topimage

2008-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

ハロウィンでしたね - 2008.10.31 Fri

今日はハロウィンでしたね。
特にご馳走を作ったり、パーティをしたりってことはないのですが
毎年何かしら、かぼちゃを使ったものを作っているので
今年は、パンプキンパイにしました。(去年もそうだったかな・・・?)

パンプキンパイ2008

パンプキンパイって、なんだか色が地味なのよね、とかねがね思っていたので
(素朴な色合いが魅力といえばそうなんだけどね)
今年は、上に甘さ控えめの生クリームを流し、かぼちゃの黄色とクリームの白の
二層にしてみました。
かぼちゃの皮をハート型で抜き、飾りにしました。(これも火を通してあるので食べられます)

本日、貧血気味で、集中力が著しく欠ける状態で(言い訳か!!)
上手くできるか、ちょっと面倒くさいな、なんて思いながら作ったのですが
いつもより、時間がかかりつつも、なんとか完成。
パイの周囲(ヘリの部分)がちょっとガタガタになってしまい残念でしたが
美味しくできました。(味が良ければ良しとしましょう)

家族からの評判も上々で、良かったです。



スポンサーサイト
web拍手 by FC2

アーツ&クラフツ - 2008.10.28 Tue

午後、時間が取れたので、埼玉県立近代美術館の
「アーツ・アンド・クラフツ(イギリスアメリカ)展」に行きました。(公式HPは⇒こちら
これ、ずーっと行きたいと思っていたのに腰が上がらず、(近いとかえって行けなかったりします)
もうすぐ終わる頃になってやっと行けました(11月3日までです)
パンフ

パンフとポストカード
↑壁紙やカーテン地の柄がポストカードになっていたので、ついつい買っちゃいました。

アーツ&クラフツ運動というのは、

  20世紀の工芸・デザインの展開に大きな影響を与えた工芸の革新運動。
  指導者であるウィリアム・モリス(1834~1896)は装飾美術の商業化に反対し、
  職人的な手仕事の復興を目指した。
  工房からは、高い技術で制作されたテキスタイルや美しい壁紙、家具、インテリアが
  世に送り出された。
  イングランドで発祥したこの運動は、スコットランドにチャールズ・レニー・マッキントッシュらの
  グラスゴー派を生む一方、アメリカでは建築家フランク・ロイド・ライトらの家具デザインや、
  女性陶芸家の作品などに影響を与えた。(以上、パンフレットより要約)

  ・・・ということで、数々のテキスタイル、壁紙、イス、テーブル、タンス、ガラス工芸のランプなど
中には100年以上前のものもあり、
どれもとても細かい仕事がしてあったり、手作りの温かみがあったり、
デザイナーの個性が強く出ていたりで心ひかれました。

特にマッキントッシュのイスには実際に座れたりそのイスが置かれていた邸宅の
映像が流れていたりで、とても興味深かったです。

テキスタイルデザインや、家具のデザインに興味のある方には、おすすめです。

近代美術館1

近代美術館2

埼玉県立近代美術館は、故・黒川紀章氏の設計です。
曲面のガラス壁が、立ち並ぶコンクリートの柱を不思議な形状に映し出しています。
北浦和公園の中にある建物だと言うことを意識したためか、
高さも抑えられていて(周りの木々より低い)、公園の中に静かになじんでいる感じです。

北浦和公園
北浦和公園は、紅葉にはまだまだ、というところでした。
イチョウの木々が色づく頃にまた来るつもりです。





web拍手 by FC2

蔵の町・川越 - 2008.10.26 Sun

近頃、川越方面にちょくちょく出かけています。
喜多院、遠山記念館、蔵の町、と言った名所から野菜の産直販売所まで(笑)
2週間に一度くらいは行っているかもしれません。

