topimage

2007-07

かみなりとメル - 2007.07.30 Mon

昨日、今日と雷雨が続いた埼玉地方です。
皆さんのところは大雨、大丈夫でしたか?

昨日は「浦和おどり」の日だったのですが雨天中止になりました。
でもいったん、夕方から落ち着いたので、家族で夕食兼、買い物に出かけたのです。
そしたら、その間に再び激しい雷雨があったのですね(夜の7~8時頃の事)
私たちは店の中にいたのでしばらく気づかずにいて、
帰り道で初めて、空が白く明るくなるくらいの稲妻をみて
「これはメルちゃん、相当恐がっているよね」
と心配しつつ帰りました。

案の定、メルはトイレシートをぐしゃぐしゃにして、ひどく暴れた様子でした。
私に駆け寄ると、体がぶるぶると震えていて息遣いも荒く
こちらが心配になるほど落ち着かない状態でした。

メルに限らずかみなりを恐がったり興奮する犬は多いと聞きます。
あと、花火の音もだめらしいです。(こちらはメルは未体験です)

そんなにかみなりがひどいとは予想もせず、留守番をさせてしまったのですが
あまりの震え方に「ごめんね、大丈夫だからね」を繰り返し
抱っこを続けました。

そして今日、またも雷雨。
今日は私もSちゃんも家にいたので、メルが独りぼっちで恐がる
ということは無かったのですがね、ゴロゴロと音がするたびに
「なに?!今の何?!」という表情で私のところに飛んでくるのでした。
それは見ていてとても可愛いのですが、メルにしてみたら本当に恐いのでしょうね。
こちらはあくまでも過剰に騒がないように、ごく普通にしていたのですが
それでもメルにしてみたら「なんで普通にしてるの?なんか大変な音がするよ!!」
と言いたいのかどうか、とにかく息遣いが荒くてかわいそうなくらいでした。

かみなりを恐がらないようにする方法ってないのでしょうか。
Sちゃんは、あまりのメルの震え方に「メル死んでしまわないかな・・・」
なんて心配するし、私もかなり不安です。
今後留守番の間に、またひどい雷が鳴らないとも限りませんからね。
どうしたものか。



web拍手 by FC2

ラジオ体操 - 2007.07.27 Fri

ここ数日、夏らしい暑い日が続いていますね。
関東地方の梅雨明け宣言はまだのようですが
今日は朝から、雲がほとんどない夏空が広がりました。
もう、梅雨明け宣言って形骸化してるんじゃないでしょうか。
無いと淋しい気もしますが、気象庁もやめたいと思ってたりしてね。


さて、本日は朝から「ラジオ体操⇒公園の掃除」に借り出されまして
眠いのをこらえていってきました。
朝6時半には近くの公園で、ラジオ体操の歌を歌ってしまうなんて
なんと健康的なことでしょう!(笑)

でも、この辺の子どもたちだけかも知れませんが、夏休みのラジオ体操って
長い夏休みのうち、たった4日間しかやらないのです。
もう、全くやらない地域も多いと聞きます。
参加者が少ないとか安全の面から問題が・・・とか事情はあるのでしょうね。
親も子も早起きをしなくなった、という生活パターンの変化も大きいかと思います。

4日間だけのラジオ体操って何の意味も無いな、と思いますし
やるならちゃんと毎日(せめて休み中の半分以上)やる方がいいでしょう。
でもこれは、この辺の自治会の意向とPTA側の希望それぞれに
折り合いをつけた日数かも知れず、あまり文句も言えませんが。

ですから、さっき「ラジオ体操」の歌を歌った、と書きましたが
子どもたちは歌えないんですよね。何しろ1年に4日間だけですからね。
歌っているのは、一部のお母さんたちと自治会の皆様だけです。

子どもの頃の夏休みに毎日聞いたり歌ったりした歌っていうのは
忘れないものですね~。
小声で歌いながら(恥ずかしいので)とても懐かしい気持ちになりました。
でもこれは単なるノスタルジーであって、歌が懐かしいからって
ラジオ体操は絶対続けるべきだ!なんて強く主張するわけではありませんが
無くなって欲しくはないな、とは思います。

