topimage

2009-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

ダッフィー - 2009.09.28 Mon

ディズニーリゾートでは、現在ハロウィンイベント開催中です。
・・・・なんて、コマーシャルみたいな書き出しですが。

ディズニーシーのほうで、ハロウィンイベントがあるのは今年が初めてだとか、
そのせいで、シルバーウィークには入場制限があったとか、
ハロウィンのショーは抽選制で、長時間抽選の行列に並び、外れることももちろんある、だとか。
いろんな情報を娘たちから聞いていて、混雑はいやだな~と思いつつ、
実は、パスポートが3人分無料で手に入ったので(厳密に言うと無料じゃないけど理由は省略)
Sちゃんの「中人パスポート」だけを追加して、
昨日、激混みのディズニ-シーに行ってきました。
(幸運なことにハロウィンのショー、我が家は当選しまして、これで今年の運は使い果たしたかと)


(ところで、「中人」って「ちゅうにん」って読むんですって。なんて読むのかずっと疑問だったんです。それにしても「ちゅうにん」って変な言い方じゃない?)

ハロウィンinTDS

ハロウィーンにはまだ一か月早いけれど、園内はすっかりハロウィンモード。
それらの写真はまた、ハロウィンが近くなったらご紹介しますね。


さて、今日の日記のメインは「ダッフィー」
ディズニーシー限定、熊のキャラクター。ご存知ですか?
なんで、シーなのに熊なんだろう、くらいに思っていたのですが、
今、これが大人気なんだそうです。(クチコミとかでブームになったのでしょう)

ダッフィー1
顔の部分と足の裏(肉球のところ)がミッキーの形なんです。

これを、園内で持ち歩くのが大ブームらしく、
ほんとに持ち歩いている人の多かったこと!ちょっと異様なくらい。
小さな女の子はもちろんのこと、
デート中の娘さんの腕にもダッフィー
若いママの腕にもダッフィー
若くないオバサマの腕にもダッフィー(笑)

ちょっとこれはどうなのよ、と思いつつ、娘たちはぜひ買いたいって言うし、
私もちょっぴり興味もあって(^^ゞ
ダッフィーが売られているお店に並ぶこと30分!(お店も入場制限していました・・・)

上の写真のタイプは大きさが、40センチくらいかな
やわらかくて抱き心地が良くて、気持ちいいのです。(*^_^*)
色といい手触りといい、うちのメルに似ている、っていうのも
心ひかれる理由のひとつ。

・・・そんなわけで、「おばさんが買うもんじゃないよね~」なんて辛口だったのに、ついつい買ってしまいました(結局買うわけだ・・・・)
そんなにお金持っていかなかったのに。
はぁ~、ディズニー商法に見事はまってしまったわけです。

さすがに、若くないオバサマである自分が抱いて歩く勇気は無いので、
園内ではSちゃんに持たせました。
夫に持たせてみたら、それはそれで可愛かったですけれどね(笑)

ダッフィー2

確かに表情がたよりなげで可愛いですよね。
小ぶりで背中にファスナーが付いているタイプ(写真手前)は
その背中に携帯などを入れて、カバンの持ち手にぶら下げて歩くのが
若い女の子の流行りみたいでした。
あちこちでぶら下げている子を見ましたね。
Sちゃんも、リュックにぶら下げて満足そうでした。
(赤いリボンは、Sちゃんが買った髪飾りをつけたもので標準仕様ではありません)

ダッフィー3
T嬢は、すご~く悩んだあげく、
15センチくらいのシリーズもののひとつ、これは黒猫のコスプレ?かな。
を買いました。
これは、いろんな衣装のものが、その時期に合わせて売られているみたいで
当然、コレクションしている人たちは多いわけです。

これを買うと決めるままでに、
「これさ、シーの中で持つ分には、恥ずかしくないけど、
普段、絶対持たないよね。私が大きいの持ってたり、ぶら下げてたら
相当恥ずかしいよね・・・・」と、さんざん迷っていたT嬢。
あら、T嬢、ちょっとは大人になったんじゃない?と思いましたね。
そりゃ、もうすぐ21だものね。(大きいのを買ってしまったオバサマの立場は??)

