topimage

2009-10

ハロウィンのケーキ - 2009.10.31 Sat

happy halloween
先月ディズニーシーに行ったときに写した写真です。

ハロウィンの夜です。

・・・と言っても特に何をするでもなく、普通のご飯を食べました。
でも、まあ何か無いと寂しいよね、ということで
お菓子(ケーキ類)だけは毎年作るようにしています。

今までは、かぼちゃのパイがほとんどで、
「美味しいけど、カボチャの味が強すぎて途中で飽きない?」
なんて意見があったりして、じゃあ今年は皆が好きなチーズケーキに
かぼちゃペーストを混ぜてみよう、と決めました。
パイ生地を使ったので正しくは「パンプキンチーズパイ」か。

部活から帰ってきたSちゃんに手伝ってもらって、
残ったパイ生地で、カボチャのお化けの顔型を作ったら
なんだか可愛い、子どもっぽくなっちゃいました(*^_^*)

かぼちゃのチーズケーキ1
パンプキンチーズケーキ完成!

かぼちゃのチーズケーキ2

プロのパティシエが作ったようなおしゃれなケーキには
到底かなわないですけれど(笑)
めちゃめちゃ美味しかったですよ。

ハロウィンと感謝祭をこの何年か前まで、ごっちゃにしていました・・・
ハロウィンはかぼちゃで感謝祭は卵?ですよね。(日も違うよね)
こんな程度の知識でいいのか・・・?

↓下(続きを読む)に簡単なレシピを残しておきます。自分の記録用だけど
ご興味があればどうぞ参考にしてくださいね。(ほんとに簡単よ)

Read More »

web拍手 by FC2

大正新版画 - 2009.10.30 Fri

仕事が休みの昨日、T嬢と一緒に江戸東京博物館に行ってきました。
企画展、「よみがえる浮世絵~うるわしき大正新版画」(←公式ページ)を見るためです。


今回の企画展は期待度「中」くらいで、個人的には橋口五葉(日本画家)の作品が見れたらいいな、という程度の気持ちでしたが、
期待以上の興味深い展示でした。
本当に美しくて精密で情緒的な新版画の数々、
これは行って良かったと心から思いました。

大正新版画、っていうのは、
江戸時代の浮世絵版画が明治に入って廃れ、
もう一度あの技法を継承、発展させて新しい版画を・・・・という動き
のことだそうで、大正~昭和20年代にたくさんの名作が作られていると。
代表的な作家としては川瀬巴水、伊東深水、橋口五葉、平野白峰などです。

今回、図録は買うつもりがなかったのに、何度も眺め返したいという気持ちを我慢できず
買ってしまいました。
T嬢はポストカードを購入。

大正新版画

図録を写したものなので、見にくいとは思いますが、(写真をクリックして拡大して見て下さいね)
左の女性の着物に映る、木の葉の影の具合とか
右上の雨の夜の明かりの暖かみ、雨でぬれた地面に映る明かりのゆらめき、
また、美人画の着物の美しさ、素材感。
美術の素養がないので、ただただ感心するだけなのですが
それでも、良い物、ホンモノが見られて良かったなと思ってます。

こういうことに全くの知識がない私と娘は
作品にじーっと顔を近づけて(そういうことが禁止されていない展示会でしたので)
「この鼻筋とか髪の毛のおくれ毛の細かい線は、彫り下げてるの?周りを彫ってここだけ浮き彫りになってるの?」
「一色ずつを重ねて刷っているのはわかるけど、なんでずれないの?」
などと、本当に素人っぽい疑問を話しつつ、最後のコーナーまで行くと・・・

ちゃ~んと疑問に答えてくれるコーナーになっていて
実際の版木、元になっている絵、数々の版が展示されていて
これを刷るとこうなる、次にこの版を重ねるとこうなる・・・・というのが
分かりやすく展示されていました。
大正新版画2
図録には第一刷から最終の42刷まで、だんだんと版画が出来上がるまでの手順が分かりやすく載っていました。
(写真は14摺から23摺までの手順です)
その細かい仕事、とてもとても凡人には出来るものではないです。

また、作品には彫り師、摺り師の名前もちゃんと紹介されていて
画家の名前は知られていても、こういう技術を持った人たちがいてこそなんだよね、ということが分かってそこのところも良かったです。

