topimage

2008-01

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

ハンドボール - 2008.01.30 Wed

本日行われたハンドボール北京五輪予選、見てました。
結果は残念でしたけど、すごく白熱した試合で、見応えがありましたね。
日本チームよく頑張った!久々にスポーツ観戦で熱くなりました。

何より、ハンドボールがこんなにも注目されたのは初めてで、
これをきっかけにもう少し人気が出るといいなと思います。

と言うのも、私が卒業した高校が『ずーっと昔にインターハイで優勝したから(男子)』
という理由だけで、体育の授業で必ずハンドボールをやる学校だったのです。
伝統っていうのかな。今でもきっとやってると思います。
校内球技大会なんかではハンドボールの試合が一番盛り上がりましたし…
(甘酸っぱい懐かしい思い出が…)

私、体育はそんなに得意じゃないほうでしたがハンドボールは大好きでしたね。
スピードがあって攻撃的で、高校時代の有り余るエネルギーをぶつけられるというか
憂さ晴らしになるというか(これは正しいスポーツ精神とはかけ離れてますけど…)

そんなわけで、かねがね『ハンドボールって面白いよ~』と周りの人たちに言ってたのですが
理解されないばかりか、『やったことない』と言われたり
高校でしかも女子でハンドボールをやってたっていうのは珍しいのかも知れないな
と思い続けてきました。

今日は試合の中継を見ながら大興奮で、娘たちにも『スゴいでしょう?』と力説したのですが
果たして面白さが伝わったかどうか…
ハンドボール普及協会でみたいなものを作りたいくらい。
『ハンドボールの魅力を熱く語る会』とかね。

これで韓国チームは北京五輪に行けるということですけど
なんだかこの後が不安ですね。
アジアハンドボール連盟を牛耳ってる石油王族の人の動向も気になります。
スポーツと政治経済は切り離すべきとは言ってもそれはあくまでも理想であって
国と国との力関係や思惑が、たくさん絡み合っているっていうのが悲しいけれど現実ですからね。

大きなもめごとにはならない事を祈るばかりです。
今日の試合が本当に見応えがあったので、なおさらそう思います。
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

 手作り - 2008.01.26 Sat

メルさんは昨日いつものお店でトリミングをしてきました。
最後に両耳のところにリボンをつけてもらえるのですが、
今回のは毛糸のお花のモチーフで、これがまたすごく可愛いの!
お店のスタッフさんたちが手作りしたものだそうですよ。

毛糸のリボン リボンアップ


かぎ針で編んだお花のモチーフって、ちょっと流行っているみたいです。
前に、娘が指輪に花モチーフがついているのをお店で見つけて、
可愛かったけど買わなかった・・・というので、「そんなのすぐに作れるよ、こういうのでしょ?」と
家に余っている毛糸で作ってみたのですが、どうもお気に召さなかったみたいで
結局後日、それを買ってきたっていうことがありました。
指輪だけじゃなく、ゴムの髪留めや、ヘアピン(いわゆるパッチンどめね)についてたり
あとは、バッグや手袋やマフラーなんかのワンポイントについていたり、
お花のモチーフって、昔はよく見ましたけど、もう古いと思いきや、復活してるみたい。

このメルの髪飾りもそうですけれど、毛糸の細いので編まないと、小ぶりなものにはなりませんね。
家にあった毛糸は極太!だったので、出来上がりがおおきくなってしまい。
それで娘たちはあまり喜ばなかったのかもしれません。
それに、色の好みもありますしね。

でも、小さいのを数個作るために、色を選んで毛糸だまを2~3個買ってきても
使うのはほんのちょっぴりですものね。もったいない気が。
たくさん編んで、つなげてマフラーとかを作っても、きっと使わなさそうだし・・・
でも、何かちょこちょこっと作ってみるのも楽しいかも・・・です。


