topimage

2013-01

明るくなった - 2013.01.27 Sun

今のマンションに住んで15年目。
自宅のあちこちが、痛んできたようです。

昨年の今頃は、お風呂の給湯器が壊れてしまって取り換えました。

今度は、数ヶ月前からトイレや風呂、洗面所の換気口から
耳障りな、キーンという騒音がするようになってしまいました。
それは余りのうるささに、夜に目が覚めてしまうほど。

家の換気口は全部連動していて、「中間ダクト」っていうのでしたっけ
そこに吸い上げられ、排気され・・・というしくみで
うるさいからってスイッチを切ってしまうと、
トイレの換気は出来ないし、お風呂は湿っぽくなるし(トイレも風呂も窓がありません)
それでも、あまりの騒音に耐え切れず、切ってしまったのですが
とたんに、玄関のドアや部屋の窓に、結露がすごかったんです。

普段、なんとな~く回しているだけの換気機能なのに
ものすごく重要な仕事を15年し続けていたんですね。

そんなわけで、新年早々中間ダクトのモーターをまるまる取り換え。
またも大きな出費・・・

仕方ないことだけど、二年連続の年末年始の騒ぎでした。


さてさて、
我が家の食卓テーブルは、結婚した翌年に買ったもので25年目。
こちらも椅子の一脚が完全に壊れ、残りの三脚もガタつき、
テーブルもちょっと揺れやすい・・・と限界の状態。
けれど、出費もかさんでる昨今だし、
自分たちで組み立てるタイプの、お安いテーブルとイスを購入しました。

今日、夫と組み立てましたよ。

新しいテーブル

テーブルは脚を天板に取り付けるだけですが、
椅子の方は、部品を全部はめ込んで、ネジで止めて・・・
結構大変でした。
それでも、一脚作ってしまえばあとはすんなり。

二人でせっせと、おもちゃみたいなイスを作って、楽しかったですよ。
(工作、好きです)
出来上がったら、それなりに素敵に見えちゃって嬉しかったなぁ。

食卓が明るくなりました
まだ、ご飯前。
とりあえず食器類を並べてみました。

今までの食卓は黒一色でしたので(昔は黒の家具がオシャレ~と思ってたわけ)
暗い印象があったのですが
テーブルの色を変えただけで、すごく部屋が明るくなりました。

お皿も料理も、ぱあっと明るく見えて、
照明なんか変えて無いのに、明るさが増したように思えるから不思議です。

部屋が明るく感じられるだけで、なんとなく嬉しいものなんですね。


web拍手 by FC2

メル 7才 - 2013.01.21 Mon

今日は、メルの誕生日
7才になりました。

7th誕生日1
「メルちゃん、特製ケーキができたよ~」


今年も去年に引き続き、ジャガイモを茹でてつぶし
ハート型で2段重ね。(製作者はSちゃんです)
今年は少々サービスして、イチゴを並べ「おめでとうキャンドル」もつけました


7th誕生日2
キャンドルの火は危ないし、メルが怖がりますから省略で。


7才になると、ドッグフード業界?でいうと
成犬用からシニア犬用にフードの種類を変えた方が良いですよ
と言う時期で、
え~、もうシニア犬なの?という感じです。
人間の年齢でいうと40代中盤だそうです。(だんだん私に近づいてきたね!)

確かに、フセて休んでいる時間が多くなった気がするし
(おばちゃんは休みたいのよね)
昔の写真と比べると、老けたと言うのはいい過ぎだけど、
その風貌が落ち着いてきたように思います。
動物病院では、目が衰えるのが早いかも、と言われてしまったし。(あ、まだ大丈夫ですよ)

これからは、今まで以上に体調に気をつけて行かなければ。

7th誕生日3

でも私たちから見れば、いつまでも可愛い可愛いメルちゃん。
ずーっとこのまま出来るだけ長く、
一緒にいたいと心から願っています。

メルがいることで、私たち家族がどれほど和んで、癒されていることか。

そして、メルと暮らすことで、
これまで、自分たちの中には無かった、
動物に対する愛情が深くなったことも間違いない。

それはみんな、メルのおかげなのですから。


web拍手 by FC2

GOPAN その後 - 2013.01.18 Fri

昨年末、夫が忘年会で当ててきてくれたホームベーカリー「GOPAN」
(その時の記事は →こちら )