ラジオ体操の歌(特にイントロ)を聞くと夏休みだなって思いますし、
首からぶら下げる出席カードと(毎日ハンコを押す形式は今も昔も同じです)
やり方がよくわからなくてなんだか気恥ずかしいラジオ体操第二の部分と・・・
どれも夏休みの記憶として、セットになっている感じがします。

みなさんは子どもの頃、ちゃんとラジオ体操に行きましたか?
ちゃんと通っても、もらえる物といえばノートとか飲み物程度だったのに
あの頃は何であんなにマジメに行ったのかなぁ。
カードをヒラヒラとぶら下げて、小走りで会場に向かったものです。
行くのが当たり前と思っていたんですよね~。
夏の朝のまだ少しひんやりした空気と、
朝を迎えて、町が動き出すほんの少し前の静けさと
なんだか懐かしいばかりです。(結局ノスタルジーに浸ってるだけってことかな)
夏の公園 ←会場はこの辺りで唯一の緑地、常盤公園です
みんなでゴミ拾い ←体操の後、みんなでゴミ拾い。朝から暑くて大変でした。
夏の朝 ←暑くても、ちょっとほっとする緑の風景です。
web拍手 by FC2

20年 - 2007.07.25 Wed

恥ずかしながら、今日は私たち夫婦の結婚記念日でした。
なんと20周年!!

節目の記念に夫に何かプレゼントをしようと考えていて
夫がかねがね「6弦のベースが欲しい」と言っていたので
思い切って買ってあげようと決めたのが5月頃のこと。
色んな楽器メーカーのサイトを以前から眺めていたのは知っていたので
それとなく、どこの、なんていうのが欲しいか、少しずつ聞きだしていて
夫のほうは、まさか買ってもらえると思っていなかったでしょうから
「このメーカーのこの型がいい」とか「これは形がちょっと・・・」なんて
色々話してくれたので、欲しいものはすぐにはっきりしました。

ところが6弦ベースってどこにでも売ってるものじゃないんですね。
店頭にあるのはごく少なくて、ほとんどはオーダーがあって初めて
製造されたりするみたいで。
当初7月末までには間に合わない、という心配もあったのですが
色々と楽器店の方のご親切もあって、
どうにか今日に間に合いました。(イケベ楽器さんありがとう)

今日、夫は仕事を休んだんですよね。
実は前に「結婚記念日くらい仕事休めば?」と言ってあって
それはこのサプライズプレゼントを、一番最初に本人に見せたかったからで、
夫は何も疑うことなく休みを取り(記念日に休むくらいいいですよねぇ)
着々とこちらの予定通り計画は進みました。

でも発注してから1ヶ月以上、言いたくて言いたくて、ウズウズしていて、
このブログにも書きたかったのですが、夫も見ているので書けずにいました。

時々夫がオークションでベースのカテゴリーなどをチェックしてたりすると
「お願い、入札なんかしないでよ~、もうすぐ届くんだからね」と心の中で祈り、
T嬢も、お父さんがベースのサイトやオークションを覗いているのに気づくたびに
「おとうさん、何かいいのあったの?買うの?」とさりげなくチェックを
してくれていました(T嬢もSちゃんも知っていました)
まさに、知らぬは夫ばかりなり・・・ということだったのです。

そんなこんなで今日を迎え、午前中ついにベースが届きました!
6弦ベース ボディ部分 ヘッド部分
TUNE社のTWX-6C flame Maple です。

きれいなベースでしょう?写真だと分かりにくいですが
ボディは自然な木目が入っています。
6弦なのでネックが太い!私の手ではとても押さえられません。

夫は、本当に予想もしていなかったことに、ものすごく驚き
そして喜んでくれました。声がひっくり返っていましたからね。

本日のブログはなんだかノロケっぽくて書いていて恥ずかしいですが
とにかくサプライズ計画が成功して良かったです。

あっという間の20年という気もしますし、
それなりに色んなことがあったなぁという感慨もあります。
子育て中心で大変な思いもして過ごしてきた20年でしたけれど、
子どもたちの成長は、やはり嬉しくて幸せなことです。
これからは少しずつ二人で過ごすことや、それぞれがやりたいことを
第一に考えられる時間も増えるかな、と思っています。
web拍手 by FC2