ご興味がある方は、ぜひ!11月8日(日)までです!




web拍手 by FC2

ヘンな電話 - 2009.10.27 Tue

仕事が終わって、まだ夕食の支度には早いし娘もまだ帰らないし、で
ゴロゴロしていたところ、1本の電話が鳴りました。
番号表示を見ると0120~から始まる電話でしたので、
これは何かの勧誘に間違いなく、そういう場合は名乗らずに「はい」だけで出ることにしています。

予想通り、相手もこちらの名字を確かめるでもなく、いきなり

「ワタクシ○○(名字)というものですけれど、中学生さんの家庭教師のほうをやっていまして。
中学生のお子さんの親御さんですよね?」

「はあ・・・・何でしょうか?」

だいぶ前からですけれど、「~のほう、」という言い方を多用する人っていますよね。
すごく耳触りで、使い方が変だよねと思っているうちに聞き慣れてしまった感もあります。
そういえば、あるファミレスで
「お待たせしました。こちらのほう、ランチのほうの、ライスのほうになります。」
と言われて笑いそうになったことがありました(信じられないような話ですが実話です)

あ、話がそれましたね。

で、その電話の勧誘の男性は次にこう言いました。
「ええと、お子さんの学校のほうは、もう中間テストは終わっちゃってる感じですか?」

「へっ?あ、はい・・・・」

「それで、テストの結果のほうは大丈夫でしたか?お勉強はうまく進んでいる感じですか?」

「そういう勧誘でしたら、お断りします!」
と、電話を切りましたが、もうおかしくて一人で笑ってしまいました。

「終わっちゃってる感じですか?」だなんて、電話で普通言いませんよね?
しかも家庭教師だって名乗っててその言い方は・・・

お笑いの、ハイキングウォーキングっていう二人組がギャグとして「~しちゃってる感じですか?」と言うのがあって、それを連想してしまったのですが(そのコントは面白いですけどね)
生で、しかもいきなり知らない人から言われるとは思いませんでした。
「終わっちゃってる感じ」ってねぇ。


仮にテストの結果のほう(笑)が大丈夫じゃなくても(大丈夫なんだけど)
こんなヤツには絶対頼まないし、心配してくれなくていいよ、と思いましたね。

「~のほう」の他にも「大丈夫」っていうのもこの頃よく使われますよね。

「今、お電話しても大丈夫ですか?」って言ってくる勧誘の電話ってあるでしょう?
電話してきておいて、電話しても大丈夫か、っていうのはどういうわけだ。
「大丈夫じゃないです!」と言って切りたいところなのですが、
そこまで知らない人に強気に話せないタイプなので、たいていは
「お断りします」で終わりにしています。

(『結構です』っていう言い方は、「それは結構なお話ですね~」という言い方、という風に揚げ足を取られる場合があるのでやめた方がいいらしいですよ)←こういう受け取り方をするっていうのも強引な話ですけれど、
とにかく電話勧誘は、ヘンなのが多いです。


今日はちょっと、小うるさいおばさんの日記になってしまいましたね。


さて最後はパン写真。
これは昨夜焼いたプリンパンです。
発酵中

お菓子の材料屋さんに「プリンシート」というのがありまして、
プリンそのものの味と香りなんですが、扱いやすいように少し硬めに出来ていて
厚さ5ミリくらいのシート状になっているんです。
これを、パンの生地に挟んで、少しずつ伸ばしてたたんで、を数回。
くるくる巻いて、輪切りにしました。

プリンパン完成

焼き上げる前に、家にあるカラメルソース(市販品)をちょいとかけて出来上がりです!
今朝、美味しく食べました。

web拍手 by FC2

台風が来ています - 2009.10.26 Mon

前回の記事に書いた「学年閉鎖」。
今日月曜日まで続きました。

結局、Sちゃんはインフルエンザにもならず、元気でした。
外出禁止令が出ていたわけじゃないとは言え、
そんなにおおっぴらに遠出もできず、どこで感染するかも知れず、
でも、発症しなくて何よりでした。

