topimage

2007-03

8000番 - 2007.03.30 Fri

メインページのカウンターが8000番を超えていました。
ちょっとうっかりしてる間に。
いつも見に来てくださっている皆さんありがとう。

もしも、『8000番踏んだよ』って言う方がいらっしゃいましたら
メールでお知らせください。
ささやかながらお礼を致します。プレゼントはまだ決めてませんが…
(ちなみに前回7000番の方には、
東京国立博物館のミュージアムグッズを差し上げました)


あい変わらず、匂いが分からない状態で過ごしていますので
今日はこれまで-
web拍手 by FC2

もうひとつの卒業式 - 2007.03.29 Thu

鼻づまりがなかなか治らなくて、参っています。
何を食べてもおいしくないんですよね。

そんな状態でしたが、今日はT嬢が高校で所属していた部活の
年1回のライブがあったので、T嬢の出番だけでしたが見に行ってきました。
このライブはT嬢の部活の子はもちろんですが、
同じ高校の子ならば有志を募ってバンドを組んで
出場できるというもので、出場バンド数も多く、
今日も2時半~8時半まで、延々やっていたようです。

すでに卒業式を終えた娘ですが、その後もこのライブのための練習が時々あって、
まだまだ高校の友人たちと会っていられる事が、嬉しかったようですが、
今日で本当に一区切り。
「卒業式がもう一回あるみたい。こっちのほうが寂しい」と言っていたT嬢でしたが
今日は、お友達もたくさん来てくれて明るくハイテンションで演奏していました。

去年の文化祭以来、ほとんど楽器に触ることなく、
今月に入ってからあわてて練習をはじめたような状態でしたが
親が言うのもなんですけれど、上手になってましたね。
娘はベースを弾いているのですけれど、しっかり安定した弾き方で
いつの間にこんなに上達したのかと思いました。
(いや、高校生のレベルで、って話ですけどね)
それに久々の演奏で、実に楽しそうで幸せそうで、
見ていて思わず笑みがこぼれてしまいました。
いい高校生活だったね~としみじみ思いました。

T嬢のバンドは同学年の子4人編成で、2年半くらい続けて活動していました。
ステージでリーダーの男の子が
「これで辞めるという話は出てないし、
いつかまたこの4人でやれるかなと思ってます」
みたいなことを言っていて、その気持ちがすご~くよくわかりました。
今日の日を迎えたくない、と言っていた娘の気持ちも本当にわかります。

そうは言っても、みなそれぞれの進路があり、そこで新しいサークルに
入るかもしれないし、大学でバンド始めちゃえば、そっちが楽しくなるかも知れません。
でも、きっと二年半続けてきた、っていう事実は大事な宝物になるでしょう。
音楽を通して知り合った友達って、一生モノだと思いますし。

高校卒業と同時に上京して、大学の友人と親しくなるにつれて
高校までの友人たちとは疎遠になっていった、私自身とくらべて
この辺に住んでいる子どもたちは、大半が自宅から大学や予備校に通うので、
いつまでも高校時代の友人と付き合っていけて、いいですよね。
学校が近かったり、同じ大学だったり、そもそも自宅が近かったり・・・
うらやましいなと思います。
ですから、T嬢が「寂しい、寂しい」というほど、付き合いが途切れる事は
ないんじゃないかな。

みんな名残惜しいと見えて、一緒にご飯を食べてるらしく
ま~だ、帰ってきませんよ。(もうすぐ夜中0時です・・・)






web拍手 by FC2

風邪 - 2007.03.28 Wed

先週始めあたりから引いた風邪が、さっぱり良くなりません。
寝込むほどではないので普段通りに生活していますが、
かえってそれが良くないのかも知れませんね。

いつもの風邪ならば鼻水~微熱~咳と移行して一週間くらいで回復するんですが
今回はどうしたわけか鼻の症状ばかりが長引いてつらい。
鼻の奥から頭まで痛くて…
匂いが全くわからないので、ご飯を作るのも不便だし
食べても美味しくありません。
花粉症ではないのですけれどね。

