topimage

2009-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

ご近所の秋 - 2009.11.29 Sun

昨日、健康診断を受けに行った帰り道、
ご近所の秋の風景を少し、撮影してきました。
(写真をクリックすると拡大画像が開きます)

埼玉会館

埼玉会館の壁面に、すっかり葉を落とした街路樹の影が
見事に映っていました。
春や夏の、葉っぱが生い茂っているときの様子と比べると
なんだか怖いくらいのシルエットでした。

玉蔵院の門

こちらは玉蔵院の門と鐘のある場所

中央公園

お寺で何かあるときは駐車場になる場所ですが、
この日は何もなかったようで静かでした。
一面に落ちた葉っぱをさくさくと踏みながら歩くのも、秋らしくていいものです。

玉蔵院の紅葉

玉蔵院の紅葉2

玉蔵院の庭園にある紅葉。
今年の紅葉は長持ち傾向にあるらしいです。(関東地区だけかな?)

万両

万両の実がつやつやとしていて綺麗でした。
赤の色合いが落ち着いていて良いなあと思います。
冬(お正月)に似合うものと思っていましたが、この色ってクリスマスの飾りにもなりそうな感じですよね。

このあたりの紅葉は12月中旬あたりまでは楽しめます。
と言っても、公園やお寺や神社くらいしか無いんですけれどね。
できるだけ、買い物の途中とかでも足を止めて
晩秋のながめを楽しみたいものです。

そうだ、Sちゃんの中学には見事なイチョウがあるんでした。
そろそろ見ごろを過ぎてしまうかも・・・・
今週行く用事があるので、お天気が良ければ写真を写してきます。

スポンサーサイト
web拍手 by FC2

無駄な動き - 2009.11.27 Fri

仕事で必要に迫られて…というのもありますが
カレンダー作りや写真を使った小物作りに励む日々です。

一年カレンダー

これは毎年作っているので、日にちや祝日を入れ替えるだけ。
前回、日付が間違っていたものの改訂版です。(^^ゞ
ただ、直すだけなのに、写真を変えようかとか明るくしようか、なんて
色々迷って時間がかかり、結局あまり変わらないという(>_<)

フレームがちょっと太くて数字が見にくいですよね。
これ、別のに入れかえたほうが良さそうです


2L判カレンダー

こちらは、2L判の写真用紙を使ってフォトフレームに入れました。
(一応毎月入れ替える予定です)

月ごとのカレンダーは焦って1年分作らなくても
ちょっとずつ(次の月に間に合うように)作っていけばいいので楽です。

フレームの周りを飾ろうと思い、娘たちが携帯とか小物に付けている
ラインストーンを100均で購入。薄いピンクとパールホワイトですが
これ、小さくて貼りつけるのが結構つらい・・・・

まず、眼鏡を外し(老眼なので・・・)適当に間隔をあけて貼ろうとして、
「しるしつけた方がいいよ!」と娘からつっこまれ。
確かに、指先がプルプルしちゃって、思ったところに貼りつけられず。
慣れてきたら、ささっと出来きましたけれど、
ああもう、こんな程度のストーンをつけるのにすごく時間がかかってしまいました。

これで携帯とか手鏡とか全体をデコレーションしてる女の子っていますよね?
すごいことだわ~。とてもそんな根気がないです。
だいたい目と肩と指先が疲れてしまってどうにもならないです(涙)


スケジュール帳

最後は来年のスケジュール帳にちょこっとだけ手を加えてみました。
写真のデザインは、前回ご紹介した本を参考にして。
「なんか物足りないな~」とぶつぶつ言っていたら
Sちゃんが
「レースとかで飾ってみれば?ほんとのレーステープだとちょっとごろごろしちゃうかも知れないけどね。」
とアドバイスをくれました。
早速また100均に走ってリボン購入。

こういうときに、娘たちがいると色々と教えてくれたり
意見を言ってくれるので助かります。

しかしながら、このメルちゃんの写真を加工するのにも、
思ったより手間がかかってしまいました。
フォトショップで作ったのですけれど、小さいことが気になって何度も直したり。
もっと、すらすらっと出来るはずなのに、なんだか効率が悪いんです。

これはもう、年のせいとしか言いようがないのか・・・・
材料を揃えるのにも、「あ、あれ忘れた、あれが無い~」とイライラしたり
使いたい写真が思っていたところに保存されていなくて、
一瞬、「自分はどうかしてしまったのか・・・」なんて思ったり。