明日から通常通りに登校なんですけれど、
タイミングの悪いことに、台風が来ていますね。
今現在もかなりの雨が降っていてとても寒いです。
あすの登校時間までには落ち着いてくれるといいのですが。

閉鎖が明けてから風邪をひいたりしたら、かわいそうですからね。



この数日のうちに、巨人の日本シリーズ進出が決まり
ヤンキースのワールドシリーズ進出も決まり、
我が家にとっては楽しみが残っています。
これで、年内のスポーツ観戦(テレビ観戦)の楽しみも最後かな。
松井選手については、怪我が続いて以来、ここのブログにもあまり書いてませんでしたけれど、ちゃんとずっと応援しています(*^_^*)

サッカー(Jリーグ)は、ねえ・・・
どうも、それほど熱心になれません。いや、レッズは嫌いじゃないんだけど
サポーターの一部の暴走っぷり、というか熱過ぎるところがどうにも・・・・
負けたからって、選手のバスを取り囲んだり
「責任者出て来いや~」と、糾弾みたいなことをするでしょう?
あれがどうにも、サポーターってそんなに偉いのかなあと思ってしまって。
もちろん、家族そろって穏やかに応援している人たちの方が多いのは知っていますし
昔から浦和に住んでいる人たちにとっては、年齢を問わずとても温かく応援しているのも見ているので、そういうところは好感がもてるのですが。
なんにしろ、やりすぎは良くない。
一部の人たちのせいでイメージダウン・・・ということもありますよね。


さて、この台風が行き過ぎたら、さらに秋が深まるのかな。
紅葉し始めた葉っぱが、落ちてしまわないと良いですね。

台風と風邪に気をつけてね!
↑いつもより、穏やかな優しげな表情をしていてお気に入りの一枚です。

Sちゃんがずっと家にいたおかげで、メルはたくさんかまってもらえて嬉しかったかな。
私の仕事中に、Sちゃんの部屋に行ってそのまま眠っていたこともありました。
Sちゃんにとっても、メルが居てくれて良かったんじゃないかしらね。

web拍手 by FC2

学年閉鎖 - 2009.10.21 Wed

新型インフルエンザ、大流行中ですね。

ついに娘Sちゃんの学年も感染者が増えたため
今日(水曜日)から来週月曜日まで、学年閉鎖という措置がとられました。
なんと6連休です・・・

Sちゃん本人は元気なので、実はとても退屈しています。
お休みだからって遊びに行くわけにもいかないですからね~。
今日も私が仕事をしている間、ひまを持て余していたようです。
ピアノを弾いたり、もうすぐ行われるアンサンブルコンテストの曲などを
フルートで練習してみたりもしていましたが、
そうそう長くは続きませんものね。

でも、感染して寝込んで苦しむよりはずっとずっといいです。
これだけ流行っていると、Sちゃんに限らずだれでもが、
いつかは・・・・という気もしますが
できるだけずっと元気でいてほしいものです。

あんまり退屈そうだったので、何かおやつでも作ろうか、と思いつき
何しろ私とSちゃんは「チーム甘味」と勝手に名乗っている甘いもの好きなのでね。

先ずは、私の仕事の合間にホームベーカリーでパン生地を作り
午後から、こしあんを折り込んで、伸ばしてまたたたんで・・・を繰り返し
「こしあんデニッシュ風パン」を作りました。

こしあんデニッシュパン

生地を三つに切ってみつあみ状に組んで焼くのですが、
ちょっとみつあみが雑だったせいか、形が崩れちゃいました・・・
でも、味はとっても美味しかったですよ。
あんこ好きにはたまらん!っていう感じです(笑)

明日から月曜日まで、もちろん私は仕事もあるのですが
時間があれば、おやつでも作って楽しもうかと思ってます。
いつも部活で忙しいSちゃんと、二人で何かをするっていうのも貴重な時間ですからね。



ここしばらくパン写真を載せてなかったので、
ついでに(?)いくつかご紹介しますね。

ブルーベリー食パン

ちょっとギョっとする色合いですが・・・
冷凍ブルーベリーをお砂糖で煮てジャムにしたものを、
60グラムくらいかな、食パンの生地に混ぜて焼いたものです。
香りよく、すっきりした甘さでした。

クリームチーズ入りの食パン

ぱっと見た感じは普通のオレンジピール入り食パンですが
生地にクリームチーズが混ざっています。
しっとりふんわりと焼きあがって、これはとても美味しかったです。
チーズケーキみたいな香りもgood!

