topimage

2008-12

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

重大ニュース - 2008.12.31 Wed

今年もあと一日となりました。

我が家はここ何年かのうちで一番、気合いを入れて大掃除をしております(笑)

かねがね、部屋をきれいにしろと言われ続けたT嬢は
『モノを捨てる快感に目覚めた!』とか
『もう「片付けられない女」とは呼ばせない!』なんて言いながら
せっせとゴミを出していました。
こんなにどこに入っていたんだ…ってくらい不要になったものがありました。
でも、スッキリ気持ちいい部屋に生まれ変わりそうです。

夫にはリビングにあるパソコン周辺の片付けをお願いしました。
趣味で集めたゲームやらCDやら、あと私にはよくわからない基板とか・・・
勝手に片付けたら叱られそうなので、そこは本人でないとね。
29日まで仕事があり、やっとお休みに入ったばかりの夫に『掃除して』と言うのは
本当は心苦しいところもあったのですが、でも見違えるようにキレイに片付きました。

私も台所の中を、いちおう手抜き無しできれいにしましたよ。
『台所が明るくなったよね~』と満足げに言ったらば
Sちゃんから『いつまで保つかねぇ…』とキツいひとことが…

さて、30日の夜は掃除の手を休めて、居酒屋でちょっとだけ飲んで忘年会。

毎年恒例の我が家の重大ニュースを話し合いました。

順不同で紹介すると

・Sちゃん、中学に入学
・家族でバンドを始めてみる
・メルの避妊手術(初めての入院)
・夏休み恒例の秋田への帰省、夫が多忙で一緒に行けずちょっと寂しかったこと
(今年は家族一緒の夏休みがとれませんでした)

そのほか、個人的な事は色々あげられましたが、
やっぱり今年の第一位はSちゃんの中学入学ってことになりました。
部活が忙しくて、休日も家に居なかったり
環境の変化で体調を崩したり、Sちゃんにとっては大変な一年でしたし
私たちにとっても、嬉しかったり心配したり、色々ありました。

家族が一緒にいられる時間が急に少なくなった…
と言うのが、今年一番の変化かも知れません。
それは寂しくもありますが、当然のことでもありますよね。

けれど、この一年、大きな病気も事故もなく、皆が無事に暮らせたのが何より。
娘たちもどんどん大人になっていき、それも嬉しいことでした。

夫も私も、忙しさが体にこたえる年になり(涙)
くたびれることの多かった一年でしたが、
二人で出かける機会も増えたし、
みんな仲良く暮らせて良かったな。

大掃除はまだ、完璧には終わっていませんが、
あとは大晦日、おせちの支度をしながら、ちょこちょこ片付けるつもりです。


みなさま、どうぞ良いお年をお迎え下さい!

スポンサーサイト
web拍手 by FC2

大掃除 - 2008.12.29 Mon

みなさま、大掃除は進んでいますか?

普段から掃除があまり得意じゃないワタクシは、
今年は腕もつらいし、かなり手抜きをしようと思っていたのですが
それでも、今年は絶対にやらなきゃ!と思っていたものがありました。

それは『食器棚の片付け』^_^;

ずーっとずーっと、やろうと思い続けて年末まできて
今日、ついに気合いを入れました(オーバーだなあ…)

何しろ我が家の食器棚は、結婚した時に買ったもの一つだけ。
家族も増えたし、食器を買うのが好きなものだから食器棚の中はぎっしり…
恥ずかしながら、入りきらないものは洗った後も、流しの方に起きっぱなしだったり
食器洗い機の中に入れっぱなしだったり…
結局、普段よく使うものだけが手前にあったりでした。

まずは、扉の一つ分ずつ全部出してみました。

いやはや、出てきました出てきました(笑)
引っ越し以来、一度も使わなかったものや
すっかり黄ばんでしまったもの
娘たちが小さい時に使ってた幼児用食器など…
奥のほうで、ヒビが入ってしまったものまでありました。(なんということでしょう)

捨てるのも惜しいかなと思うものもありましたが
いや、使わないものは捨てよう!と決めて、どんどん捨てました。

『2年間使わなかったものは今後も絶対使わない』

と、何かで読んで、その通り!と共感して以来、
モノを捨てるのは割と迷わないタイプなのです。

普段、気に入って使っているものプラス客用として2組みずつあれば大丈夫だろうと思い、
色々な大きさのが5~6枚ずつあれば足りますものね。
もちろんすごく気に入っているものは残しましたが、でもかなりの量を捨てました。

あとは百均で買ったトレイに小皿をまとめたり、お猪口を並べたり…
(百均商品大活躍です)

こうして、やっとスッキリしました!思わず拍手をしてしまいましたね。
その気持ちのよいことと言ったら!

