問題とか、巨人在籍中は何かと悪いイメージのほうが先行してしまい、
失礼ながらあまり明るいイメージが無かった選手でしたが、
私は好きでしたよ。桑田選手。

彼の絶好調の時代は、本当に見ていて鳥肌が立つときがありましたし
どんなピンチのときでも、絶対に投げ勝つという精神力の強さを感じました。
彼はフィールディングも良かったし、投手の中では打撃成績も良かったんですよね。
本当に、彼の活躍で巨人はどれだけ助けられたことかと思います。

ここ数年の不調で、結果的には信頼を回復する事ができず、退団することになったわけですが、
なんだかね、巨人って冷たいなと思っています。
私はずっと巨人ファンでしたけれど、ここ何年かどうもすっきりしないんですよね。
成績が悪いせいもありますけれど、選手を生かしきれないというか
若手を育てるのも今ひとつモノ足りないし、他球団から呼んだ選手も
期待したほどの活躍ができなかったりして・・・
超有名球団ゆえのプレッシャーとか、色々事情はありそうですけれど。

原監督も、もしかしたら自分の思い通りのチーム作りは、
出来てないんじゃないかと思います。
なんだか、監督にあまり権限がなさそうな球団ですからね。
その点では原監督にはとても同情します。
だから原監督を責める気にはなれません。

日ハムの小笠原選手が、巨人に移籍することになり、
さて、来年はどうなるか! 小笠原選手の才能がダメになることなく
巨人の選手としても大活躍してくれたらいいな、と心から願っています。

桑田選手は、38歳にしてメジャーリーグへの挑戦をします。
かっこいいなあ、と思います。
もしかしたら活躍できないかもしれないし、
マイナーリーグからスタートして上へ上がる事は難しいかもしれないけれど、
自分の人生を自分で決めていく姿は、やっぱりカッコいいと思います。
仮に全く活躍できなくて帰国する事になっても、それはそれでいいんじゃないかと。
恥じることは無いんじゃないかと思います。

だって、自分の一番好きなことに人生の全てを賭けられるのって、
誰にでもできることじゃないですからね。(ほんの一握りの人だけですよね)
そういう意味では桑田選手は幸せだしうらやましい人生ですよ。

松坂や桑田以外にも、メジャーに行く選手が増えましたね。(岡島にはびっくり!)
来年のテレビ中継を楽しみに、応援しようと思っています。
web拍手 by FC2

ディズニーランドのクリスマス - 2006.11.21 Tue

一昨日の日曜日に行ってきた、東京ディズニーランドの写真を紹介します。
あいにくの雨でとても寒く、屋外型のアトラクションも乗れず(ストップしてた
わけじゃないのですが、寒くて乗る気がしなかったのですね)
楽しみにしていたクリスマス仕様のパレードも見られなかったのですが、
その分パーク内のクリスマスの飾りつけとか、プラザ内にたくさん設置された
キャラクターたちの像がゆっくり見られて良かったです。
・・・なんて書くと負け惜しみって気もしますね。
確かにいつもの過ごし方ができず残念ではありましたが、
それでも『楽しかったな』と思えるのはやっぱりディズニーの魅力です。

シンデレラ城 今年のシンデレラ城のデコレーションはシックな色合いでした。

フォトポイント フォトポイント3

フォトポイント2 フォトポイント4
 
フォトポイント5 恒例ワールドバザールのツリー


写真をクリックすると拡大しますが、
いつもより大きいサイズで表示されるものもありますよ。

それぞれのキャラクターのところにベンチが置かれていて、
なかなか良いフォトスポットになっているわけです。
雨のためベンチには座れず、娘たちは中腰で記念写真を撮りました。
ワールドバザールのツリーは、この時期のシンボルですよね。(雨のせいで人がぎっしり!)