抜歯 - 2007.07.24 Tue

今日は仕事が終わってから歯を抜きました。
以前から気になっては居たのですが、もう根っこの方がかなり痛んでいるので
これは抜いて両側の歯を支えにしてブリッジにするしかない、ということで・・・
本当はインプラントを勧められたのですが、値段を聞いてびっくり!
インプラント1本分で、1ヶ月間生活できるくらいかかるんですよね・・・

抜歯もほとんど痛くありませんでしたし、その場ですぐ仮の歯を作って
接着してくれたので、一見「どこを抜いたの?」という感じですが
やはりまだ、時々血が滲んできて不快感があります。
とはいえ抜歯時の麻酔はとっくに切れているのに、痛くありませんし
「歯を抜いた後は痛いし腫れるしツライよ~」という今までの記憶があり
かなり覚悟をしていたのですが、なんだか拍子抜けです。
あとは、この出血さえ治まってくれればなぁ・・・

歯といえば、うちのメルさんは上下4本の犬歯の乳歯が抜けないまま
永久歯が生えるという「二枚歯」で、それについては以前ここにも書きましたが、
そのうち3本は1歳になる前に抜け、最後の1本だけず~っと抜けなかったんです。
もうこのままなのかなと思っていたら、先日ふと見ると乳歯が無くなっていました。
歯茎に穴が開いている状態だったので、まだ抜けて間もなかったんだと思いますが
結局抜けてしまった歯は見つからずじまいでした。

今までなら、抜けてすぐ気がついて、しかも抜けた歯もすぐに見つけて
みんなで眺めたりしていたのに、近頃はメルがいることが普通すぎて
「あら、抜けたのね」くらいの感じです。
決して感心が薄れたってことではないですよ。
あまり神経質にあれこれ気にしなくなったということで。
犬育てものんびりできるようになった、というところでしょうか。

そんなメルさん、相変わらずソファの背もたれの「ヘリ」の部分がお気に入り。
ここは幅15センチほどしかないんですけれど、
座席からひょいと飛び乗って、このヘリの部分をあるくこともあるし
そのまま眠ってしまうこともあります。猫ちゃんみたい。
ちょっと猫っぽい動きをすることもありますし、なんか面白い犬ですよ。
お気に入り お気に入り2

web拍手 by FC2

浦和まつり - 2007.07.22 Sun

昨日の日記にも書きましたが、今日は浦和のおまつりで、
たくさんのお神輿がうちの一本西側の通りになる旧中仙道を練り歩くので、
ずーっと賑やかなお囃子の音と掛け声が聞こえてきた一日でした。

お祭り自体は、ちょっとしか見に行かなかったのですが
(何しろ蒸し暑いのと人ごみでムンムンじていましたからね)
私の住む町のお神輿が、今年「平成の大修繕」ということで
とても綺麗になったんですよね。
常盤の御神輿  金ぴかです

昨年暮れから町内で寄付金を募って、
かなり古くなってしまった御神輿を修繕したのです。
写真だとそうでもないかもしれませんが、もう、金ぴか!って感じでした。
金箔を貼りなおしたばかりのものは輝き方が違っていて
他のどこの町よりも立派に見えました。
web拍手 by FC2

子どものおまつり - 2007.07.21 Sat

今日は私の住む町のお祭り初日で、子どもたちのお神輿がありました。
私の住んでいる1丁目とお隣の2丁目と合同で行うのですが、
小学生以下赤ちゃんまで、町内の子どもなら誰でも参加できるので
毎年子どもたちの人数がすごいんです。
子どもたちの人数だけで400人を超えたらしいです。
小さい子は親も付き添って歩きますからね、1000人超の行列だったかも。
少子化問題も、この界隈だけはあまり実感できないくらいにぎやかでした。