手伝ってくれたSちゃんには大感謝です。Sちゃんはお掃除好きなので助かります。
大量の食器の入ったゴミ袋を運んで捨ててくれたT嬢もありがとう。助かったよ。

もうこれで、ガス台周辺や換気扇は手を抜こうかなあ……(これが一番イヤよねぇ)

web拍手 by FC2

年賀状 - 2008.12.27 Sat

20081227234007
20081227234000
昨日、今年のレッスンが全て終わりました。
やったー!のんびりしよう……と言うわけにもいかず、
今日は年賀状を作りました。
毎年毎年、ギリギリです。

生徒さんたちへと仕事がらみの方々への年賀状は、まずは写真を撮って配置や書体を決めて…
こういうことで時間を過ごすのは大好きなんですが、
いかんせん、右手が痺れてくるものですから(前回のブログ参照)、
休み休みの製作で、なかなか進みませんでした。

でもそのわりには、今回の年賀状もなかなか良い感じにできたんじゃない?
と自画自賛(笑)

明日はこれをモトにちょっと娘たちやメルの写真を入れて
親戚&お友達向けのものを作ります。
娘たちの写真を入れるのも、そろそろおしまいにしようかな…と思いつつ
娘たちも『もうどっちでもいいよ』と言うのですが
親バカなこともあって止められずにおります。

ところで、今日のブログは携帯で打っています。
普段から携帯に入力する時は、左手を使っているので
痺れる右手を使わなくて済みますからね。

でも携帯を左手で操作する方が珍しいのかしら…
夫も左手で操作するので、そういうものと思ってたんだけど
皆さんはどうですか?
右利きの人は普通は右手かなあ…
(夫も私も基本的には右利きなのですが…)

ちなみに、うちの娘たちは『両手打ち』です。
携帯を握りしめるように持ちながら、すごいスピードで操作してます。

写真は、今日トリミングを済ませたメルの髪飾り。
お正月らしく和風柄の布と水引きで作ってありました。
せっかくなのでお正月までこのまま付けておきたいけれど
多分明日には、前足でカリカリやって外されてしまいそうですね

美容院で疲れたらしく、夫の膝の上でグッタリしているメルでした。
web拍手 by FC2

安静にできるかな - 2008.12.25 Thu

昨日で二学期が終わったSちゃん。
今学期は欠席、早退、遅刻ゼロの皆勤賞でした。
ちょっと体調を崩しがちだった一学期に比べると、疲れた表情をするときはあっても
だいぶ、中学生活に慣れたようです。

今日は、部活から帰ってきてから、二学期お疲れ様ということで
デザートブッフェに連れて行きました。「チーム甘味の忘年会だね」といいながら
二人でお茶で乾杯しました。

クリスマスケーキ

甘いものが好きとはいえ、そんなに量は食べられない私に比べて
Sちゃんは、本当に美味しそうにパクパクと食べました。それでも
「なんか前に比べてあまり食べられなくなったな~」なんて言ってましたが
いえいえ、それだけ食べたら充分でしょう、というくらい食べてましたね(笑)
当面は、糖分を控えめにした食事をしないとね。

Sちゃんが部活に行っている間に、私は整形外科に行ってきました。
このところずーっと、右手がしびれて、指先からしびれ始めるときもあれば
首を動かすと、そこから腕にかけてしびれが走るときもあり
いずれにしても、パソコンも長く操作するのがつらいし、お箸を持っていてもしびれるし
包丁がうまく握れなくてつらい、というのも気になるところでした。

しばらく様子を見ていたのですが、良くならないのでついに病院へ・・・ということです。

レントゲンを撮ったり、あちこち押されたり捻られたり・・・色々とチェックをされて
結果・・・
指先からひじへ向かう痺れは、ひじの側面にある腱の炎症(つまり腱鞘炎ですね)
首から腕に向かう痺れは「胸郭出口症候群」というものだそうです。
腱鞘炎のほうは、きっとパソコンや右手での動作のせいなのですが
そんなに、腱鞘炎になるほどパソコンを触っているわけではないし、
もちろん腕が痛くなるほど真面目に包丁を握って調理をしているわけではないのですよね。
だからこれは、きっと今まで積もり積もった疲労が出たのかな・・・と
ちょっとの安静くらいじゃ回復しにくくなっているのは年齢のせいもあるんでしょうね。