さて、夜、ちょっとヒマだったのでブルーベリージャムを作りました。
バレンタインデーが近いせいか?Sちゃんが(T嬢じゃなくてね)お菓子の本を借りてきて、
それに影響されたってのもありますけれど。

電子レンジで作る、ごく簡単なものです。

 材料
 ブルーベリー 冷凍のもの1袋(200g)
 グラニュー糖 60g
 レモン汁   大さじ1~2 (私はポッカレモンで作っちゃいました)

 1.材料を耐熱ガラスのボウル(ふきこぼれやすいので大きいもの)に入れてざっと混ぜる。
 2.ラップをして、レンジ強で5~6分。レンジから出して混ぜる。
 3.さらにラップをはずして、またもレンジ強で5~6分。

 ・・・ 以上です。簡単でしょう?
 途中からは沸騰してかなりあわ立ってきますが、大丈夫。

出来上がりは、意外とサラサラしていて大丈夫かな? と思いますが
そのまま冷ましておくと、ちゃんととろみがつきます。
↓これがレンジから出した直後
ブルーベリージャム


↓冷ましたものです
できあがり


ヨーグルトに入れて食べたら美味しいよね。

あまりにも簡単だったので、今度は余っているリンゴで作ってみようかな。

web拍手 by FC2

 メルの誕生日 - 2008.01.21 Mon

今日、1月21日はメルさんの誕生日です。2歳になりました。
誕生日 プレゼント

昨日、イオン浦和美園店に出かけて、新しい首輪とリード、お誕生日の名前入りクッキー、
そしてお出かけ用ハーフコートとスカート付きトレーナーを買いました。
服をたくさん買う予定は無かったのですが、安くなっていたので・・・(^_^;)
毎日寒いので、昼間は何も着せていなくても、暖房を切った夜は何か着せた方がいいかな、
なんて思ったりもしていて、過保護ですかね。でも室内犬って寒さに弱いらしいので。

昨日は家族全員が揃っていたので、一日早くお祝いをしました。
メルの前にお菓子を置いて、みんなで歌って・・・
犬に歌を歌ってあげるのって、2年前までは恥ずかしくて考えられないようなことだったのに
みんな全く普通に、大きな声で「ハッピーバースデイ」を歌ってしまうのでした。
当のメルさんは、「何?」という表情でお菓子を見つめていましたが・・・

名前を書いてもらったクッキーは、チョコレートのように見えるものでもチョコではなく、
茶色い豆を使ってクリーム状にしてあるものらしく、味付けもものすごく薄いのです。
去年買ったケーキはあまりおいしくありませんでしたが、
今年買って見たワッフルはなかなか美味しかったですよ。
(メルだけでは食べきれないのでみんなで試食してみました笑)

おでかけ用コートだよ

スカート付きです 後ろ姿

今日は、黄色い服を着たまま生徒さんたちのお出迎えもして、
みんなに「誕生日おめでとう」と言っていただき、嬉しい一日でした。
メルさんは、家に来る生徒さんたちに絶対吠えないので、「おとなしいねぇ~」と言われます。

でも、近頃家族には結構吠えるんですよ。
無駄に吠える、というのではなく、いちおうそれなりに吠える理由があって
こちらもそれはわかるのですが、例えば、家族の食事中に自分も食べたい時とか、
ソファの上で遊んでいたおもちゃを下に落としてしまって、それを拾って欲しい時とか
まあ、甘えてるって言うわけですね(笑)

2年一緒に過ごしてきて、なんだかこっちの言葉が通じてるんじゃないかと思うときもあり
メルの言いたいことが分かるときもあります。
「クゥ~ン」と甘えた声でこちらを見つめるときはどうして欲しいのか、とか。
気持ちが通じてるな、と思うと嬉しいですけれど、もしかしたらこちらの思い込みかもしれませんね。

