topimage

2011-01

うなこちゃんのうちわ - 2011.01.31 Mon

週末のサッカーアジアカップ、本当に面白い素晴らしい試合でした。
準決勝の韓国戦も超興奮状態で見ていましたが、何と言っても決勝!深夜の中継でしたけれど起きていて良かった!
寝不足になろうとも、こういう楽しみがあるからスポーツ観戦はやめられません。

最近の日本代表は、先制されても相手国に押され気味でも、
何かやってくれそうな感じがして、見ていて頼もしいですね。


浦和駅西口の前にさいたま市観光大使(笑)のうなこちゃんの像があるのですが
(以前にもご紹介しましたが)
うなこちゃんは、手にうちわを持っていて、このうちわの種類がちょくちょく変わってるんですね。
季節や行事などに合わせて何パターンもあるようで・・・

うなこサッカーうちわ
昨日からさっそく、「祝 アジア杯優勝」のうちわを持っていましたよ。

さいたま市観光課の仕事、早いですね。


ついこの間までは、こちら↓だったのです。

うなこちゃんお仕事中
「頑張れ受験生!」バージョン

おそらく1月のセンター試験の頃からこのうちわだったと思うのですが
そのあとも首都圏の私立中学の試験、私立高校の試験と続いていましたので
ずっとこのうちわでうなこちゃんは受験生を応援していたっていうわけ。

夏には「浦和おどり」「浦和まつり」のうちわを持っていますし
何種類くらいあるんでしょうね。

「うなぎ」というよりは、アンパンマンを見ていた者にとっては
どうしても「おむすびまん」に近いと思ってしまうこの「うなこちゃん」ですが、
寒い駅前にて、今日もはたらいております。


そうそう、
昨日浦和パルコに行ったらば、1階の某ショップにこんなものが飾られていました。↓

川島選手おめでとう
川島選手、感動をありがとう!という寄せ書きです。

日本代表のGK川島選手はさいたま市(旧与野市)の出身です。
高校まで地元の学校に通っていたそうです。
そんなわけで、さいたまのヒーローなんですね。きっと。

相手のゴールを阻止した時の、「どうだ!」っていう強気の表情が
いわゆる「どや顔」と言われていて、寄せ書きにも書かれていますけれど
あれくらい強気で迫力のある表情をしてこそ、あれだけの守備ができるんじゃないかと、
あの表情が川島選手の持ち味なんだなぁと思いますね。

日本代表には、元浦和レッズの長谷部選手や細貝選手もいたのに、
そしてどちらもすごく活躍したのに、そちらの寄せ書きは見当たらずちょっと残念でした。
(どこかにあったのかも知れないですが)
長谷部選手も細貝選手も、おめでとう!お疲れ様・・・と寄せ書きの代わりにここからメッセージを送りたいです。

web拍手 by FC2

プレゼント - 2011.01.24 Mon

メルの誕生日は21日でしたが、(下の記事参照)
昨日、お祝いを買いに行きました。

新しい首輪

今年のプレゼントは新しい首輪とおそろいの柄のリードです。

長いこと同じ首輪をつけていて、かなり擦れて色あせていましたので
新しいものにしたというわけ。

「メルは赤が似合うね~」と夫が可愛くてたまらん!という表情で言っていました(*^_^*)


そして、年に1回しか食べさせてもらえない犬用ケーキ。

メル用ケーキ
今年は「ベリーのムース」です。

これ実は「一緒に食べるお菓子」というシールが貼ってあり
人間も食べられるものだったんです。
さっそくSちゃんが味見・・・
「これ甘いよ?メルが食べていいの?」
と言うので私もちょっと食べてみたら確かに甘い。というか人が食べても美味しい
甘さ控えめの普通のムースと言う感じでした。

犬には味の強いものをあげないほうがいいのですが、
ま、いっか。年に一回のことだしね~、
普段でもヨーグルトとかアイスをちょっとなめさせたりしてるもんね~と
大変いいかげんな飼い主ではあります。

美味しすぎ!
「美味し過ぎる!」と思っているのかな、
身を乗り出して食べるメルさん。かなり気に入った様子です。

でも、自分で直接ケーキにかじりつくことはせず、
スプーンで少しずつもらえるのをじっと待つのは、ちょっとおりこうさんなのかも?(笑)

