topimage

2010-09

穂ジソの佃煮 - 2010.09.30 Thu

ある生徒さんが、「家の庭でたくさん伸びてきたので・・・」と
「穂じそ」を持ってきて下さいました。

穂じそって、お刺身の付け合わせとか、もう少し大きい実の部分の塩漬けなどで
見る機会がありましたけれど、たくさんの束を見るのは初めてでした。

穂じそです
緑色が本当にきれい。
こんな風に育つものなんだなと言うことも、穂ジソの季節が9月だということも
恥ずかしながら初めて知りました。

お刺身や冷ややっこの付け合わせにするのが一番手軽ですが、
何しろたくさんいただいたので、若い葉っぱも一緒にちぎって
佃煮にすることにしました。

穂じそと紫蘇の葉

水で優しく洗って、ちぎっていくと、初夏に出回るシソの葉よりは柔らかい香りがして
「シソって日本のハーブなんだなあ・・・」なんて思いました。

佃煮に、と書きましたがそれほど濃い味にはしませんでした。
きっとすぐに食べきってしまうでしょうから、あんまり長持ちしなくてもいいので薄味で。

穂じその佃煮とおにぎり
残りご飯に混ぜ込んで、おにぎりにしました。
(あ、ご飯が白と薄茶色のまだらになっているのは、
うちのご飯はいつも、白米と発芽玄米を半々に混ぜて炊いているからです)

長い時間煮たにもかかわらず、ちゃんとシソの香りが残り、
穂先のプチプチした感触も楽しめました。

ほんのちょっとずつつまんで、お酒のアテにも良さそうです(*^_^*)

季節の物を食べるというのは、とてもいいことですね。

kさんどうもありがとうございました。




web拍手 by FC2

国勢調査 - 2010.09.25 Sat

国勢調査の用紙が我が家にも配られました。

4人家族だと記入用紙は一枚なのですが、
「メルのことも書きたいよね~、『5人家族です』って言えば良かったか~」と笑いました。

記入項目は少ないし、ほとんどマークシート式の塗りつぶしですから
配られたその日のうちに記入してしまいましたが、
書きながら、

「え~っとメルのことを書くとすれば、未就学児か?」

「職業は無職かな?いやいや、勤務先が『自宅』で職種は『癒し係』とするのがいいかねぇ」

と、半分冗談、半分本気で言って、
人間ではないから国勢調査には関係ないけれど
でも本当に家族の一員なんだよね~と思った日でした。

9月のメル1
お菓子を食べているSちゃんから、少しでも分けてもらおうと
じっとオスワリをしているメル。

メルはもう4才9カ月、人間の年齢ではもう30代半ば、
おばさん犬とは言えないけれど、大人のお姉さん(笑)です。
でも、相変わらず来客のインターフォンの音には吠えるし、
生徒さんが帰ろうとすると気配を察して吠えるし、
家族の誰かが出かける時も、帰って来た時も吠えるし、
家族の誰かを大声で呼ぶと、便乗して吠えるし・・・
落ち着かなくて、子どもっぽいことこの上なしです。

ああ、でも上に書いたようなタイミングで吠えるっていうのはきっと
何か言いたいんでしょうね。「お帰り~」「行かないで!」とか
「誰か来たよ!」とかね。
その気持ちはわかるんだけど、
いつまでも子犬のようにキャンキャン言うのでちょっと困ります。

9月のメル2
それでも、ふとした表情が、なんだか思慮深い表情というか
落ち着き払った、静かな顔つきをしている時があって
「この子は今、何を考えているんだろうな・・・」と思うこともあります。
上の写真は、やはりSちゃんを見つめているところなんですが、
なんだか優しい、お母さんのような顔でしょう?
Sちゃんのことを心配しているようで。