TDS風景
ディズニーシーは、行くたびにその景色の雰囲気がいいなあと思います。
だから、無理にアトラクションとかに並ばなくても、のんびりしているだけでも楽しい。

シルバーウィークは、遠出ができませんでしたけれど、
家族みんなで出かけられて、良かったなと思います。

スポンサーサイト
web拍手 by FC2

連休明け - 2009.09.24 Thu

連休後半は、近くの公園にでも出かけようと思っていましたが
ついつい、巨人―中日戦を見入ってしまい・・・
結局ほとんど家で過ごしました。

今年の巨人は強いですね。
テレビ中継が減ったせいもあり、昔ほど熱心に応援してるわけではないですが
しばらく見ないうちに若い将来が楽しみな選手がいたり、
やっぱり見始めるとつい応援に力が入ります。

原監督って、現役の時はちょっと頼りない感じがしたのですが
(それでも立派な巨人のスターでしたけどね)監督になって
これは意外と良い監督なんじゃないかと思えます。
WBCの時もそうでしたけど、威圧感がなくて親しみやすいでしょう?
あまりうるさくなく、若い人にも威張らず、ガツガつしたところもなく
今はそういう人がリーダーのほうが、下の人たちが伸び伸びやれるのかもしれませんね。

そんなわけで、優勝記念セール(笑)ちょっとうれしいです。
原監督の背番号が88なおかげで、88円均一なんてのもあるし。


さて、インフルエンザが流行っていたSちゃんの中学。
連休で少し落ち着くかと思ったら、逆に患者数が増えてしまい
一年生は学年閉鎖、他の学年でも学級閉鎖になったクラスもあり
今度の土曜日に順延予定だった体育祭は、さらに来週に延期になりました。

・・・そんなにまでして、やらなくてもいいんじゃないか、と思うのですが。

この時期どこでも運動会シーズンで、でもそのせいで感染者が増えたっていうニュースもありましたし
ここは、中止っていう選択枝もあると思うんだけれど。

学校って案外と行事がたくさんあって、この後中間テストだ、合唱コンクールだ、と
色々予定は決まっているわけです。
そこに、体育祭がのびのびになってしまって、生徒も大変だけど
先生方も大変なんじゃないかと思うのですけれどね。




連休中に、「ユザワヤ」からパッチワーク用のカット済みの布を買ってきて
ちくちく手縫いで、ランチョンマットみたいなのを作っています。

と言っても、周りをグルっと縫っているだけなので、
到底、自慢できるようなものではないのですが。

お裁縫
写真を載せるほどのものじゃないですね(^^ゞ

目が悪くなってしまったのと持続力が減退してしまったせいで
(要するに根気がない)、細かい作業がおっくうで、
裁縫に限らず手芸全般から遠ざかっていました。

恥ずかしながら遠近両用眼鏡を使っていて、針仕事をしてると見づらいし、
眼鏡をしたり、はずしたり・・・・(老眼の傾向がある人は、気持ちがわかっていただけますよね~?)

それでも、テレビを見ながらおしゃべりしながら、縫い上げていくのは
割と楽しかったです。
ランチョンマットと言っても、各自のもの、というよりは大皿料理の下に敷いたり
パンやお料理の写真を撮るときに使おうかな、って思って、
もう少し秋らしい色の布を増やそうかと思っています。


最後は久々のメルちゃん写真。

メルちゃん眠いの?
連休中も元気に過ごしましたよ。

これは、もう眠くてソファの上でボーっとしてる様子です。

web拍手 by FC2

連休三日目~就活とYシャツとパン~ - 2009.09.22 Tue

連休三日目。

大学三年生のT嬢は、いよいよこの秋から就職活動が始まります。
10月から、説明会やエントリーがあり、内定が出始めるのは
年明けからですが、それでも早いところは年内に決まったりして、
まだ三年生だというのに、早いですよね~。