普段食べ慣れていないものですし、メルには多いかな?と思い
半分でやめておきました。

すご~く美味しそうに食べていましたけれど、
きっともう、食べたことは忘れているよね(^^ゞ

web拍手 by FC2

メルさん5才 - 2011.01.21 Fri

メル5才1

今日はメルさんの誕生日です。
5才になりました。

メルの考えていることは、本当のところはわかりません。
でも、毎日一緒に暮らして、その表情や目の動きやしぐさで
なんとなく、気持ちが伝わる気がします。
せつない声でピーピー言ったり、パタパタと落ち着きなくシッポを振ってすがりついてきたり、
そうかと思うと、こちらと全く目を合わせようとせず、困った顔をしていたり、
そんな様子から、メルの気持ちを推し量ることしか出来ないのですが。

その一方、
メルは家族の気持ちと言うか、今どんな状況なのかを
なんとなく察しているように思えます。
「ここは静かにしてたほうがいいみたい・・・」とか
「なんだか具合悪そうだから、そばにくっついてじっとしていようかな」とか。
もちろん、こちらの推測にすぎないけれど、
何か、動物には気配を察するものがあるんじゃないかと、
メルと過ごしているとそう思います。

メル5才2

「今日は、みんなが『おめでとう』ってたくさん言うんだけどさ~
おめでとうって何?いいこと?」
と思っているのかどうか、家族や今日来てくれた生徒さん達に
「おめでとう~」といつもよりたくさんなでられて、
ちょっと戸惑い気味だったかも知れません。

メル5才3
(T嬢の部屋にて。T嬢を起こすのがメルのお仕事かな?)


本当の子ども達は当然だんだん大人になり、いつか独り立ちしていきますけれど
メルはどんなに老犬になろうとも、可愛いままで私たちのそばにくっついて暮らしていくのです。
自分の子どもと同じ、とまでは私には思えないし、
可愛がるのもほどほどに・・・のつもりですが(溺愛してるとお思いでしょうが・・・)
メルとくっついているときの幸せ感というか、和んでしまう気持ち、
これは犬を飼うまでは体感したことの無かった、独特のものなんですね。

怖がり、小心者、あわてんぼう、でも家族と生徒さん達のことが大好きなメル。
できるだけずっと、元気でいてほしいです。

web拍手 by FC2

寒い日が続きます - 2011.01.14 Fri

暑いときは「暑い」と文句を言い、寒いときは言ったって暖まるわけでもないのに「寒い~」って言っちゃいますね。
しかし年末から今月にかけての寒さは厳しいです。

故郷秋田の内陸部は豪雪で大変なことになっているようで
私の実家のある湯沢市は(かまくらで有名な横手市の隣、どちらも豪雪地帯です)
1月としては観測史上最大の積雪量を記録しているそうです。

姉から送られてくる情報を見ると、道路の両側は背丈より高い雪の壁、
そんな中を車で通勤をするのは迷路の中を走るようで怖いと。(怖いですよね)
雪下ろしの人手も間に合わず、お年寄りはさぞ不安な毎日を過ごしていることと思います。
雪かきだけでも大変ですからね。

電車も、ホームに雪が吹きこんで積もり続け、
電車のドアが開いてもホームに降りられない・・・という嘘みたいなことが本当にあり
運休になったりしているそうです。
明日、明後日とセンター試験もあることですし、
雪の多い地方の受験生は、色々と心配が尽きないことでしょう。

もうそろそろこの雪もおさまってほしいと、遠いさいたまから祈っているのですが・・・
秋田は四季それぞれに美しく、食べ物もおいしく、本当に良い故郷だけれど、
この豪雪だけはどうしようもなく、お年寄りには住みにくい土地であることが残念です。

雪の子だるま

北海道展で買ってきた「雪の子だるま」高さ3~4センチくらいの可愛い「白いたい焼き」みたいな食感のお菓子です。
中はあん、ちょこ、ミルククリーム、チーズクリームなど。
表情が可愛くて、1箱買ってきて並べて記念写真。

