topimage

2013-02

刷り込み - 2013.02.26 Tue

夕方、テレビをつけっぱなしにして台所にいたら
久しぶりにあの、不安をあおるような緊急地震速報の音が・・・

ソファの上にいたメルがすごい勢いで飛び降りて
ベッドの方へ走ったのが見えて、
あわてて抱き上げに行きました。

幸い、こちらでの揺れは大したことは無かったのですが
メルは体全体がこわばったようになり、ぶるぶると震えていました。
私も、ここでいつも書いていますが地震は本当に苦手。
今日もあの緊急・・・のベル音に心臓が痛いくらい不安でしたが
腕の中で震えているメルを落ち着かせよう、私は大丈夫!と
そんな気持ちでしばらく抱き続けていました。

何度か、吐きそうなしぐさも見せて、(メルはたま~に吐きます)
これはどうすればいいんだろうと、しばし考えました。

揺れ自体を怖がることもあるけれど、今日は揺れるより前に
あの緊急を知らせる音に驚いていました。
きっと、「何か不安をかきたてる音」として、
震災から二年の間に刷り込まれてしまったのでしょうか。

テレビの警報音以外にも、部屋の壁や柱、家電などがたまに
ミシッ、とかパリッってなる時があるでしょう?
あれにもビクビクしてるんですよね。

パブロフの犬じゃないけれど、犬ってきっと刷り込まれることが
結構いつまでも残ってるんじゃないかと思います。
だから、どうしようもないのかしら・・・
可哀そうな体験をさせてしまったな。

こちらの揺れは大したこと無かったと書きましたが
ビルの20階で働いている娘T嬢は、揺れが長くて怖かったと。
Sちゃんは、揺れそのものよりも
学校でみんなの携帯が一斉に鳴りだしたのが怖かったと言っていました。

いつまでも、地震の恐怖は忘れられるものではありませんものね。
あの日からもうすぐ二年たつんですね。

怖かったです
おどおどした表情にも見えますが、
実はこれは先週写した写真(^^ゞ
今はもう、落ち着いてソファの上でグダグダしていますよ。(笑)

web拍手 by FC2

おじゃま - 2013.02.19 Tue

寒い日が続いています。

足元が冷えたのか、ベッドの布団で暖まっているお父さん。
手元には最近ハマっているipadです。

おじゃまメルちゃん1

メルはお父さんの膝の上や、あぐらをかいた足の中にすっぽりと収まるのが好きで
この日も、お父さんがipadをいじっているのに、無理やり膝の上に乗っかって行きました。
「メル、邪魔だよ~」と無理な姿勢を取りながらも、拒否しないお父さん。
そしてどんなに邪魔されてもipadをやめない(笑)

メルはメルで一度場所を確保したら動きません。

おじゃまメルちゃん2

「ここは私の場所だからね!」
とでも言いたいのかな。

おじゃまメルちゃん3

ついには、お父さんが負けてipadを持ちあげて操作(と言っても遊んでるだけよ)し始めました。
メルはいつも通りのあぐらの中にすっぽり収まって
すっかり落ち着いています。

ジャマだなって思う時もあるんだけどね、
みんなジャマにはしないんですよね。あたりまえか・・・

web拍手 by FC2

ハートです - 2013.02.14 Thu

近頃のバレンタインデーは「告白する日」というより
「女の子のイベント」みたいになってるようですね。
自分用のチョコっていうのが良く売れているっていうニュースもありました。


うちの女子高生Sちゃんも、昨晩日付が変わるまでかかって
大量の「友チョコ」を作りました。(もちろん手伝いましたよ)
20数人分作って、一人分ずつ袋に入れて、ほとんどのお友達がこうして作ったのを
学校に持ってきて交換会みたいになるんだとか。
みんなマメだなあ・・・

ですから、バレンタインデー当日の教室は
昼食時のみならず、休み時間に女の子たちがワイワイとチョコ菓子を食べ
同じクラスの男子たちはほとんどもらえないと(笑)
もちろん、彼氏がいたり告白したい人がいればそれは個別に。

なんだか、昔とは違ってきましたよね。
女の子が手作りチョコを食べまくる日で、男の子はなかなかもらえない。
ちょっと、状況を想像すると笑っちゃいますけれど
これはこれで楽しそうでいいです。
そもそも、チョコで告白っていうのも変なもんですよね。

ハートのチョコ1

今年のチョコは、グラハムクラッカーを砕き、溶かしバターを混ぜて固めて土台にし
その上に沸かした生クリームとチョコを溶かしたものを流して冷蔵庫で冷やし
ハート型で抜きました。
粉砂糖とアラザンでデコレーションして出来上がりです。