三色パン1
三色パン2

コロコロと小さく丸めたパン。奥から「キャラメルチョコチップ入り」
「いちごジャム入り」「こしあん入り」です。


・・・こうしてみると甘い系のものばっかりみたいですけれど
もちろんお食事パン(ピザ風とかウインナ入りとか)も作っていますが、
どうしても甘い方が多いような・・・・(^^ゞ

web拍手 by FC2

マニア的ドラマの楽しみ方 - 2009.10.19 Mon

10月に入り、各テレビ局で新しいドラマが始まりました。
と言っても、このところずっとちゃんと最後まで見続けるドラマって本当に少なくて
ワンクールに1つか2つっていうところです。
だってつまらないのが多すぎるんですもの・・・

そんななか、たてもの好きの私はドラマの中のロケ地ばかりが気になる
っていうことがよくあるんです。

舞台設定が明治・大正・昭和初期~40年代くらいのドラマは、ロケ地として使用されるビルや家屋が魅力的で、これは一体どこだろう・・・
と思いながら見ているのが楽しくて。
かなり見慣れてきたせいか(?)ちかごろは
「あ、これは○○邸」とか「ここは△△県庁舎」とか・・・
だれも聞いていないのに一人で言いながら見ています。

それで、ドラマの最後、エンドロールのところで「撮影協力」っていうのが出ますよね?
あれで、思った通りのたてものの名前が出たりすると嬉しい嬉しい・・・
エンドロールに出ないロケ地でも、やはり同好の士というのはいるもので
ちゃんとロケ地について書かれているサイトなんかもいくつかあるんです。
ここをみて「ほうほう、あれはあそこだったのか・・・」なんて
一人で楽しんでいるわけ。

あんまり理解されない楽しみ方かもしれませんね。

なんちゅうか、ドラマの本質よりもロケ地に注目しちゃうっていうのは
本筋から外れているかもしれませんが、結局は自分が楽しければいいのよっていうことですね(^^ゞ

先週から始まった「不毛地帯」
ドラマは半年続くらしいので、全部見通せるかどうか不安なところですが
このドラマの舞台が昭和30年代なので、会社や官庁として撮影に使われているたてものが
私好みのものばかり。
ほとんど、どこのものかが分かったので自己満足に浸っています。
誰もほめてくれないけれどね―。

そうそう、先週のワンシーンで主演の唐沢寿明が会社の図書室で新聞を読む・・・
っていうのがありましたが、それはうちの近くの県立浦和図書館でした。
すご~く短いシーンだったのに、わざわざ浦和まで・・・
(これについてはT嬢が先に気づいてくれました。
どうやら私の影響を受け始めているようです(*^_^*))

このドラマに出演している松重豊さん(大好き!)のブログによると
日本銀行やその界隈での撮影もあるみたいで、
今の都内で昭和30年代の雰囲気を残しているオフィス街っていうと
どうしても日本橋界隈・・・くらいしかないのかもしれませんね。
丸の内も新しいビルが増えてしまいましたからね。

いずれ、この日本橋界隈のシーンもドラマに登場することでしょう。
またも、
「あ、これはね、○○ビルだよ」なんて、誰も聞いてないのに
ひとりごとみたいに呟きながら見入ってしまうことでしょう。



さてさて、今日のメルちゃん写真。

メルとダッフィー1
ダッフィーを抑え込むようにしているメル。

こうして重なり合っていると、どこまでがメルでどこまでがダッフィーなのやら・・・
混ざってる感じでしょう?