9月のメル3
「メル!」と呼ぶと、クイっと後ろを振り返ってくれました。
振り返って私を見上げて、じーっと見つめる瞳が大好きです。

犬は子どもと同じ、とは言いきれなくて、そこまで溺愛してるってのとは少し違うのですが、
(いや、溺愛してると思われてるかな)
大事な大事な家族の一員であることは、間違いないですね。

web拍手 by FC2

白玉だんご - 2010.09.22 Wed

今日は中秋の名月、ということでしたが昼間は真夏の暑さでした。
肝心の夜は曇りがちで、満月を眺めることはできません。
(夜空がすごく明るいので、きっととても美しい月が昇っているのだとは思いますが・・・)

気分だけでも、ということで白玉だんご(with粒あん)を作りました。

月見だんご

白玉が大好きで、夏休みに作ろうと思って白玉粉を買っていたのに、
そのうちそのうち、と思っている間に夏休みが終わり、
今日の名月がチャンス!と思いましてね(別にいつでも作ればいいのですが)
Sちゃんと手を白くしながらお団子作りをして、茹でて冷やして・・・

手作りの白玉は、すぐに堅くなってしまうのが難点。
帰宅が遅いT嬢や夫にも柔らかいのを食べさせたいと思い、ちょっと調べてみたらば
白玉粉を水ではなく、「絹ごし豆腐」で練ってお団子にすると良い、という記事を見つけました。

白玉粉と絹ごし豆腐は同量くらい。
水でこねて行くのと同じように、豆腐を潰しながらこねて行きます。
お豆腐の匂いが気になるかな、と思いましたが
茹でてしまえば、匂いはほとんど感じられませんでした。
ちょっと色が薄い黄色っぽくなりました(豆腐のせいなのかしら)
でもお月さまの色みたいでいいかなと。


冷やしてあった粒あんを乗せて、Sちゃんと
「どうしてこうも美味しいんだろうね(*^_^*)」といいながら
パクパク食べました。

先ほど帰宅したT嬢にもごちそうしましたが、作ってから5時間ほど経過していたのに(水に入れて冷蔵庫で保存)柔らかさは変わらなかったようです。
ただ、T嬢はあんこがあまり好きじゃなくって・・・
そう言えば、T嬢が小さいときは醤油と砂糖を混ぜて甘辛のたれを作り
それで白玉を食べていたな、って思いだしました。
今日も、ひと手間かけてそうしてあげれば良かったかな・・・ごめんねTちゃん。
白玉粉はまだ残っているので、この次!甘辛だれのも作りましょう。


web拍手 by FC2

マーケットテラス - 2010.09.20 Mon

休日のお昼ご飯、家族そろって川越にこの夏オープンした
「Market Terrace マーケットテラス」に行ってみました。

マーケットテラス1

場所は、川越総合卸売市場の中(と言っても敷地内に入ってすぐのところです)
場外市場に出来たレストランですので、野菜などが美味しいのではと期待を抱きつつ
出来たばかりで、HPなどで見る限りとてもきれいなお店なのでそれも楽しみに出かけました。

マーケットテラス2

ランチタイムは混雑する・・ということでしたので開店10分前位に着いたのですが、すでに入り口には行列が。


開店してからも、一斉にお客を入れると言うことではなく、
ビュッフェスタイルなので、取り分けるテーブルの混雑を避けるために、
数組ずつ店内に案内していました。
と言ってもそれほど待たされたわけではなく、
30分くらいで着席出来ました。


気が短い人だと「席が空いているのにどうして入れない?」って苛立つかも・・・
でも、ビュッフェスタイルって、お料理の台に人が一斉に並んでしまうと
なんだかちょっと殺気立つと思いませんか?(笑)
心が乱れると言うか・・・
ですから、こんな風に少しづつお客さんを入れるのも、かえって落ち着いて良いように思いました。


店内は2方向が大きなガラス張りでとても明るく、
私たちは屋根つきのテラス席だったのですが、もう真夏ではありませんからね、
周りの木々を通って流れてくる風も涼しく、快適でした。
テラス席の外側にさらにパラソルを立てたテーブル席もありました。

マーケットテラス3

開店したばかりのせいもあるのか、店員さんたちがみんなこまめに動いていて
しかも対応も大人な感じで、(話し方が落ち着いていてうるさくない、と言う意味ね)
雰囲気は良かったと思います。

