topimage

2008-02

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

気が付けば2週間! - 2008.02.27 Wed

ブログをお休みしてしまい、時々見に来て下さってた方々には本当に申し訳ありませんでした。

特に事情があった、というわけでもないのでご安心下さい。
それにしても2週間もあけてしまったのはイケナイですね(^_^;)

なんだか疲れやすいのと気力が落ちていたのと、心配事とかで、
毎日の仕事と夕食の支度を終わらせるまでが精一杯でした。
それに加えて、先週は耳鳴りがしてしまったり(たくさん寝たら治りました!)

先週から、強風の日が多いですね。
体重と安定感には自信のある(笑)私ですが、自転車に乗っていて風にあおられて
コケそうになってしまいました(ホントだよ)
メルさんは、窓の外でゴーっという音がするたびに、震えながら家族の足元に逃げてきます。
なんというか、いつまでもビビリ屋さんでね・・・でも犬は本能的に風の音とかカミナリとか
恐いらしいですね。

今日、レッスンをしていたらある生徒さんが
「近頃、夕方になるとものすごく疲れて起きていられなくて、
頭痛やめまいや、眠気が襲ってきて、でもちょっと休めば治るくらいで病気って感じもしないし、
季節の変わり目って、なんだか体調がヘンになりやすいですよね」
っておっしゃっていて、まさに自分もその通り!と
しばし「体調不良」についての話で、盛り上がってしまいました。

近頃の嵐のような天気(気圧の影響もありそうですね)と、季節の変化に
体がついていけてないんでしょうか。
あ、あとそれプラス、年齢、加齢のせい・・・・っていうのは確かにありますね・・・悲しいけれど。

でもどんなに冷たい風が吹いても、陽射しの加減に春の気配を感じます。
もうすぐ春が来ますよね。

今年から玄関に、季節の柄の手ぬぐいを額に入れて飾っているのですが、
先週から「ひなまつり」のデザインに変えました。

ひなまつり おひなさま

「このおひなさまとお母さんって、ちょっと似てるね」とSちゃんに言われました。
それは、可愛らしいとかってことじゃなく、
顔のかたちと体型がお母さんっぽい、っていうことなのは、よ~く分かっております(泣)
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

バレンタインデーの出来事 - 2008.02.14 Thu

チョコークッキー


近頃の女の子の間では「友チョコ」っていうのが主流らしく、
お互いにチョコなどのお菓子を作って交換するっていうのが、数年前からあるんですよね。
もちろん、好きな子にもあげるんでしょうけれど、好きな子がいなくてもお菓子は作る、
ということで、うちのSちゃんも昨日の夕方、一生懸命チョコチップクッキーを作りました。
それが上の写真。(顔がかわいいでしょう?)

これを今日学校に持って行き、放課後に交換会をしようとしていたのですが
クラスによって、先生が持ってきてもいいor持ってきてはいけません、と
言ったり言わなかったりだったらしいのです。
(ダメ、と言われてもこっそり持っていく子はたくさんいるわけなんだけど)
Sちゃんのクラスの先生は何も言わなかったらしいのですが、
他のクラスのある女の子が先生に言いつけて(Sちゃんに言わせればチクッたってことね)
そこから芋づる式に全クラスで、持って来た人は集まりなさい、ということになり
ずーっと説教されて来た・・・と言う訳なのでした。
最後には6年生全員集められて、
「卒業まであと少しなのに、そんな浮ついた状態では卒業式をお祝いすることはできません!」
とまで言われたらしいです。(それは言いすぎだと思う)

で、そこまで怒っておきながら、先生にも作って来た子たちが、放課後にわたしに言ったら
それは受け取った、というんですよね。
そこにSちゃんは腹が立ったことらしく、もう泣きそうな顔で
先生たちもそこまで叱るなら、自分たちも貰っちゃいけないでしょう?と私に言いました。

で、ここからは個人的意見なんですが、

きっと先生たちの中でも、「ま、しょうがないか」という気持ちはあると思うんです。
小学生が作るってことは、たいてい親が手伝っているわけで、つまり親は合意の上であるし。
でも、毎年同じような事があり、持ってくる子と持ってこない子、もらえる子ともらえない子がいる、
ということが、やはり学校としては容認できないというか、
そういう不公平なことがを学校の中であってはならない、というのがあるんでしょうね。
だから「学校から帰ってからにしなさいね」と言わざるを得ないのでしょう。

そうは言っても、今日の話を聞く限り、先生たちの怒り方はヒステリックすぎると思いました。
その後で結局、自分たちもお菓子をもらっちゃっているっていうのもどうなのか。
そこまで厳しく叱るなら、受け取るべきじゃないでしょう。建前としては。
なんというか示しがつかないというかね。