メルとダッフィー2
↑ 上から乗りかかって「自分の方が上位よ!」という気でいるのかもしれませんけど、
ダッフィーの頭が大きくて(笑)メルの頭の上に覆いかぶさるようになってしまいました。

すご~く迷惑そうな、困った表情をしてるでしょう?
こういう顔がまた可愛いんですけれどね。
もしかして、これには勝てないって思ってしまったら可愛そうなので
ちゃんとどかしてあげましたよ。

web拍手 by FC2

秋の香り - 2009.10.13 Tue

秋の香りと言えば、何といっても「金木犀(キンモクセイ)」の匂い。

外に出たときに、ふわ~っと漂ってくる香りが大好きです。
あ、秋だなって思う瞬間です。

金木犀
マンションの植え込みの中にも何本か金木犀があり
日当たりが悪いからか、土壌が痩せてしまったのか、
花の数が少なくなっている気がしますが、
それでも毎年、優しい独特の匂いをさせています。

浦和駅西口のすぐ近くに、大きな金木犀の木があって
このせいで夫は通勤の時に、ちょっと匂いがきつすぎる・・・と言っています。
Sちゃんの中学の校庭にも大きなのがあって
「気持ち悪くなるくらい匂いが強い」って、こちらも評判があまりよくありません。

やっぱり、
「あ、この匂いはどこから来てるんだろう、どこに木があるんだろう・・・」
って思うくらいの香りが一番いいみたいですね。
何事もほどほど・・・が良いのかも知れません。


さて、昨日買ったお豆腐。
今夜は絹ごしの青豆豆腐をちょっと温めて、白だし醤油で味をつけた出し汁にとろみをつけて
「あんかけ豆腐」にしました。

あんかけ豆腐
冷凍ものの枝豆をちょっと乗せてみました。

ものすごく簡単にできる一品ですが、Sちゃんがこの「あん」を気に入ったらしく
「おいしい、おいしい」と言って、おつゆをごくごく(!)と飲んでくれました。
良かった良かった。
「おいしい」と言ってくれる人がいることは、幸せなことですからね。

web拍手 by FC2

川越~仙波豆腐~ - 2009.10.12 Mon

三連休、お天気良かったですね。

我が家はT嬢が風邪ひき(インフルではなく)Sちゃんは中間テスト直前
ということであまりお出かけもできなかったのですが、
連休最終日の今日、夫と川越までお出かけ。(と言っても車で30分です)

秋の空
さいたま市と川越市をつなぐ道路は、眺めが良くて好きです。
少し前まで有料道路だったのですが、無料になったみたい。


今日の目的は、川越にある「仙波豆腐(小野食品)」というお豆腐屋さん。
たまたまネットで見つけたお店ですが、お豆腐が美味しいと評判だったので行ってみました。

店舗入り口

静かな住宅街の路地をちょっと入ったところにあり、ナビエちゃんの指示通りに行ったのに一度前を通り過ぎてしまいました・・・
ぐるっと回って、店舗の入り口を発見。

店内

外観も店内も、ちょっとお食事ができそうな雰囲気。
でも、ここはお豆腐(揚げなどもあり)だけを売っているお店です。
一番の名物?は『なごり雪』という7~8人分くらいある大きなざる豆腐なのですがそれはとても食べ切れそうにないので
1丁450グラム入りのおぼろ豆腐を2つと、絹ごし豆腐と胡麻入り豆腐
それと豆乳を購入(シャレじゃないですけれど)

さっそく、夕ご飯に食べました。
おぼろ豆腐二種
この色!美味しそうでしょう?美味しかったんですよ(*^_^*)

白い方は普通の大豆、薄緑色の方は青豆を使った豆腐です。
青豆ってつまりは枝豆として食べる大豆ですよね?(違う?)
口に入れたら、ふわっと枝豆の香りがしてとても美味しかったです。
そのままで食べて、塩を振って食べて、最後はお醤油。
これは、ご飯のおかずというよりは、日本酒のアテにいいかも・・・っていうのは私だけか(笑)

手作りの豆腐とか、こだわりの味、とか美味しいと言われるお豆腐屋さんは多々あって
色々と流通していたり、雑誌に載ったりしているお店も数多くありますが、
中には、単に「大豆の味を濃く強くしただけ」みたいな
食べ続けているとちょっと、しつこいなって思うものもありますよね。

でも、この仙波豆腐は大豆の香りも強すぎず、でもちゃんと香って
甘みやコクも、しつこくなくてちょうどよい感じでした。

仙波豆腐さんのHPはこちらから→小野食品「仙波豆腐」

こちらのご主人に「ご主人のブログも読みました。ブログに書かれている音楽のことなどが、私も音楽好きなので楽しく読みましたよ」
などと、ちょこっと話してみたら・・・(初対面の人としゃべるのは実は苦手なので、緊張しました!)
恥ずかしそうにしながらも喜んで下さって、ちょっとおまけをいただいてしまいました(あ、これ書いて良かったのかな・・・・)