昨日来ていた生徒さんに
『気を張っていたのが終わって、疲れが一気に来たんじゃないですか?』
と言われましたが、そうかも知れないですね。

そうは言っても、今週末には久しぶりに逢う友達もやって来ますし、
日曜日はT嬢の大学の入学式もあり、新しい生活が始まります。

早く直さないと!
でもなんだか気合いが入りません。
春先って、どうも体調を崩しやすいみたいです。

web拍手 by FC2

修了式 - 2007.03.26 Mon

今日は小学校の修了式でした。
Sちゃんは今年度も一日も休まず登校しました。
(皆勤賞ならぬ皆出席賞の賞状をもらってきましたよ)
通知表も、2学期よりアップしてSちゃんとしては過去最高なんじゃないかな?
ホント親バカですけど、子どもが褒められるのはやっぱり嬉しいです。

さて、先週リモコンチョロQを買ったというお話を書きましたが
予想通り、土曜日に夫がもう一台購入してきました。
今度はスカイラインですって。

Sちゃんのは『サリーちゃん号』という名前がつき
おとうさんのは『シルバーホーク号』だそうです。
二人で廊下でレースをしています。
でも、これって割と簡単にタイヤがずれたりするみたいで
そのたびにお父さんがちょこちょこ調整し、
Sちゃんは、タイヤに廊下のホコリがからまってしまったのを
綿棒で取り除きつつ、
二人で色々楽しんでいる様子でした。

ついには、小さいころ遊んでいたレゴブロックを出してきて
ガレージまで作っていましたよ。
ガレージ 左:サリーちゃん号 右:シルバーホーク(笑)
なんだか楽しそうでした。

あっという間に、3月もあとわずか。
毎年の事ですが、1月から3月までってものすごく早く過ぎる気がします。
特に今年はいろんなことがあって本当にあっという間。
でも、短いようで中身がぎっしりつまった3ヶ月間でした。
T嬢とも、「なんか、すご~く濃い日々を過ごしてるね」としみじみ振り返っています。



web拍手 by FC2

お疲れ様会 - 2007.03.24 Sat

珍しく風邪を引いてしまい、昨日はいつもの偏頭痛と合わさって
かなりつらい思いをしていたのですが、
今日は、おかあさん仲間と「受験&高校卒業お疲れ様会」を予定していたので
これはどうあっても行かなきゃな!とひたすら体力温存に勤めていました。

出かける直前に熱を測ったら「36.9度」という大変微妙な数値で
夫に「どうしよう・・・」といったら
「いいんじゃない?出かけても。アルコールで体の中から消毒すれば?」
という楽しいお返事をいただいたので、気合をいれて出かけました。

・・・といっても、みんな大酒を飲むような人たちではないので
ひたすら、しゃべるしゃべる。
アルコールで体内消毒・・・とまでは行きませんでした。
話が弾みすぎて、疲れたー。

みんなそれぞれ子供たちの進路も決まり、これで肩の荷がひとつ下りたね、
と言いつつも、今度は恋愛とか、就職とか、ちゃんと4年で卒業できるかとか
心配事は後から後から出てくるもんだよね、などど
優しいお母様たち(笑)は話し合いました。

何かの話のはずみで、私が
「私は娘の青春に嫉妬しちゃうな!」と言ったらば、みんなに同意されて、
子どもたちがこれから出会うたくさんの人や、新しい体験がどんなに楽しいか、
また、いかに今までよりも世界が広がるかについて
しばし、「羨ましいよねぇ~・・・」としみじみ語り合いました。

あぁどうして年を取ると、戻れない若い日々をひたすら懐かしく
思ってしまうんでしょうね・・・(涙)
娘にしてみれば、彼女なりに色々悩みもあり、不安もあり、
楽しいばかりじゃないのに!と思うでしょうけれど、
それもこれも、本当に貴重な大切な日々なんですよね 実は。