このところ、家族が大きな声で会話をすると、メルはものすごく吠えるんですね。
それが結構うるさくって、「なんかメルって近頃うるさいよね!」などと言っていたのですが
ふと、メルは話に参加しているつもりなんじゃないかな・・・・と思いつきました。
そこまでは行かなくても、誰かが大声を出しているのを応援する気になっているというか
自分も何か言っておこう、と思っているんじゃないかと。
家族の会話に、あまりにもタイミングよく吠えて混ざってくるので、
もしかしたら本当に、自分も参加してる気になってるのかもしれません。

・・・・・いや、これは親バカというもので、
本当はみんなの声にびっくりしてつい吠えちゃう、
というか周りの騒々しさに興奮して吠えてるだけ、っていうのが真相かな。

とにかく、この2年間家族を和ませてくれて、美人に(!)育ってくれてお母さんは嬉しい。
動物をこんなにも「可愛い・大切だ」と思えるようになったのは、
メルと暮らすようになって初めて芽生えた感覚で、それはおそらく私だけじゃなく
家族全員そう思っているようです。

メルは家族の誰より、お父さんの帰りを大歓迎しますし(私たちが歓迎してないわけじゃないですよ)
お父さんにとってはメルは心の支えみたいです。
娘たちは毎日のように、メルを取り合って「ずっと抱っこしてるのはずるい」だの
「ちょっと次は貸してよ!」だのと、口げんかをしていますし、
みんなに愛されて、メルはシアワセなんじゃないかと思います。
シアワセだと思ってくれてるといいけど。



web拍手 by FC2

センター試験 - 2008.01.19 Sat

朝からセンター試験のニュースが数多く流れていました。

去年の今頃は朝早く起きてお弁当を作ったり、風邪をひかせないように注意をはらったり
色々と気を使いましたけれど、過ぎてしまえば早いですね。

今日は仕事もお休みだったので、朝寝坊はしちゃうしなんだか緊張感もなく
一年でこんなに気持ちって言うのは違うものなんだなあ…と思います。

とはいえ、近所で親しくしている人のお子さんが今年受験だったり
T嬢の同級生で一浪している友達や知り合いはたくさんいますし
みんなに良い結果が出るといいなと思います。

受験生を持つ親の気持ちも、受験生自身の様子や緊張感も体験しているので
試験のニュースを見るとなんだか切なくなりますね。

大学入試は今日のセンター試験がいわばスタートで
これから来月が本番です。
一浪して頑張ってきた子どもたちには、きっと春が来るように祈りたいです。

ところで、センター試験のニュースって、大抵『東大』が映されますよね。

都内及び埼玉県内の浪人生は、試験会場が東大っていう子が多いらしいですよ。
通っている予備校単位になるのか、東大の収容人数が多いからなのかはわかりませんが
あのテレビに映ってる受験生には浪人生の割合が多そうです。
T嬢とテレビを見ながら、『誰か友達映らないかな』なんて言ってたのですが、見つかりませんでした。

こんなことでもないと東大なんて縁がないので、記念写真を撮ってくれば?
というお母さんもいたりします(実話)
私も、もし娘が東大で受験するなら、そう言ってたかも知れません。
いや、私だったら付き添って行って、自分で写真撮りまくってたかもね(笑)。

web拍手 by FC2

 鉄道博物館 - 2008.01.14 Mon

成人式の今日、我が家は全員揃って大宮にオープンした「鉄道博物館」に行きました。

休日だったこともあり、混んでいましたよ~。
でも館内が広いのと、展示物が多いのとで、さほどギュウギュウっていう感じではありません。
ただし、電車の運転をシミュレーションできるもの(電車でGO!みたいなの)には
長蛇の列ができていて、今回はあきらめました。

この博物館、案外と面白かったんですよ。
それほど鉄道好きじゃなくてもかなり興味を持って見られるんじゃないかと思います。

日本最初の蒸気機関車から始まり、現存する最古の客車、明治天皇が乗った御料車といった
とても歴史的にも価値のあるものから、ちょっと昔の中央線の車両とか
東北新幹線が開通する前はこういう特急列車に乗って帰省したね・・・というような
ちょっとだけ懐かしい車両まで、たくさんの列車が展示されていて
しかもその半分ぐらいのものは中に乗り込んで座席に座ることができて
気分はすっかり小旅行のようでした。

