topimage

2013-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

もうすぐハロウィン - 2013.10.27 Sun

ハロウィンまであと数日。
ハロウィンの飾りやお菓子など、もう値下げされているお店もあちこちありました。

だからって言うわけじゃないですけれど、
ハロウィンのかぼちゃのオバケ達が色々なポーズをとっている飾りに一目ぼれして
4体まとめて買ってしまいました。

ハロウィンの小物

座り方が可愛かったり、寝っ転がっているのもそれぞれ良い味を出してるなって思って。
パソコン版ブログのトップの写真もこれにしました。
ハロウィンが過ぎても、しばらくはこれで行くつもりです(笑)


さてさて、普段ほとんど(全く?)台所に立たない夫ですが
夏休みくらいからかな、ちょっとお菓子作りをするようになりまして
といってもまだ、「混ぜて焼く」とか「混ぜて冷やす」くらいの簡単なものですけれどね
今まで、そう言うことにぜんぜん興味の無い人だと思っていたので
正直びっくりしています。

何か、心境の変化でもあったのか、それとも娘たちが喜ぶ顔が嬉しいのか
ともあれ、夫がお菓子作りでも料理でも、台所に立つようになってくれたら
それはそれで嬉しいです。

無理やり、お料理をしてもらおうとは思っていないし
そんなにひんぱんに出来るものではないと思っているけれど、
自分が作ったものを、美味しいって言いながら食べてくれる人がいるのは
とても幸せな事ですよね。
夫もそういう気持ちを味わってくれたらいいなあと思います。

おとうさんのプリン

というわけで、今日の夜ごはんのデザートはおとうさんのプリン。
(器は、以前ケーキ屋さんで買ったものを洗ってとっておいたものです)
牛乳を入れて冷やし固めるタイプのを食べるのは久しぶりでした。
なんだか懐かしい味で、そして本当に美味しかったです。
娘たちにも大好評でしたよ。
次はパウンドケーキをリクエスト。
クリスマスには・・・と気長に待つことにしています。


スポンサーサイト
web拍手 by FC2

寒くなりました - 2013.10.20 Sun

ここ数日、本当に寒くなりました。
今日は雨も強くて、外に出るのが嫌なくらいでしたね。

こんな寒い季節になると、メルさんの暖かさがウレシイ。

メルが暖かい季節1

上の写真は、私のひざまくらでゴロゴロしているSちゃんの上に乗っかっているメル。
それを私が写したと。
この写真を撮って、メルの可愛さはいつものことだけど(笑)
娘の手がきれいだなあ~って感心してしまい、
バカな親バカなので、娘の手が綺麗だ綺麗だってさんざん誉めました。

手は年齢が出ますよね。
いくらケアをしても隠しきれないものがあります。
私だって若いころはキレイな手をしてたはずなのに、
気がつけばちりめん状のしわと、シミと・・・
若いっていいなあ、と思うのはこういう時です。

メルが暖かい季節2

Sちゃんは高校生にもなって、すぐに私にくっついてくる甘えん坊で
(あ、T嬢ちゃんもいい大人なのに甘えてきますがね。)
それが私は嬉しくもあるのですが、
ひざまくらなんかしてあげると、すぐにウトウトしてしまう。
その足もとに乗っかって、メルも寝てしまいます。
外は寒いけれど、暖かなひとときです。


さてさて本日、夫がiPhone5Sを入手しました。

れあもの

発売日すぐだったかに予約して、販売店から入荷の知らせが来まして。
本人は、どうせ買うなら金色のが欲しいって言っていまして
これ品薄状態なんですってね。
なんでなのか、私にはよくわかりません。何かアップル社の戦略なんでしょうか。
オークションに出されてるらしいですよ。

「売っちゃえば?」って冗談で言っても
一瞬笑って無視されて(^^ゞ
説明書を熟読したり、ネットで色々機能を調べたりして
ほとんど無言でいじっています。

嬉しそうなんですよね。あたりまえか。
手に入って良かったよね、おとうさん。




web拍手 by FC2

あらしの一日 - 2013.10.16 Wed

昨晩から今日の午前中まで、猛威をふるった台風。
伊豆大島の被害の映像を見て、何とも言えない気持ちになっています。
日々の当たり前の暮らしが、家もろとも消えてしまうというのは
どんなにつらいことでしょう。

