topimage

2014-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

新たな逃げ場か? - 2014.06.30 Mon

昨日(日曜日)の雷雨、皆さまの地域は大丈夫でしたか。

うちも一時停電するほど、雷と雨が強かったです。
ここには何度も書いていますがメルさんは雷が大の苦手。
ちょっとでも雷の音が聞こえると、タオルケットや洗濯物、あるいはスーパーの袋や雑誌などなど
そこら中のものをガリガリと掘るようなしぐさを続け、ぶるぶる振るえています。
「穴を掘って隠れたい」という動物の本能というか野生が残っているのでしょうか。

かみなりのせい1
ガシガシガシガシ・・・・・

↑部屋の片隅にあるカゴ。
タオルやエプロン、その他雑多なものが入っていて
メルはいつもこの中のものも掘りだすのですが、
昨日ついにカゴの上に乗り上げてしまいました!
かみなりのせい2
ゼーハーゼーハー・・・

いくつかのものを外に堀り出して空きが出来たところで
その中にすっぽりと収まっちゃったメル。

かわいい!可哀そうだけど可愛い!(*^_^*)

ゼーハーが止まらないメルには申し訳ないけれど
早速スマホで写真を撮り家族や友人たちに送りました。

かみなりのせい3
「もう大丈夫だよー」

↑この狭いカゴが気にいったのか、
雷がすっかり収まってからも、ここで丸まっているメルさんでした。
落ち着くんでしょうかね。
顔だけちょこんと出ていて可愛いわ~(飼い主バカ)

雷のたびに、ひどく怯えるメルの様子を見ていると
どうしても不安になるし、穏やかではいられません。
なんとか、この雷雨の多い時期を、無事に過ごしたいものだと
毎年思っています。

もしかしたら、ここがメルの新しい逃げ場所になるかもしれないですね。
ここでちょっとでも落ち着いてくれるなら、それもいいかな。

スポンサーサイト
web拍手 by FC2

器量良し - 2014.06.28 Sat

メルがうちに来た頃からずっと通ってくださっている生徒さん。
メルが大好きで、メルもその人のことが大好きで、
レッスンに来るとひとしきり抱っこして遊んでくれるのですが、
この前
「あなたはほんとに器量良しだね~」と言ってくれました。
「いや、そんなことないですよ」と謙遜したものの、
内心うれしくてたまらない親バカ、いや飼い主バカです。

「器量良し(きりょうよし)」って今あまり言う人もいないですけれど、
ちょっと懐かしくて雰囲気もあって、いい日本語ですよね。
そう言ってほめてくださった方は、私の母と同じくらいの年齢で、
とてもやさしい穏やか~な方なんです。
こういう言葉が自然と出てくるような人。
こういう古き良き言葉は忘れてはいけませんね。

おりこうさん
さて、そのメルさん。
先日のトリミングで、ちょっと早めに迎えに行ったらば
最後の仕上げをしてもらっているところでした。
気づかれないようにガラス越しに撮影。
おりこうにしているではありませんか!

トリマーさんにちょっとあごを持ち上げられただけで
おとなしく、じっとして口周りの毛をカットされていました。
これはおどろき!
なぜなら、普段メルさんは歯磨きはおろか、口の周りを拭いてあげようとするだけで
ガルガルとうなって、時には噛みついてくるんです。

私がいくらがんばってもだめなのに、トリマーさんだと全く嫌がるそぶりもせず
じーっとおりこうにしているのよ・・・(泣)
サロンの皆さんは「お母さんには甘えているんですよ。嫌がればやめてくれるって知っているのね」
「私たちの前では静かにしているといいんだ、ってわかってるんだと思う」
といわれました。
ふ~ん、そうなのか・・・
長いお付き合いだからメルの事もよくわかっていただいて
綺麗にしてもらえてありがたい限りなんですが
メルちゃんよ、
お母さんがお世話する時も、そうやってじっとおりこうにしていてもらえませんかね?