マーケットテラス4
マーケットテラス5

さて、肝心のお料理。
野菜のものをメインに少しずつ取りました。
もちろん、カレーやパスタ類、パン、ピザなどもありました。
どれも美味しかったです。
味の好みがあるので、ちょっと濃いな、とか薄いなっていうものもありましたが
全体としては、その場できちんと作ったものをすぐに出しているというのが分かって
なかなか良かったです。

マーケットテラス6
主食を減らしてでも、最後はやっぱり甘いもの(^^ゞ

おから入りドーナッツがしっとりしていて甘すぎず、とても美味しかったですね。
それと、豆乳のソフトクリームも!

ここは、夜のメニューがさらに美味しそうですし、お店の周囲もライトアップされて
良い雰囲気みたいです。
いつか夜にも行ってみたいけれど、お値段が・・・
まあ、何かの記念日にでも、と思って楽しみにすることにしましょう。


こちらの総合卸売市場は、毎週土曜日に一般の人も市場価格で買い物ができるようです。
それも近いうちに、行ってみたいです。


うちからは関越道を経由して1時間弱でした(帰りはちょいと渋滞でしたが)

待たされるのがイヤでなければ、ここはお勧めです。

川越総合卸売市場 場外レストラン Market Terrace のHPは→ こちらから
川越市大袋650


web拍手 by FC2

夏の終わり - 2010.09.16 Thu

今日は10月の中旬頃の気温だったそうです。

雨が降らない夏でしたのに、このところまとまった雨が降り
ひと雨ごとに秋らしくなってきました。

とはいえ、また明日から気温が上がるらしい埼玉地方なのですが。


今日は朝から冷たく強い雨が降ったりやんだり、
自転車通学のSちゃんは、こんな日は合羽を着ていくのだけど
風向きや雨の降り方で、どうしても髪の毛がびしょぬれになってしまいます。
夕方、「寒いよ~・・・」と言いながら帰ってきて、
「寒い」なんて言うのは何ヶ月振りでしょうね、
いつもなら冷蔵庫を開けて冷たいお茶をがぶ飲みするのですが、
今日は、温かいミルクティーを作ってあげました。


先週の今頃は、猛暑日続きだったのに、寒暖の差が激し過ぎますよね。
今年は、4月になってから雪が降ったりして春らしい日があまりなく
いきなり蒸し暑い夏になり、今度は急に寒くなると言う・・・
日本は四季があってそれが良いところなのに、
だんだん二季?になっているような、熱帯気候みたいになりつつある気がしますね。



夜ご飯を何にしよう・・・と考えて、体が暖まるようクリームシチューにしました。
まさか、9月の中旬に「体を温めるため」なんてことを考えるとは!

クリームシチュー

Sちゃんの大好きなさつま芋も入れて、あとは普通にキノコ類とジャガイモ、人参、玉ねぎ、鶏肉。
久しぶりのシチューは美味しかったです。

一気に食べ終えたSちゃんは
「あっつ~い!」って言って、汗をかいていました。
私もお腹が苦しくなるくらい食べて、暖かくなりました。

実は今(夜9時半)、まだ夫とT嬢は帰宅していません。
夜遅く、寒い中を帰ってくる二人にも、早く食べてもらいたいな。


暑いのが辛かった夏、文句を言いつつも今年の夏は色々と楽しかったので、
こうも急に寒くなるとなんだか寂しさが・・・
勝手なものですね。

web拍手 by FC2

年を取ったということか・・・ - 2010.09.13 Mon

少しづつ秋の気配がしてきましたね。

日中はまだまだ暑いけれど、日が暮れると涼しい風が吹き、空気の匂いも違ってきました。
こうなると今度は
「ああ、寒くなるのはイヤだな・・・」なんて思ってしまったりして全くワガママなものです。

とは言え、体育祭の練習が続くSちゃんは毎日水筒を2本持って登校。

朝の支度

右の2本がSちゃんの冷たいお茶とスポーツドリンクの入ったボトル。
その隣は、バイトに行く(大学はまだ夏休みなの)T嬢の水筒。
そして、左は夫のです。淹れたて熱々のコーヒーが入っています。


