topimage

2014-05

寝不足の日々がやってくる - 2014.05.28 Wed

昨晩(月曜深夜)そろそろ寝ようかと言う時に、
「世界リレー選手権大会」なんて番組をやっていて、
ついつい見てしまいました。

正式には「IAAFワールドリレーズ」と言って今年が第一回目なんですね。
世界陸上やオリンピックでは採用されていない距離(長さ?)のリレー種目があったり
とにかく、リレーだけに特化された国際大会です。
今回入賞すると、来年の世界陸上の出場権が与えら得れて、
来年の大会で入賞すると、再来年のオリンピックに出られるらしい。

リレーだけ?って思ったけど、これが本当に面白かったです。
ちなみに、日本男子は4×100で5位、4×400で10位でした。

リレーって、運動会でも体育祭でも一番盛り上がりませんか?

自分が出なくても、クラスの応援で熱くなるし、
子どもが出てたら応援し過ぎて泣きそうになるし(というか泣いちゃうし)
なんでリレーって、知らない子どもがやってるのを見ても、
ウルウルしちゃうんだろうね、って言ったら
「それはみんな、一生懸命になってるからじゃない?」と夫が言いました。
そうですね。
走っている人も応援している方もなぜかあんなに必死になるって
すごいことですよね。

そんなわけで、「日本人ほどバトンパスが上手な国民はいない」とか
「子供の頃にきっちりと体育で習っている国は他にないんじゃないか」とか
色々語りながら最後まで見きってしまいました。


今日は今日で地元埼スタで、サッカー日本代表の親善試合。
昨日の浦和の某ホテル裏には、代表の追っかけ?のファンの人たちがたくさんいました。
そういうのを見ると、どうしても気持ちが盛り上がってしまいます。
いよいよだな!ってね。
ワールドカップももうすぐはじまりますね!

それから、今はテニスの全仏オープンをやっていて
昨日にしこり君は残念でしたけれど、なんとか体調を戻して
全英オープンでは頑張ってほしいもの。

毎年この時期になると、テレビにくぎ付けで応援する日々が続きます。
当然、寝不足です。
しかし望むところだ!

web拍手 by FC2

さよなら駅前の風景 - 2014.05.24 Sat

16年前まで国分寺市に住んでいて、その当時からの友人から
「駅前の状況を見てきました。一度見ておいたほうがいいかも」とメールをもらい
その方のブログには、国分寺駅北口の広い範囲が、
表現は悪いけれども何かの災害にあったように、なーんにも無くなった写真が載っていました。

見ると寂しいような、でも見ておこうかなという気持ちもあって
先日夫と出かけて行ってみました。

大学入学で上京してきて以来、卒業、就職、結婚、二人の娘の出産と、
引っ越しをしながら18年間ずっと国分寺で暮らしていました。

国分寺北口再開発2

夫とこの更地になった場所を眺めて、
ここにかつてあった店を思いだしてみました。
古いスーパー、文房具屋、レコード屋、食堂、寿司屋、
喫茶店、パチンコ屋、居酒屋、小さな書店・・・・数え上げればきりがないけれど
忘れていないものですね。

いずれはここに「ツインタワー」なんていう巨大なビルが建つようで
これができたら、もう本当にかつての姿はどこへ?なんてことになりそう。
国分寺市HPより
(国分寺市広報より。こんなになるんだぁ~)

それでも、一本裏通りに入れば、道幅も店舗の大きさも変わっていませんから
違う店に変わっていても、あまり違和感はなく、ただただ懐かしい街並みでした。

そうそう、学生時代にずっとアルバイトしていた店が入っていたビルは
開発地区からちょっと外れているおかげでそのまま。
それはちょっと嬉しかったな。(店自体はとっくに無いのですが)


駅ビルの屋上から俯瞰するように眺めてみました。
国分寺北口再開発1

娘T嬢が四年生まで通っていた小学校も見えました。
その裏手には私たちが暮らしたアパートがあるはず。


でも、こうして昔を懐かしむというか、街の風景が変わっていくことを悲しむのは
『その街を離れた者の、勝手な感傷であり、わがままでもある』とも思います。

今、実際に住んでいる人たちが、かつての街並みで不満だったのか?というと
それはわからないけどね。


今日のブログにはなんだかおセンチな(死語?)をタイトルを付けてしまったけれど
でも変わっていく姿を見られて良かったなと思います。

ごちゃごちゃと小さい店がたくさん並ぶ、気取りの無い街の雰囲気が好きでした。
若いころ、明け方まで飲んでた居酒屋、毎日の買い物に利用した店たち。
娘たちを自転車の前と後ろに乗せて、走った道。
思い出せはキリが無いけれど
それはもう、心の中の思い出の景色、ということですね。(ちょっと泣く・・・)

web拍手 by FC2

珍しく - 2014.05.24 Sat

先月くらいから、ずーっと鼻の中の乾燥に悩まされてきて
パリパリ感やムズムズ感がひどく、そのうちに鼻水も出て、とても辛かったのです。
寝ている時が特にひどくて、眠っている最中に口を開けてしまうんでしょうね
起きるとのどの中もヒリヒリして痛い。