ちゃんと落ち着いて、段取りを考えてやればいいのに
家事の合間に始めるから、どっちも手間取ったりもするんですよね(呆)

無駄な動きが多くなってしまったなぁ、とがっがりする最近です(泣)
何をするにも、若いころのてきぱきさが無くなってしまいました。

そういえば、料理をするのにも ものすごく手際が悪くなったなぁと
感じる時があります。
比較的、手早くちゃちゃっと作る方だと思い込んでいたのに
「えっ??」っと驚くほど時間がかかってるときがあるんですよね。
泣けてくるなぁ・・・・

無駄な動きが多いのと、それプラス「動きが鈍くなっている」のかも。

ま、こういうものだと達観して、のんびりやります。
(達観ていうか諦観か??)


もう1種類カレンダーを作っているのでまだそれは出来たら紹介しますね

web拍手 by FC2

年末のお楽しみ - 2009.11.23 Mon

パソコン教室のレッスンは、11月中旬から年末にかけて
「年賀状」「カレンダー」「クリスマスカード」などの制作をする生徒さんが多く
とてもにぎやかで楽しい時期になります。
(喪中はがきを作る方も何人かはいらっしゃいますが
それは残念ですけれど仕方のないことですね)

冷蔵庫に貼ってね

これは、開講当初から毎年つくっている一か月ごとのカレンダー
書き込みできるスペースを作って、冷蔵庫にマグネットで貼りつけたりして使います。
いつのまにか「冷蔵庫のカレンダー」と呼ばれております。

こういうのって、実はテンプレートをダウンロードすると簡単にできて
しかもおしゃれなデザインなんかもたくさんあるのですが、
それでは勉強にならないよね、ということで、
あくまでも今まで学習したことを使って・・・という方針で、
表を書いたり表の幅や線の色を考えたり、
季節ごとのイラストや家族の記念日などを、自由に入れていくようにしています。

カレンダーなど試作品

こちらは、クリスマス用壁飾り(紙製フォトフレーム使用)と
年間のカレンダーと2L判サイズで作ったカレンダーです。

壁飾りはすでに教室に飾っていますが、カレンダーはまだ試作品。
さっき、夫から「このカレンダーの日付がおかしいよ」って指摘を受けました。ガーン!
まだ来年の日付に変えていなくて祝日なんかも全然違っていました。
言われなければうっかり、このまま生徒さんにもお見せするところでした!
・・・・といいつつ、今すぐに直して写し直すのも難しいので(>_<)
ブログにはこの間違ったままの状態で載せちゃいます(^^ゞ


一番手前の2L判サイズのものは、実はこちらの雑誌のデザインを
ちょっと参考にさせていただいたものです。

ハッピーフォトグッズ
「ハッピー!フォトグッズ」今月発売されたばかりの本です。

デジカメで写した写真を使って(加工して)雑貨を作りましょう、というガイド本。
作品の制作、解説に参加している方の中に、私の友人hirokoさんの知人(でいいのかな?)の
WEBデザイナーをしていらっしゃる方がいて、
その縁でhirokoさんちの可愛い飼い猫「ココちゃん」が作品のモデルさんになっています。

モデルはココちゃん
ページ全体を載せるわけにはいかないのでちょっとだけ。
これがココちゃんで、写真を写したのはhirokoさんです。


hirokoさんのHPのDiaryには、もっとたくさんの可愛いココちゃん写真がありますので
よろしければどうぞ→こちらから


今日、100均でフォトフレームなどを買い込んできました。
上の試作品のカレンダーは、もう少し手を加えて(日付も直してね!)
またこちらでご紹介できればなあ、と思っています。

年賀状の参考作品も色々作らないといけないし、
楽しくも忙しい日々です。


web拍手 by FC2

極上湯たんぽ - 2009.11.19 Thu

ここ数日、急に寒くなりましたね。
外に出るとひんやり、真冬のような空気で吐く息も白かったです。

この時期、家で一番好かれるのはメルさん(笑)
何しろあったかくて、ちょっと体の一部が触れ合っているだけでも
もうそれはそれは極上の湯たんぽというか保温器というか・・・