「胸郭出口症候群」っていうのは耳慣れない病名ですけれど、
これは鎖骨付近の神経が、筋肉の凝りや日常の動きのなかで圧迫され
腕のほうに痺れや痛みが走るものだそうです。
女性には多い症状らしいですよ。

検査のとき、鎖骨のくぼみを押されたら、電気が走ったみたいに腕の先まで痛くて
首を一定方向に倒しても同じようにしびれる・・・というあたりが診断基準なようです。

治療法としては、「安静」「使わない」ということなんですが
それは絶対無理ですよね。右手をしかも指先を使わないで日常を過すのは大変難しい。
でも、できるだけ使わないように、あとは温熱治療とか干渉波?とかいう電気治療を
続けていきましょうということになりました。

お医者さんも良く分かっていらして
「これから年末に向かって、家事も大変だし腕を使わないわけにはいかないよね」
といわれ、本当にその通り。
年末年始は主婦にとってはお休みじゃなくて、忙しい時期。台所に立つ時間も長いのです。
「そのとき、どうしてもつらかったら、ハリ治療か注射で、とりあえずつらさをやわらげましょうか」
と言ってくれました。
ただし、注射はそれで完治するものではないとのこと。

どうやら、この症状、長く付き合っていかなきゃならないようです。

パソコンは控えめに。マウスは左手で操作して、キーボードも右手人差し指は使わない
という方針で行きますが、
家事のほうはどうなるか、娘たちのお手伝いを期待したいところですが
普段やってないと、ほら、時間も手間もかかるでしょう?
そういうのをじっと見ていられない性分なんですよね。
「お母さんがやるからいい!」って手を出してしまうタチなので・・・
そんなだから、娘がいつまでたっても家事を率先してやってくれないっていうのは
よくわかっているのですけれどねぇ・・・(最後はグチになってしまった)

どうやら、少し安静にして年末を過さないとダメみたいです。
でも安静にできるだろうか・・・

web拍手 by FC2

家族でクリスマス - 2008.12.23 Tue

本日は、家族でクリスマスをしました。
明日のイブは平日ですから、当然夫の帰りが遅いですしT嬢もお出かけ・・・というわけで
今日が祝日で良かったですよね。
今日、クリスマスパーティをやったかたも多いのでは?

毎年、何を作ったっけな・・・と言うときにブログは便利ですね。
今日も、過去のクリスマスのときの記事を読んで、
作った献立やプレゼントなどを確認しました。
色々、その時のことも思い出されたりして、ブログって自分の記録と記憶に
一番役立っている気がします。

そんなわけで、我が家のクリスマスメニューは毎年大体決まっていて
味付けや中身はちょっと変えたりもしますけれどね、定番って感じで
娘たちも覚えていてくれたらいいな、と思います。

家族でクリスマス1

今年の鳥もも肉は、和風味。最後にお醤油とはちみつを溶いたものを入れて
焦げ目をつけました。
サラダは、大根と水菜と紫たまねぎと赤と黄のパプリカを、すべて細く切って作りました。
グラタンはじゃがいもときのことベーコンとたまねぎ。
奥にある、ブロッコリーとプチトマトのツリーは、
去年のブログによると「娘が幼い頃から作っていたけれど、もうあまり喜ばなくなったので
そろそろやめようかな」って書いていて、実際今年はやめようと思っていたのですが
T嬢が「野菜のツリーは??」って言うので、作りました(笑)
もしかしたら、娘たちが家を出るまで作ることになるかもしれませんね。

家族でクリスマス2

今年は、ケーキじゃなくて、イチゴのタルトに挑戦。
思ったよりイチゴが少なくて少々淋しいものになりましたが美味しくできました。
カスタードクリーム、自分で作るとおいしいですね。
イチゴの表面に砂糖+湯+ホワイトラム+ゼラチンを塗って、つやを出してみました。


さて、毎年のお楽しみで、自分以外の家族に100円ショップで1品づつプレゼントを買う、
という企画?、今年もやりました。
いつも行っている浦和の百均は飽きた・・・ということで
わざわざ新都心駅まえのダイソーまで行って、それぞれへのプレゼントを選びました。