まずは、普通にパン用強力粉で普段通りに色々焼いてみて
だいぶ慣れてきました。

うちのホームベーカリーはこれで3台目(三代目)ですが
食パンを作る分には、これが一番美味しく焼けるかなと思います。
材料も分量も同じにしても、メーカーによって、捏ねる力や時間
焼き上がるまでの工程には違いがあるんだなあ。
出来上がった食パンを、翌日トーストして食べたら、もう感激するくらい美味しかった。

晴れて、我が家の三代目として認定されました。

その後、パンの生地作りだけをしてみたり・・(これは前の機種の方が応用が利く感じ)
フランスパン向けの粉を使ったり、色々試してみました。

二種のチーズパン1
今朝のパンは、「ベーコンとチェダーチーズを巻いたもの」と
「クリームチーズとオレンジピールを包んだもの」の2種類でした。

家族がみんな、チーズ好きの牛乳イマイチ・・・なので
乳製品としてチーズはちょいちょい摂取するようにしています。

パン生地に茶色い点々がみえますが、
これは「全粒粉」。小麦を丸ごとを挽いた粉の皮の部分です。
クッキーなどにこれが入るとザクザクして美味しいですよね。
栄養価が高いので、ちょっとずつでも毎回入れるようにしています。

二種のチーズパン2

「GOPAN」の一番の売りである
お米からパンを焼く、と言うのにはまだチャレンジしてません。
だって、工程が大変だし時間も長いんですもの・・・(^^ゞ
それに、私自身がお米のパンにそれほど魅力を感じて無くて
思い切れていないのです。
(思いきるほどのことか?って気もするけどね)

いやいや、だけどもせっかく手に入ったものだし、
きっと近いうちに、(時間のあるときに)やってみます。


もしかして楽しみにしてらっしゃる方がいたら、もう少々お待ち下さいね(笑)

web拍手 by FC2

雪景色 - 2013.01.16 Wed

月曜日に降った雪は、強風も伴って一時的には吹雪のようにもなり
時々、窓からその様子を眺めては
「おお~、雪だ雪だ」と感激していました。

すみません、豪雪地帯にすむ方々や実家の母や姉たちには申し訳ないけれど
雪の大変さは重々承知しているけれど
さいたまで雪が降るのって、一年で数回あるかないかなので
雪景色って嬉しいんですよね。

白一色の世界も好きだし、雪が降る時の空気の匂いも好きだし
なにより湿度!!(笑)
乾ききった関東の冬の寒さには、どれほど長く住んでいても馴染めなくて
湿度の高い、雪の日の寒さの方が体の調子がいいんです。


買い物のついでにカメラを持ち出して・・・

雪3

自宅マンションの前。
植え込みの中に照明が入っているのですが
灯りが雪に映ってきれいでした。積雪量は10センチも行かないくらいかな。


雪2
駅まで続く道も、ちょっとだけ雪国風になっていました。
近くの子どもたちが雪だるまを作っていました。

雪1

風が強く、傘を差さないほうがラクなくらいでしたが
水分をたっぷり含んだ雪なので、そういうわけにもいかず。
こんな雪の中で、写真を撮ってる人も私くらいで、なんだか恥かしくて
早々にカメラはしまいました。

「雪国の人たちは、雪の日は傘なんか差さないよ」
というと、驚かれたり意外な顔をされたりするのですが
それは、豪雪地帯は気温が低く「乾いた雪」が降るからなんですね。
それと、日本海側に雪をもたらす低気圧と、
太平洋側で大雪になる低気圧は、種類が違うそうで、
太平洋側に降る雪は、「湿った雪」なんだそうですよ。

傘をささずに、しんしんと降る雪の中を歩きたいなあ・・・
と思うのですが、それは実家に帰ればできること。
だけど、雪のある時期に何年も帰って無くて、
時々あの、ものすごい雪の中の景色が懐かしくなります。


web拍手 by FC2

犬と飼い主は、 - 2013.01.13 Sun

正月休み明けの一週間、仕事も再開したけれど
なんだか調子が出なくって、疲れ気味でした。

鏡開きもうっかり忘れて、翌日お雑煮とお汁粉を作りましたが
その写真を撮るのも忘れてしまい・・・

この連休で、少しは体の調子も生活リズムもきちんとしたいところです。


さて、
昨日、ある老夫婦とその家の犬(柴の子犬)の写真をたまたま見て、
余りの可愛さに我が家じゅうがでれでれと、「かわいい~」を連発しました。
老夫婦も子犬もみんな、笑っている(犬も笑顔に見える)のが暖かくて良かったのです。