そんなわけで、応募書類用の写真を写すために、
まずはYシャツ(シャツブラウスっていうべきか)を新調しました。
大学の入学式で買ったものだと、デザイン的にちょっと・・・・っていうことで
服装で選ばれることはないとしても、(それなりにきちんとしてればね)
女子大生のあいだでは、どこのスーツがいいとか、どこのYシャツを
どこの店で買えば受かるとか、まあ色々と話はあるみたいです。

あまり情報に踊らされないほうがいいというのはありますが、
でも、友だちや先輩からのクチコミっていうのは結構大事で、
証明写真も、ちゃんと写真屋さんで必要があれば修正をしてくれるところで写したほうがいいよ、ということで、
メイクや髪のセットから、撮影までしてくれる近くの美容室に行かせました。


最近の写真はデジタルでしょう?
ですから何枚も写して、それをモニターで見ながら選べるっていうのが
便利ですよね。
昔は、写真屋さんが現像したものを見て、がっかり・・・っていうことが多かったのに。

で、「これ」と決めると、次は顔の影とか、眼の下のクマとか、ニキビ跡とか
そういうのをささっと消してくれて、
「顔色をもう少し明るくしましょうね」なんてことも一瞬のうちにしてくれるわけです。
帰宅したT嬢は
「もうすごいんだよ、マウスでちょちょっとドラックして、カチ、カチ・・・ですごいきれいになっちゃうんだよ!」
と感動気味で話してくれました。

応募先によっては、全身写真が必要なところもあり、
そうすると、たとえば足の傷跡や影なんかも、ちゃんと消してつるつるの足。

家庭のパソコンでも、画像加工ソフトがあれば簡単な補正とか
すぐにできますからね、当然と言えば当然ですが便利な時代になったものです。

仕上がったT嬢の写真は、普段の1.5倍くらいすっきりキリッとして見えましたよ(笑)


さてさて、
T嬢のすっきり写真を載せたいところですが、それは無理なので
本日のパン。

パン生地
今日は、生地にドライハーブ入りの塩(市販のもの)と
みじん切りのニンニク、バターの代わりにオリーブオイルを入れて
ホームベーカリーで生地のこね作業、一次発酵までをして丸めておきます。

これから焼きます
天板に押し広げて、
細切りベーコンとチーズをパラパラ。マヨネーズをかけます。

できあがり
ふかふかのピザ生地っぽい、パンが焼けました。

ハーブとニンニクの香りが良いですよ。

さて、連休もあと残り二日。
大きな予定はないですけれど、この時期にぽっかりと連休があると、
なんだか儲けたような気になるというか
心がちょっと落ち着いて、のんびりできていいですね。

毎年、シルバーウィークってあるといいのにねぇ。


web拍手 by FC2

連休二日目~わしたショップでお買い物~ - 2009.09.21 Mon

昨日、新三郷のIKEAで買ってきたもののひとつ、
パソコン用デスクです。

スッキリしたね

ただのシンプルな木目(当然合板)ですけれど、今まで使っていたのが
10年もののガタガタだったので、これで本当にスッキリしました。
IKEA価格、なんと「2,290円!」
5千円しないどころか3千円もしないなんて!
パソコンディスクはこれで充分。
たまたま隣に置いてあった棚と材質が似ていて、
なんだかきれいな部屋に見えます。(ちょっとだけ、ね)

でも、IKEAってそうしょっちゅう行くところでもないかな・・・・
というのが我が家での結論でした。
メインは家具類ですから、それは買い換えるってことがあまりないし
キッチン周りの商品やインテリア商品なども、いくら安いからっていったところで
それほどね、ガンガン買うものでもなく。

