topimage

2014-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

チューリップガーデン - 2014.04.27 Sun

前回に続き「ひたち海浜公園」の写真です。

ネモフィラと同時期に見ごろを迎えるチューリップ。
こちらも見事に咲き揃っていました。

チューリップ5

広い木立の間を縫うように流れるように配置されています。

海浜公園チューリップ6

ムスカリなども一緒に植えられていて、変化があってよかった。

海浜公園チューリップ7

チューリップの種類ってどのくらいあるのかわからないけれど
本当に色々な形、色、どれも綺麗でした。

海浜公園チューリップ1

全体を見るにはかなり時間がかかりそう。
全部は見きれませんでした。(広すぎて)

海浜公園チューリップ4

上の紫色、八重咲きの品種はとても気に入ったので、
ブログのトップ写真にもしました(パソコン版のみ)

海浜公園チューリップ2

確かチューリップって見ごろを過ぎる前に花を取ってしまわないと
球根に栄養が充分いきわたらないんですよね
ってことは、これだけ膨大な数の花を刈り取って、
球根も掘りあげて土地をまた作って、翌年植えるの?
なんてすごい手間と労力がかかっているのでしょう。

海浜公園チューリップ3


ネモフィラの丘も同様に、花の時期が終わったら、
掘り返して秋のための植物に植え替えるのです。
いやー、どれだけの人が携わっているのかわかりませんが
花を育ててこれだけの美しい公園を作る人たちって頭が下がる思いです。

メルとおとうさん

「犬とおじさん2014春(笑)」

メルは人ごみにちょっと緊張しつつも、あまり吠えたてることもなく
なかなかおりこうさんでしたよ。




スポンサーサイト
web拍手 by FC2

ネモフィラの丘 - 2014.04.25 Fri

茨城県にある「ひたち海浜公園」のネモフィラを見に出かけてきました。
今の時期は「ネモフィラの丘」としてテレビなどでも紹介されていますね。

ネモフィラの丘1
(パソコンでご覧の方はどうぞクリックで拡大してみてね)

公園を入ってしばらく歩くと水色に染まった小高い丘が見えてきます。
すごーい!!
見たことのない景色!
まさに空とつながっている感じ。

ネモフィラの丘2

まだ開花しきっていないところもありましたが
一面のネモフィラ、生で見るのは初めてで感激しました。

緩やかな坂をのんびりのぼり(連れて行ったメルもぐんぐん歩いてくれました)
一番上に立つと

ネモフィラの丘3

向こう側は太平洋。
春の少しかすんだような海の景色がひろがっていました。
風が気持ちよく、穏やかな日でした。

今登ってきた道の方を振り返ると

ネモフィラの丘4

ふもとの方には菜の花畑と移築した古民家、こいのぼり。

予想していたよりも、ずっと広い公園でおどろきました。
園内を回るバス?やレンタルサイクルもありますが
散策しやすいようにとても良く整備されていて、
そこここに、木立や花壇や噴水などもあり
飽きることなくのんびり歩けて、実に気持ち良かったです。

もちろん、ネモフィラだけではなく四季折々の花を楽しむことが出来るようです
この日は、桜や水仙ガーデンは見ごろを過ぎいましたが、
チューリップガーデンがとても綺麗でした。
その写真は、次の記事で紹介しますね。

ネモフィラの丘5

なんだか、やっと「春」を満喫できた気分。

うちから片道二時間のドライブ、今度は秋に行ってみようかな。

そうそう、ここはゴールデンウィーク中、大変混雑するそうです。
この日も平日なのにかなりの人出でした。
でも、うんと早起きしてでもぜひ一度!お出かけして見て下さい。お勧めです。

web拍手 by FC2

そばにいるよ - 2014.04.23 Wed

メルは生まれて間もなく、Sちゃんが10歳の時に我が家にやってきました。
ちょうど10歳違いということになります。

犬の寿命は平均12~3年と聞きました。
もちろんそれより長生きの場合もあれば
残念ながら早めに・・・ということもあります。

「Sちゃんがハタチになるまでは絶対にいてくれるよね」
「いやいや、娘たちがオヨメに行くまでは」
なんて話題にしていたのですが、どうでしょうか。

メルが我が家に来た時、Sちゃんは、今よりずーっと小さな子どもでした。
当たり前だけど、その頃は顔も声も話し方も全て、幼かったです。

この8年で、他の家族の見た目はあまり変わっていないけれど
Sちゃんだけは、すごく変わっているわけです。(10歳から18歳ですものね)