おかあさん仲間が、また集まるのはしばらく先になるかもしれません。
大学へ行けるのはホント良かったけれど、学費が大変だよね。
これからは今まで以上にやりくりと仕事を頑張らないとね、
と、最後はちょっと寂しく、お互い励まし合いつつ別れたのでした。
web拍手 by FC2

今のうちだよ - 2007.03.22 Thu

昨日、夫がSちゃんに「ラジコンチョロQ」を買ってあげました。
近頃話題の、赤外線コントロールのチョロQです。
チョロQ ←フェアレディZだよ

リビングで走らせたら、小さくてかわいいのに、なかなかの走りっぷりでした。
メルさんは、最初怖がり、次に動く車に吠え立て、最後には果敢にも
噛み付こうと向かっていき、一度咥えられてしまったので
これはメルの近くではできないね・・・と言っていたのですが
しばらくすると
「これは私の敵じゃないのね、しかも食べられないものなのね。
じっとしてるのがいいのかな?」
とメルちゃんなりに判断したようで、あまり抵抗しなくなりました。

夫は、Sちゃんと遊びながら
「やっぱりこういうものは競争させないとなあ!!」なんて
実に嬉しそうに話していて、(それはもう子どもみたいにね)
きっと、今週末にはもう一台買ってくるんじゃないかと思います。
廊下を使ってのレースが展開されるかも知れません。

でも、こうして娘と遊べるのも今のうちです。
これが中学にでも入ったら、もう今までのようには「おとうさ~ん!」
と甘えてくれることもあまり無くなるでしょう。
幸いにも、うちの娘たちは大きくなってもお父さんが好きで、
いつまでもお父さんとよくしゃべり、一緒に買い物なんかもする方なのですが
こんな風に、無邪気にチョロQで遊ぶって言うのはね、今のうちだと思います。
夫にとってみれば寂しい限りなんでしょうね。
そうは言っても、こどもは大人になっていくものですしねぇ。

T嬢は、昨日、一昨日と連夜ライブに出かけ
(誘ってくれたEちゃん夫妻ありがとうございました)
今日は今日で、朝から友達グループでディズニーランドに出かけています。
きっと閉園までいるでしょうから、帰宅は夜中ですね。
もう、ホントに遊びまくって、出かけまくって家にいないのですが
これもまた、今のうちだよ、と思って容認しています。

T嬢と同じ年の息子を持つ、お母さん仲間に聞いたら、
「うちなんか昨日、何日かぶりで息子の顔を見たよ」
といってました。
朝は息子が寝ているうちにお母さんは仕事に出てしまい、
帰宅すると息子は遊びに出掛けていて、お母さんが寝てから帰ってくる・・・
ということなんですね。

いやもう、何かハメを外し過ぎてるのかもしれませんが、
こんな毎日が永久に続けば良いのに・・・と思う気持ちもよくわかります。

現実には、こんなに遊び呆けられるのは社会に出るまで、という限定つきですからね。

自分の学生時代を振り返って、
「あんなに余るほどの時間があったのに
なぜもっと勉強しなかったんだろう・・」
と後悔することもたくさんありますが、
「あんなに楽しく遊んで過ごすことはもう無いんだな・・・」
という思いの方が強いのです。

だからまあ、T嬢には「今のうちだよ」という意味もあって
毎日楽しく過ごしてほしいな、と思っています。



web拍手 by FC2

桜はもうすぐ! - 2007.03.21 Wed

都心の開花宣言が出されましたが、実際、満開になるのはもう少し先ですね。
近所に玉蔵院というお寺があり、そこの枝垂桜は地元ではちょっと有名なんですが
毎年ソメイヨシノより早く咲きはじめるのです。