でも、お店のディスプレイの仕方は楽しいし、参考になることも多いし
行って楽しいところではあります。

さて、連休二日目
単なる買い物目的で、上野にちょっとだけ行ってきました。
目的は沖縄物産館「わしたショップ」上野店です。

年に2回くらい地元伊勢丹でも、沖縄物産展って開催されますが
ちょっと割高な気もしますし、好きなものをまとめ買い・・・っていっても限界があり
お取り寄せっていうのも、送料がかかるしなあ・・・と逡巡していたところ、
今は各都道府県のアンテナショップっていうのが、あちこちにあるでしょう?
そこに行けばいいんだ!と気がついた次第。

店までの交通費=電車賃=がかかるよね・・・ていうことは、ちょっと置いといてね(笑)

で、私が買いたかったのはこれです。
豆腐よう
「豆腐よう」っていう沖縄の珍味というか、酒の肴。

お豆腐を麹と塩、泡盛などに漬け込んで熟成させたものですね。
これが大好きで!
好みの別れるタイプの食べものですが。

本来ちびちびちょっとづつ食べるものなんですけれど、
ついつい、お酒がなくてもこれだけでも食べてしまう。
「紅麹」を使った赤いのと、普通の麹のがあるのですが
普通のほうがクセが強くなくて好きです。

この豆腐ようを買うついでに、島豆腐とか沖縄のお菓子などを
娘たちと選び、満足満足。
あまりあちこちにも寄らず、(人ごみ凄いですからね)あっさり帰った
連休二日目でした。

web拍手 by FC2

連休初日 - 2009.09.19 Sat

連休初日の土曜日、本当ならばSちゃんの中学校の体育祭があるはずでした。

ところが、インフルエンザにかかった生徒が急増したと言うことで
今日は急きょ中止、一週間後に順延となりました。
今週チラホラ欠席者が増えてきて、
授業は昼まで、部活は無し、といった対策をとってきたのですが
やはり学校ってのは感染しやすい環境なんですよね。


幸いに、というべきか、まだ我が家は誰も罹っておらず
突然ヒマになった1日をどうしよう……と。
メルはあらかじめトリミングの予約をしていたのでそこに預け、
午後から、車で今話題の『新三郷ららシティ』に行ってみました。

ちょっとややこしいですが、武蔵野線新三郷駅の周辺が
新三郷ららシティという町で(←これれっきとした町名なんですって。埼玉県三郷市新三郷ららシティ一丁目~三丁目・・・・という住所表示なのです)
ここが一大商業地区と言うかニュータウンとして開発されているわけです。

先日ここに『ららぽーと新三郷』がオープンしたばかり。
絶対混雑しているだろうとの予想どおり、外環三郷の出口から渋滞…

ららぽーと新三郷はまたの機会にってことにして
今日は同じららシティにある『IKEA』に行きました。
(こちらの駐車場はすんなりでした)


いや、楽しいですねIKEA!(笑)

特に何の目的も無く行ったのですが
ついつい199円とか399円なんて値段に魅了されてしまい(^_^;)
こまごまとしたものを買いました。


買い物大好きな女子チームは超ご機嫌だったけど、夫はどうかな…と心配してたら
夫は夫で、広い広い倉庫みたいなスペースにたくさんの商品が並んでる場所が
とても気に入ったみたいで、そこでワクワクしていたみたいです(笑)


『新三郷ららシティ』には広大な戸建て住宅地区も建設中で
マンション街もあり、IKEAの他にも「コストコ新三郷倉庫店」あり
大型スーパー、家電量販店・・・ととにかくだだっ広い!
こんな広い土地、以前は何だったのか・・・と思ったら
武蔵野線の操車場跡地だったんですね。
広いわけだ。