さて、昨日夫と某激安店に行った時のこと。
携帯電話のショップを覗いていたら
「50才以上の方、新規契約の場合1万円引き!」という掲示があったのです。

それなら、夫の名義で契約すれば、安く手に入るってことだよね~(*^^)v
と、ちょっと喜び、でもすぐそのあとで
「これはもしかして、50才以上の人を『高齢者』とみなしてる?
50才過ぎた人はめったに携帯を買わない(持っていない)という判断で割引なのか?」
と気がつきました。(考え過ぎ?)
夫も、なんだか複雑な表情でした。
中年だけど、50才代の人たちって普通に携帯を使いこなしていますよね?
だからなぜ、50才になると1万円も安くなるのか、ちょっと不満でした。

でもこれは
「あ、そうなの?ラッキー!!」と思って、
安く買う方が賢いのかもしれないですね。
ヘンに、「年寄り扱いされたみたいでイヤだ!」なんて思う方が精神上良くないのかな。


そう言えば、ユナイテッドシネマ浦和では、
夫婦のどちらか1人でも50才以上だと、夫婦で2000円で映画が見られるんです。
こういうサービスをしている映画館は多いみたいですね。
通常、二人で3600円ですから、なんと1600円もお得!
帰りにお茶して帰ってもまだお得、ということです。
このサービスは素直に嬉しくて「ラッキー!」と思っているのですが
問題は、夫と私の映画の好みが必ずしも一致しないということです(^^ゞ
だから実はこのサービス、まだ一度しか利用していないんですよね。



話は変わって・・・
谷啓さんが亡くなられましたね。

私にとって谷さんと言えば「チャーリーブラウン」です。
子どもの頃、アニメのチャーリーブラウンの声を吹き替えていたのが谷さんで
いまだにチャーリー=谷さんのイメージです。

自分が子どもだった頃から知っている人たちが亡くなると
まったく面識がないにも関わらず、しみじみ寂しいなって思いますね。
若いころはこんな感覚は無かったように思うけれど。

「ああ、みんないなくなってしまうんだな」
当たり前だけれどもこれが現実なんだな、と心にひびいてくるものがあります。
きっと、年を取るにつれて、身内や親しい人を亡くす経験が増えたことも影響してるんでしょうね。



さてさて最後は久々のメルちゃん写真。
今回は、トイカメラ風の画質&色調にして遊んで見ました。
(photoshop elementsで加工してます)

メルtoycamera

一時期、トイカメラが欲しくて(今もあれば嬉しいけれど)でもあれって撮影が難しいみたいなんですよね。
(満足のいくものが撮れるかどうか、という意味でね)
ですので、こうしてフォトショで楽しんでいます。


web拍手 by FC2

新生ジャパン - 2010.09.07 Tue

ワールドカップ以降、監督就任問題で揉めていたサッカー日本代表ですが
キリンチャレンジカップの2試合を見ていて、
「なかなかいいんじゃないのぉ~」と偉そうに思っています。

主力選手がだいぶいなくて、若い新しい選手がたくさん出場していましたが、それがかえって良かったのか。
見ていて面白い試合でした。
個人的にはレッズの細貝とアントラーズの岩政が出場してくれて嬉しかったです(*^^)v

新しい監督も決まったわけですが、このまま原博実代行監督を昇格させてもいいんでは?と思うほどでしたね。
ほら、野球も原ジャパンだったから、サッカーも原ジャパンってことで。
そうもいかないかな。
(それはそうと、原ジャイアンツ、どうしちゃったんだ!!)