今日は、川越のメインストリートといいましょうか、蔵のある町並みの
写真をたくさん撮ってきました。
川越1

川越

川越は古くからある蔵づくりの商店や、蔵を改造した飲食店↓だけでなく
川越3

明治~大正期に建てられたの銀行↓や教会、レストラン。
川越4

あるいは関東大震災以降から昭和初期に関東周辺を中心に広まった
看板建築、といわれる商店↓が数多く残っており、建物好きにはなかなか魅惑的な街です。
川越5

もうちょっと詳しく書きたいのですが、たてものについては書くと長くなるので(^_^;)
まずは写真だけ先にお見せしますね。
スライドショーにしてあります。⇒こちらをクリック

web拍手 by FC2

歩く - 2008.10.25 Sat

蕎麦湯
家からのんびり歩いて10分もかからないところに、お蕎麦屋さんがあって、
本日はそこで夫と二人で昼ごはんとしました。
特にどこへ行くという目的もなかったので、食事後ちょっとあちこちを歩いてみようということになり
「この辺ってそんなに遠くないのにあんまり来ないね」って話しながら
ブラブラと散歩をしました。
気分は「ちい散歩」です←ご存知ですか?地井さんが町を歩き回るテレビ朝日の番組。結構スキ(笑)

コースとしては、(浦和近辺の方しか分からないか・・・すみません)
常盤公園の東側から西へ向かい、仲町公民館近くの蕎麦屋でお昼。
その後、市役所を通り過ぎて、折り返し、17号沿いを南下してケーキ屋さんでケーキを買い
市役所通りに戻って東に進み・・線路沿いの自宅まで。
家に帰ったら1時間半以上経っていました。
ということは、食事時間を引いても、1時間以上歩いていたって言うことですね。

そんな意識は無かったですけれど、結構歩いたんだなぁ、どおりで汗もかいたしなぁ・・・
と思っていました。
そしたらですね、さっき体重を量ったらば夕食後にも関わらず、体重が減っていた!!
ものすごく簡単に結果が出やすいのかな、私の体。
(ちょっと食べれば、またすぐプラス方向に結果が出るんだけどね

というわけで、よく知っているようであまり通らない道を歩いて
「こんなお店ができたんだ」「こんど来てみようか」なんて話しながら
お散歩するのも楽しいひと時でした。
しかも痩せたし(これが一番)

上の写真は、お蕎麦屋さんの蕎麦湯の瓶です。
こういうのに蕎麦湯が入ってくるのって珍しいでしょう?
鉄?じゃないよね、錫かなあ・・・
質感と光具合がとてもしっとりしてて、ひと目で「これ欲しい!」って思いました。
合羽橋にでも行けばあるかしら・・・
web拍手 by FC2

カメラ活用中 - 2008.10.21 Tue

愛用のリコーのデジカメR8、できるだけいつでもかばんの中に入れて出かけるようにしています。

今朝、登校したばかりのSちゃんから切羽詰った電話があり
忘れ物をしたから、どうしても届けて欲しいとの泣きそうな声。
普通なら、「ダメです」というところなのですが、今日提出しなければならない
大切なものだったので、朝から自転車で中学まで行きました。

家から中学までの通学路は、基本的に京浜東北線の線路沿いを
ずーっとまっすぐ北へ行く道なのですが、
線路傍や個人のお宅に草花がたくさんあることを思い出し
カメラを持って出かけました。

で、帰り道に写真を撮って帰る、というのがちょっと楽しいひと時です。

コスモス1

コスモス2

花
↑ これ、なんていう花なのかな。あるお宅の生垣に溢れんばかりに咲いていました。
(自分で調べる気が無いのか・・・!)