きれいになりました

というわけで、「器量良し」に磨きをかけた?メルさんです。
この写真を撮って、ちょっと目を離していたらすぐに、ペタッと伏せて眠り始めてしまいました。

おつかれ

トリミングをしている3~4時間くらいの間は、きっと緊張しまくってるんでしょうね。
お疲れ様でした。

web拍手 by FC2

名残り惜しい(写真変更後) - 2014.06.26 Thu


サッカーワールドカップの結果については、ここに書かずとも、皆さまご存知でしょう。

とても残念、そしてもうちょっと長く応援したかった、悔しいです。

でも、期間中のみならず、ザッケローニ監督になってからずっと
どんな試合も面白く、勝手に盛り上がっては大興奮して応援して、
本当に楽しかった。

監督が退任されるということは、契約である程度決まっていたことでもあると思いますが
最後の最後、残念な結果になってしまい、ご本人の胸中を思うとつらいですね。

うなこ1
浦和駅前のうなこちゃんも、監督とチームをねぎらっていました。

4年前に日本に来てくれて、大震災の後もすぐ日本に戻り、ちゃんと仕事をしてくれて
今までの代表監督の中でも、私は一番親しみを覚えたと言うか
良い監督さんだったなと思っています。
これまで、実はすごく戦績はいいんですよね。
アジア大会の優勝を始め、強いチームにも勝ってきたし、勝率もかなり高かったのです。

なのに、最後の最後でこういう結果になると、本当に手のひらを返すように
言いたい放題、批難ごうごう、文句をつける人たちやマスコミのイヤさ加減!!

だけど、私の家族全員、ザックさんが好きでしたよ。
本当に四年間、お疲れ様でした(伝える手段がないけれど)

監督1
監督2

以下、どうでもいいような話しですが、

眼鏡をかけている時のザックさんが、うちの夫に似ていて(家族以外人たちからも言われて)
あ、ザックさんよりも夫は髪の毛は多いし、もうちょっとほっそりしてるけれど、
頭の形とか横顔のラインが似ているんです。
ですから、試合を見ながら思わず笑ってしまったり、
娘たちが「おとうさ~ん!頑張れ~!」なんて言うことももう無くなります。
我が家にとっては(勝手にだけど)他人とは思えない感じもして、
そういった意味でも、とても寂しく、お名残り惜しいです。

ザック様
Sちゃんが見つけてきた写真。少し怒っている時の顔に激似だよねって。
そしてSちゃんもちょっとへこんでいるようです。



web拍手 by FC2

お姉ちゃんがやって来た!まとめ - 2014.06.23 Mon

青山の犬
青山にて。


昨日、姉は四泊五日の旅から、自宅に帰って行きました。

できるだけ出かけて、おもてなしもしたいと考えていたけれど
後になって「買い物もしたかった、あそこにも行けば良かった」なんて思ってしまいます。
でも、楽しんでくれたかな?私は楽しかったよ~

姉があと数年を残して退職を決意したのには色々理由があって、
それはここには書けないですし、本当のところは姉にしかわからない部分もあるでしょう。

妹として思うのは、「多趣味、多芸、多才」の姉だから
これからは、自分の趣味の世界をさらに深めるとか、新たなやりたいことをみつけるとか
どうか、自分のために多く時間をつかって欲しいなと。
妹が言うのもナンだけど、習い事ひとつとっても、何かを始めると極めちゃうような人なので
私にとってはうらやましい限りなんです。
時間的経済的な余裕はあるわけだから、第二(第三?)の人生を楽しんでほしい。

とは言っても、姉が退職したことで、実家の母からの依存が大きくなり、
今まで自分ひとりで出来てたことも、ついつい何かと姉に頼ったり甘えたりで、
姉の負担は大きくなりました。
母は別に入院が必要な病気とか、どこか不自由とかではないのです。
けれど年を取るとどうしても・・・あちこちが痛んだり、気持ちが弱くなったりするでしょう?
その世話が一挙に増えてしまった事は、姉には重くのしかかっていると思う。
そして、ほっておけない性格だから・・・・