これは何かのアレルギーなのかなと。
スギ花粉は終わっているから違う何かなんだろうか
と思っていたのですが・・・

なんだかここ数日風邪っぽくなってしまいました。
元々風邪だったのか、鼻ものども乾燥しているせいで風邪をひいたのか
よくわからないけれど、とにかく私はめったに風邪をひかないので
とても珍しいことです。
熱はないんだけど、鼻はつらいしのどは痛いし。声も変わってきてしまいました。

ツツジ

寝ているしかないので、空いている時間はベッドの上でごろごろとスマホをいじる日々。
LINEcameraアプリで、写真を簡単にコラージュ出来ることを知り(遅い?)遊んでいます。

メル4枚

こうしてまとめちゃうと、ブログに載せるのも手間が減って便利です。

本当は、ブログに載せたいネタ(ネタ、でいいのかな)もあるんだけど
体調不良のため、きょうはこのへんでー。

web拍手 by FC2

停電 - 2014.05.15 Thu

近所の薔薇1

うちのマンションが「一括受電サービス」というものを導入することになり
今日、その工事がありました。
一括受電サービスというのは「電気のまとめ買い」(なんだそれ)
マンション一棟分の電気をまとめることで、
オフィスビルやホテルと同じ契約(高圧契約)に変更し、単価を安くすることで、
その差額によって電気料金を削減します。

ということだそうです。他のメリットとしては
「漏電監視」「幹線監視」などのサービスが24時間体制であると。

電力が安全に安定的に供給されて、しかもちょっと電気代が削減されるのはありがたい。
でも、これをマンションで導入するには住民全世帯の同意が必要なので
ここまで来るのに、色々話し合いもありました。

・・・というわけで、
きょうはその工事のために午前中と夕方と、一時間前後の停電がありました。
時間帯はわかっていたので、あらかじめパソコン回りはコンセントから抜いておき
テレビも別に見なくていいので消しておき、
日当たりの悪いリビングは薄暗くなるだろうと思い、非常用LEDランプの用意。

電気が止まると、水も止まってしまうので(組み上げるポンプが止まるからですね)
トイレはガマン。
事前に行っていたのですが、「行けない」と思うとちょっと行きたくなりませんか?
電気が復旧して、すぐにトイレに駆け込んでしまいました(笑)

夕方の停電の時は、Sちゃんが大学から帰ってきていたので
二人でごろごろしながら、おしゃべり。

「計画停電のことを思い出しちゃうね」
と話しました。
三年前の数回繰り返された計画(無計画)停電の時は
今よりも少し寒かったですし、夜に停電することもあって
色々と不便でした。
それに比べれば、今日は楽々でしたけれど
やっぱり、電気のありがたみというか
いかに電気に頼っている暮らしをしているか、
こういう時にわかりますよね。

震災以来、電力会社の対応や政府の政策には
色々思うところはあるけれど、
電気に頼らざるを得ない生活であることはまた事実です。
できることは節電?ぐらいしかないのかなあ。

近所の薔薇2

今日の写真は停電終了後、買い物に出た時に近所で写したもの。
桜が終わり、つつじが終わり、薔薇の季節ですね。

web拍手 by FC2

母の日でした - 2014.05.13 Tue

母の日の日曜日、娘たちと三人で某アイドルグループのコンサートに行ってきました!

チケットを申し込んだ娘Sちゃんに、幸運の女神が舞い降りたのか
アリーナ席のかなり前の方という超~良い席で、
こんなおばちゃんが混ざってたら恥かしいな、ひっそり目立たないようにしてよう
なんて思っていたのですが、客席はおかあさん率もけっこう高くて、
いざ始まってしまえば何にも気にすることはなく、
楽しい楽しい時間を過ごすことが出来ました。

最近、どんなコンサートでも(ミュージカルでもお芝居でも)
お客さんの年齢の幅って広いですよね。
いつもと違う場所で盛り上がるのって楽しいし
憂さ晴らし?とかストレス解消になってなによりです。
恥かしいとか、人の目とかは気にせずに(誰も見てないしさ)
楽しめる時に楽しんでおかないとね。


いや~だけど本当に、久々に堪能してしまった!!(笑)
娘たちと「かっこいい~」だの「可愛い~」だのと騒ぎながら
ちょっと若返ったような?母の日を過ごしました。

楽しかった

帰りは最寄り駅が混雑しているので
ちょっと寄り道してビール!旨い!