雨の日パレード1 雨の日パレード2

雨の日は通常のパレードができない代わりに「雨の日限定のパレード」があります。
フロート2つくらいなので、すぐに終わっちゃうんけどね。
主要キャラクターがレインコートに長靴の衣装で現れます。
雨の中なのでそんなにお客さんも集まらないので、
最前列で見ることが出来ました。

ペットクラブ

ここがメルちゃんを預けたペットクラブです。
迎えに行った夕刻に写しました。

いつもは開園から閉園まで絶対に遊びまくるのですが、
乗りたいものは全部乗っちゃったし、寒いし、メルのことも心配だったので
夕方5時過ぎに帰りました。

次は春ごろ行こうね!とみんなで話しています。
web拍手 by FC2

東京ディズニーランドペットクラブ - 2006.11.19 Sun

今日は家族みんなで東京ディズニーランドに出かけました。
雨と風で大変寒い日だったのに、なんでまたこんな日に・・・という感じですが
期日指定の割引チケットだったのですよ。
雨の日は雨の日なりに楽しむ事はできるよ!なんて強気で出かけたわけです。
すっかりクリスマス一色になったパーク内の写真は
明日、ご紹介することにしますね。

今日は、メルちゃんを初めて預けた話です。

ディズニーランド、ディズニーシーにはそれぞれペットクラブという、
ペットの一時預かりをしてくれる施設があります。(犬を飼って初めて知りました)

一日の料金は2800円
フードやオモチャ、毛布などの持ち込み可。
もちろんペットクラブで用意しているフードをもらう事もできます。(無料)
フードや水をあげる時間なども指定できます。
こちらの要望をしっかりメモしながら聞いてくれました。
30分毎くらいに様子をみてトイレシーツの交換や、
汚した場合の掃除もしてくれます。
滞在中、何度でも様子を見に行ったり、お散歩に連れて行ったりもできるのですが
「一度会いに来ると後を追って吠えたり、落ち着きが無くなる犬が多いので、
皆さん一旦預けたら帰りまではそのままにしていることが多いですね」
とキャストさんが言っていました。
(キャストさんがお散歩をさせてくれるってことはありません)
こちらの身分証明書を提示し、緊急の電話番号を伝え、お金を払ってお願いします。


さて、他所に預けるのははじめてのことで、
いったいどうなる事やらと連れて行きました。
開園間もない8時過ぎでしたが、既に10頭以上の犬がいて
ステンレス製かな、思ったより大きいしっかりしたケージにそれぞれ
入れられていました。
メルちゃんは、お気に入りのぬいぐるみと私のTシャツと一緒に
ケージに入れたのですが、もうパニック状態!
「ここはどこ?!出して~!!」とばかりに
ずっと吠え続けていました。(これがつらいのよ・・・)
かなり後ろ髪を引かれる思いでその場を後にしました。

夕方、迎えに言った時には、朝方あんなに賑やかだったお部屋がとても静かで
どのワンコも疲れちゃったのか、慣れたのかはわかりませんが
メルの鳴き声も聞こえませんでした。
私が入っていくと、泣きもせず、シッポを振ってくれたメルちゃん。
緊張していたんでしょうね、フードも全然食べず、トイレもしなかったそうです。

帰りの車の中では、落ち着いていて寝たり起きたりし、
家に帰って、さっそくオシッコをして安心したように家族にくっついて眠りました。
初めてのことで、私たちも不安だったし緊張もしましたが、
帰宅後のメルちゃんの様子がごく普通で、具合も悪そうじゃないので
大丈夫なのかな、と思います。

これからもどこかに預けることはありうるわけで、
あんまり過剰に心配したらかえっていけないんだな、と感じています。

ディズニーランドのペットクラブは
正面入口に向かって右側のはじにあります。(入園前に預けるのです)
事前予約はできませんが、ざっと見渡して50以上のケージがあったように思います。
大型犬用の、大きいケージも設置されていました。

ディズニーリゾートへ行く場合、早朝から深夜までの外出となります。
その間、家で留守番させるのは不安ですし、かといってペットホテルへ預けるとなると
前日預けて、当日を過ごして、迎えにいくのは翌日。つまり2泊3日になってしまいます。
それはもっと心配ですし経費も相当かかりますからね。
うちにとっては、こういうクラブがあることはありがたいことです。
追記:
ディズニーシーのペットクラブについては
こちら
2007年6月12日付 に書いています。ご参考までに
web拍手 by FC2

おかあさん??? - 2006.11.18 Sat

メルちゃんの話。
今週はじめくらいから、おっぱいが急に腫れてきた事に気が付きました。
皮膚の色も内出血したかのように赤みがあり、コリコリしたものもあり
触ると嫌がったりしました。
先月初めての生理期間と発情期を過ごしたメルさん。
その時から多少おっぱいは大きくなってはいたのですが
1ヶ月を過ぎてこれはどうした事かと心配で、病院に行きました。