私が先生だったらどうしたか・・・きっと受け取らないと思います。
「一生懸命作ってくれたのはうれしいけれど、がんばったんだろうけど、
学校に持ってきちゃいけない約束だったんだからもらえないな」・・・くらいのソフトな感じで。

でも、Sちゃんの担任はダメとは言ってなかったらしく、各クラスの足並みをそろえる意味で
全員呼び出されて叱られた、という感じもしないでもないので、
Sちゃんには「もう気にしなくていいよ」と言っておきました。
先生たちも毎年のことなので、なかば容認している気持ちもあるんじゃないかな、とも思うし、
学校の帰り道に結局は交換しあってきたわけで、この件はこれ以上問題にならないといいのですが。

そうは言っても、
「学校に持っていくのは絶対にダメでしょう」とか
「そのおかげで、授業を1時間つぶすしたら勉強が遅れてしまいます」とか
「うちの子は言いつけを守って持っていかなかったのに、全員が叱られるなんておかしい!」
などと言いだす母親も、絶対いるわけで(今頃学校に抗議の電話をしてるかも・・・)
先生たちも、その対応の仕方って本当に大変ですよね。
気苦労の多い職業だな・・・といつも思っています。(どうでしょう?現役の先生がた)

Sちゃんは、お説教のあと泣いちゃったそうです。
それは叱られて反省したからではなく、悔しかったからだ、といっていました。
理不尽な感じがすごくしたんだと思います。

さて、そんなことのあったバレンタインでしたが
ゆうべはクッキー作りの後に、今度は私とT嬢とでチョコチップ入りシフォンを作りました。
これは、夫が帰ったらあげるのですが、フライングして、さっきちょっと食べちゃいました。
今回のシフォンも、なかなか良いできばえでした。
チョコチップケーキ



web拍手 by FC2

メルさんの写真 - 2008.02.11 Mon

先週、ペットサロンでの撮影会があって、雪の中を連れて行った・・・という話を書きましたが
その写真ができあがりました。

さすがプロの方が写したのは出来が違いますね。
興奮と緊張で、振るえまくっていたメルさんでしたが、とてもきれいな写真ができました。
A4サイズにプリントしたものは1枚だけ、最初からもらえるのですが、
その他はL版のを1枚いくら、で買うわけで、他にもカレンダーにしたものや、
携帯のストラップに写真をいれたものなど
まあ、それは売りたいわけですから、色々サンプルを見せてくれるんですが
全種類買うと、すごい金額に!
と、いうわけで、可愛くうつっているのをえらんで、数枚だけ買ってきました。
必要ならば、スキャナーで取り込んでパソコンで加工して・・・・ってすればいいか、ということで。

元の写真がサイズが大変大きいので、ここでお見せするのは
「写真を携帯で写したもの」です。
ですから、本当の写真よりは綺麗じゃないですけど、
でもピントの合わせ方とか、良い表情をした瞬間を写すそのタイミングとか
なかなかすごいなあと思って、少しだけですけど紹介しますね。

撮影会1

撮影会2

撮影会3

ああ、可愛い・・・(笑)
うちの家族はみんなこの日の写真を携帯の待ち受けにしています。
ふだんの倍以上可愛く見える気がします。

web拍手 by FC2

自由学園明日館 - 2008.02.07 Thu

自由学園外観

今日は池袋にある「自由学園・明日館(みょうにちかん)」を見学してきました。
大正10年に創立された自由学園は、アメリカの建築家フランク・ロイド・ライトと
弟子の遠藤新が設計を担当したものです。
ライトは近代建築の巨匠の一人で、旧帝国ホテルなど日本にも数々の建築物を残しましたが
現在は3つしか残っていません。
そのうちのひとつがこの「明日館」です。

自由学園自体は、すでに東久留米に移転しているのですが
ライトの設計の特徴(軒高を低くし、水平方向のラインを強調)を
大変よく遺している貴重なものとして、国の重要文化財に指定されました。
耐震補修工事などを経て、一般に公開されています。
池袋駅からそう遠くない、静かな住宅街の中にあります。
自由学園のホームページはこちらです。

自由学園教室

教室の様子です。
窓枠、壁の梁、子供たちの椅子など、すべて幾何学的なデザインで統一され
しかも当然のことながらすべて木製ですので(たてもの自体も木造です)
とても温かみがあり、かつ無駄な装飾がないところがすっきりとしていていいですね。