「なんだっけ、こういうのがずらずら~っとならんでる中国のさぁ・・・」
と、度忘れした私に
「兵馬俑!」とSちゃんが即教えてくれました。
そうそう、兵馬俑。あれはなんだか怖いし迫力があるけれど
こんな可愛いのがずらっと並んでるのはいいな。

秋田方面は、雪だるまを作って遊んでる場合じゃないことでしょうけれど
ちょっとこの写真で心和んでくれたらいいなと思います。

web拍手 by FC2

15歳 - 2011.01.10 Mon

1月3日は娘Sちゃんの15回目の誕生日でした。
その日は家族それぞれが用事がありお祝いが出来ず、
プレゼントは渡したものの、パーティは1週間後・・・ということになりました。

誕生日1

キャンドルは15本。
数が多くなって、ケーキが穴だらけになっちゃいます。

いつまでも幼い日のイメージが抜けないというか、
私から見ればずっと可愛い子ども、なのですが
これからちょっと大変な思いをしなければならない時期で、
本人も、精神的にも強くなってきたんじゃないかなと思います。

しっかりした頑張り屋さんのSちゃんですが、
どうか、自分の決めた進路に進めるよう、あと少しの自信と度胸と
そして幸運を!と願っています。

といいながら、親があまり色々言い過ぎるのは娘にとっては負担でしかないので
あくまでも平常心、普通の暮らし、普通の食事で見守りたいと思っています。
Sちゃんと買い物に出かけたり、色々としゃべったりするのは、
私にとっても心和む時間なので(おそらく娘にとってもそうでしょう)
そういう、母と娘の時間も今まで通りにして、春を待ちたいと思います。

しかし、Sちゃんが生まれて15年も過ぎてしまったなんて・・・
いつもいつも書いてしまうけれど、
本当に子どもの成長はあっという間です。
たくさんの思い出とか出来事があったはずなのに
忘れてしまっていることも多いんだろうな・・・なんて考えると
実にもったいない気がしますね。

誕生日2

15の春、って言いますよね。
15の春が明るくて暖かくて、幸せな時になることを願っています。

web拍手 by FC2

寒い日のアップルパイ - 2011.01.07 Fri

新年早々、パソコン教室へのお問い合わせがあったり、
友人のお嬢さんの結婚話があったりと、嬉しいことがあった反面、
訃報も2つほどあり、色々と心が揺れるこの頃です。

年を取るにつれて、良いことは心から嬉しく思えるようになりました。
たとえば、知人のおめでたいことも「これから忙しくなるね、でも良かったね」と相手の気持ちも身に沁みるようになり、また自分の事のようにホッとしたり。

一方で、悲しいことや悪いことには、簡単には動じなくなるのも色々と人生経験を積んだ証拠、
それなりに年を取ったおかげ(良い意味で)と思っているのですが、
でもやっぱり、悲しい知らせには心が痛むものです。

生きていれば、良いことも悪いことも、色々ありますね。
それでも日々の暮らしは、こなして行かなくちゃなりません。



さて、毎日本当に寒いですね。
雪が降らないだけでも、不便を感じずに暮らせますから
寒い寒いとばかりは言っていられないのですが
(私の故郷秋田は、例年以上のすごい積雪のようです)

外出の際、ダウンコートを来て、それなりに防寒対策をしても
血管がどうにかなるんじゃないかと思うほど、今日の冷え込みは厳しかったです。

冬のアップルパイ

晩秋に実家から送られた林檎が残り少なくなり、ちょっと柔らかくなってしまったので、ハチミツでコトコト煮込んで、アップルパイを作りました。
パイ生地を敷いて、今回はカスタードクリームを広げて、その上に林檎を乗せ、さらにパイ生地でフタをして焼きました。

アップルパイは晩秋から寒い冬のお菓子、というイメージですよね。
外は本当に寒いですけれど、オーブンから漂う甘い林檎の香りで、少し暖かい気持ちになれました。


web拍手 by FC2

うさぎの神社 - 2011.01.05 Wed

元日に、湯島天神への初詣には出かけたものの
やはり地元の神様にもお参りをしないと、なんだか落ち着かない気がして、
お散歩がてら「調神社(つきじんじゃ)」に行ってきました。