お医者さんの話では、これはいわゆる『想像妊娠』であると。
と言っても、人間のように子どもが欲しいと強く思ったりしたからではなく
排卵の時に排出される黄体ホルモンによる影響で、
自然におっぱいが腫れたりするんだそうです。
だからヒトの想像妊娠とはちょっとちがいますね。

この状態は3ヶ月くらいで黄体ホルモンの減少とともにおさまるそうです。

『本能的にお母さんらしくなって、ぬいぐるみを抱きかかえ
子どもを守ってるかのような仕草を見せる時もありますよ』
とお医者さんが言いました。

そう言えば、いつもは噛み付いてブンブン振り回してるぬいぐるみを
この頃は、くわえたあとに自分の脇に抱えこむようにして
そのまま眠ることが多かったのです。

これってもしかして、おかあさんのつもりでやってるのかしら。
そう思ったらなんだか可愛くて、愛おしくなりました。

メル本人は別に意識してるわけじゃなく、本能的にそうしてるんでしょうけれど
そっか~ぬいぐるみを子どもにしてるんだ~
母性って不思議だな~としみじみ思いました。

診察が終わる頃、病院の奥様(奥様も獣医さんです)が顔を出し
『どうしたの?』と聞いてきました。
そしたらご主人のほうの獣医さんが
『ん?…巨乳…。』とひとこと。
『あら、巨乳なの?それはウラヤマシイわね』
と奥様が返し、それまで心配していた気持ちが
すっかり和みました。
犬育て初心者の私たちにとっては、ほんと安心できるお医者様たちです。
web拍手 by FC2

メルさんの特技 - 2006.11.17 Fri

落ちそうで落ちない 満足げ

近頃メルちゃんは、ソファの背もたれの上に乗っかるのがお気に入りです。
ソファの背もたれの上はくにゃくにゃと不安定で、幅もとても細いので
最初は、よたよたおっかなびっくり乗っていたのです。
ビビリ屋さんだから、もうやらないんじゃないかな~と思っていたら
いつの間にか、大変上手に乗っているようになりました。
こうして、落ち着いてじっとしてるんですよね。(オスワリしてる時もアリ)

この状態で近くを通りかかる家族に、ぴょんっとつかまってきたりするので
こちらの方がびっくり、落ちてしまいそうで恐くなります。

でも、メルちゃん自身は全然平気!
ここから床まで飛び降りたりもします。
猫ちゃんならば、高いところや部屋の鴨居のところに上って、落ち着いていたりもしますが
犬も大丈夫なんだ~、と感心した次第です。


今日は、とても寒かったですね。
おかげ様で、先週から新しく3人の生徒さんが入りました。
この時期は、皆さん年賀状作りやカレンダー作りなどで張り切っています。
私も、ほとんど休みなく朝から夕方までお仕事をしています。
忙しい事はありがたいことですが、風邪ひかないようにしないとね。
ちょっと今日は考えさせられる事があって、
今の自分がとりあえず健康であることを
大切にしなきゃいけないな、と思った日でした。
web拍手 by FC2

HAPPY BIRTHDAY - 2006.11.14 Tue

『埼玉県民の日』の今日、県内の公立学校はお休みです。
うちの娘たちは二人で原宿界隈に出かけました。
今日あたり原宿や池袋、それとディズニーランドなんかは、
石を投げれば埼玉の子供に当たるんじゃないかってくらいだったかも。

さて、今日はT嬢の18回目の誕生日でした。
夜ごはん何がいい?と聞くと
『肉』とキッパリ言いましたので、ステーキにしました。(笑)
ケーキは『紅茶のシフォンケーキ』とリクエストされたので
仕事が終わってから大急ぎで作りました。
シフォンケーキって実は割と簡単です。コツは卵白をしっかり泡立てる事だけです。
バースデイケーキ

今回の反省点はですね、ブルーベリーとラズベリーをはちみつに漬けた物を飾ったのですが
ラズベリーの汁気はシッカリと切って使おう!と言うことです。
予想以上に赤い汁が滴ってしまい、ちょっと残念でした。
紅茶のシフォン

でも、自分で言うのもナンですけど、味は美味しかったですよ。
手作りケーキは見た目は到底プロには及びませんが
甘さや中に入れるものを自分ごのみにできるので好きです。
・・・なぁんて書くと、「手作りお菓子大好きママ」みたいでなんだかイヤだわ。
そういうのじゃないんですけどね。たま~にやるだけです。