極上の湯たんぽ

お風呂上がりのSちゃんが、メルを抱きしめている図。

「メル、動かないで!ずっとこうしていようよ!」と
上から抑え込むSちゃんですが、メルはちょっとどうしようか・・・と
困った表情です。(困り顔をしてるでしょう?)
でも、このままじっとしててくれたので、メルもきっとイヤじゃないんでしょう。
イヤな時はどんなにしても逃げますからね。

ほとんどの場合、夜は私の足元に寝ているので、
家族みんなから、うらやましがれています。
「メル~、お姉ちゃんと一緒に寝ない?」とか「私のベッドで寝ようよ~」と
娘たちはお願い?しているのですが、
結局私のところで丸まってくれるので、ちょっと嬉しいお母さんです。(*^_^*)

冬場のメルは暖かくて柔らかくて、本当に気持ちいいんですよ。


さて、最近のパン写真。

さつま芋パン

安納芋(色の濃い、甘いさつま芋です)を茹でで
パンに乗せて焼きました。はちみつも少々かけてあります。
生地は柔らかめにしました。

ライ麦パン

こちらは、強力粉とライ麦粉を混ぜて、コーンミールも追加。
ドライアップルを小さく切ったものをたくさん混ぜて焼いたもの。
油脂やお砂糖はかなり控えめにして、(その分発酵時間を長めにします)
ハードパン風の仕上がりにしました。

ホームベーカリーを買って半年が過ぎました。
週に5回は使っているので、かなり使いなれてきたかな、と思うのですが
なんと、ベーカリーの内ガマの表面が一部剥げてきているんです。
さらに、粉や材料を練っているときに、「キュンキュン」と今までは無かった
音がするようになってしまった・・・

そうとう使っているとは思いますけれど、半年でこれでは困ったものです・
使えないわけではないんですけれどね。
わりと長持ちしないものなのかなあ。

web拍手 by FC2

1か月後のお楽しみ - 2009.11.17 Tue

以前、ある方からにんにくの醤油漬けをいただき、
それはそれは美味しくて、炒め物などに入れるのはもちろん
そのまま食べてもご飯がすすむ美味しさでした。(匂いも気にならない程度)

その頂き物ほどじゃなくても、なんとか自分で作ってみようかな~と思い立ち、
たまたま生協で青森産の大粒のニンニクが出ていたので注文。

いろんなレシピを見てみると、にんにくの醤油漬けって言っても
色々作り方は違うんですね。
それを適当に(?)組み合わせて作ってみました。

にんにくをむく

朝、仕事前にひたすらニンニクの皮をむきました。
8株くらいあったと思います。(8玉っていうのかな)
小~中粒のものはそのまま根元だけカットして、
大粒のものは二つ割り。
芯の部分の芽は、目立つものだけ取りました。

さっと熱湯に

お湯を沸かして、さっとくぐらせる程度でざるにあげます。(茹でない)
殺菌の役目なのかなぁ・・・わかりません。

同時に、小鍋に醤油とお酒、みりんを足して煮たてます。(醤油たっぷりです)

ニンニクと醤油のつけ汁を冷ましている間にお仕事。

「部屋がニンニク臭くないといいな・・・」と気にしていたのですが
ニンニク臭よりは、お醤油の匂いの方が漂っている感じがして
今日のレッスンの方には失礼してしまいました。

醤油だれに漬けこむ

すっかり冷めたところで、密封容器に入れます。

これで完成。
あとは出来上がりを気長に待つだけです。

いつから食べられるか、っていうのがまたレシピによってさまざまで、
1週間後にはOKというレシピもあれば、2か月以上経ってから・・・というのまであり
一体どれをあてにすればいいのか迷うところ。

漬け汁だけならば、数日でニンニクの香りと味が混ざって
おいしい調味料として使えるようですが(湯豆腐のつけだれとかにいいかもね)、
ニンニクの粒を食べるとなると、やはり1ヶ月くらい待ったほうがいいかな。
食べて、すごく辛かったり匂いが強かったらいやですしね。

そんなわけで、時々ゆすりつつ、1か月くらいは待っていようと思います。
気が短いので、時々味見をしてしまいそうですけれど。
上手く出来たら、また紹介しますね。

web拍手 by FC2

おすすめラジオ局 - 2009.11.16 Mon

ずーっと以前(4年前)に一度こちらで紹介したことがありますが
インターネットラジオ局の「Acuu Radio」(以前の記事はこちらから
いまでも時々、パソコンを使っているときに聴いています。