メルには、そんなSちゃんの変化って、どう映っているんでしょう。
戸惑ったりはしなかったのでしょうかね。

自然と馴染んでいるのかな?おそらくそうでしょうけれど
私の勝手な気持ちとしては
「初めてあった時は小さくて声の甲高い子だったのに、大人になったわね~」
くらい思っていてくれないかな。
「まあまあ、大きくなっちゃって」なんてメルが思ってたら面白いのに。

今は18の娘と、人間に換算すると50才くらいのおばちゃんになりました。
最初の願いどおり、短くてもSちゃんがハタチになり、メルが10歳まではどうか元気でと
できればもっと長くと、思うばかりです。

そばにいるよ

Sちゃんが遊んでいると、すぐにぴったりくっつくメル。
ぬいぐるみとブランケットを並べて、「お気に入りの場所だよ」と言いたげに、
Sちゃんの隣に寄りそうメルを見ていると本当に可愛くて微笑ましいです。

あ、Sちゃんはメルには目もくれず、Ipadでゲームしてましたけれどね(^^ゞ
でもこれが日常です。
ずっとこんな感じの毎日を見ていたいと思います。


web拍手 by FC2

サラメシ - 2014.04.19 Sat

先日、ある証明書を取る必要があって
区役所(市役所も同じ場所)に行ってきました。

遅咲きの八重桜

区役所の周りにはたくさんの植木や花壇があって、
どれもが見ごろを迎えていました。
うちからそんなに遠くないのですが、普段あんまり用がないでしょう?
たまたま、この時期にタイミング良く来られて春を少しだけ楽しめてラッキーでした。

遅咲きの八重桜2

ソメイヨシノの時期はとっくに過ぎてしまいましたが
遅咲きの八重桜は見事なほど咲いていました。
そう言えば今年は、ソメイヨシノの見ごろの時期って
雨と寒さであまりのんびり眺めることができなかったです。

つつじ

ツツジも咲き始めましたよ。


書類をもらって外に出たのがちょうどお昼休みの時間帯。
この日はとても暖かかったので、役所の職員の人たちが
あちこちのベンチで昼ごはんを食べていました。
手作りのお弁当を食べている人、けっこういました。

こんな陽気の良い時に桜を眺めながら昼ごはんって
なんて贅沢なんでしょう。
働いている人たちにとっては、しばしの気分転換、ストレス解消にもなりそうですよね。


・・・というわけで、私がとても気に入っている番組で
NHKの「サラメシ」というのがあります。

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、
働く人たちの昼ごはんを取材するのが中心で、
著名人(故人)が愛したお店のランチの紹介などもあります。

ごく普通の人たちの愛妻弁当だったり
自分で早起きして作っていたり、社員食堂の様子だったり
本当に食事って大事だなと、それぞれに愛情や気持ちがこもっているんだなと
この番組を見ていると思います。

特別ではないけれど毎日毎日のご飯って大事だなと。


番組のホームページは こちらから(←クリックしてNHKの「サラメシ」サイトへ)

ホームページにある、視聴者からの「お弁当」の投稿写真がすごい!
たくさんの数のお弁当の写真それぞれがおいしそうで、ほのぼのしてしまいます。

毎週月曜日の夜10時55分から。木曜日の昼12時20分に再放送もあります。
ナレーションの中井貴一さんの話し方も、力が抜けていていいですよ。



web拍手 by FC2

気合い入れ直し? - 2014.04.18 Fri

Sちゃんが高校を卒業し、毎朝のお弁当作りも卒業したわけですが、
バッと飛び起きて大急ぎで台所に立つことが無くなって
気合いが入らなくなってしまいました。
寝坊してしまう日もあり。
朝の支度と、家族全員分の飲み物をそれぞれポットに入れて
持たせるくらいは続けていますが。全然たいした事じゃないですね。


今日のSちゃんは、授業が2時限目からってことで、少し時間に余裕がある日です。
ふと思い立って、サンドイッチを作って持たせました。

ランチ

朝食用のパンの残り?をトーストしてポケット状に切り込みを入れて
卵サンドと野菜&ペッパービーフ(出来合い)のサンドです。

Sちゃんいわく、とても美味しかったと、そして大学で友だちに誉められたらしいですよ
「自分で作ったんじゃないけどね~。お母さんが作ったんだ~」って言ったそうです。
こんな大したものじゃなくても、誉められたら嬉しいじゃありませんか。