今年の贈り物は

お父さんへ
 (私から)    小物を整理する箱 
 (T嬢から)   唐辛子成分の入っているらしい靴下
 (Sちゃんから) A4サイズの用紙が入るファイルケース

お母さん(私)へ
 (夫から)     お米が研げる穴あきしゃもじ(米を研ぐ手が冷たくなる季節に嬉しい贈り物)
 (T嬢から)    顔や腕や足をマッサージする「クリスタルコロコロ」(すごいネーミング!)
 (Sちゃんから)  籐のかご←台所のカウンターの上を片付けてね、ってことだと思います(^_^;)

T嬢へ
 (夫から)     つけまつげ! しかも一番濃いやつで、ラメがきらきらついている。
 (私から)     洗顔やお化粧するときにつかう、ヘアターバン(キティちゃんの顔付き)
 (Sちゃんから)  ホカロンいれ(フリース素材で可愛いやつ)

Sちゃんへ
 (夫から)     フリース素材の室内用靴下
 (私から)     ↑と同じ!偶然にも同じものを選んでしまいました。でも柄が違ったからいいよね
 (T嬢から)    ピンクのカーゼマスク(ミニーちゃんのワンポイント付き)
             色のついた可愛いマスクが欲しいって言っていたのを覚えていたようです。

こんなわけで、今年もまた安上がりだけど、楽しいプレゼント交換ができました。
今回のヒットは、なんと言っても「つけまつげ!」
これを手にとって、購入したお父さんは偉い!と言う話で盛り上がり(恥ずかしくなかったのかな)

試しにT嬢がつけてみたら、これが案外違和感がなくて・・・
(普段濃い化粧をしてるわけでは決してないのですよ)
自前のまつげが結構長くてそれを見慣れているからかもしれません。

Sちゃんに付けてみたらば、ものすごい変化が!
あぁ、きっとこの子は将来お化粧したらこうなるんだろうな・・・・という気もしましたが
なんだか目が2回りくらい大きくなって、可愛いんだかなんなんだか・・・・

当の娘たちは、超ふさふさのマツゲとラメの光り具合が
「矢島美容室みたいだよね!」と言って大騒ぎ。(ご存知ですか?矢島美容室って)
二人で、例の歌を歌って大笑いしていました。

にぎやかな4人揃ってのクリスマス。
あと何回できるかな。

新都心2
新都心のイルミネーション(一部)です。

みなさま、楽しいクリスマスを!!

web拍手 by FC2

冬至 - 2008.12.21 Sun

今日は冬至。
といっても、全く冬至らしくない暖かな埼玉地方でした。
買い物で歩き回っていたら汗は出るし、風は生ぬるいし、ちょっと春先みたいな感じの一日でした。

今年の冬至かぼちゃはあずきを一緒に煮ました。
こういう煮方もある、っていうのは以前から知っていたけれど
甘いあずきとかぼちゃを一緒に煮るのは、(家族にあんこ嫌いがいるせいもあり)
やったことがなかったんです。

それが、生協のカタログで「無糖ゆであずき」っていうのがあるのを見つけ、
注文したのが先週のこと。
届いたあずきは、固めに茹でてあって本当に何の甘みも加えられていないものでした。

うちのかぼちゃ煮は、普通よりも砂糖がすごく少ないのです。
(かぼちゃの甘さだけで充分、甘い煮物はいやだ、なんていうわがままさんたちがいるので)
だから、ほとんどだしと醤油の味だけなんです。
それを、いつもよりちょっとだけ砂糖を多めにしてあずきも入れて煮てみました。

冬至かぼちゃ

なかなかうまくできたと思うのですが、個人的にはかぼちゃとあずき、
別々に食べたほうがいいかな、って気もしました(苦笑)
かぼちゃは普段の煮方のほうが美味しいし、
あずきはやっぱり甘くないとね。

娘Sちゃんは、甘いものは好きだけど粒あん嫌いなんです。(・・・難しいね)
じゃあ、甘くないあずきなら粒でも食べてくれるかなって、期待したんですが
結局、「う~ん、やっぱりあずきは漉しあんがいいや、漉しあんなら好きなんだけどな」
と言ってあずきだけ残してしまいました。