そのたくさんの子どもたちのほとんどがマンション住まいで、
地元意識があまりないんですね。(子どもの親も、ね)
ですからお祭りは地域に親しみ、顔なじみになる良い機会だということで
古くから住む地元の自治会や青年会のみなさんがとても熱心に
お祭りの準備など色々と進めてくれるのです。とても好意的な感じです。

小学5、6年のお母さんたちは、色々な係を担当しなくてはならず、
それは結構大変なのですが、みなさん協力的で熱心なんですよね。
私も去年は夜の部で射的屋さんをやり、今年はスーパーボール掬いを担当。
スーパーボールすくい 最後にチケットを数えたら360人超の子どもが掬っていったことが分かりました。大変でしたよ~

ぎらぎらした暑さこそ無かったものの、今日は湿度が高くてイヤ~な暑さでしたから
汗をかきながら、子どもたちの相手をして、しまいには首からタオルをぶら下げ、
近所の酒屋さんから借りたビールケースをひっくり返したものに座り込んで、
「何個すくっても持ち帰れるのは2個だけだよ~」とか
「1個も取れなかった子は一つだけおみやげに持って行っていいよ~」と
声を張り上げてがんばりました。
気分はすっかり夜店のオバチャン(^_^;)

素直にルールを守れる子が多いのは確かなんですけれど、
中には、手を突っ込んでボールをとるガキ、あ、いやお子様とか
掬ったボールを入れる手桶の方ですくおうとするずるいお子様とか、
小憎らしい子もいるんですよね。
そういうのは、優しく(でも目は笑ってない)厳しく指導いたしました。

今までT嬢のときに2回、Sちゃんで2回、計4回お祭り係をしましたが
最後の今回が一番楽しかったかな。
最後だっていう気持ちがあったからかもしれません。

親と子と地域が一緒になって何かをするっていうのは
面倒くさいと思うこともありますが、
もう無いのかと思うと淋しい気持ちもします。

さて、明日は浦和まつり。
旧浦和市内の各地域からお神輿がたくさん出て、
浦和のメイン神社である(メインでいいのかな)調神社までの道を
威勢のいい(ちょっと恐い)兄さん姐さんが「ソイヤソイヤ」と
練り歩くお祭りです。
今年はいつもより涼しいですが、それでも「夏が来たな」と実感するこのごろです。




web拍手 by FC2

友人の作品 - 2007.07.19 Thu

私の友人のひとりが、趣味で子供向けの童話や児童向けの小説を書いています。
このほど、その人の作品が本に収録され出版されました。
今日、Sちゃんにどうぞ、ということで送っていただきました。(感謝!)
こわい!

講談社「こわくて不思議な16の闇の世界 『こわい!』 闇玉編」です。
これは公募された作品の中から選ばれた、児童向け恐怖小説集です。
すでに「赤玉編」「青玉編」は昨年出版されていて、
Sちゃんの小学校の図書館にもあるそうです。(Sちゃんの情報です)

この中のひとつ「待ち受けは墓場の写真で」おおぎやなぎちか 
というのが友人の作品です。
おおぎやなぎさんは以前、さる童話大賞で入選していたり、
短歌のほうでも作品が採用されたりしている才能溢れる方で、
今度は福音館書店「母の友」(『こどものとも』の親向け月刊誌)の
9月号と11月号に童話が掲載される予定だそうです。
これは発売されたら絶対買わなきゃ。

冒頭で「趣味で~書いている」なんて紹介してしまいましたが
いやもう、趣味の範囲ではなくなってきていますよね。

幼い子がいないと、童話や児童書に触れる機会はあまり無いかもしれませんが、
もし本屋さんで見かけたらどうぞ手にとって見て下さいね。


おおぎやなぎさんとは、以前同じコーポに住んでいて、
お子さんたちがうちのT嬢より少し年上で、
先輩ママさんとして、とても頼りにしていた人です。
それぞれ、別の場所に引っ越した今でもお付き合いが続いています。
彼女の二人のお子さんは、すでに社会人と大学生ですから
もうあまり手がかからなくなったのでしょう。
今は、自分の好きなことに没頭して、自分の時間を有意義に使っている様子で
実にうらやましくもあります。
しかもそれが出版されるのですから、満足感も達成感もありますよね。
しかしこれもひとえに彼女の才能があってこその話です。