私たちは持参しなかったのですが、車両の中で飲食ができるんですね。
飲み物程度のところから、お弁当もOKのところもあったりして
今日は混みすぎていたのでなんだか落ち着かない感じでしたが
平日なんかは、なかなかおもしろいかもしれません。
(駅弁を食べている人たちもいました)

能天気な私たち一家は、新幹線の向かい合わせの席に4人で座り
さも旅行に出かけるような写真を撮ってみたり、そこでゆっくりしすぎて眠くなったね~などと
話したりで楽しかったですよ。
実際に車両の入り口に注意書きとして「居眠りはご遠慮ください」とありました。

博物館って、歩き回ると結構くたびれますけど、ここはこうしてあちこちの車両で座れるので
ちょっとうれしかったですね。

2階のフロアには、鉄道の黎明期から現在までの年表があり、
鉄道に関する事柄だけでなく、当時の事件、人物、風俗などが写真つきで
詳しく書かれていて、これを読むのも楽しかったです。
同じ場所に昔のポスターとか看板?とか鉄道グッズ関係も多く展示されていて
とても興味深かったです。

写真をいっぱい取ってきて、ここにもいろいろ載せたいのですが、まだ整理していません。
明日までにはいくつか、ここに載せるつもりですが
とりあえずヤフーフォトに置いておきましたので、↓の「こちらから」をクリック。
ジャンプしたページから、「鉄道博物館」フォルダを開き、
濃いピンクの「スライドショー」というボタンをクリックして
見ていただくと楽しいかもです。(スライドショーのテーマを選ぶ画面が出ますが
「テーマなし」でいいと思います。)
見たい方はこちらからどうぞ。


↓は鉄博で買ってきたおみやげ「石炭あられ」です
しょうゆ味のおかきですけれど、竹炭が混ぜ込んであって真っ黒です。
普通のおかきの味ですけど、心なしか苦いような気がします。炭の味?
石炭あられ

石炭あられ2
web拍手 by FC2

受験シーズン突入 - 2008.01.10 Thu

さざんか

いつものお散歩コースに咲いていたサザンカです。
どこにでも咲いている花ですけれど、こうしてみると柔らかくて優しい花ですね。


正月明けからスーパーに合格祈願グッズ、受験生を狙った食品のコーナーが出来ています。
去年はおもしろ半分で色々買ってきたりもしましたが、今年はまあ用が無いので
心おだやかに色んな商品を眺めているだけなのですが
しかし年々種類が増えますよね~ びっくりする程多種多様なんですよ。
中にはこじつけというか無理矢理なものもあったり(元々そういうものでしょうけど)

それにしても、こういった商品を売り出すの、ちょっと早すぎるんじゃないかなと思っていたんです。
センター試験だってあと2週間あるし受験のピークは2月でしょう?と思ってました。

それがですね、中学受験って言うのはもう今週から始まってるんですって。
こんなに早いものとは知りませんでした。

Sちゃんの小学校は年々中学受験をする子が増える一方で、
T嬢が六年の頃はクラスで数人、しかもすごく優秀な子とか親がそれなりの職業とか…
まあつまり『あの子は受験するんだろうな』と思われる子が受けて、
当然のように合格…という感じでした。

それが今ではクラスの半数近くがどこかしらを受験するみたいなんですよね。
すごいなあ…すごいなあとしか言いようがないです。
中学を受験するというは、どちらかと言えば子どもの意志より親の意向が大きいと思うのです。
それはその家庭の考えだから何も言うことはないんですけどね
どうしてそんなに多くの子が受験するのか、正直言ってわかりません。

Sちゃんが進学する公立中学は、決して荒れてたり問題があるわけでは無いんです。
むしろ、地元では評判の良い、進学実績もなかなかの中学なんですけれどね。
公立って敬遠されるのでしょうかね。