一緒に盛り上がってくれた娘たちありがとう。
メルとお留守番をしてくれたおとうさんありがとう。
こんなミーハーなおかあちゃんに半分呆れてるんじゃないかと思うけれどね。



・・・と、言うわけで今年の母の日はこれでおしまい。
と思っていましたら、
今日(12日)の夜、娘たちが並んでプレゼントを渡してくれました。

ありがとう2014

まるで予想していなかった!だから嬉しさ百倍です。

「昨日、コンサートに行けたことがプレゼントって思っていたのに」
「でも、チケット代自腹だったでしょう?」
・・・そうだった・・・
どうやら、娘たちがこっそり連絡をとりあって
T嬢が仕事帰りに買ってきてくれたみたい。

夏向きの涼しげなストールです。
とても気に入りました。
日焼け防止と、冷房のきつい場所での防寒にもなるし
お出かけの時は持ち歩こうと思っています。

T嬢Sちゃん、ありがとうねー


web拍手 by FC2

今年の連休は - 2014.05.06 Tue

こいのぼり2

ゴールデンウィークも終わりますね。
上の写真は、先日訪ねたひたち海浜公園で泳いでいたこいのぼり。
こんな大きなこいのぼりはあまり見かけることが無くなりました。

さて今年の連休、義父の三回忌があり、お参りと食事会をした以外は
ほとんど、「家庭内引っ越し」に精を出していました。

というのはですね、
4月の中旬に娘T嬢が一人暮らしを始めたんですね。

今までは9畳弱ほどの部屋を半分に仕切って、
姉妹二人で使っていたのですが、
お姉ちゃんが独立したからと言って全部Sちゃんの部屋にするわけにもいかないし
なにしろ、たまに(しょっちゅう?)T嬢はこちらに顔を出してますし
自分の部屋が無くなるのは可哀そうでしょう。

かといって、今までのSちゃんのスペースは狭くて
大学生になって、服も増えたしオシャレもしたいし、
自分好みの部屋にしたい、という希望もあるし・・・

という事情がありまして、
今まで私が仕事部屋にしていた六畳大の部屋を
Sちゃんの個室にすることにしたわけです。

入れ替わりで、Sちゃんが使っていた部屋をちょっと改装して
私の仕事場に。

まずは、この機会に大掃除。不要なものをバンバン捨てて
旧仕事場の床をきれいにして、ウッドカーペットを敷きつめて
置いてあった大型のクローゼットも移動(力仕事でした!)
広々した旧仕事場に、今度はSちゃんのベッド他を移動。

旧Sちゃんの部屋(新仕事場)にクローゼットを入れて部屋の仕切り代わりとし
パソコンやプリンターや、その他仕事用具を移動、
デスクを設置して・・・なんとか明日からの仕事ができる状態になりました。

新しい教室

この大掃除および移動作業は、ほとんど夫と私だけでやり遂げました!!

立ったりしゃがんだりの作業って、体にこたえますね(笑)
もう、立ちあがるとクラクラするし、膝や腰も痛いし息切れするし(情けなや~)
夫と二人で、「今日はここまで終わったらビール!!」と励まし合って(笑)
頑張りました。

Sちゃんの部屋の方は、まだ注文していた家具類が届いてないので
完成!とまではいきませんが、
それでも、今年の連休の目標としていたことがやり遂げられて良かったです。

しかし、それにしても
家の中って、本当に不要なものがたくさんあるってことに気が付きます。
クローゼットの中だって、ちょこちょこ整理してるつもりでも、
「これは絶対にもう着ないな」というものがたくさんあるし
衣類以外にも、もう何年も使ってないしこの先も使わないだろうものって相当あります。


『生前整理』という言葉があるんですってね。
年を取って体が動かなくなる前に、あるいは病気や老化でどうにも出来なくなる前に
家の不要物を捨てて身ぎれいにして、残された者に迷惑をかけず・・・というところでしょうか。
生前整理なんてまだまだ先だよ・・・と思っていましたが
いや、今のうちに色々やっといた方がいいな、と実感しました。
何しろ、今の年齢でも片付けはツライ。
気力も体力も使うものなんですね~。

自分が老人になる前に、体がまだ動くうちに
要らないものは捨てましょう。

web拍手 by FC2

これより新しい記事を見る «  | BLOG TOP |  » これより以前の記事を見る

こんにちは!miyukiです。

浦和区でパソコンの個人教室を開いています。
本業の教室の内容については下のリンク欄にある
「Rhapsodyメインページ」をご覧下さい
こちらは、手作りのパンや美味しいごはん。
大好きな建物や花の写真。
そして家族と愛犬についての雑記帳です。

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月日をクリックし過去ログへ!

04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログ内検索

月別アーカイブ