サッカー好きの友人とメールをやり取りしながら見ていたのですが
まだよく知らない選手が何人も出てきましたからね、また色々とプロフィールを覚えないとね(笑)という話になりました。

今夜は、T嬢が大学のサークル合宿で不在。
Sちゃんは塾に行っていて、夫はいつもながら仕事で帰りが遅く
メルをなでながら一人で観戦していました。
これからは、こういう静かな時間が増えるのかも、と思います。
一人でいるのは好きなので寂しくはないですけれどね。
家の中が静かだな~なんて思ってしまいました。


そうそう、昨日さいたまの学校の体育祭の時期を再考してほしい、
なんてことを書きましたが、
今日レッスンにきた方のお子さんが通う小学校は(さいたま市内)
運動会は春に実施していて、今年はこの異常気象を受けて
「9月いっぱいは、外での体育の授業を中止」としたそうです。
何かあってからでは遅い、ということなのでしょうか。
こうも暑いと、そういう方針もありかな?と思いますね。
(Sちゃんにこの話をしたら、「いいなぁぁぁ~」と心からうらやましそうに言っていました。)


暑いとばかり言ってもどうしようもないので、
夏のおやつを載せますね。

あんみつ大好き!
頂き物のあんみつです。

寒天、赤えんどう豆、つぶ餡、求肥、黒みつと、それぞれ別々の容器に入っており
自分で好きなように取り分けて食べるものでした。
赤えんどう豆が好きなので、豆多め、です(^^ゞ
冷たくて、すっきりと甘くて美味しかったです。

web拍手 by FC2

この暑さの中で - 2010.09.06 Mon

最近の生徒さんたちとの話題。

生徒さんのほとんどは、小中学生のお子さんやお孫さんがいらっしゃるのですが
埼玉界隈の小中学校の運動会って、ほとんど9月にやるんですよね。
で、毎年毎年、見に行くのも暑くていやだと思うのに
今年は特に猛暑日の連続。
運動会当日もつらいけれど
何よりも今、35度超えの中で練習している子どもたちが可哀そうすぎる。
と話しています。

うちのSちゃんも来週末に体育祭があり、その練習が続いています。
今日は体育館内5周ランニング、態度の悪い子たちのせいでもう一度5周(怒)そのあとダンスの練習、
午後は、ジリジリと陽のあたる校庭で同じように練習・・・・
雨も全く降りませんから、乾ききった土埃でスニーカーは汚れ
髪の毛はバリバリ、体は汗と土埃でどろどろ、という状態で帰ってきました。

「もう、死んでしまう~!」と言いながらすぐにシャワーを浴びていましたが
とにかくもう、こういう時期の体育祭(運動会)って、考え直した方がいいんじゃないかと思いますね。

子どもたちは暑くても平気とか、夏は暑いものだ、とか言いますが、
そんなのんきな話じゃないです。
教室のクーラーさえ(設置したばかりと言うのに)効きが悪くて
窓を開けた方がまだちょっとは涼しいっていうくらい、
埼玉の暑さはどうも質が違うというか、ヘンです。


学校の行事予定は簡単には変更できないのでしょうけれど、
毎年、この時期は暑いっていうのは分かっているわけですからね、
あと1カ月、せめて2週間でも後ろにしてくれたらかなり違うと思うのですが。

暑いせいもあり、生徒たちはダラダラ、
体育の先生がキレて大声で怒鳴りまくり、なおさら暑さが増す・・・という
その情景が見えるようですが、
先生たちだって暑くてお辛いでしょうから、ねえ、もう少し時期を考えてもらいたいもの。


そうそう、Sちゃんから聞いて笑ったのですが、
Sちゃんの中学の周りは、マンションや県営住宅の建物が林立しているので
校庭でマイクを使って大声を出すと、その声が反響するんですって。

今日は、体育の先生がものすごい声で怒鳴ったので

お前らふざけんなぁぁ!!・・・お前らふざけんなぁ!・・・お前らふざけんなぁ・・・

と、いちいちどなり声がこだましちゃうんだと。

何やってんだぁ!!・・・何やってんだぁ!・・・何やってんだぁ

なんて急に怒号が聞こえて、ご近所の方たちも、びっくりしてる(迷惑してる)のではないでしょうか。


そんな中でも、今のところ熱中症などで具合が悪くなる生徒はいないらしく
さいたまの子どもたちって、きっとこの暑さに体が慣れちゃってるのかも。
でも、危険なことには代わりないと思いますけれどね。