普段はほんとにおっとりとした優しいおかあさんで、しかも美人で、
そんな面でもうらやましい限りです。
私も、いずれ子育てから手が離れたら、やることは違っても、
彼女のようでありたい、と少し憧れてもいます。

web拍手 by FC2

アライくん - 2007.07.18 Wed

食器洗い機に名前をつけよう!と言う話。

「ショッキー」「ショッカー」など考えてはいたのですが、
昨日夫が「アライくん!」と言ったのでそれに決定しました(笑)
「アライさん」ってのもいいかなと思ってるのですが
私の代わりにせっせと仕事をしてくれる真面目な若手社員?と言うことで
しかもなかなか可愛い男性社員と言うことで(すごい妄想だ)
「アライくん」に決定です。パチパチ…

しかし「アライくん」と言えば私くらいの世代だと
「ずうとるび」の新井くんを連想してしまいますね。しないかな・・・
覚えてますか?ずうとるび。
今思えばなんであんな人たち(失礼)がアイドルだったのでしょうね。
バラエティーアイドルの先駆けと言えばそうかも知れませんが。
でも子どもの頃ちょっと好きでしたよ、ずうとるび。特に江藤くん(笑)
こんな話は子供たちには通用しませんけれど、
なんと新井くんは今、昼ドラで五つ子のお父さん役をしてるんですね。
一昨日そのドラマを見ていて「このお父さん昔はアイドルだったんだよ」
とSちゃんに言ったら
「ええぇ~?!」と予想通りの反応をされましたよ。そりゃそうですよね。

話がそれましたね。
我が家の新人「アライくん」には、毎日真面目に頑張って働いてもらいます!!


ところで、この日記の下に「拍手」というボタンがありますが
これは私が利用しているFC2というブログサービス会社の新しい機能で、
なんか勝手についちゃったんですよね(消すこともできますが)

これは、この日の内容が面白い!とか、良かった!という場合に
この拍手ボタンをクリックすると、拍手数がカウントされて、
書いている私の励みになる、というわけです。それだけです。
誰がクリックしたとかは分かりませんし、
クリックをするといちおう感想コメントも書けるらしいのですが、
それは書かなくても良くて、コメントは今までどおり、
下の「コメントを書く・読む」から書いていただければと思います。

クリックしていただかなくても全く構わないのですが、
クリックしたことによって、自分の正体が私に知られるとか
どこかから架空請求が届く・・・なんてことはありませんのでご安心くださいね。


web拍手 by FC2

休日二日目 - 2007.07.16 Mon

午前中の地震、「地震かな?」と気づいてからの横揺れがかなり長くて
気持ち悪くなるほどでしたね。
実際娘たちは、揺れが収まらない恐怖心もあってか、
「気持ち悪い…」と、乗り物酔いのようになってしまったようでした。

次第に被害状況が詳しく報道されるにつれ、
これは本当に大変なことになってしまったと感じています。
新潟中越地震があって、やっと復興しつつあるところに、
多少場所は違ってはいますが、新潟の人たちにしてみれば
いったいどうして新潟ばかり…と思ってしまいますよね。
今後、色々な問題もまだまだ起こり、復旧には時間がかかるでしょう。
本当に一日も早く平穏な暮らしが取り戻せることを祈ります。


さて、連休二日目(私は土曜が仕事なので三連休じゃなかった(T_T)は
お掃除DAY(笑)でした。
まずは家の中のクーラー3台の大掃除!比較的涼しい日でしたが汗だくでした。
それから、普通に部屋に掃除機をかけて、トイレを磨いて、
あとはお風呂の掃除・・・
・・・こうしてみるとお掃除DAYなんて言うほど、
たくさんやったわけじゃないですね(^_^;)
本当は、食器棚の中の整理と、洗面所の大掃除をしたかったのですが
気力が尽きてしまいました・・・
いや、そんな大変な事じゃないのに、やる気が続かなかったっていうことですね(反省)