忘れ物に関しては、まったくもう・・・って気持ちなんですが
往復30分の自転車漕ぎは、ほどよく汗もかいて良い運動になりました。
カメラを持ち歩いていると、ちょこちょこキレイなものや面白いものを見つけられて
それはそれで楽しいです。

午前の仕事が終わってから、本日大学の創立記念日でお休みのT嬢と
近くのお店でランチ。
韓国料理のバイキングが楽しめる「クオンズ」です。
クオンズのランチ

お昼のメニューは、野菜中心で(っていうかお肉のメニューはあまり無い・・・)
色々な野菜のナムルとか、炒め物とか、それぞれの味がちょっとずつ違っていて
「ほぉ、こういう組み合わせもあるのね」、「この味付け、何を使っているのかな」などと
自宅でのメニューの参考にしたりもしています。
味を舌と頭で覚えて・・・と言ったらかっこつけすぎですね(^_^;)そんなご大層なものじゃないです。

娘たちには韓国料理は辛いイメージがあったみたいですが、
ここの料理は辛くないものも多く、しかも美味しいので、わりとよく通っています。
このクオンズ、ランチタイムはいつも満席。
平日は90%以上、女性客って気がします。
野菜中心っていうのが、ヘルシーな感じがするからでしょうかね。
でも、結局おなか一杯食べちゃって、苦しい苦しいって言いながら帰るんですけどね。




web拍手 by FC2

金賞!! - 2008.10.18 Sat

全日本吹奏楽コンクール

今日は「全日本吹奏楽コンクール 全国大会 中学の部」がありました。
私の母校の中学は、2年連続全国大会出場!
しかも姪っ子Nちゃんが今年3年生で最後の演奏、というわけで
家族全員で応援に行きました。

会場の普門館は「吹奏楽の甲子園」といわれるだけあって、
会場内はなんだかすごい迫力と熱気と独特の雰囲気があります。

姪っ子Nちゃんの中学は昨年が金賞で、今年連続受賞なるか!ということで
聴いている私たちも、結果発表までとても緊張していました。

で、結果は見事に金賞!!
良かった、良かった・・・(涙)

でも、全国大会まで来ると、どこの学校の演奏を聴いても
どれも素晴らしくて、優劣をつけるのが可哀想なくらいでした。
曲の好みとかはあっても、普通の中学生がここまでやれるっていうことだけでも
もう、全部の学校を金賞にしてあげたいくらいです。
でも、順位をつけられるからこそ、頑張るっていうのもあるかもしれないですね。

Nちゃんの演奏のあと、私の姉(Nちゃんの母です)は
「ひと泣きしてきたよ」と言っていたけれど、その気持ち、よ~く分かります。
自分の娘が、あんな大舞台で完璧に演奏をしてくれたら、そりゃ泣けてくるよね。
今までの練習のきびしさとか、親のフォローの大変さとか、
そんな諸々のことも含めて思うこともたくさんあるでしょうし。

私もちょっと泣きそうになりながら演奏を聴いていましたし、
結果発表のときも、ちょっとやばかったです・・・

そして終了後、姉夫婦と私たち夫婦で飲んだお祝いビールの美味しかったこと!!

姪っ子はここを見てないでしょうから、あとでお祝いメールを送ることにして
姉と義兄には、心から「おめでとう」と「お疲れさま」を言いたいです。

いや、今日は本当に良い一日でした。





web拍手 by FC2

川越・喜多院へ - 2008.10.09 Thu

仕事がお休みの今日、会社を休んだ夫と(たまには休みたいよね)
川越にある喜多院に行ってきました。(公式HPは⇒ こちらから

本堂(慈恵堂)
川越には何度か行っていて、蔵造りの町並みは見ているのですが
喜多院はこれが初めて。

江戸時代に川越の大火で全焼したときに、
徳川家光が江戸城の別殿を一部移築するよう指示したそうで、
現在は家光が生まれた部屋、春日局の居室などをここで見ることができます。
江戸城は、もう現存しませんが、そのほんの一部だけでも、
川越に来れば見ることができる(しかも中に入れる)というのは、家光のおかげなんですね。

書院
右側が江戸城から移築した、客殿と書院のあるたてものです。
室内は写真撮影ができませんが、「ここに、春日局がいたのか・・・」と思うと
日本史の教科書やドラマでしか知らないまるで架空の話みたいなことが、
現在とちゃんとつながっているんだなと実感しました。
でも、全体的には古くて渋くて、決して派手ではありません。