今日、Sちゃんのクラスでは欠席が6人。全員が受験のためだそうです。
今後は10人以上が受験でお休みする日もあるらしいです。
これがインフルエンザなら学級閉鎖になりそうなくらいですよね。

『給食のおかずが残りまくって大変だよ…』とSちゃんは言いました。
『みんなでおかわりしたからお腹が苦しかったよ(笑)』とのことでした。

そんなのんき(?)なSちゃんですが、一時は塾に行っている友達の影響もあって
受験をしてみたいと言ったこともありました。
親としては、まるで考えてはいなかったのですが
Sちゃんの気持ちはきちんと聞いて受け止めないと、と思い
単なるあこがれなのか(制服が可愛いとかね)、本当に自分の力を試したいのか、
実際に受験するなら、どんな準備が必要なのか…
色々話し合って結局受験はしないことに決めた…ということが実は去年の秋頃にありました。

T嬢が高校まで公立でしたから、できればSちゃんもそうして欲しい気持ちもありますが
Sちゃんにはこれから色々な事が起こり、成長もして、自分なりの意志も出てくるでしょう。
その時はSちゃんの意志を尊重したいなとは思っています。

しかし、浦和って本当に塾が多い街で、それだけ塾に通っている子も多くて
ともすれば自分の意志じゃないところで『受験』ってものに振り回されてしまいそうな雰囲気があります。
『みんな行ってるから私も…』とか『塾に行かないとだめなんじゃないか』とか…ねぇ。

そういうことには、冷静にならないといけないなと思うこの頃です。

web拍手 by FC2

 大丈夫かな - 2008.01.07 Mon

招きネズミ

↑家の玄関で福を呼ぶ「招きネズミ」です。
正月休みも終わりましたね。
休みの後半はどうもなんだか家事疲れといいましょうか、ぐったりしてしまうことが多く休みの間に溜まりまくったゴミを見てうんざりしたり(しばらく回収がありませんからねぇ)
休みといえどもやらなきゃならない家事はいつも通りあったりで、ちょっと不調でした。

ですが今日、午前中仕事をしたら、なんだかテンションが上がり、気持ちもすっきり。
どうやら、いつものペースのほうが体が慣れているんでしょうか。
久々に仕事をしたほうが、かえって気持ちが引き締まって良かったみたいです。

・・・・・と、書いているとすごく快調な感じでしょう? しかし問題は午後に・・・・・・

月曜午後の生徒さんは全員お休み、と思って、娘たちとのんびりランチに出かけてしまい
お一人だけ、今日からいらっしゃる方が居ることをすっかり忘れていたのでした・・・
年末の最後のレッスンのとき「7日までお休みです」と言ったとばかり思い込んでいて
実は「7日からやりましょう」という話になっていたのでした。
わざわざ来ていただいた生徒さんには本当に申し訳なく、平謝りでした。今も心が痛みます。

こんなことがないように、いつもは二重三重にチェックをしているのですが、
どういうわけか(自分のミスですけどね)どこにも何もチェックしていなかったのです。
なんというか、そこだけ記憶がすっぽりと抜けてしまったようで(他の予定はちゃんと記入済み)
申し訳なさと同時に、「大丈夫か?自分」と激しく不安になりました。


物忘れが多いってことは、ここにも何度か書いていて、年のせいもあるでしょうし、
もともとのがさつな性格のせいもあるのですが、それを超えて
近ごろ「えっ?」と自分でも信じられないことをしでかしてしまって、かなり不安です。

まず、よくやる物忘れとしては

・買い忘れがないように、買い物に出るときにメモしていくのに、そのメモを忘れる。
 (これは携帯の簡易メモに入力して行くことで解決。携帯を忘れていくことはまずないので)

・ハガキを出すついでに、何か買って来ようと思って出かけて、
肝心のハガキを持っていかず買い物だけして帰る。(家に戻るまでハガキのことは忘れている)