そのAccuradioから先日メールが来まして、
「Accu Holidays」というカテゴリができましたよとの内容でした。
クリスマス用のチャンネルです。

これが、ものすごく充実していましてすっかりお気に入り。
まだ11月だというのに、気分はすっかりクリスマスでございます(笑)

Accu Holidaysでは、ジャズ、ロック、クラッシック、ゴスペル・・・・
その他色々なジャンルのクリスマスソングをずーっと聴くことができます。
一番聴いていておすすめなのは、「HolidayJazz」と「HolidayRock」
いろんなミュージシャンによるクリスマスソングが流れて本当にいいですよ~

その中で、
「Chestnuts Roasting」というチャンネルがあるのですが
これは「The Christmas Song」の歌詞の最初の部分のことで
多彩なミュージシャンがそれぞれのアレンジで「The Christmas Song」を
演奏したり歌ったりしているんです。
つまり、1チャンネル全部この曲1曲だけ。
でも、どのアレンジもすごく素敵で楽しめます。
「The Christmas Songってどういうのだっけ?」と思われる方も
聴けばすぐにわかりますよ。超有名なメロディなので。

同様に「Let it snow」だけが延々と流れるチャンネルもあり、
こちらも心が楽しくなるチャンネルです。

聴いていると、実にたくさんのミュージシャンがた~くさんのクリスマスの曲を
演奏しているんだな~と感心(感激?)してしまいます。

パソコンの前に座っている時だけじゃなくても、ずーっとBGMとして流しておいてもいいですね。
さっきまで、洗濯物をたたみながら聴いていましたが、
心なしかいつもの家事も楽しくて、早く終わったような気がします(*^^)v

AccuHolidayのホームページは→こちらから

トップページにイラストや写真のとともに各チャンネルが紹介されていますから
そこをクリックして聴いてみて下さいね。

それから通常のAccuRadioのトップページは→こちらから

クリスマスソング以外を聴きたい方はこちらからアクセスして下さいね。
Rock、Jazzはもちろん、懐かしいポップスから、ラテンからカントリー、クラッシックまで無い物は無い!です。
もちろん、全チャンネル無料です。
(ずいぶん宣伝に力が入ってしまいましたが、まわし者ではありません・・・)


今日は写真が無いなあ・・・というのもナンですので
昨日食べに行った近所のカレー屋さん「サエパティリ」のキーマカレー

キーマカレー

ここは、香辛料タップリのカレーが好きな私にとっては
なかなか良いお店。
何しろ、ナンが大きくて(しかも焼きたて!)おなかが苦しくなるくらい。
でも、ふっくら良い香りで美味しいです。
時々、食べたくなって出かけて行って、頼むのはたいていキーマカレーです。
自宅では出せない味なんですよね。





web拍手 by FC2

ふたつのおめでとう - 2009.11.14 Sat

今日は、我が家にとってうれしいことが二つ。

本日、吹奏楽アンサンブルコンテスト、埼玉県地区大会があり
Sちゃんは「木管楽器8人編成」のメンバーとして参加しました。

県大会への出場はなりませんでしたが、
45校中、金賞6校・銀賞9校・銅賞5校が選ばれた中で
めでたく「銀賞」を受賞することができました。

もちろん、夫とともに演奏を聴きに行き、
「いつのまにこんなに上手くなったかなあ・・・」と話しながら
娘の成長ぶりと度胸の良さに感心してしまいました。
(すごく緊張するタイプのわりには本番に強いんですよね)

表彰式、ステージで賞状をもらい、席に小走りで戻って
一緒にかんばってきた友だちと、とび跳ねながら喜んでいる姿を見て
こちらも感激しました。(親バカなのですぐ涙ぐむ)

本当に毎日一生懸命練習していましたから、
その成果が認められたことはもちろん嬉しいことですが、
友だちと嬉しそうに話していたり、ちょっと部長さんらしくみんなに指示をしている姿を見られたのも嬉しかったです。


もう、なんていうのか、子どもって知らぬ間に、あっという間に成長するんですね。


Happy Birthday T嬢!