そうそう、今ドラマで話題の皇女和宮が、徳川家に輿入れの際に持参した
長持(衣装などを入れるものね)が、展示されていて、
ものすごく貴重なものだと思うんだけど、ガラスなどで囲うこともなく
手書きの「触らないで下さい」っていう紙がペタっと貼られていて、
そのままぽんと置かれていたのにはちょっとびっくり。

でも、そういった歴史的に価値のあるものに囲まれて、
かつては江戸城内にあったはずの部屋に座って外を眺めるのは
とても静かないい気持ちでした。
平日だったので人もあまりいませんでしたし。

本堂からの眺め
お天気も良くて気温も丁度良く、空も綺麗で本当に気持ちの良い日でした。
ここは、紅葉の季節がとても美しいとのことなので、
11月下旬くらいにまた訪れたいと思います。

本堂を出て境内にある「五百羅漢」を見に行ってみました。
五百体を超える羅漢さまが並んだ場所なのですが、
私、昔から仏像とか銅像とかそういうものが、苦手(怖い)なので
実はちょっとびびりつつ、行って見たのです。
それがあんまり恐く無かった!
というより、一体一体それぞれ、表情もポーズも違っていて
笑っていたり、おしゃべりしていたり、楽器を持ったり、子供を抱いたり・・・
全ての姿が違っていて、見ていて飽きることがありませんでした。
もっとじっくり見ていたかったほどです。

ほんの一部をご紹介しますね。
羅漢1
羅漢2
羅漢3
どれも、表情が豊かでなんとなく気持ちが伝わってくるような姿でしょう?

中でも私が、ココロをひかれてしまったのがこれ↓
羅漢4
泣いているようにも、悩んでいるようにも見えて、ちょっとつらそうなんですよね。
体育座り、みたいなポーズもなんだか可哀想で・・・

最後は川越市内のシマノコーヒー大正館で一休み。
シマノコーヒー大正館
↑モノクロにしてみました。

川越って案外近くて、街歩きには丁度良いなかなか味のある町です。

よろしければ、他の写真はスライドショーでご覧下さいね。こちらから

web拍手 by FC2

金木犀 - 2008.10.08 Wed

窓を開けて仕事をしていると、ふわ~っとキンモクセイの香りが漂ってきます。
この匂いをかぐと、本当に秋だなって思います。
金木犀って漢字で書いたほうが好きだな。

金木犀の匂いは、どこからとも無く漂ってきて
「あれ、どこかに木があるのかな、どこだろう・・・」と思うところに
味があるように思います。
実際の木に近寄って匂いをかいでしまうと、結構強い匂いだったりしますからね。

Sちゃんが保育園児だったころ、園庭に金木犀の木があって
地面に落ちた小さなオレンジ色の花を、
たくさん拾い集めてビニール袋に入れ、
迎えに行った私に「これプレゼントだよ!」って
手渡してくれたのを思い出します。

ビニール袋一杯の花びらは、袋の口を縛ってあったものだから
中で蒸れてしまって、いい香りとは言いがたい匂いを発していましたが
それでちょっと笑ってしまったり、でもSちゃんが必死で拾い集めた姿を思うと
しみじみシアワセを感じたりで、忘れられない思い出になっています。

先日、清原選手のことを書きましたけれど、
昨日は王監督が辞めてしまって、実はこっちの方がはるかに淋しいです。
小さい頃から、ずーっとテレビで見続けてきた大選手ですものね。
私がオトナになってからは監督としての姿もずっと見続けてきて、
「プロ野球イコール王さん」という感じがします。

ご病気で、痩せてしまった王さんを、
野球界はいつまでもあてにしてはいけませんね。
ずーっとユニフォーム姿を見たいと思ってもそれは無理なことでしょう。
野球界の義理とか付き合いとかを控えめにして、
自分のためだけに時間を使って、できるだけ長く、元気で居て欲しいなと
心から思います。

秋っていうのは、なんだかいつも、しみじみとした気持ちになる季節ですね。

金木犀のことを書いておきながら、写真がないのですが、
なんか淋しいので、関係ないけど柿の写真を載せておきます(笑)