ハートのチョコ2

ハート型で抜くと当然回りが残りますよね。
それらはまとめて、いったん柔らかくして良くまぜて
四角くカットしました。
こちらはクランキーチョコみたいで別の美味しさ。

時間はかかりましたけれど、お菓子を作りながら娘と色んな話をするのは楽しくて
ちっとも大変では無かったです。


さて、そして本日は休日出勤の代休を取った娘T嬢と
ハート型のシュークリームを作りました。

ハートのシュークリーム1

シュー生地をハート型にするのは難しかった・・・
この写真は上手く出来たのを選んで撮影したわけです(^^ゞ
上手く出来たと思ってもどんな風に膨らむかわからないですからね。

ハートのシュークリーム2

中はチョコカスタードクリームにしました。
シュー生地が簡単にできる粉を使ったので、時間はかからなかったけれど
やはり娘と穏やかに話す時間が持てて、久しぶりに心休まる一日でした。

Sちゃんが友チョコを作るのは今年が最後かもしれないし、
T嬢も、本来仕事のある日だったら一緒にはできなかったわけで、
だんだん娘と一緒にお菓子を作る機会も減っていくのかな。

だけど私一人になっても、だんな様にはずっと作ってあげようかな。

web拍手 by FC2

電話 - 2013.02.13 Wed

昨晩遅く、電話が鳴りました。
「ヒツウチ」と表示されているので、苗字を名乗らずに電話に出ました。
(非通知電話は9割方何かの勧誘ですからね)

私「はい、もしもし~」
男「もしもし、あ、〇〇〇(←夫の名前)だけどぉ」
私「えっ??」(間違い電話かと思ったので)
男「もしもし、〇〇〇だけどさぁ・・・風邪ひいちゃってさー」

これがもしかして、オレオレ詐欺ってやつか!初めてだわ~と思いつつ
送話口をふさいで、目の前にいる〇〇〇(夫ね)に
「詐欺電話じゃないかな、あなたに成りすましてるよ」と笑いながら受話器を渡しました。

夫はいきなりの事に、状況がよく呑み込めてなかったみたいでしたが
とにかく電話をかわった時には、敵は切ってしまった後でした。
きっと、何か察知したんでしょうね。

こんなことでハシャいじゃったらいけないし、笑っちゃだめなのはわかってるけど、
風邪をひいたとしても声が違いすぎ。
「わ~、はじめてかかってきた~ちょっとドキドキした!」」
「本当にセオリー通り、風邪ひいちゃって~とか言うんだね」としばし盛り上がってしまいました。

そもそも・・・
◎うちの夫は家に電話してくるときに名前は言わない。
◎私に用事があれば、家の電話じゃなく携帯にかけてくる。
◎毎日一緒にいて、夫の声とは全然違うことに気が付かないわけがない。
◎何より話し方が全然違う!
 うちの品行方正(笑)な〇〇〇くんは、語尾を伸ばしたようないかにも柄の悪い話し方はしません!


でもこれが、長いこと連絡も取らずに別居している息子がいるお宅だったら
騙されてしまうこともあるんでしょうね。
夫の名前を名乗ったっていうことは、何らかの名簿が敵の手元にあるわけで
でも今どき、どこから流れているかわからないですものね。
こちらが気を付けるしかないです。


ちょっとした「電話での騒ぎ」が終わって、ふと思ったこと。

私の電話に出た声が、敵には「〇〇〇のお母さん」という風に聞こえたってこと?
そうなの?
奥さんや娘(これは無理か)ではなく母親だと。そう思われたのか・・・
うーん、ちょっとショックですね(笑)
敵は夫の年齢もわからないと思うからまあ仕方ないか。


さてさて、本日の写真は数日前に焼いたフランスパン。(バケット?)
自分で自分をほめちゃうわけなんだけど
じわじわと作り慣れてきた感じ。
フランスパン

外はパリッっと、中は柔らかく、大き目の気泡があちこちに入る、というのが理想ですが
大きな気泡をたくさん作るのが難しい。(発酵温度と時間にコツがありそう)
だけど、かなりいい感じになってきました。

焼きたてのアツアツにバターを乗せて、粗塩をちょっと振ったり
シナモンシュガーをかけたり。

娘Sちゃんが
「お母さんが焼いてくれるパンの中で、これはかなり上位に入るよ」
とほめてくれました。
家族にほめられるのが一番うれしいですね。

web拍手 by FC2

いちご狩り - 2013.02.05 Tue

日曜日、栃木県佐野市に「いちご狩り」をしに行ってきました。

写真の右側をクリックすると連続してみることができますよ。
いちご狩り1
(今月のブログトップ写真はこれにしました)