ららぽーとには話題の『H&M』を始めたくさんの店舗も入っていますからね、
もう、娘たちはまたすぐにでも行きたいみたいです。

もう少し混雑が落ち着くまで、娘たちにはお小遣いを貯めさせておいて(笑)
また行ってみようかな。


web拍手 by FC2

秋の気配 - 2009.09.16 Wed

プロ野球も終盤戦。
セリーグは早ければ来週にも、巨人のリーグ優勝が決まる・・・
というニュースをさっき見ていて、「あ、秋だなあ。」と思いました。

プロ野球の終わりで秋を知る、っていうのもヘンですが、
毎年毎年、リーグ優勝、日本シリーズ・・・という流れで
なぜだか秋を感じてしまいます。

だから、というわけではありませんが、
今日は栗入りのパンを焼きました。

栗のパン
ちょっと栗っぽくしてみたいな、と思って
黒ゴマをつけて、先端をハサミでチョンとつまんでとがらせましたが
う~ん・・・栗に見えますかね。(おにぎりみたいだよね)

全粒粉を少し配合したパン生地に、「カスタンバ」っていう栗のシロップ煮を混ぜます。
「カスタンバ」はマロングラッセほど甘くなく、栗の甘露煮のような色は付いていません。
糖度の低いあっさりした味です。


まだまだ半そでで過ごしているような日々ですが、
それでもやっぱり、秋の気配はしているわけで、わけもなく寂しかったり
ちょっと気持ちが沈んだりします。

パソコン教室には、今月に入って新しい生徒さんが二人来ました。
とてもありがたいことです。
でもその代わり、卒業されていく方も当然いるわけで・・・・


私の教室は、特に期間とか卒業時期を決めていないので、
生徒さんそれぞれが、「試験に受かった」「就職先が決まった」など
さまざまな理由で卒業されていきます。
その一方、趣味として楽しみとしてパソコンを・・・・と考えている方も多く、
そういう人たちとは、年単位でのお付き合いが続いています。

どの生徒さんも大切で、通っている期間の長い短いで、
対応が変わるなんてことはもちろんありませんが、
それでもやっぱり、長く来ていただいた方が何らかの理由で卒業していかれるのはとても寂しいです。


もともと、パソコン教室っていうのは、できるようになったらそこまでで辞める、という短いスパンで通うのが普通というか、そういう方が多いものです。

ですから、あまり寂しいとか残念とか、感傷に流されてはいけないって、
それじゃあ講師としては甘いんじゃないか、
といつも自分に言い聞かせているのですが
う~ん、でもやっぱり、楽しく一緒に過ごしてきた生徒さんとのお別れは、
いつもいつも寂しいです。

今日はそんな、大切な生徒さんがおひとり卒業された日で、それもあってちょっぴり悲しい気持ちでいます。

でも秋は、美味しいものもたくさん、お出かけには気持ちの良い季節、と
良いこともたくさんありますからね。
元気出さないとね!

web拍手 by FC2

ビール! - 2009.09.13 Sun

今日は娘Sちゃんが大好きな、某アイドルグループのコンサートが
東京ドームでありまして、
午前中から一緒に東京ドーム行きました。

公演は夕方からなんですけどね、グッズ販売が午前中からあるということで
早く行かないと売り切れるかも!というSちゃんの熱意に押され、
一人で行かせるにはまだ心配で、付き添ったというわけ。

そしたらですね、ファンの年齢層が幼いのもあって、私のような付き添いの
親がたくさん、そのせいでグッズを買う行列はさらに長くなっている感じでした。

今日は、すごく暑い日でしたからね、じりじりと直射日光に照らされつつ
東京ドームの周りをぐるぐる、くねくね並ばされることなんと2時間!!