そろそろ気合いを入れ直して、お昼を作ってあげようかな。
「作る!」と宣言するとまたそれが面倒になることもあるから
あくまでたま~に、ですね。


大学の友人たちには当然ながら一人暮らしをしている子もいて
毎日自分でお弁当を作ってくる子もいるそうです。
偉いなあ、一人暮らしを始めて間もないだろうに頑張ってるなあ。
自分が大学生の時に、弁当を作って行った事なんてあったかなあ・・・無いな。


いずれ、うちの娘たちもお弁当を作る日が来るでしょうか。
今は、台所に立つこともほとんど(全く?)ない娘たちですが
きっと「必要に迫られれば」やれるでしょう。
その日が来るのはいつかしら。
気長に待ちますかねー。

web拍手 by FC2

これでいいのだ - 2014.04.17 Thu

少し前のことになってしまいましたが・・・

今月8日は夫の誕生日、15日は私の誕生日、ということで
毎年真ん中あたりの日に合同でお祝いをしているわけです。

今年も13日の日曜日に家族でちょこっとご飯を食べてお祝いしました。

誕生会のデザート

写真はデザートプレートしか撮らなかったのでこれだけです。
プレゼントは夫へはネクタイ。私には普段使いのバッグ
それぞれ本人以外の三人でお金を出し合って購入しました。

お互い50代ですから、願うことはもはや元気でいられるようにってことだけです(笑)
ひとつ年を取って、この一年が無事であるように、健康であるように、それが一番。


そして、私の誕生日当日(15日)はと言えば
私が貧血気味で調子悪くてですね、
こんなご飯になりました↓

誕生日のごはん

駅近くのラーメン屋(安い旨い早いお店)でレバー炒め!それとマーボー麺!
夫はチャーハンと餃子、娘はラーメン餃子ライスのセット・・・(笑)

もうお誕生会は終わっているとはいえ、
誕生日当日のメニューがこんなオヤジっぽいものでいいのでしょうか?(^^ゞ

いいんです。
貧血には手っ取り早くレバーと決めているので(カツオのお刺身や馬刺しもいいね)
ちょっと元気が出そうなメニューを食べたかったわけ。

ちっともおしゃれじゃないし、贅沢でもないけれど
これでいいのだ。

web拍手 by FC2

スマホであそぶ2 - 2014.04.07 Mon

ここ数日、なんだか寒いですよね。
日なたは暖かいけれど、朝晩の冷えが体に沁みるほど。
そのせいか近所の桜も、花びらを散らしながらも
まだまだ頑張っています。


少し前にも、スマホの写真アプリで遊んでいると書きましたが
また、ちょっと面白いものができたのでご紹介。
(なんのためにもなりませんけれどね)


まず、こちらが「元画像」(写真クリックで拡大)
東京駅ノーマル

先月、Sちゃんと東京駅周辺にお買い物に行った時に写したものです。

これを、「モノクロ」に・・・
東京駅モノクロ

なんとなく、戦前の写真のような雰囲気です。
元々、東京大空襲で焼けるまではこの状態で建っていたわけなので
その時代の写真と言えないこともない。
(周りのビル群が近未来っぽい・・・って言い過ぎか)


次は「ミニチュア」風・・・
東京駅ミニチュア風

これは、デジタルカメラにもこんな機能が付いているものがありますけれど
普通の風景写真が、ミニチュア(箱庭)風に見えるっていうやつですね。
どうかな、色調がポップになっておもちゃっぽい感じでしょうか。
このミニチュア風については、もう少し「それふう」に見える題材を探して
また写してみようと思います。(電車や車などがいいのかな?)


次は「ポスター」風・・・
東京駅ポスター風

すごく変わるでしょう?これが一番おもしろかった。


自分にアートの才能やセンスが全く無いので(図工、美術は3だった)
自分でアレンジしていく事はできませんから、
こんな風に遊べるのはいいなと思います。


最後は、このブログに久々の登場「メルさん色鉛筆画風」です

メル色鉛筆画風

おとうさんの腕の中からひょっこり顔を出しているメルです。
もうちょっと柔らかい色がいいか。
メルちゃんは相変わらず元気ですよ。

web拍手 by FC2

入学式 - 2014.04.05 Sat

4月3日、Sちゃんの大学の入学式がありました。

あいにくの雨でしたが、会社を休んだお父さんと
休日出勤の振替休日をとったT嬢と、一家全員でおめでたい行事に出席。

式の前に大学に行って記念撮影、と思ったのですが
誰しも思うことは同じようで、正門前の撮影ポイントは大混雑。
サークルの勧誘の学生さんたちもたくさんいて、大賑わいでした。