大震災以来、災害の映像を目にすることがとても増えたような気がします。
それだけ自然災害が多くなっていると言うことなのかな。

増水するような大きな川も、崩れるような山も全くない場所に住んでいて
ついでながら、海なし県なので津波などの心配もなく、豪雪の心配もない。
そんな土地に住んでいるので、こういう時「電車が止まるのは困る」「雨で服が濡れてイヤだ」
なんて不満を言うだけなのですが、そんなのは甘い考えだなって反省しています。

埼玉は災害に強いって、よく聞きますし確かにそうだけれど
それだけ「平和ボケ」というか「災害ボケ」していることでもありますよね。

いつ何が起こるかわからない、命を守るための準備と意識は忘れずに、ですね。

今日のレッスン、
いつもは自転車で通っている生徒さんが、
強風で危ないからと、時間をかけて歩いて来てくださいました。
悪天候の中、休まずに来ていただきうれしかったです。
ありがたいことだなとしみじみ思いました。


web拍手 by FC2

笠間へドライブ その2 - 2013.10.15 Tue

前回の続き。

笠間工芸の丘を下りて行ってほどなく、「笠間きらら館」に到着。

きらら館

こちらは比較的新しいショップのようです。
笠間焼、益子焼きをはじめ、若手や女性の作品など、多くの陶芸家のものを販売していました。
ギャラリーもあり、お店のレイアウトというか商品の展示もなかなか凝っていて
明るくきれいなお店でした。

コーヒータイム

店内には無料の喫茶コーナーがあり、カップ&ソーサーが並んでいて
「お好きなうつわでどうぞ」ということでした。(もちろん売り物とは別になっています)
どうしても、こういう色のを選んでしまう。
テラス席もあり、夫もメルも一緒にしばし休憩。

「いいな」と思うものは幾つもあったのですが、
欲しいものは作家さんの一点もの、または数がとても少ないこともあり
お値段はちょっと高め。「これを4人分揃えるのはなあ・・・」と迷い
結局こちらでは何も買いませんでした。

今、後悔しています(>_<)
うつわを買わずに、巨峰とか梨とかお菓子なんかは迷わずに買ったのに(ま、安かったからね)
・・・と反省していたら
11月最初の連休には「陶器市」があると知りました。
また行こうと思っています。たぶんね。

秋の景色1

秋の景色2

秋の景色3

この日は、10月にしては少々暑いくらいの陽気でした。
でも、自然はちゃんと秋になっていますね。
秋の風景や気配をあじわうことができました。

web拍手 by FC2

笠間へドライブ1 - 2013.10.15 Tue

連休の最終日、ちょっとだけでもお出かけしようということで
茨城県の笠間市まで出かけてきました。

笠間市は「笠間焼」の産地です。

まずは、「笠間工芸の丘」へ。

工芸の丘1

全く、下調べもしないで出かけたのですが、たまたまイベント中で
美味しい食べ物や特産品などのお店が立ち並んでいました。


工芸の丘2

メルを連れて行ったので、外で食事が出来る方がありがたい。
美味しそうなものをいくつか買って、遅いランチとしました。

工芸の丘3

工芸の丘という名の通り高台にあって、とても眺めが良かった。
この辺りは、丘全体が公園として整備されているみたいで、
暑いくらいのお天気、心地良く過ごせました。
犬連れの人たちも多かったな。

工芸の丘4

もちろん、笠間焼のクラフトショップもあり商品充実。
笠間焼ってもっと古臭いというか、泥臭いというか、武骨で分厚い・・・
そんなイメージを持っていたのですが
実は、あまり伝統に縛られることなく自由な作風でOK、という特色があるらしく
シンプルモダンなデザインや和食以外にも使えるうつわがたくさんありました。