やっと、グッズ売り場に到着!
Sちゃんは欲しかったものが買えて満足そうでした。
東京ドームだよ
ドーム正面にはこんな飾りが。

しかし、中学生相手にチケット代も含めて1万円近くを使わせちゃうなんて
某事務所も商売がうまいなあと、いつもいつも思います。
熱心なファンだったら2万3万とお金使うでしょう?
すごい収益ですよね。
と、いいつつも女の子ならこういうアイドルにあこがれる時期があっても
別に当たり前だよね、っていう気持ちもあり、
まあ、自分のお小遣いの範囲でならばどうぞ好きなことをして楽しんでね、って思っています。
追っかけとか、暴走するような娘たちとは思っていないのでね。
(T嬢も一時、某グループにはまっていたのですが今は卒業しております)

買い物が終わり、とにかくのどが渇いた!!
ってことでお昼は東京ドームシティ内の「Baseball Cafe」へ。
後楽園に行くと、ここに寄ることが多いんです。
ベースボールカフェ

もう、何はなくてもとにかくビール!!(笑)
ハンバーガーもサンドイッチも何もかも、アメリカンサイズで
たっぷり食べられます(笑)
店内のモニターで、今年のWBCの総集編というかドキュメンタリーみたいなのを映していて、
ついつい熱心に見入ってしまいました。
このお店、気軽に入れておなかいっぱいになれて、しかもそこそこおいしくていいですよ。
野球好きな方はぜひどうぞ!

と、ここで私はT嬢と交代。
コンサートはさすがにちょっと・・・というわけで、T嬢が一緒に見に行くことになっていたのです。
いや、私もあの某事務所の人たちのコンサートは嫌いじゃなくて、今まで何度かいろんなコンサートには行ってるのですが、
さすがに、今回は・・・・ということで若いT嬢にお願いしたわけ。


家に帰って、ひとしきり今日の行列のすごさを話しつつ、
夜は夫と二人で、いつもの「和浦酒場 弐」に行ってちょっと飲み。

ここでもまずはビール!ということで、一息ついて
そのあとはおいしい肴で日本酒をちょっとだけ飲みました。

和浦酒場 弐にて
「ほや」のお刺身ポン酢しょうゆがけ、がメニューにあって
迷わず注文!
好きなんですよ、ほや。お酒には本当によく合います(*^_^*)
嫌いな人は絶対食べられないけれど、好きな人にはたまらん!っていう肴ですよね。

二人で、のんびり飲んでいたら、娘たちが駅に帰りついたというメール。
途中で合流して、家まで歩いて帰り・・・・
コンサートは楽しかったようです。良かった良かった。
というわけで、暑くて疲れたけれど、終わりよければすべて良しですよね。

web拍手 by FC2

懐かしい友達 - 2009.09.11 Fri

昨日、高校時代の友人と20何年か振りに会いました。

夏の帰省の時期に高校の同窓会があったのですが
その時彼女は来られなかったのです。
でも、人づてに私がさいたまに住んでいることを知り、ぜひ会いたいからと
自分の連絡先を他の友人に託し、それが私に伝わり・・・・というわけで。

なんと10年以上、同じ旧浦和市内に住んでいたんです。
もうびっくり!!
彼女は桜区っていうところに住んでいるのですが、
しょっちゅう浦和駅周辺には来ていたそうで、
実はどこかですれ違っていたかもしれないけれど、
気がつかなかったんですね。
まさか、そこにいるとは思ってないですものね。


久々に会った友人は、全然変わってなくて、
そりゃあもちろんお互いにおばさん化したのは事実だけど、
話し方も笑い顔も、懐かしく、一気に昔に戻ったようでした。
(彼女からは、私は歩き方が全然変わってない!って言われました・・・)

高校の友人たちとは、大学生の頃は連絡を取り合って
遊んだり飲み会をしたりと、交流があったのですが、
卒業、就職、結婚・・・と時は流れて疎遠になり、住所も変わり
それぞれが、自分の生活で精いっぱいで、なかなか再会することはありませんでした。

それが、こうしてある程度年数が経ってから再会するっていうのも
なかなかいいものだなあと。
お互い、色々なことがありつつも、ただただ懐かしくて
話もはずみ、とても楽しい時間を過ごすことができました。