買ってきたお豆腐は、まだ3種類あります。
明日また、夕食で食べようと思います。

また写真を載せますね。

web拍手 by FC2

台風一過 - 2009.10.08 Thu


台風一過

今朝10時、空があまりにも蒼く綺麗だったので
部屋の窓から写しました。
台風一過の秋空です。


昨晩からの大雨、結局寝ている時間帯がピークだったようで
起きた時にはだいぶおさまっていました。
その代わり、すごい風!
突発的にものすごい音とともに吹きつける風は怖いほどでした。

Sちゃんの中学は1時間遅れで登校することが前日から決まっていて
それでも、出かける時間にはまだ強風が吹いていて、
送り出すのも心配でしたが(自転車通学なので)
どうにか無事に行って帰ってきました。

T嬢の大学は、午前中の休講は決まっていたのですが
結局、全日休講ということになりました。
都内の大学は電車が止まってしまうと登校するのが大変ですからね。
そんなわけでT嬢はずっと家の中。
風邪気味なので休めてちょうど良かったかもです。

一番大変だったのは、いつも通り出勤した夫でした。
浦和から上野までついたところでJRが全線止まっていまい
地下鉄を乗り継いだものの、会社近くの駅までは行けず、
タクシーもものすごい行列で・・・・
ということで、途中でコーヒー飲んで一休み(*^_^*)しながら
JRの復旧を待ち、会社に着いたのは昼過ぎだったそうです。
「通勤時間四時間!」という大変な一日でした。

でもまあ、怪我もなく水害にあったわけでもなく良かったです。
このあたりに住んでいると、台風の被害もほとんどありませんから
ついつい大したことがない、と思ってしまうけれど
土砂災害とか、竜巻とか・・・豪雨による浸水などで
危険にさらされてる人たちも多くいるわけで、
「危機感」を忘れてはいけないなって思います。

この時期の台風って、農家の方々にとっては死活問題でしょう?
過去にも、収穫直前の稲が倒れたり、リンゴが落ちて売り物にならなかったり・・・・
ってことがありましたよね?

自然災害は防ぎようがないとはいえ、心が痛みます。
できるだけ被害が最小限になるようにと、月並みですけれど願うばかりです。

みなさんのところは大丈夫でしたか?

この台風が行き過ぎて、また一歩秋が深まった感じですね。

web拍手 by FC2

メルちゃん~与野公園にて - 2009.10.06 Tue

前回の日記にメルさんの写真を載せてなかったので・・・・

りりしいお顔?
これはマンションの下で、バッグの中から顔だけ出してるところ。

家の中でのメルはいつも困ったような、頼りなげな表情をしているのに
外に出ると緊張と興奮と、あと臆病なせいかどうか
張り詰めたような表情をします。
外だと、「犬です!」っていう顔になります。(犬なんだけどね)
家では甘えてゆるんだ顔ばかり見せているのでちょっと印象が違うのです。

与野公園にて1
与野公園に来ました。
私の方ばかりが気になる様子。

以下の三枚はT嬢が携帯で撮ったものをもらいました。
ワイドサイズ(縦長)になっているので、ちょっとおまけをつけました。

与野公園にて3
バラのいい香りがわかったかな?

与野公園にて2
お父さんに抱っこしてもらうと怖いものはない!って感じ。

与野公園にて4

犬はあんまり目が良くないと言われていますけれど
メルの目には公園のバラがどう映っているんでしょうね。






web拍手 by FC2

これより新しい記事を見る «  | BLOG TOP |  » これより以前の記事を見る

こんにちは!miyukiです。

浦和区でパソコンの個人教室を開いています。
本業の教室の内容については下のリンク欄にある
「Rhapsodyメインページ」をご覧下さい
こちらは、手作りのパンや美味しいごはん。
大好きな建物や花の写真。
そして家族と愛犬についての雑記帳です。

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月日をクリックし過去ログへ!

09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログ内検索

月別アーカイブ