湯のみ茶わん

うつわ好きの私は、あれこれ迷ってしまって決断できず、
結局こちらでは湯のみ茶わんだけを購入しました(あとは地元のお菓子とか(^^ゞ)
こういう優しげな色合いのが好きで。

このあと、もう一軒のショップに向かったのですが、途中
道の両側にいくつもの工房があり、昔ながらの古民家風ありオシャレな若い人向け風の店ありで
今度はちゃんと調べて、こういった個性的なお店も見て回りたいと思いました。

では、続きは「笠間までドライブ2」で。

web拍手 by FC2

買った! - 2013.10.07 Mon

今まで使っていた携帯が、購入して二年たつので買い換えを考えていたのです。

私はあまりスマートフォンを欲しいと思っていなくて
けれど、ガラケーの新機種はあまり選択肢がないし、
家族は私以外みなスマホなので、お母さんもスマホにしようよ!とずっと言われていましたし、
「LINEやってないの?」とか「LINEやろうよ」なんてあちこちからお声をかけられてまして・・・


そんなわけで、ついにというかやっとというかスマホ買いました!!
アルバーノの白です。(au by KDDI)

新品

土曜日に買って以来、娘ちゃん先生たちに色々教わって
まあだいぶ慣れてきましたよ。

おそらく全機能の2割くらいしかまだ、使ってないような気がしますが
それでも色々分かってきました。

これまでスマホのことは、応用範囲の広い進化した携帯電話、と思っていたのですが
これは違うね、
小さいパソコンに電話の機能がついたもの、と思った方がいいかな、と感じています。
小さいパソコンだと思えば、ブラウザやアプリのことも理解しやすいかと。

なぁんて、立派な事を言っていますけれどね、
何しろ指で触れることが難しくて(「タップ」って言うんですってね)
これがどの程度の強さで、どの辺を狙って触れたらいいのか、
ついついぐぐっと押しちゃって、上手く操作できなくて
ほんとにほんとに、イライラしちゃう。

メールで、文字を変換しようとして、正しい候補(漢字)をタップしてるつもりがずれているらしく、
読み返すと、わけのわからんとんでもない単語の混じった文章になってしまったりで、一人で笑っています。
(笑ってる場合か!)

娘ちゃんたちの指には反応するのに、なんでお母さんの指には反応してくれないのよぉぉ
と情けなくなることもあります。

しかし日々勉強!

まだカメラ機能もほとんど試してないですし、やってみたいことは他にもあります。
あんまり、スマホだけ見てる人にはなりたくないけれど
これがあると、パソコンの前に座る時間が減るなあというのは実感しています。

そんなわけで、LINEをお使いの方!遊びましょうね(笑)



web拍手 by FC2

ガード下 - 2013.10.05 Sat

前回の記事の続きでもありますが、
有楽町の「秋田フェア」に行った後、本当はそこで秋田名物でも食べようと思っていたけれど
長々と並ぶ気にもなれず、駅方面でお昼を食べようと言うことになりました。

有楽町周辺は、言うまでもなくオシャレなお店も立派なホテルもデパートもたくさんあるわけですが、
そう言うところには行かずに以前からちょっと気になっていた
ガード下の食堂?飲み屋?に行きました。

有楽町ガード下3
有楽町駅の日比谷口近くにある「まんぷく食堂」です。

有楽町ガード下3
新橋から有楽町にかけての高架は、国鉄創建当時からのレンガで作られていて
とても古くて怖いくらいだけれど、今でも立派にたくさんの電車を支えています。
日本の技術は本当に大したもんだと思います。
で、その下は、ずら~っと居酒屋など飲食店が並んでいるというわけ。

有楽町ガード下4
店自体も古くて暗いけれど、この看板や電飾、映画のポスターなどは
「それ風のレトロなもの」を集めてきた感じですね。昔からあるものではなくて。

有楽町ガード下1
なんとこの店は24時間営業らしいです。
お値段は普通。「まんぷく」と言うだけあって、ランチは量も多めでした。


こちらの山手線ガード下だけでなく、なんとなくガード下の店って心惹かれる時がありますね。
必ずしも、美味しそうな店ばかりではないし、そんなにたくさん行ったことはないですけれど。