調神社1
入り口には狛犬ではなく「うさぎ」が置かれています。(よく見ると耳が欠けてますね)

この「調神社」は地元の人たちは「つきのみや」と呼んでいて
調(つき)の読みと月が同じなことから、月の神様の使いであるウサギがあちこちにいるんですよ。


調神社2
手水舎にもウサギ。

うさぎの口から水が出てくるのはなんだか変ですけれど
ウサギの形自体は、ぽってりとしていて可愛いです。

調神社3
まだお参りの人たちが結構いました。

今年の干支が「兎」なので、この神社がテレビや雑誌などで紹介されたりもしていました。
そのせいかどうかわかりませんが、正月も5日になったのにまだ屋台も出ていて、参詣する人たちも思ったより多かったです。
会社や事業所単位でお祓いをしてもらっている方たちもいました。
そういうのって最近じゃあまり無いんじゃないかと思っていたのですが
まだ、きっちりやってるところもあるんですね。(このあとは新年会なのかな?(笑))

調神社4
神社の奥、池の中にもウサギが2匹。

調神社5
こちらは旧本殿のうさぎ(木彫ですね。かなり古いようです)

このほかにも探せば色んなところにうさぎがいる神社です。

ウサギの跳ぶ力にあやかって、「困難を乗り越えて、飛躍する」と行きたいところですね。

地元の神社でしっかりお参り&お願いをして
これですっきり、心新たに新年を・・・という気持ちになりました。

web拍手 by FC2

新しい年 - 2011.01.01 Sat

あけましておめでとうございます。

各地で大雪の影響が出ているというニュースがある中、
こちらは申し訳ないくらいの晴天。
気温は低くとも気持ちの良い元日でした。

湯島の梅2

いつもの元日よりずっと早起きをして、湯島天神へ初詣に行ってきました。
もちろん、Sちゃんの合格祈願のためです。
お正月は混雑している湯島ですが、早起きが功を奏して、すんなり並ばずにお参りが出来ました。
なんだか、幸先の良いスタートが切れたように思います。

湯島の梅1

境内の梅は(湯島は梅の名所ですよね)まだつぼみも硬い状態ですが
毎年一本だけ、白梅が咲いているんですよね。
お正月に満開を迎える梅は早咲きの種類なんでしょうね。

合格祈願のためにここにお参りすることは、今までにも何度もありましたが
そのたびに、この梅が咲いていることがなんだか嬉しく、気持ちが明るくなります。
今日は特に青空に花の色が映えて、良い一年が始まる予感がしました。


予想以上に早くお参りが済んだので、屋台の食べ物をちょっと買ったり、
お汁粉屋さんに寄ったりしながら、空気のきれいな新年の町を上野まで歩きました。
昨日までのにぎわいが嘘のように、閑散とした上野、アメ横界隈・・・というのを想像していたら
いやいや、元日から開店しているお店も多く賑やかでしたよ。


2011おせち
今年のおせち。

毎年同じようなものが並びますが、実はちょっとずつ変えたり試行錯誤をしていて(味付けとか)
今年は、クリームチーズとモッツァレラチーズの味噌漬けを作ってみました。
これってほとんど酒のつまみと言うか、居酒屋で知ったメニューですけれど
娘たちもすごく好きなんですよね。
しばらく保存できるのでお正月にはぴったりかな。

毎年作る定番もあり、我が家のおせちはいつもこんな感じ。
娘たちも、これを見て覚えてほしいなと思っています。


早起きして一日を有効に使えた、新しい年の始まりでした。

良いことがたくさんありますように!

みなさま、今年もどうぞよろしくお願いします。


web拍手 by FC2

これより新しい記事を見る «  | BLOG TOP |  » これより以前の記事を見る

こんにちは!miyukiです。

浦和区でパソコンの個人教室を開いています。
本業の教室の内容については下のリンク欄にある
「Rhapsodyメインページ」をご覧下さい
こちらは、手作りのパンや美味しいごはん。
大好きな建物や花の写真。
そして家族と愛犬についての雑記帳です。

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月日をクリックし過去ログへ!

12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索

月別アーカイブ