そして何より、
「この子は(飼い主であるところの)おじいちゃんおばあちゃんにすごく似てるね」
という点がすごい。本当によく似ていました。


よく、「犬と飼い主は似てる」と言うでしょう。
あれは、犬の顔が変わってくるハズはなくて
飼い主側が犬を選ぶ時、自然と馴染んだ顔、安心できる顔の子を
選んでしまうということらしいです。
つまり、自分や家族の顔には愛情や愛着があるから、親しみやすでしょう?
ペットを選ぶ時は、そういう心安らぐ表情を選びがちだと言う話。

暖かい1
今日もメルは、家族の誰かの膝の間に座っています。(今日はSちゃん)
暖かくておさまりが良いんでしょうね。

うちのメルは元々、私と娘Sちゃんがずっと犬が欲しいと言っていたところに、
ぜんぜん乗り気じゃなかった夫が、
ある日買うつもりも無く見に行ったショップで一目ぼれしてしまい、
あれよあれよという間に、うちの犬に決まったのでした。
あんなに物事を素早く決める夫を見たのは初めてでした(笑)

・・・と言うことは、メルは夫好みの顔だったのか?!

メルは洋犬だし小顔だし、我が家の誰にも似てないよね、と思っていたけれど
敢えて言えば、Sちゃんに似ているような気がします。

暖かい2
いつまでも幼い、頼りないような表情が似てるかもしれません。
メルの方が可愛いかな(なんてね)

この写真、実はSちゃんの顔まで写っていて、
顔出しNG!という方針なのでお見せできないのですが、
まあどちらも、家族みんなにとって心和む、ホッとする顔をしています。


さてさて、連休の最後(月曜日)は雨か雪か、
さいたま界隈はあんまり雪が降らないのですが
冷たい雨が降り続くくらいなら、雪になって欲しいなあ・・・
お休みだしさ。
雪が降ったら、長くつ履いて外に出よう!と今から期待しています。


web拍手 by FC2

今日からふつうの日 - 2013.01.07 Mon

今日から夫の会社も娘の学校も始まり、
一足早く4日が仕事始めだったT嬢も含め
いつも通りの毎日がスタートしました。

朝のうちに、私とメルだけになってしまうのは10日ぶりくらいかな、
なんだか力が抜けてしまいました。


今年は、風邪がいつまでも抜けなかったのと
喪中であったこともあり、初詣も行かずにいたのですが、
「休みの最後だからちょっとは出かけようか」ということで
午後になってから、家族みんなで上野方面へ。

娘たちは洋服(初売りのセールとかね)を物色するというので上野で別れ
夫と私は、浅草にちょっと行ってきました。

お正月も7日目でしたが、浅草寺界隈は相変わらずの人出でした。

浅草神社
こちらは「浅草神社」

初詣なら、やはり「かしわ手」をパンパンと打って一年のお願いをしたいなあと思い
浅草寺だけでなく、こっちの神社にもお参りしてきました。

浅草神社は、浅草寺の境内の右奥にあり、
浅草寺に比べると小さくてあまり目立たない感じですが
有名な「三社祭」はここのお祭りなんですね。

三社祭の神輿
立派できれいな御神輿が飾られていました。

夕方、あたりが薄暗くなり始めたころ、
浅草寺はライトアップされました。

浅草寺五重塔
五重の塔も灯りに照らされて美しかったです。


上野で再び合流、
浅草神社で買ったお守りをみんなに配りました。
今年のお守りは「大丈夫」守りと言って
あらゆる困難や災いや迷いから守ってくれるらしいです。

大丈夫

「だいじょうぶ」という言葉は
自分にも娘たちにも、おまじないのようによく言い聞かせる言葉なんです。
ちょっと落ち着くような気がして・・・

それぞれが、頑張ろう!と思う時、迷った時、辛い時などに
このお守りの力が発揮されるといいなと思います。

そうそう、こちらで引いたおみくじが「大吉」でした!
何か良いことあるような。





web拍手 by FC2

せぶんてぃーん - 2013.01.03 Thu

今日は娘Sちゃんの誕生日でした。
17歳です。
いいなあ、セブンティーンだよ。

二人でケーキなどを買いに行って
「なんか、やっと17歳になった、って感じだよ」という娘に
「いや、ゆっくりな方がいいよ、本当に年をとるのなんて
あーっと言う間だからね」
と実感を込めて言ってしまった私でした。