長いこと中央線沿線に住んでいましたが、中央線の高円寺、阿佐ヶ谷、荻窪あたりの
高架下にも、魅力的な美味しいお店が色々ありました。

駅のホームで電車を待っていると、下から焼き鳥とか良い匂いがしてきたりしてね。
夕方から夜になる仕事帰りの時間帯、
各路線の高架下が美味しそうな匂いで溢れるっていうのも
なかなか良いものだなあと思うけれど、それは私がのんべえだからかしら。


web拍手 by FC2

あきたにしました - 2013.10.01 Tue

先月くらいから、首都圏の駅のあちこちで
「だれだ?!秋田だ!」というちょっと変わったポスターが貼られています。
お気づきの方もいらっしゃったかも知れませんが、これは
「秋田デスティネーションキャンペーン」」の一環なのでした。
ロゴ

先週末は、有楽町の駅前広場と国際フォーラムの広場で
大々的なイベントがあったので、ちょっと行ってきました。

秋田フェア2
国際フォーラム広場のステージでは「西馬音内盆踊り」が披露されていました。

この日は、お昼前に現地に着いたのに、秋田県内各市の物産販売のブースでは
めぼしいものはすでにほとんど売り切れ。

横手焼そばや比内地鶏の親子丼など、その場で食べられるものはどこも長蛇の列で
迷っているうちに「予定販売数終了」なんて張り紙が出たりして
何より、楽しみにしていた「秋田の地酒試飲販売」が(ぐい飲みかマスを買ってそれで試飲するみたい)
早々に終了していたのが一番残念(笑)

秋田フェア1

秋田一県だけの催しなのに、こんなに人が集まっていることに驚いたけれど
嬉しくもありました。きっと主催者の皆さんもお喜びかと。

写真の西馬音内盆踊りは、本来は古くて狭い町の通りにかがり火を焚いて
暗い中で踊るのですが、こうして秋空の明るい場所で見るとやはり風情がないと言うか・・・
それでも、踊り手の衣装の見事さとか美しい手や足の動きとか、
本当のお祭りでは人ごみでゆっくり見られないところがはっきりわかって
「やっぱり良いなあ…」と思いました。


秋田フェア3

秋田フェア4

ステージの両サイドには、なんと!!我が故郷湯沢市の「七夕絵どうろうまつり」の
きれいな「絵どうろう」が飾られていました。
これを最初に見つけた時は、ちょっと感動・・・なんだろう、故郷を出て30年以上になるのに
地元のものを見ると心が騒ぐと言うか不思議な感覚になります。

上の写真の絵どうろうはまだまだ小さいサイズ。これの横3倍、縦2倍くらいの大きなものも
飾られるんですよ。

さてさて、すっかり秋田の観光案内のようになってしまいましたが
こういうイベントに人が集まって、秋田のことを知ってもらうのは良いこと。
だけどこのキャンペーンの本来の目的は、
秋田に来てもらう」ことですからね。
これからの季節、食べ物も景色も魅力的な秋田に
たくさんの人が訪れてくれることを願うばかりです。(案外と近いのよ)

秋田フェア5
このゆるキャラは湯沢市の「こまちちゃん」です。
湯沢市の小野という町は「小野小町」が生まれた町という伝承があるのです。(諸説あるみたいですが)

こまちちゃんは、色白でちょっとしもぶくれで秋田美人さんでした。

秋田デスティネーションキャンペーン

秋田デスティネーションキャンペーン公式サイト←クリックして是非!ご覧ください。


web拍手 by FC2

これより新しい記事を見る «  | BLOG TOP |  » これより以前の記事を見る

こんにちは!miyukiです。

浦和区でパソコンの個人教室を開いています。
本業の教室の内容については下のリンク欄にある
「Rhapsodyメインページ」をご覧下さい
こちらは、手作りのパンや美味しいごはん。
大好きな建物や花の写真。
そして家族と愛犬についての雑記帳です。

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月日をクリックし過去ログへ!

09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。