・メガネを頭の上に乗せたまま「メガネがない!」と探しまくる。

・他の部屋に何かを取りに行って、その部屋に行ったとたん「あれ、何しに来たんだっけ?」と思う。
 しかも、「まあいいか」と手ぶらで元の部屋に戻ったとたん、取りに行きたかったものを思い出し、
「あぁぁ・・・」とがっくりしてしまう。

あとですねぇ、パソコンに関することでは、

・あることを調べようと思ってパソコンを起動し、トップのニュースなどをあちこち見ているうちに
「はて、何を調べようとしてたんだっけ?」と、どうしても思い出せない(もう苦しいほどに)

・しばらくパソコンを使っていて、消したあとに「わぁー!○○を調べようと思ってたのにー
忘れて消しちゃったよ・・・」ということがよくある。(頭を抱えるくらい悔しい)

この二つはしょっちゅうです。でもこれは夫やT嬢も「あるある」と言っているので、
皆さんにも心当たりがあるのでは?(ありますよね?ね?)


で、ですね、この正月休みに初めてやってしまったボケ行為なんですが

スーパーに行って、まずカートを引っ張り1台確保しますよね。
そしてその隣に積んである買い物カゴを取って、カートに乗せ、お買い物開始、
というのが普通ですよね。

その日の私も、いつものヨーカドーで、エスカレーターを降り、左手にあるカートを引き寄せ
右側にあるカゴを乗っけて、野菜売り場へ・・・と自分では行ったつもりでした。
ところが、野菜を何品かカゴに入れ、まいたけの袋をカゴに入れ・・・たら、
まいたけの袋が下に落ちそうになったんですね。
「えっ?」と思ってそこで初めて気が付いた。
私はカートだけ取って、カゴを取らず、カートの上にどんどんと野菜を乗せていたのでした。

これがレジまで気づかずに行ったら、ものすごく恥ずかしかったでしょう。
いや、↑上の時点で充分恥ずかしかったですけどね、
あわててカゴを取りに戻り、買ったものをカゴに入れながら
「どうしてなんだろう、どうしてこんなことを忘れたんだろう」と
自分のした行為がまるで分からない・・・という気持ちでした。

このことを家族に話したら大笑いされて、まあ疲れてたんじゃないの?くらいで終わったのですが
実は・・・その数日後、もう一度同じことをしてしまったんですよね(ToT)

ほんと、大丈夫なのかなぁ私。真剣に心配しております。

web拍手 by FC2

誕生日おめでとう - 2008.01.03 Thu

今日は下の娘Sちゃんの12回目の誕生日でした。
誕生日


お正月休み中に誕生日があるSちゃんは、お友達とお祝いするという機会がないけれど
その分いつも、家族が全員揃っているので、Sちゃんの行きたいところ、好きなところへ行こう
と言ってあったのです。
でも遠慮がちで、家族に気を使っちゃうSちゃんは、いつまでも決められず、
(きっとディズニーランドとかに行きたかったんじゃないかと思うのですが
それだとお金がたくさんかかるよね…と考えてたと思うのです)

映画は見たいものがないし、遊園地は乗れないものが多いし(Sちゃんは怖がりです)
東京タワーは高くて怖いし、博物館とかはイマイチだし……
と、なんだかどれもこれも今ひとつみたいで、迷い悩んだ結果、
お姉ちゃんと原宿に洋服と雑貨を見に行く!ということになりました(笑)
ついこの前も行って来たんですが、もうお父さんお母さんとどこかへ出かけて遊ぶっていうより
そういう事の方が楽しくなったんですね。

それなりにオトナになりつつあるわけですが、親としてはちょっと淋しい気もします。

でももうすぐ中学生だし、こんな感じなのかな。
年齢よりずっと大人っぽいし、精神年齢もちょっと高めな感じだし
それはSちゃんの個性だからそれでいいのですけれど
本心を言えば、まだまだポチャポチャしたほっぺたを触ったり
たまにはキュッと抱っこしてあげたりしたいのです。(たまにしてますけどね(*^_^*))