サークルの立て看板ってありますよね(通称タテカン)
あれを見ると、本当に懐かしくなってしまいます。
新歓用、学園祭用、定期演奏会用、などなど自分も色々作ったなと、
いや、ほとんど回りでおしゃべりしていただけですけれど
本当にあの頃は楽しかったな、なんて思いつつ・・・

入学式3

回りの人が写らないようにするのがひと苦労。
家族での写真は、もっと人通りの少ない場所で写しました。
この大学は歴史的建造物として指定文化財になっている校舎が幾つもあるので
もう少し落ち着いた時期に写真を撮りに行こうと思っています。


入学式の会場は、大学からほど近いところにある東京芸術劇場でした。
人数が多くていちどにはできないようで、いくつかの学部ごとに
午前から夕方まで、何回かに分けての入学式でした。

入学式1

始めて訪れた劇場でしたが、とても開放的でゆったりとした美しいホールでした。


会場までの道すがら、夫とSちゃんが並んで歩く姿を
後ろから見ていたT嬢と私は
「なんか、部長さんと新入社員って感じにもみえるよねー(笑)」と話しました。
二人ともスーツ姿ですし、Sちゃんと同じ年の高卒新人ってたくさんいますものね。

入学式4
部長さんと新人OL。(ちがうちがう)

さて入学式は、キリスト教系の大学だけあって
パイプオルガンの演奏、聖歌隊、管弦楽団の演奏など
信仰心の無い私たちですが、純粋に音楽としていいよねーと思いつつ
長い挨拶もなく、感動的な心が洗われるような入学式でした。

入学式2

すでに1日から大学に行っているSちゃん。
今のところ緊張感でいっぱいのようで、朝に腹痛を訴えるのが心配です。
きっと、慣れてくれば大丈夫ですよね。

毎朝、あれこれと服を選んで、お化粧なんかもして
急いで出掛けて行く娘の姿を見ると、
本当にその成長には驚かされて、
嬉しくもあり、でも寂しくもあり、
置いて行かれるような悲しさもあり(わかっていただけるかしら)
複雑な母親の心境です。


web拍手 by FC2

はじまりの月 - 2014.04.01 Tue

一年の始まりは、一月だけれど
自分が大学を卒業するまで、そして子どもたちが生まれてからずっと
四月の方が一年の始まりと言うか、区切りの時期という気がしています。

季節的にもいいじゃないですか?
長い冬が終わって花がたくさん咲き始めて、
新しいスタートにはふさわしい月だと思うのですが。

今日から大学のオリエンテーションが始まるSちゃんと
昨日は買い忘れていたあれこれ(通学用の可愛い靴とか細々したものとか)を買い
これでとりあえずは準備完了!だと思う・・・

美味しいデザート1

買い物の合間にはもちろん!甘いもの(^^ゞ

美味しいデザート2

春休み中は、お祝いだなんだと理由をつけて
いつもより食べまくっていましたから、当然体重に反映しました。
それもそろそろ、通常の状態に戻さないとね。


長女T嬢も、早いもので社会人四年目になります。
もう中堅OLって感じです。
T嬢なりに色々と新しい計画を考えているようです。

夫と私は、あんまり変化はないけれど、
「桜咲いたね~」とか「暖かくなったね~」とかまるで老夫婦のような会話が増えました(笑)
Sちゃんが大学を卒業するまでは頑張らないとね!!と思っています。


こちらをご覧の皆さんにも、この四月から何かしらの変化や
お子様の進学など、区切りとなる出来事があるかと思います。
みなさまにも「おめでとう」と「お疲れさま」と、「頑張りましょう!」のメッセージを送りますね!

web拍手 by FC2

これより新しい記事を見る «  | BLOG TOP |  » これより以前の記事を見る

こんにちは!miyukiです。

浦和区でパソコンの個人教室を開いています。
本業の教室の内容については下のリンク欄にある
「Rhapsodyメインページ」をご覧下さい
こちらは、手作りのパンや美味しいごはん。
大好きな建物や花の写真。
そして家族と愛犬についての雑記帳です。

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月日をクリックし過去ログへ!

03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

ブログ内検索

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。