夫は「おれは、甘いあずきが好きっていうよりは、あずきの粒そのものが好きだから、これはウマイ」
といって、Sちゃんが残したあずきも食べてくれました。

問題は、甘いものがあまり好きじゃなく、特につぶあんが嫌いなT嬢。
T嬢も、もしかしたら食べてくれるかな・・・って期待も込めて「無糖あずき」を使ったのに
「今日の晩御飯は食べてくるから要らないよ~」ということで、お出かけしてしまっているのです。
う~ん、せっかく作ったのにな。帰ってから食べさせようかしら。


今年も残り10日です。12月は何かに追い立てられるように早く過ぎますね。
忙しいこの時期、風邪など引かないように、疲れが残らないように
ゆず湯に入って温まりましょう。

web拍手 by FC2

かっぱ橋道具街 - 2008.12.18 Thu

本日は、「かっぱ橋道具街」に行ってきました。

巨大コックさん

地下鉄田原町駅を出てしばらく歩くと、よくテレビで紹介される巨大コックさんが
でーん!と見えてきます。
このコックさんは食器、調理器具の総合店「ニイミ」のビル屋上にあります。
ここが、道具街の入り口。

その右手前にある和食器の店「田窯(でんがま)」が私のお気に入りです。

お気に入りの田窯

市価の2~3割引で買えるほか、店頭にはいつもセール品も置いていて。
安っぽくない温かみのある和食器がたくさん並んでいます。
かっぱ橋には同じような和食器のお店が他にもたくさんありますが
ここは、店員さんの感じが良くて、とても丁寧に対応してくれるので
そういう点でも買い物がしやすいお店です。(他の店が愛想悪い、ってことじゃないけどね)

かっぱ橋地図

今まで、何度か訪れたことがあるこの街ですが、
実は端から端までを全て歩いたのは今日が初めて!これが予想以上に長い距離でした。
上の案内図で分かるとおり、店舗数が多くて、全部の店内に入るのは到底無理な感じです。
でも、通りを歩きながら店頭を眺めて歩くだけでも、ものすごく楽しかったです。

輸入物のキッチン周りの道具、洋食器類など、心惹かれるものがたくさんありました。
かっぱ橋って、食品サンプルとかお店のちょうちんとか、そういうものばかり紹介されがちですが
本当は、もっともっと暮らしに活かせるものがたくさんあるんですよね。

合羽橋珈琲

案内図の左はじから歩き始めて、右はじまで行き着いたあたりに、
「合羽橋珈琲」というお店があります。
雑然とした道具街の中にあって、ちょっと落ち着いた雰囲気のカフェでした。
カレーなどのお食事も出来るようでしたが、今日はこれ・・・・

レアチーズケーキ
レアチーズケーキとコーヒーを注文しました。

ケーキの中に「ゆずジャム」が混ぜ込んであって香りが良く、
お皿にデコレーションされた蜂蜜をケーキにつけながら食べて、大満足でした。

帰ってから、この写真をSちゃんに見せながら話をしたら、
「なに、一人で行ってんのよぉずるいじゃん
って、本気で文句を言われてしまいました。(ごめんね・・・)
我が家の「チーム甘味」としては、やっぱりメンバー揃ってもう一度行くべきですかね。


買ったもの

というわけで、今日買って来たものが上の写真。
右側の大き目の湯のみ(フリーカップ)は、ひと目で気に入った品。
昼間ひとりでお茶やコーヒーでも飲むのにちょうど良いかなと思って。
なんと特価300円!!でした。
白い片口とお猪口は、お正月におろそうかなと思っています。あぁ早くこれでお酒が飲みたい(笑)

絶対に無駄遣いをしてしまいそうだったので、あらかじめ決めた金額だけをお財布に入れて出かけ、
「あ~。これ欲しい~、いやいやどうしても必要ってわけじゃないぞ・・・」
などと一人で葛藤しつつ、(ヒトリゴトも言ってたような気がします(^_^;))
どうにか予算内に収まりました。

でも本当は、もう一つ(というか家族分だから4つ)最後まで迷ったのがあったんです。
うーむ・・・やっぱり買うべきだったか・・・もう一回行ってこようかな。

web拍手 by FC2

久しぶりのお菓子作り - 2008.12.17 Wed

今日は久しぶりにお菓子作りをしました。

「さつまいもとリンゴのタルト」です。
タルトは、土台の部分の生地作りが面倒そうで敬遠していたのですが
「ホットケーキ」の粉でカンタンに作れると知り、やってみました。
実際、カンタンでしたよ。