柿2

柿って「ものすごく美味しい!」っていう味じゃないけれど、
なんていうか、昔からの素朴な甘さがあって、いかにも「日本の秋」って気がします。
色もいいじゃありませんか。
四季を通じて出回っている果物が多い中で、柿は秋にしか見ないでしょう?
これが柿のいいところだと思うんだけどな。


web拍手 by FC2

おっぱいがいっぱい? - 2008.10.05 Sun

20081005001732
午前中に獣医さんに連れて行って
傷口をとめていたハリガネを取ってもらったメルさん。

私は仕事で立ち会えなかったのですが、夫の話だと
あまり痛そうでもなく、パパッと終わっちゃったそうです。

上の写真は抱き上げて体が伸びてる状態でうつしたので
傷もハリガネのあとも、ちょっと広がって見えますけれど、
実際は本当に小さい後がぽちぽちとあるくらいです。
切った後はうっすらピンクになってるくらいで
あまり目立たないので良かったな。

でもこうしてみると、ハリガネの後が小さなおっぱいみたいですね(笑)
ホントのおっぱいは、ちょっと大きめなのがいくつかあるでしょう?
それプラスハリガネ痕があるので、今おなかをさわると
ぷくぷくとおっぱいがいっぱいあるみたいで、ちょっと面白いですよ。

これでもう大丈夫。
おうちでシャンプーもしてあげられます。

避妊手術のあとは太りやすいよ…と、何人かの方々から助言をいただき、
そういうものなのかなあ、と思っています。
とは言っても、食事量を管理するのは人間だから
その辺をきちんとすれば大丈夫かな。

そういえば近頃、ご飯を食べる勢いが良くなったようで…
秋から冬に向かって、エネルギーを蓄えようとする
本能的なものかと思っていましたが
手術の影響もあるのでしょうかね。
web拍手 by FC2

その後のメルさん - 2008.10.03 Fri

メル1

避妊手術から約2週間が経過したメルちゃん。
すっかり元気になりました。
術後数日は、ご飯の量も減ってウンチもしないで(力を入れると痛かったのかな)
心配していましたが、今では全く元通りです。
ご飯も良く食べ、その分出すものもしっかり出しています。(失礼)
あまり動かなかったのが嘘のように、落ち着きのない元のメルに戻っています。

おなかに貼っていたガーゼは術後5日くらいではがれてきたので
「ベリッ!」と取って上げました。
ちょっとかぶれて赤くなっていたのですがそれも直りました。
動物の回復力って、やっぱりすごいんですね。

痛々しい手術痕

キズをハリガネで留めているのですが、ホチキスみたいなものかと思ったら
本当にほそ~いハリガネを皮膚に通して、ひねって留めてあるだけなんです。
ハリガネの切り口がチクチクするのですけれど、
メル本人は、その切り口が体に触れるわけではないので
全く痛そうな素振りも見せません。
人間で言うならばピアスを通しているみたいな感じかな。
ピアスしてても痛くないですもんね。

とはいえ、見ていて痛々しいのは間違いなくて、
生徒さんたちにも、「いや~、かわいそうに・・・早くとってあげたいね」
なんて心配されています。

明日、このハリガネを取ってもらいに病院に行く予定です。
ちょっと痛いと思うけど、メルちゃんにはガマンしてもらわないと。

ということで、あんまり可愛いので、もう一枚・・・(笑)
メル2

web拍手 by FC2

これより新しい記事を見る «  | BLOG TOP |  » これより以前の記事を見る

こんにちは!miyukiです。

浦和区でパソコンの個人教室を開いています。
本業の教室の内容については下のリンク欄にある
「Rhapsodyメインページ」をご覧下さい
こちらは、手作りのパンや美味しいごはん。
大好きな建物や花の写真。
そして家族と愛犬についての雑記帳です。

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月日をクリックし過去ログへ!

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブログ内検索

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。