レモンのパン

近頃はあっさりしたパンばかり作っています。
これはフランスパンのような生地を作って(ミルクやバター入れずお砂糖も少しだけ)
レモンの皮のジャムを混ぜただけです。皮がパリっとして気に入っています。
小麦粉の味そのものが美味しいパンです。


web拍手 by FC2

夏休み~その7~花の写真 - 2010.09.02 Thu

秋田での夏休み日記が続きましたが、これでおしまいです。

自宅の庭やご近所さん、出かけた先などあちこちで写した花の写真を載せます。

夏の花6
ガラススタジオVetroの庭

夏の花5
自宅の庭

ひまわり2
日本海近くの道の駅

夏の花2
メルの散歩の途中、自宅の近所で。

夏の花3
自宅のお向かいさんの木。

夏の花4
父のお墓の前。

厳美渓3
中尊寺の帰りに立ち寄った厳美渓にて。


8月24日に浦和に帰ってきて、それからは仕事も再開。
昨日からはSちゃんの新学期も始まり、普段通りの毎日です。

猛暑日が途切れず、雨も全く降らない埼玉なので、
時々体も心もつらくなってしまいますが、
こうして故郷の写真を見返すと、ちょっと元気が出ると言うか
心が落ち着きます。

秋田も暑かったですけれど、空気の清々しさや風の気持ち良さ、水の冷たさ、木々や緑の美しさと元気の良さ、などなど
実家に住んでいた時は気がつかなかった色々なことが
離れてみると、すごく恵まれていた事だったんだなと思いますね。

web拍手 by FC2

夏休み~その6~海までドライブ - 2010.09.02 Thu

秋田での夏休み5日目は、すこしのんびり。

T嬢が海まで行きたいと言うので、T嬢の運転で出かけました。
実家から日本海までは60キロくらい。
道路は整備されて広く、それほど交通量もありませんから
若葉マークのT嬢でも大丈夫。
途中、少し山道の上り下りがあるのですが、助手席のお父さんのアドバイスで無事(笑)到着しました。

夏の日本海1

お盆を過ぎた海は、クラゲが出るから泳いじゃだめ、って小さい頃から言われていました。
それに、北の日本海は水が冷たくなるのが早いですからね。

夏の日本海2

でも、今年の暑さは強烈で、ついつい水の中に入ってしまいたいくらいでした。

実際、何組かの家族連れが泳いだりしていましたよ。
海の家などのお店もすでにたたまれていて、
監視員もいない場所でしたので、本当は遊泳禁止なのでしょうけれど、そこは「自己責任」ということなのかな・・

夏の日本海3
8月も後半なのに、景色はまだまだ真夏のようでした。

子どもの頃からずっと、海水浴はこの近辺で楽しんでいました。
空の青さと、広々とした海岸と、あまり汚れていない海、
ハイシーズンでもさほど混雑していない日本海の眺めは
やっぱり懐かしくて、いいな、と思います。

夏の日本海4

帰り際、海をバックに娘たちとメルの写真を写し、
「ああ、今年の夏休みも終わっちゃうな・・・」と寂しくなりました。

翌日はもう、暑い暑い埼玉に帰らなければならない、とみんなが思っていて、
できればもう少し、こうして遊んでいたいよね・・・と
誰もがちょっと元気が無くなったように見えました。

でも、今年の夏休みはやりたかったことが全て出来て
大満足でしたけれどね。


web拍手 by FC2

これより新しい記事を見る «  | BLOG TOP |  » これより以前の記事を見る

こんにちは!miyukiです。

浦和区でパソコンの個人教室を開いています。
本業の教室の内容については下のリンク欄にある
「Rhapsodyメインページ」をご覧下さい
こちらは、手作りのパンや美味しいごはん。
大好きな建物や花の写真。
そして家族と愛犬についての雑記帳です。

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月日をクリックし過去ログへ!

08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索

月別アーカイブ