食堂
食堂2

二階部分にある食堂です。
照明の吊り部分のデザイン、イスとテーブル、窓のラインと、一番見ごたえのあるフロアです。

ライトの設計の特徴としてもうひとつ、1階と2階を壁や扉で仕切らず、
緩やかな階段やスロープをあがると、自然に2階にいけるような空間の使い方があります。
この食堂は2階にあるのですが、1階を見下ろすこともできますし
この上に中二階もあり、そこからもすべてのフロアが見渡せるようになっています。
大きな空間の中に、いろいろな高さの平面があって、それぞれがつながっているっていう感じ
(うまく表現できなくてすみません)
こうした平面の使い方、水平および垂直方向を強調する設計というのは、近代建築の特徴で、
フランスの巨匠ル・コルビュジェの作品群も同様の特徴があります。
(コルビュジェの設計として日本で有名なのは上野の国立西洋美術館。一見の価値ありです)

ホール

2階から見下ろした、1階のホール(礼拝室)の窓。
この窓枠のデザインが素敵でしょう?
現在ここでは、コーヒーと手作りのパウンドケーキをいただくことができます。
私も、窓際の席にすわって、しばしくつろいでしまいました。
イスが子供用の小さいものなので、それがかえって学校の雰囲気に合っていてよかったです。

お天気が良かったので、窓から差し込む暖かい日差しに、ちょっと眠くなりました。

静かで、優しげで、かつ近代建築の代表作としても
とても魅力あるたてものです。ぜひ一度行ってみてくださいね。

他にもいろいろ写真を撮ってきました。
こちらのスライドショーでご覧ください。(↓下のスライドショーをクリック)


スライドショー

web拍手 by FC2

雪の一日 - 2008.02.03 Sun

20080203223810
雪の降り続いた節分でした。
と言っても今は雪から変わった雨もあがり、ただ寒いだけの夜です。
たいした積雪量ではありませんでしたが、明日は道路の凍結が心配です。

今年、我が家には『年男』が一名(って誰だかすぐわかりますね)
『年女』が一名(Sちゃんです)というおめでたい?年なので
その二人をメインに豆まきをしました。
豆まきって、後で拾い集めるのが大変ですよね。
ちゃんと回収したはずがずいぶん後になって部屋の隅から出てきたり。
ですからあまり大量にはまかないようにしてるのですが
夫がわざと、T嬢の部屋にたくさんまいて(T嬢は片付けが苦手)
『お父さん、やめてよ~』と焦るT嬢を無視しつつ、ニヤニヤしながらさらに大量の豆をまく…
とイジワルをする夫でした。
T嬢のあせり具合と夫のいたずら坊主みたいな笑い顔がおかしくて
大笑いの夜でした。

そうそう、メルがいつも行っている美容院で撮影会があったのです。
プロのカメラマンさんが来るからっていう事で誘われて
雪の中をメルを抱いてお店に行って来ましたよ。
まさか雪が降るとは予想してなかったわけですけど
『私たちも相当な親バカだよねぇ…こんな寒い日にわざわざ犬の写真を…』
と夫と二人で笑いながらお店へ。

いざ撮影!となったら…
…予想はしてたんですがメルは緊張で怯えてしまい
ブルブル震えっぱなしだし、舌を出してハアハアしっぱなしでした。
撮影用のテーブルに乗せたら腰が抜けたようにへなへなな状態で可哀想なくらい。
それなら、とお店の人が用意した可愛いカゴに入れてみたら、飛び出してしまうし、
カメラのシャッター音とフラッシュが光るたびにビクッとしてしまうし、
苦笑いと言うか、なんとも情けない状態でした。
ほんと、ビビり屋さんなんですよね。

結局私や、後から見学に来たT嬢が抱っこしての撮影となりました。

飼い主の勝手で、突然大きなカメラを向けられて
メルには迷惑以外のなにものでも無かったかな。
ごめんねメルちゃん…

それにしても、あの気弱ぶり、もう少しなんとかならないものかなあ
犬は飼い主に似るっていいますけど誰に似たんでしょうね(笑)

というわけで今日の写真は来週出来上がるのでまたお見せしますね。
どんなことになっているやら…

web拍手 by FC2

これより新しい記事を見る «  | BLOG TOP |  » これより以前の記事を見る

こんにちは!miyukiです。

浦和区でパソコンの個人教室を開いています。
本業の教室の内容については下のリンク欄にある
「Rhapsodyメインページ」をご覧下さい
こちらは、手作りのパンや美味しいごはん。
大好きな建物や花の写真。
そして家族と愛犬についての雑記帳です。

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月日をクリックし過去ログへ!

01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

ブログ内検索

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。