前回の記事同様、夫はインフルエンザ中で外出できず、
でも日曜に出かけることは決めていたので、
申し訳ないけれどまた一日お留守番ということで
娘T嬢の運転で、家から一時間ちょっとのドライブでした。

いちご狩り2

佐野でのいちご狩りは2度目。
お客さんはひっきりなりにやってくるのですが、
上の写真のような長いビニールハウスがたくさんあるので
それぞれ5グループくらいごとに、どんどん案内してくれます。
混んでいて、食べづらいなんてことはまったくありませんでした。

いちご狩り3

子どもの頃、イチゴ農家をやっている親戚の家に行ってたくさん食べた記憶があり、
それは五月の連休ころだったように思うのですが、
今はハウス栽培でこんな寒い時期が最盛期になっているんすね。
本当に甘くて香りも高く、美味しかったです。

いちご狩り4

黙々といちごを摘んでは食べ続ける娘たち。(右奥T嬢、左Sちゃん)
30分食べ放題なんですけれど、30分間いちごを食べ続けるのって実は大変。
粒は大きいし、味も濃いですから、10分も食べたらお腹は一杯でした。
「息がいちごの匂いだ~」「苦しい~でも幸せ~」と言いながら
結局15分くらいで満足しました。
同じハウスにいた他のお客さんも私たちより早く終わりにしてましたね。

いちご狩り5

普通のいちご3個分くらいの大きなのも嬉しかったですけれど
さほど大きくなく全体がきれいに赤く色づいているものが
一番美味しいと思いました。

いちご狩り6

いちごって花は可憐でかわいらしいし、果実は真っ赤で美味しくて
ビジュアル的にも魅力的で味も良くて・・・自然の産物ってすごいですね。


いちご狩りのあとは、すぐ近くにある佐野アウトレットモールでお買い物。
お父さんからお小遣いをもらった娘たちは、熱心にお買い物をしていました。
私はモール内にあるベンチでのんびりしつつ、ちょこっと買い物した程度でしたが
気分転換になりました。
すこし疲れも取れた気がするのは、いちごのビタミンのおかげかもね。


ご参考までに、私たちが訪れたのは
佐野観光農園アグリタウン花の丘」です。(クリックしてね)


web拍手 by FC2

インフルエンザ - 2013.02.02 Sat

金曜日に夫が風邪っぽいと言うので、微熱もあることだし仕事を休み、
その時はインフルエンザの検査は陰性だったのですが
昨晩になって38.5度の高熱が出てしまい、
本日もう一度検査をしたところ、A型インフルエンザと診断されました。

夫はふだんとても丈夫で、けれどたま~に何かのせいで熱が出ると
ものすごく元気を無くしてしまいます。(誰でもそうですけれどね)
それを我が家では、「弱っている」とか「弱り」なんて言ってて
いや、ふざけているわけじゃないですけれど(確か本人が言い出したことだし)
まあとにかく昨日から「弱りお父さん」になってしまっています。

家族があんまり近づいても行けないので、
お昼のご飯を出した後、娘たちと私は三人でお買い物。
あちこちお店を見て歩き、それぞれ服を一着ずつ買い、
お茶とケーキで一休み、

何は無くとも

弱りお父さんを家に残して、こんなことしていて冷たいかなぁ、
でも離れてた方がいいよね~などと話しながら日が暮れるまで過ごしました。
女子(一人おばちゃん)が三人も揃うとあっという間に時間が過ぎてしまいます。


帰ってみたら、初めて飲んだタミフルがかなり効いたのか
だいぶ楽になったようでした。
枕元には、iPadやスマートフォンなどが並んでいて
それらをいじっていたことは一目瞭然(笑)

「お父さん、遊んでたんでしょう?」
「風邪で学校休んで遊んでる子供みたいだよね」
などと、私や娘たちにいじられる夫でした。

ともあれ、回復に向かっているようで何よりです。
誰にもうつらないといいけれど(予防注射をしてるのはSちゃんだけなの)

今、本当に流行っていますよね。
生徒さんにも何人か罹患している方がいます。

皆さま気をつけましょうね。

web拍手 by FC2

これより新しい記事を見る «  | BLOG TOP |  » これより以前の記事を見る

こんにちは!miyukiです。

浦和区でパソコンの個人教室を開いています。
本業の教室の内容については下のリンク欄にある
「Rhapsodyメインページ」をご覧下さい
こちらは、手作りのパンや美味しいごはん。
大好きな建物や花の写真。
そして家族と愛犬についての雑記帳です。

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月日をクリックし過去ログへ!

01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

ブログ内検索

月別アーカイブ