仕事の昼休みに生地を焼き、午後のレッスンのあとで仕上げをして・・・と
空いた時間で出来たので、これならば中身を色々アレンジして楽しめそうです。

スポンジケーキ類と違い、分量も適当、カンだけで作っても
何とかなるのが焼き菓子のいいところですね。

タルト1
これが、オーブンに入れる前の状態。

荒くつぶしたサツマイモと、アーモンドプードル、バター、砂糖、牛乳を
適当に混ぜて土台に流し込み、スライスしてお砂糖をまぶしておいたリンゴを
並べます。

タルト2
180度で30分くらい?
様子を見ながら焼き上げます。

タルト3
出来上がり!
ちょっと土台部分を焼きすぎてしまいました。

まさに、素朴な手作りお菓子って感じでしょう?
Sちゃんが
「これなら、1ホールまるごと食べられるな」って言ってくれました。
こういうほめられ方は嬉しいものです。

でも、こうして写真を見てみると、焼く前のが一番キレイですね・・・
リンゴは焼いちゃうとどうしても茶色くなってしまいますからね。


さて、話は変わって、
日頃、ブログのことも考えつつ、写真をまめに撮っているのですが
(携帯で適当に撮ったものが多いですが)
なかなか、ブログが更新できず、写真ばかりが溜まっています。

なぜかというと、パソコン部屋が寒いからなんです(苦笑)
暖かい居間にあるパソコンでも更新できるのですが、娘たちが使用していることが多いですし
出来れば仕事部屋のパソコンで写真の整理もしつつ更新したいと思うわけ。

⇒でもパソコン部屋は夜とても寒い
⇒ブログ更新のためだけに暖房するのは電気代の無駄か・・・・・
⇒私一人の趣味のために、電気代を無駄にするのはどうなのよ?

というわけで、家計を考え(エコも?)今も、暖房ナシで更新しています。
あまりにも寒いときは、オーバーコートを着てカタカタとキーボードを打ったりもしてます(笑)
風邪引いたら、元も子もないのにね。

そうそう、昨日パルコ内の図書館に行ったついでに、
パルコのツリーを撮って来ましたので載せておきますね。
パルコのツリー

パルコが出来て1年が過ぎ、中に入っているお店も色々と入れ替わっています。
売上が悪いと撤退⇒入れ替え、となるんでしょうね。
全体としても開店当初の予想より客足が伸びていないらしいですし。
お気に入りだったお店も1店無くなっちゃったし・・・
パルコファンとしてはお店の先行きがちょっと心配です。浦和にはなじまないのかなあ。

1階に「Deli」という新しいお店がオープンしていました。
輸入もののお菓子とかキャラクター商品などが山積みされた狭いお店ですが
あれこれ物色するのが楽しいお店でした。

ウォンカチョコ1

ご存知、チャーリーとチョコレート工場のウォンカチョコです。
これ実は缶ペン(ペンケース)なんです。

ウォンカチョコ2

ふたを開けるとゴールデンチケットが!!
・・・じゃなくて、キャラメルフレーバーのチョコレートが入っています。
このカンペン欲しさに買ってしまいました。お子様だよね(^_^;)


web拍手 by FC2

十二日まち 2008 - 2008.12.12 Fri

 今日は浦和の年末行事『十二日まち』の日です。

十二日まち1

 毎年大変な人出で、時間帯によっては前に進めないくらいの混雑になってしまうので
 今年は午後、まだ明るいうちに出かけてみました。
 それでも、結構人が多かったです。といっても夜に比べたら相当ラクでしたけれどね。
 旧中仙道沿いに、地元の神社まで露店がぎっしり立ち並び、
 神社に隣接する公園の中に、歳の市名物の熊手や縁起物の店が立ち並びます。

十二日まち3

 この風景がとても好きです。

十二日まち2

 地元の商店や会社、病院などの売約済みの札が下がっています。
 お客さんがお買い上げ、っていうとお店の人たちが、拍子木と手拍子で景気よく
 三々七拍子をしてくれるのも楽しげで好きです。
 いつか一度熊手を買って三々七拍子をやってもらいたいなんて思うのですが
 ・・・・この熊手、けっこうなお値段なんですよね。