普段なかなかやれない場所を丁寧に掃除できたってことで、まあいいか。

さて、早いもので小学校は今週末で一学期終了です。
水曜日からは給食も無く、短縮授業ってことでSちゃんの帰りが早くなります。
長い長い夏休みはもうすぐですね。

T嬢の大学は今週一杯テスト期間が続き、本人今必死でございます。
今まで比較的ラクをしてましたから(理系の学生さんに比べれば相当ラク)
たまには真面目に勉強しないとね!
それが終わると1週間休みがあって(遊ぶ予定がたくさんあるみたい)
その後某資格を取得するための夏期講座に出る予定です。
普段の授業より忙しいみたい。大丈夫かなぁ。




web拍手 by FC2

休日一日目 - 2007.07.15 Sun

台風の影響もあまり無かったので、家族揃って大宮ロフトと東急ハンズに出かけました。

家族揃って、と書きましたが現地に行ってからは別行動。
娘たちは雑貨関係の店へ、夫は楽器店から電気屋さん方面へ、
それぞれ単独行動をするのはちょっと淋しい気もしますが、
自分の見たいものを気兼ねせずにゆっくり見られるのでいいんです。
一人で買い物する方が好きだし。

私はポストカードを探していたのですが残念ながらこれと言うものが見つからす、
結局ロフト内にあるヴィレッジバンガードでCDを買い、
ハンズではケーキ作りの道具と、なべ敷きとランチョンマットなどを買い込みました。

ロフトもハンズも欲しいものがいっぱい!
出来ることなら「ここからここまで全部」みたいにザックリと買ってみたい気持ちになります。
オトナ買いをしたい!と思うものがたくさんありますね。(無理だけどね)

ヴィレッジバンガードには多分初めて行ったのですが、
面白い雑貨がごちゃごちゃと並び、なかなか楽しい店でした。
もう少し若い頃ならもっと楽しめるかな?と言う印象でした。

ポストカードを探していた訳は、うちの廊下に飾るためなんです。
長いこと同じものを飾っていたので変えたくなって・・・

T嬢に相談というか、私の抱いているイメージを話したら
「だったらお母さんが写した街の写真とかを印刷すれば?
セピア色かモノクロに加工してさ」
おおっ!それはいいかも。その手がありました。
さっそく帰ってからちょっと試したらばなかなかいい感じ。
何枚かちゃんと仕上がったらお見せしますね。
T嬢アドバイスありがとね。

廊下にはポストカードを飾っているのですが、
最近、リビングのキッチンカウンター側の壁には、
お気に入りのCDを飾っています。
家事をしながら、CDを聞いていることが多いので、
しょっちゅう聞くものをインテリアも兼ねて出してあるというわけ。

左側右側

全部で8枚ならべてあります。
左の写真に写っている4枚は時々入れ替えたりします。
今並んでいるのは、左から今日購入したシカゴのJAZZアルバム、
スティーリーダン、ディズニージャズ、スタッフ。

そして右の写真に写っている4枚は、スタメンと言うかレギュラーと言うか
ちょっと気取って言うと、All Time Bestという感じで
いつでも聞いてしまう、いつ聞いても大好きなアルバムたちです。
左からデレクアンドドミノス、ジェフベック、エアロスミス、ポリスです。
(一番左の、今日購入したシカゴのNight&DayというCDは
 スタンダードJAZZをシカゴ風にアレンジしているもので、
こんなCDを出してた事を今日初めて知りました。めっけものです♪
あっ、シカゴっていうのは相当ベテランのアメリカのブラスロックグループです。)
web拍手 by FC2

これより新しい記事を見る «  | BLOG TOP |  » これより以前の記事を見る

こんにちは!miyukiです。

浦和区でパソコンの個人教室を開いています。
本業の教室の内容については下のリンク欄にある
「Rhapsodyメインページ」をご覧下さい
こちらは、手作りのパンや美味しいごはん。
大好きな建物や花の写真。
そして家族と愛犬についての雑記帳です。

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月日をクリックし過去ログへ!

06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

月別アーカイブ