さて、もう一つのおめでとうはT嬢。
今日が21回目の誕生日でした。

T嬢が生まれて21年が過ぎたなんてねぇ・・・
年齢だけ聞いたら立派なオトナですけれど、まだまだ幼いところもあり
心配なことは尽きません。
自分でも「私、21歳でこんなんでいいのだろうか?と思う」と言ってるくらいなので
これから、ゆっくり自立して行ってくれればいいなあと思っています。


T嬢が21歳ってことは、私も母になって21年ということです。
う~ん・・・月日が経つのが早すぎて、いったい何をしてきただろう、という感じがします。
立派な母親とはとても言えない・・・

子どもがいると、肉体的にも精神的にもつらいことも多かったり、(経済的にもモチロン・・・)
自分の時間が無くなったり、マイナスなこともたくさんあります。
それでもやっぱり、子どもは幸せをくれるなぁ~としみじみ思う一日でした。

プラスマイナスで考えることではないけれどね。

web拍手 by FC2

昭和は遠く・・・? - 2009.11.12 Thu

今日は天皇陛下即位20年(21年目)ということで、
その関連のニュースが多い一日でした。

早いものですね~
平成になったのって、ものすごく最近のことのように思えるのですが。
今でも、昭和生まれの人の年齢を計算するのに
「今って昭和で言うと何年?」なんてことを言ってしまい、
わざわざ昭和84年から生まれ年を引いてみたりすることがあるのに・・・(私だけでしょうか)
西暦で計算した方が早いのにね。


そういえば先週、T嬢と江戸東京博物館に出かけた帰り、
両国の駅前でお昼ご飯を食べたのですが、
その店の入り口のメニューに「スパゲッティナポリタン」と書いてあり
ついついそれにひかれてしまいました。

ナポリタンって、すごく美味しいかっていうと微妙ですけれど
たまに食べたくなりませんか?
しかも自分で作るのではなく、喫茶店とかでね。
皿は銀色のやつじゃないと・・・

これがナポリタン
これが、ある年代以上の人にはおなじみのナポリタンです(笑)

これの写真を撮ろうとして、
「あっ、粉チーズ忘れた!粉チーズを振りかけないとナポリタンじゃないのよ~」
などと、言いながら撮り直す私をみて、T嬢が

「う~ん・・・昭和の感覚だなあ・・・わからん・・・」

呆れてるとか、からかっているという言い方ではなく
本当に、「そういうのがわからない」ということで、
確かにT嬢は昭和の最後に生まれた子どもですからね
昭和の思い出とか文化とか、わかるはずがないんですね。

私は特別に懐古趣味ではないので、娘たちに昭和の流行りものとかを
無理に教えようなどとは全く思わないのですが、
普段の会話でも、、子どもの頃のことや思い出話をしてしまうと
なんだか、すごく自分が昔の人になってしまったような気持ちになることがあります。

昭和に育った人と平成しか知らない年代とでは
やっぱりかなり感覚や考え方に違いがあるなあ、と思います。


さて、今日は仕事がお休みの日。
でも、そうそうお出かけできるわけでもなく、
今日はちょこちょこと、お惣菜を作って時間を過ごしました。

大根の葉のふりかけ

見事な大きさの葉っぱがついた大根が売られていたので、
細かく刻んでふりかけを作りました。

大根の葉とちりめんじゃこ、かつおぶし、細かくちぎった海苔、ごまを
ジャーっと炒めて酒・みりん・醤油で味付け。
水分を飛ばすように炒め続けて出来上がり。
白ごはんに合うのはもちろん、お酒の肴にちょっとずつ、っていうのもいいです。

レンコンのきんぴら
こちらはレンコンのきんぴら。

ごぼうのきんぴらも家族が好きなので作りますが、レンコンのも美味しくて
時々作っています。

ふりかけもきんぴらも、数日食べられるように多めに作りました。
(安いお惣菜の写真でなんだかはずかしいですね)


こういう和食のおかずは、それこそ私の母の代、祖母の代からずーっと
作り続けられてきたものです。
ずっとなじんだ味だからか、食べて安心するものがありますよね。
平成の時代しか知らない娘たちにも、ぜひ作り方を覚えてもらいたいものです。
(覚える気があるのかどうか・・・(>_<) )


web拍手 by FC2

柴又~山本亭 - 2009.11.10 Tue

昨日(月曜日)、朝から人間ドックに行っていた夫と待ち合わせをして
午後、葛飾・柴又へ行ってきました。


柴又には何度も出かけていますが、今回の目的は「山本亭」です。
柴又の帝釈天から少し歩いたところにある昭和初期の日本家屋。

表玄関

かつてカメラ部品製造で財を成した「山本栄之助氏」の自宅で
大正末から昭和初期にかけて建造された純和風家屋です。

山本亭外観

「ものすごい豪邸」というわけではありませんが、
とても綺麗に保存・活用され、広々した和室の畳が気持ちよく、
いつまでも座っていたいような、心が落ち着く家屋でした。