十二日まちでは、必ず「お化け屋敷」と「見世物小屋」が並びます。
夏のお祭りのときは無いので、十二日まちだけのものなのかしら・・・どうしてかな。

お化け屋敷だよ

見世物小屋です

ヘビを生きたまま食べる!」
大の大人でもマネのできない
ってすごい宣伝文句。
爆笑もの。あ、失笑ものと言うべきかな。
普通の大人はマネしないよね。

一度、見世物小屋には入ってみたい気もしますが、こんなので600円とは・・・
あとで後悔しそうで、まだ見たことがありません。

かっこめ

今年も「かっこめ」を神社で買って帰りました。
お客さんを(または幸運を)掻きこむ⇒かきこめ⇒かっこめ!という願いをこめるわけです。
来年も、生徒さんが増えますように。
シアワセなことがありますように。
ちょっと気が早いですが、「かっこめ」を神棚に飾ってお願いしたいところです。

いよいよ年の瀬だなあ、と思う一日でした。

 
web拍手 by FC2

国際子ども図書館 - 2008.12.11 Thu

今日は上野公園の先にある、「国際子ども図書館」に行ってきました。
    公式ページはこちらから⇒「国際子ども図書館

特別展ポスター

現在は「童画の世界」という特別展が開かれていて、
貴重な資料や古い童画雑誌や原画、海外の絵本の翻訳本など、
たくさんの展示があり、予想以上に面白かったです。
竹久夢二や東山魁夷の絵本画家時代の絵もあり、
娘たちが大好きだった「ぞうのババール」が戦前から続いていた作品だったことがわかったり
ほんとに楽しい展示でした。

子ども図書館1

でも実は、本当の目的はこれじゃなくて(いや、これも見たかったんですが)
娘T嬢が、大学でデザイン論という授業を取っていて、そのレポートのために
現代建築のデザインなどを色々と調べたいと、
特に「安藤忠雄」の作品が見たい・・・・
ということで、この図書館を紹介したわけです。
以前、訪れたことはあるのですが、好きな建物は何度見ても楽しいので
私も同行しました。

図書館裏面

国際子ども図書館というのは、明治期に建てられた「帝国図書館」を改修、再生して
見事によみがえった建築物として有名で、そのプロジェクトの中心人物が「安藤忠雄」なのです。
明治のゴシック建築を損ねることなく、現代の建築デザインや耐震構造などが、
とても美しく調和した建物です。

図書館3

本来は外壁だったところが、ガラスウォールを増設したことで明るい印象になりました。
この両端にエレベーターや空調装置などを配し、
歴史的建造物にはできるだけキズをつけない、こわさない・・・という方針だったそうです。

図書館4

もちろん、ここは子ども図書館というくらいですから、
小さな子どもが手にとって絵本を読む部屋もありますが、
資料室、としての役割の方が大きいのかもしれません。
実際、書架スペースには18歳以上しか入れないところがあったり
貸し出しなどにも色々と制約があります。
実際に訪れている人たちも、T嬢のような大学生が資料を探していたり
大人が静かに、古い書籍を調べていたり・・・という感じです。

内部

痛んだり、剥離してしまった壁や柱、照明器具など、全てを当時の設計図を元に
昔のままに復元した、という徹底ぶりも好感が持てます。
上野公園の美術館にお出かけの際は、ぜひもうちょっと足を伸ばして行ってみてください。

階段

照明器具

外に出たら、もう夕闇が迫っていました。
上野公園内の「国立西洋美術館(ここも大好き)」でイルミネーションが輝いていました。
たくさんの人たちが携帯やカメラを向けていましたよ。

西洋美術館前

夜のイルミネーションを写すのは難しいですね。
夜景モードってシャッタースピードが遅いから、どうしてもブレるし・・・
三脚が必要かなあ・・・

写真を載せきれなかったので、スライドショーにしました。
子ども図書館以外にも、上野公園内の建物、景色もあります。
ご興味がありましたらどうぞ ⇒⇒こちらから



web拍手 by FC2

これより新しい記事を見る «  | BLOG TOP |  » これより以前の記事を見る

こんにちは!miyukiです。

浦和区でパソコンの個人教室を開いています。
本業の教室の内容については下のリンク欄にある
「Rhapsodyメインページ」をご覧下さい
こちらは、手作りのパンや美味しいごはん。
大好きな建物や花の写真。
そして家族と愛犬についての雑記帳です。

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月日をクリックし過去ログへ!

11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。