それで、そろそろ咲いてるんじゃないかとお散歩がてら行ってみました。

お寺の枝垂桜1 お寺の枝垂桜2

残念ながら、まだ3分咲き程度でしたが誰もいなかったので
良い写真が撮れました。(携帯で写した割には上出来でしょう?)
今週末くらいが見ごろかもしれませんね。
また出かけてみようと思っています。

お寺の前にある公園のソメイヨシノは、まだまだ硬いつぼみでした。
ソメイヨシノ

こちらは来週以降に咲き始めるかな。
でも、桜っていったん咲き出すとわ~っと一気に咲きますからね。
その時が待ち遠しいです。

3月に入って寒い日が続きましたが、ちゃんと春はやって来るのですね。
春が来た!っていうわくわくする気持ちってたまらなく好きだなあ。
桜の開花に限らず、いろんな意味でね。

web拍手 by FC2

メルの記念日 - 2007.03.19 Mon

メル1 クルンと上向きな赤茶色のまつげがキュート(写真クリックで拡大できます)
 メル2 私に撫でられておなかを見せて甘えている様子
 メル3
 ソファに座っているとぴったり寄り添って眠ります

メル4 Sちゃんのひざの上も大好き
メル5 メルこれからもいっぱい遊ぼうね

今日はメルちゃんの写真満載です。
トリミングしたばかりのメルちゃんは、すっきりしちゃって
ひとまわりどころかふたまわりくらい小さく見えます。

去年の3月19日、家にやってきたメルちゃん。
今日でちょうど1年がたちました。
うちに来た時の体重は980g、生後8ヵ月くらいに3.8キロになり、
今も同じ体重です。
大きくなったなとは思いますが、それでもやっぱり小さくて可愛い。

初めての犬との生活は心配だらけで、外出もままならず、苦労もありましたが
犬を可愛い、いとおしいと思う気持ちが、家族みんなに芽生えたことや
メルに会えなかったら一生経験できなかっただろう、たくさんの楽しさや
幸福感を体感する事ができました。

もはや、メルがいない生活は今は考えられません。
こちらの言う事も、だいぶわかっているようだけれど、
それでもまだまだ手のかかることも多くて、
外出時の留守番や、日々の食欲や機嫌の良し悪しなど、
心配な事は多いのですが、それでもやっぱりメルと会えて
良かったなと思っています。

今日は家族それぞれが帰宅すると、みんな「メルぅ~うちに来てくれてありがとう」
とか「メルはうちに来て良かった?どう?」
なんて話しかけつつ、いつもよりたくさん撫でたりしていました。
当のメルさんは、「え?なに?なに?」って表情で困っていましたけどね。
だいたいいつもメルさんは「なに?わかんない…」っていう顔をしてるんですけどね。

パソコン教室の生徒さんたちにも可愛がられ、看板犬?としても
愛されているメルちゃん。
ずっと一緒に大切に育てていきたいです。
web拍手 by FC2

春はどこへ? - 2007.03.18 Sun

3月に入ってから、ぐぐっと寒くなりましたね。
近頃は風も強くて本当につらい。
花粉症と風邪の両方で苦しんでいる人もいらっしゃるようで
みなさんお気をつけくださいね。

今日は夫の実家に行ってきました。
夫の実家は隣の市、そう遠くはありませんので、メルちゃんも車に乗せて
出かけました。
テーブルの上のお料理にほこりがかからないようにする
ネット?ってありますよね。
あれをメルにかぶせてみよう、というイタズラを娘たちがしていて、
ちょっとかわいそうでしたが、ネットの中のメルは出ようとするでもなく
抵抗するでもなく、「どうしよう・・・」という困った表情で
じっと固まっているのでした。
その気の弱そうなところがまたかわいくて、しばし笑ってしまいました。
それがこの写真
かわいそうなメルさん