これが、ずーっと地元で生活してる者同士だったら、
お互いの家庭の事情とか、子供のこととかを知りすぎて
かえって付き合いにくかったかもしれません。
田舎って、良くも悪くも、人の家の噂や、いろんな情報がすぐに広まってしまうところがありますからね。

友だちが
「高校の時、よくベランダで話したよね。」と言いました。
そうそう、ベランダは憩いの場所でした。
早弁もしたよね~、好きな人の話もしたよね~
などということを、たくさんたくさん話しました(ほぼ全部秋田弁でね(^^ゞ)

高校時代、楽しかったけれど、自分の進路が見えなくて、焦っていた時代でもありました。
それでも、友だちと過ごした日々っていうのは心の中には残り続けるものなんですね。

ずーっと忘れていた、高校のベランダから見える景色とか
木々の緑の匂いとか(裏が山だったので)
好きだった人のこととか・・・・ちょっと思い出しました。

もう、あれから30年も経っちゃんたんだなぁ・・・・

30年なんていう長い年月、私はちゃんと生きてきたかなあ・・・


・・・なんて、昨日からちょっとしみじみしています。


友だちとは、また時々あうつもり。
今はメールってものがありますから、便利ですよね。
他にも埼玉界隈に住んでいる友人とも再会したいね、って計画中です。

web拍手 by FC2

長年、苦手なこと - 2009.09.08 Tue

今日は久しぶりに手作りパンの写真から。
ホームベーカリーでのパン作りは、ほぼ毎日続けて、もうだいぶ慣れてきました。

ライ麦パン

これは、普通のパン用強力粉に全粒粉とライ麦を30グラムずつ混ぜて焼いた食パンです。
生地がサクサクして香ばしくておいしいです。
上には、クリームチーズとこの前作った梨のジャムを乗せました。

手作りジャムはお砂糖の量を控えて作っているので、
だいたい一週間くらいで食べきらないといけません。
市販のジャムは糖度40%くらいだけど、うちのは・・・はて、いったい糖度何パーセントだろうと考えたら解らなくなりました(泣)

梨が500g、レモン汁が50cc、砂糖が100g・・・
梨に含まれる糖分は無視して、単純にお砂糖の量の割合として
何パーセントになるの?っていう、割合を求める問題が、
ほんっとに昔から苦手なのです。

冷静に考えればわかりそうなものの、混乱して自信がなくなっちゃうのです。

梨プラスレモン汁の550gに対して、砂糖100gの割合・・・と考えるのか
砂糖を加えた、全体の総量のうち砂糖の割合は?と計算するのか。
これが迷うのです。

こういうのが得意な人にとっては、鼻で笑っちゃうような話ですよね。
まあ、鼻で笑いながら読んで下さいね。

小学校の算数で、いわゆる「食塩水問題」っていうのがありますね。
『100ccの水に、10gの塩を加えました。食塩の割合は何パーセントですか』
っていうやつ。 あるいは
『15%の食塩水が200ccあります。食塩の量は何gですか?』
なんていう応用もあり。
もうこれが本当に苦手で、苦手意識があるからかえってわからなくて
ちょっとパニックになるほど、混乱しちゃうわけなんです。
中学、高校になると理科の分野でも、
『なんとか水溶液における、○○の濃度を求めよ!』
なんて、命令口調の問題が出たりして、イヤでしたね~。

これでも、大学受験まで数学やっていたんですけど。情けないです。

今回、この記事を書くにあたり、やっぱりどうにも不安になって、
仕事中の夫に、メールで質問してしまいました・・・(^^ゞ
丁寧な(というか冷静な・・・)解説を返信してくれた夫さま、ありがとう(笑)
いつもいつも、数学関係の疑問(数学というより算数のレベル)に
答えてもらえて助かります。