最後にT嬢、誕生日おめでとう。
あんな小さな子だったのに18才になったなんて信じられないよ。
来年、自分の選んだ道への第一歩を踏み出すために、
今は苦しいでしょうけど負けないでね。
今頑張っていることは決して無駄にはならないからね。
あまり自分を追い詰めず、悲観的にならず、前を向いて行こうね。
受験だからって特別に意識せず、また一緒に買い物に行きましょう。
カラオケにも行こうね。
おしゃべりもたくさんしましょうね。
web拍手 by FC2

お祝い - 2006.11.12 Sun

あさって14日はT嬢の誕生日なのですが、
14日は平日なので、今日の日曜の夜におうちでパーティしようね!
・・・なんて数日前に言っていたのに・・・
今日の夕方までその事をすっかり忘れておりました・・・ごめんTちゃん。

メルの散歩も2回連れて行って、そのあとシャンプーもしてやって、
夜ご飯のことは考えていなかったのです。
すまない、T嬢。ほんと申し訳なかった。
本当の誕生日にはあなたの好きなものを作ってあげるから許してね。
(ただし普通のご飯、プラス ケーキぐらいですけどね)

・・・というわけで急遽、お誕生日コースの招待ハガキが届いていた
「サンマルク」に電話。
どうにか予約ができたので、4人で行って来ました。
サンマルクでは、ピアノの生演奏をしているのですが、
誕生日メニューを頼むと、曲目リストの中から好きな曲を
リクエストすることができるんですよね。
T嬢は「ホール・ニュー・ワールド(アラジンのテーマ)」をリクエスト。
本日のピアノ担当者は男性で、とってもとっても上手な人でした。
サンマルクって、いわゆるファミレス(少し高め)ですけれど、
いい気分で食事ができるし、パンが美味しくて、かつ色々選べていいですね。
お食事自体はもうひとつ、って感じもあるのですが。
まあでも、ごく普通の庶民であるわが家族にとっては、
これが普通の小さなシアワセって感じです(笑)
デザート

誕生日の人にはカードのプレゼントがあります。
クリスマスカードっぽいですけど、ちゃんと「HAPPY BIRTHDAY」と
書いてありました。
web拍手 by FC2

のんびりお散歩 - 2006.11.09 Thu

仕事がお休みの木曜日、朝からいいお天気でしたので
一気に洗濯物を干してから、メルとお散歩に出かけました。
いつもよりのんびり、時間も長めのお散歩でした。

家の前の道路は、車も人通りも多く、その上すぐ近くに線路があるので
ひっきりなしに京浜東北線、高崎線、宇都宮線が走り抜けるという
騒々しいところです。
ですが、まだあっちこっちへと動きたがるメルにとっては、歩道のない裏通りより
この道の方が歩道がちゃんとある分安全なので、いつもこの辺りをぐるっと
回っています。

なかなか、私の横について歩くことができず、ただ今訓練中ですが
それでもだいぶ落ち着いて歩けるようになりました。
(最初は一人でぐんぐん先に行ったり、他所の人に寄って行ったりして大変でした)
人に吠えるということはないのですが、それでも駆け寄っちゃったりするのは
良くないので、向こうから人や自転車が来た時に、『待て』ができるように
教え続け、それはなんとかできるようになりました。

あとは、躾ける側の根気かな、と思います。

お散歩の途中で写真をとりました。
いい天気

ちょっとブサイク?でもたまたまですけど笑っているように見えるでしょう?
お天気も良かったのでメルも気持ちよかったのでしょうね。
で、こちらはSちゃんが帰宅後、超アップの写真を撮ってくれました。
室内なのでちょっと暗いかな。
超アップ


寒くなってきましたが、早足で散歩すると汗もかきますし、
私にとってはとてもいい健康法かもしれません。
web拍手 by FC2

これより新しい記事を見る «  | BLOG TOP |  » これより以前の記事を見る

こんにちは!miyukiです。

浦和区でパソコンの個人教室を開いています。
本業の教室の内容については下のリンク欄にある
「Rhapsodyメインページ」をご覧下さい
こちらは、手作りのパンや美味しいごはん。
大好きな建物や花の写真。
そして家族と愛犬についての雑記帳です。

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月日をクリックし過去ログへ!

10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。