好きなケーキを選んでね、遠慮なしにね。と言ったのですが
結局よく買い求めるケーキ屋さんの、よく買うタイプのものを選んでいました(笑)

誕生日おめでとう

別のお店で「おめでとう」の字のキャンドルがあったのでそれも買い
これがあるとみんなに使いまわせるかなと思っています。
(火をつけたらすぐに消さないと、どんどん減ってしまうけれどね)


17歳になった娘は、いかにも今どきの高校生らしい髪型と服装でおしゃれさんですが
親から見ればいつまでも、幼くて可愛い娘です。

毎日の学校生活も大変だし、色々と思い悩むことも多い10代だけれど
このまま、まっすぐに歩いて行ってほしいなあと母は思います。


Sちゃんは生後4カ月で保育園に通い始め、
それから毎日、私は二人の娘を育てることと仕事と家事とでフル回転でした
今から思うと、ホントによく頑張れたなあと思うけれど
それもこれも、Sちゃんのかわいらしくて元気な姿が励みになったからなんです。
この子は私に元気をくれるんだな、って何度思ったことか。

そして大きくなった今は良き話し相手にもなってくれて
疲れ気味の私に、元気をくれる存在であることには変わりありません。


親のそういう思いは脇に置いといて、
Sちゃんには自分の進みたい道に、なりたい自分になるために、
この先を自由に歩いて行ってほしいなと思っています。

17歳ですって、うらやましいよね。
やりなおせるなら、もう一度17歳くらいに戻ってみたいものです。
(あ、今の人生に後悔しているわけじゃないですよ)


web拍手 by FC2

今年もどうぞよろしく - 2013.01.01 Tue

新しい年が明けました。

謹賀新年


我が家は、義父が昨春に亡くなりましたが
同居してはいなかったこともあり、
義母が「普通にしていいよ」と言ってくれたので
いつも通りの支度をして、新年を迎えました。

今年のおせち

いつも通りと言っても、作る人である私が風邪っぴきなので
かなり手抜き。
写真は朝のものですが
煮豚(煮玉子付き)、お煮しめ、お雑煮、たたきごぼう
揚げレンコンの甘酢醤油漬け、栗きんとん、出し巻き卵
紅白かんてん、を手作り

夜はこれに、紅白なます風サラダとクリームチーズを生ハムで巻いたツマミ
買ってきたお刺身をプラス。
エビとかお魚系のものが作れませんでした・・・

毎年、年末年始は、「もう全く!私ばっかり忙しい!」って思うのですが
今年は体調がよくないことを、夫が気遣ってくれて
色々と手伝ってくれました。
当然だな、なんてウソウソ。感謝しています。


さて今年は、どんな一年になるやら。
色々目標を立てようかと思ったけれど、書いて実現できないとカッコ悪いので
心の中で密かに誓っておこうかな。

何よりも、心身ともに健康であるように。
夫も娘たちも。

娘たちに良いことがあるように。
(あ、Sちゃんが受験?と思われていることが多いのですがまだです。あと一年)


それでは今年もどうぞよろしくお願いいたします。

パソコン教室は1月7日から再開します。


web拍手 by FC2

これより新しい記事を見る «  | BLOG TOP |  » これより以前の記事を見る

こんにちは!miyukiです。

浦和区でパソコンの個人教室を開いています。
本業の教室の内容については下のリンク欄にある
「Rhapsodyメインページ」をご覧下さい
こちらは、手作りのパンや美味しいごはん。
大好きな建物や花の写真。
そして家族と愛犬についての雑記帳です。

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月日をクリックし過去ログへ!

12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

月別アーカイブ