居室から庭を眺める

部屋から渡り廊下の向こう、庭のながめが素敵。
四季折々、一枚の絵を見るように部屋から庭を眺められるのも
日本家屋の魅力です。

照明器具が好き

照明器具のデザインが好きです。
白と黒のバランスがいいなあ・・・
上の写真(人力車が置かれた玄関)の照明器具と灯り取りの欄間のデザインも素敵ですよね。

抹茶と和菓子

現在、山本亭は葛飾区が管理しており、
抹茶やコーヒー、ぜんざいなどを楽しみながら
ゆっくり座って過ごすことができます。

ここだけを見に行く、っていうほどではないかも知れませんが
柴又散歩や寅さん記念館などの街歩きのついでに、ちょっと一息・・・
というのには、本当にお勧めできるスポットですよ。

web拍手 by FC2

市民音楽祭 - 2009.11.08 Sun

本日は、「さいたま市民音楽祭」という催しがあり
Sちゃんの吹奏楽部が出演するのを聴きに行ってきました。
会場は南浦和にあるさいたま文化センター

浦和の紅葉

会場沿いの街路樹も、きれいな秋の色に染まっていました。

この音楽祭、まだ9回目ということでそんなに知られていないと思うのですが(私も去年、娘が出るまで知りませんでした)
市内の中学、高校の吹奏楽部(全部ではないですよ)の演奏や
市民が趣味でやっている音楽サークルなどの発表の場で、
オカリナ、琴、合唱、金管アンサンブル・・・・などなど、多岐にわたって
色々なグループの発表を聴くことができます。

そういえば、去年も今頃だったな、と思い昨年のブログをチェックしたら
やはり、ちょうど一年前でした。
去年のブログによると、前日は日本シリーズで西武が優勝して、ヨーカドーがバーゲンしてて・・・・
なんてことが書いてあり、「あら、毎年おんなじだわね」と気がつく次第。
今年は巨人の優勝でしたけれど、ヨーカドーはやっぱりバーゲンをやっているし
街は秋も深まって寒くなってきているし、
毎年毎年、同じようなことの繰り返しなんだなあ・・・と思います。
それが嫌なわけじゃなく、どちらかと言えば「今年もこうして寒くなっていくのね」
というしみじみした気持ちなんですが。

Sちゃんはフルート担当で、曲の途中でピッコロに持ち替えて
演奏する時もあり、一人で二つの楽器を吹いてくれるので、
見ている側としてはちょっと得した気分。
「一粒で二度美味しい」っていう感じかな。違うか・・・
インフルエンザの流行もあって、全員そろって練習できる日が少なかったとはいえ
とても良く演奏していたと思います。
自分が吹いていない時、唇を「きゅっ」と結んで真剣な顔をしている様子が
いかにもSちゃんらしくて可愛いわぁ~とバカ親は思うのでした。

帰りがけ、文化センター脇にある「Dante本店」で秋限定のチーズケーキを購入。

Dante秋のケーキ
さつまいものチーズケーキと栗のチーズケーキです。
いかにも秋のケーキでしょう?

Sちゃんが頑張ったごほうび、という名目。でも本当は自分が食べたかったわけ。

このほかに、本日学園祭で不在のT嬢のために、「ベイクドダンテ」を買いました。
Dante(ダンテ)というお店は、浦和の美味しいチーズケーキ屋さんです。
お店のHPはこちらから→ 「Dante」

web拍手 by FC2

これより新しい記事を見る «  | BLOG TOP |  » これより以前の記事を見る

こんにちは!miyukiです。

浦和区でパソコンの個人教室を開いています。
本業の教室の内容については下のリンク欄にある
「Rhapsodyメインページ」をご覧下さい
こちらは、手作りのパンや美味しいごはん。
大好きな建物や花の写真。
そして家族と愛犬についての雑記帳です。

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月日をクリックし過去ログへ!

10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

ブログ内検索

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。