夕方帰宅したのですが、外の寒さは一段と増して、
風の冷たさで耳が痛くなるほどでした。
寒さで耳が痛いのって、久しぶりです。いったい3月も後半だというのに
どうしたことでしょうね。

それでも、今日車の中から見た学校やお寺や川沿いにある桜の木は
だいぶピンクがかって、全体にもやがかかったような様子が見えました。
寒くても少しずつ春は来ているのですね。

夫の実家の庭に咲いた、沈丁花を義母から少し分けてもらって
持ち帰りました。
台所のカウンターに飾ったら部屋全体が良い香り。
天然の春の花のにおいです。
ついでながら、トイレにも置くと良いよ、といわれて
ちょっと切り分けたものをトイレにおいたら、これまた良い感じです。
人工的な香りではなくて、いい気分です。
沈丁花


早く、暖かくなるといいですね!!
web拍手 by FC2

ちょっとグチ - 2007.03.16 Fri

人間も中年になると体のあちこちが不調になってくるもので、
特に女性は色々と体調を崩すことも多くなりますよね。
今のところ私は特にどこが悪いってこともなく、
まあ、あちこち疲れやすいことはあっても寝込むようなことはなく
過ごしてるわけです。

で、学校の役員会とか子ども会の仕事とか、そう言うお母さんたちの集まりで、
だんだん「調子が悪くて・・・」という理由で、率先して引き受ける人が
いなくなっているわけです。
私だって、実はあんまりこういう役目は好きじゃなくて、
できればやりたくない方なのですが、
なんとなく誰もやる人がいないような状況になると、
引き受けざるを得なくなりますよね。

なんでこんなにグチグチ言っているかというと、
このところ、PTAおよび子ども会がらみで
色んな作業をまかされてしまい、疲れ気味なのです。

実際に、闘病している方もいるし、介護で忙しい方もいるし、
そういう人たちに何かをしてほしいというのは酷な話です。
それはわかる。
私が不満なのは、ふだん普通にお暮らしの様子なのに、
何か役割を分担して活動に協力しましょうとか、明日会議をしますとか
そういうときに必ず、「体調が悪くて・・・」って言い出す人って
かなりいらっしゃるんですよね。
そんな方々が、どういうわけか私の周りに多くてですね、
結局、元気そうにしてる人だけに、お仕事が回ってくるわけですよ。
私の仕事を知っている人だと
「Sさんは、パソコンお得意だから、こういうプリント作るの
早いでしょう?」なんて言われたりもして。
そんなこと言われたって、別に嬉しくないんだけどな・・・

ああ、どうして自分も「できません」って言えないんでしょう。
頼まれると断れない性格って結局は損をしているように思います。

有能な人っていうのは、人に仕事を頼むのが上手な人、
極端に言えば人を使うのがうまい人らしいですよ。
そうなると、ひとりで仕事を背負い込んでしまうワタクシは
大変無能なヤツってことでしょうか?

今日は非常にグチっぽくてすみません・・・
これでもかなり遠慮がちに書いているかな。
本当は腹の中では煮えたぎる思いが・・・・・でも、やめときましょうね。
あっ、自分の仕事には何の不満もないんですよ。念のため。

こういうときはメルちゃんを抱いてその暖かさにホっとするのが一番ですね。
メルちゃん
だいぶ体毛が伸びました。このモコモコ状態もかわいいですけれど、
明日、トリミングをしてさっぱりしちゃう予定です。
web拍手 by FC2

これより新しい記事を見る «  | BLOG TOP |  » これより以前の記事を見る

こんにちは!miyukiです。

浦和区でパソコンの個人教室を開いています。
本業の教室の内容については下のリンク欄にある
「Rhapsodyメインページ」をご覧下さい
こちらは、手作りのパンや美味しいごはん。
大好きな建物や花の写真。
そして家族と愛犬についての雑記帳です。

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月日をクリックし過去ログへ!

02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログ内検索

月別アーカイブ