ああ、ちなみに書くまでもないかもしれませんが、
上の梨ジャムのお砂糖の割合は
100÷(500+50+100)=0.1538・・・・で、約15.4%ということですね。
違う???

web拍手 by FC2

北浦和阿波踊り大会 - 2009.09.05 Sat

本日は北浦和駅西口周辺で「阿波踊り大会」がありました。

10年以上浦和に住んでいるのに、このお祭りは昨年初めて知りました。

阿波踊りが始まる前に、地元小中学校のブラスバンドのパレードがあり
それに昨年Sちゃんが初参加したことで、この祭りの存在を知ったという次第。
もしかしたら、Sちゃんが吹奏楽部に入っていなかったら、
未だに知らなかったかも知れません。
自転車で10分とかからない場所なのにね。

パレード中です

浦和駅前で一曲→演奏しながら商店街をパレード→途中の信用金庫前で一曲
→またまたパレード→北浦和サティ前で一曲・・・・
という感じで、北浦和の商店街を賑やかに盛り上げるわけ。

これは毎年1.2年生の部員が参加しているので、Sちゃんはこれで最後。
部長さんをやっているSちゃんは、最後に「気をつけ、礼!ありがとうございました!」って
号令をかけるのですが、多くのお客さんの前で恥ずかしかったのか
目の前でニコニコしながら見ている私たち夫婦を見るのがいやだったのか(おそらくイヤだったんだと思う)
目線を下に落したまま声を出していました。
その、恥ずかしがりっぷりがまた可愛いんだけどね。

楽器を片づけに、学校へ戻る娘たちを見送ったあとは、
商店街に戻り、ビールとつまみをちょっと買い込んで
阿波踊りの見物に行きました。

阿波踊り

正直なところ、阿波踊りの本場でもないし、そんなに上手じゃないだろうなんて思っていたのですが
いやこれがなかなか、どの連も上手で踊りも軽快で、見ていて楽しかったです。
各連ごとに、お囃子のみなさんもしっかりしていて(←偉そうね~)
これって、色々な団体やあちこちの地域からの参加なんですが、
それぞれすごく真剣に練習してるんだろうな、ってことが感じられました。

何事でも、好きなことを楽しくやるっていうのは大事だよね。
そんなことをビールを飲みつつ思いました。
「もうちょっと年取ったら、これやろうかな~」と言ったら、
夫はただ静かに笑っているだけでしたが・・・(^^ゞ

浦和のおまつり、「浦和おどり」に比べて、規模はとても小さいですけれど
踊っている人だけじゃなく、見ている人もちょっと楽しい気分になれるので
こっちのほうがいいかも、と私は思います。

毎年9月の最初の土曜日あたりに開催されるみたいなので
お近くの方はぜひ行ってみてくださいね。


そうそう、おまけの話ですが、
Sちゃんたちの演奏を待つ間、商店街をうろうろしていたら
タレントのボビーオロゴンさんに会いました。
カメラが一緒だったので何かの取材だったのかも。

ボビーさんは北浦和在住。
Sちゃんの学校の近くに住んでいるっていうのは中学生の間では有名な話。
時々見かけるんですって。

夫がちょっと声をかけるしぐさをしたので、私も手を振ったら
ニコニコ笑いながら、
お祭り、楽しんでいってくださいね~」ってあの例の話し方で言われました。
ボビーさん、すっかり地元の人、っていう感じでしたよ。

web拍手 by FC2

これより新しい記事を見る «  | BLOG TOP |  » これより以前の記事を見る

こんにちは!miyukiです。

浦和区でパソコンの個人教室を開いています。
本業の教室の内容については下のリンク欄にある
「Rhapsodyメインページ」をご覧下さい
こちらは、手作りのパンや美味しいごはん。
大好きな建物や花の写真。
そして家族と愛犬についての雑記帳です。

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月日をクリックし過去ログへ!

08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

ブログ内検索

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。