子どもはいつの間にか大きくなっちゃいますけど、『そのままでいて。もう大きくならないで』
と無理なお願いをしたくなる時もあります。

さて、『お母さんの作ったご飯でお祝いしたいな』なんて可愛い事を言ってくれたので
今夜のメニューはSちゃんの大好きなものばかりを用意しました。
ケーキは『イチゴがいっぱい乗ってるやつ』と言うので、写真のケーキにしました。
普通のケーキみたいですが中はチーズケーキになってるんですよ。
私たち夫婦からは財布をもらい、T嬢からは腕時計をもらったSちゃん。嬉しかったかな?
いつまでも優しくてしっかり者の娘でいてほしいです。

お財布 腕時計


ところでこのブログではいつも『Sちゃん』と書いていますが、
そろそろ変えた方がいいかな……なんて思っているのですがね。どうしたものか。

お姉ちゃんと同様に『嬢』をつけたら『S嬢』だけど『S嬢』ってのもなんだかあれだし(苦笑)
T嬢はまさに『嬢』が似合う娘なんですがね~(ってよくわからない話ですよね)
どうしましょうかね。


web拍手 by FC2

   あけましておめでとうございます - 2008.01.01 Tue

みなさま、良い新年をお迎えのことと思います。

大晦日の夜は、テレビをちらちら見ながら、おせち料理を作り
ちょっとお酒も入っていたこともあって、いつもより料理作りがはかどらず、
結局出来上がったのは11時過ぎでした。
その後大急ぎで年越しそばの準備・・・・
年の暮れまでばたばたと過ごしてしまいました。

今朝はパルコの福袋を買うために開店前から並ぶ!というT嬢に起こされて
その後はお雑煮作りと、おせちの仕上げと盛り付け・・・
なんだか本当に、お正月ってのんびりできませんよね。

何もしない、っていう方向もあるのですけれど、どうもなぜだか
正月は忙しくおせちや雑煮を作ってこそ、という気持ちがあるので、
毎年毎年、こんな調子で過ごしていくんだろうなと思います。

おせち1

我が家のおせちです。
重箱につめると、どうしても残ってしまうしバラバラになってしまう感じが嫌なので
丸盆にちょっとずつ、残さない程度の料理を並べて出しています。
お煮しめだけは大皿です。
おせち2

黒豆とかまぼこ以外は作りました。
エビのチリソース、大根とホタテのサラダ、
栗きんとん(茶巾絞り)、紅白かんてん(練乳かんとワインかんを重ねたもの)
たたきごぼう、揚げレンコンの甘酢醤油漬け、煮豚(焼き色をつけてからじっくり煮込む)、
出し巻き卵、お雑煮、お煮しめ・・・です。

まだまだ冷蔵庫にたくさんあるので今夜もこれです。
あとはオードブルとお刺身を追加してお吸い物を作るくらいかな。
残りは明日、夫の実家にお年始に行くので持っていく予定です。
(残りを持っていくって書き方はどうなのか・・・・笑)


ものすごく良い事は、そんなにありそうもないけれど、
その分、ものすごく悪いことも起らないでほしい、と願います。
何事も中庸といいましょうか、ほどほどの普通のシアワセが続くといいですね。
今年もどうぞよろしくお願いします。


web拍手 by FC2

これより新しい記事を見る «  | BLOG TOP |  » これより以前の記事を見る

こんにちは!miyukiです。

浦和区でパソコンの個人教室を開いています。
本業の教室の内容については下のリンク欄にある
「Rhapsodyメインページ」をご覧下さい
こちらは、手作りのパンや美味しいごはん。
大好きな建物や花の写真。
そして家族と愛犬についての雑記帳です。

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月日をクリックし過去ログへ!

12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。