そんな中、短い時間ではあったけれど、私の家に来て日常から離れて
ちょっとでも気分転換できたかな~と、それだったら嬉しいです。

長くなりましたけれど・・・

本当は私が一番心配しているのは、姉自身の体調です。

持病がいくつかあるので、と言っても薬で抑えられるもので
これまで仕事も休まずにやってこられたわけなのですが
今回、うちで朝晩の薬を飲んでいる姿を見て、正直ちょっとショックだったわけです。

薬を飲んでいれば大丈夫で、私より元気なくらいなんだけれど
毎回の薬の量が全部で10こくらい?あったかな。
こうして、姉ちゃんは働き続けてきたんだね。

たった一人しかいない姉ですから、いつまでも元気でいてほしいし
せっかく退職して、娘ちゃんたちも大人になって、自分のこれからの時間を楽しむためにも
これからは「健康第一」で。
母のことより旦那様のことより、とにかく自分最優先で、と思っています。

最後は、姉への個人的なメッセージになってしまいましたが
面と向かってはなかなか言えないもので・・・ご容赦ください。

姉ちゃん、また来てね!!

web拍手 by FC2

お姉ちゃんがやって来た!その3 - 2014.06.23 Mon

またまた前回の続きです。

土曜日(4日目)

ジャズ系のライブに行きたいという姉の希望で、こちらもチケットを手配しておいた
ブルーノート東京へ。

私もブルーノート東京に行くのは久しぶりだったので、楽しみでした。
お店に行くまでの青山の通りがまたオシャレでね。
有名ブランドの(←こういう言い方が年寄り臭いですか?)ショップが並んでいて、

「入りにくい雰囲気ぷんぷんだね」
「入ってもおかしくない、オトナなんだけどね」
「何しに来た?って目でみられそう」
「どうせ買わないだろうって思われるよね」
などとごちゃごちゃ言いながら歩く中年姉妹。

ブルーノート東京

開演一時間前に入店して、飲み物や食べ物をオーダー。
演奏が始まる前にアルコールが回ってしまいそうでしたが、
お店のお客様はほとんどが飲みながら開演を待っているので
それはそれで、このお店の良いところです。

久々にライブの音を聞いてこれまた満足。
音楽についてあれこれ語り出すと長くなるので今回は省略しますが
メインのギタリストよりも、ベーシストさんが好みでしたよ。音質も弾き方もルックスもね。ということで。

姉も楽しんでくれたみたいで良かったです。
これからは、こちらに来るたびにライブをひとつ、必ず行くっていうのはどうかな?

夜八時くらいに浦和に帰りつきました。
そのあとは、私の娘たちもそれぞれの用事から戻って来たので
「おばちゃんお別れ会」を居酒屋にて開催。

姉のところにも娘ちゃんが二人いて、うちの娘たちと年齢も近いこともあり、
娘たちは姉にたいして、すごく親しみを感じているというか話しやすいみたい。
賑やかにしゃべっていましたよ。

小さい頃ほど、一緒に遊んだりどこかに出かけたり、と言うことは無くなってしまったけれど
娘たちはおとなになったらなったで、話し相手になりますからね。女の子っていうのはいいです。
新たな楽しみができたとも思いました。

この次は夏休み、姉の娘ちゃんたちも一緒に「女子会」だな!!
酒豪?の姪っ子ちゃんたちと飲むのも楽しみです。

Mちゃん、Nちゃん!今度はみんなで飲もうねー

web拍手 by FC2

お姉ちゃんがやって来た!その2 - 2014.06.23 Mon

前回の続きです。

金曜日(3日目)

初めての歌舞伎。

歌舞伎座1

解体、新築された歌舞伎座を見たいのもあり、
私たちも歌舞伎を見に行っていいお年頃?じゃないの、なんて話から
前々からチケットを取っていた歌舞伎座六月公演。

いや、歌舞伎を見るのに年齢は関係ないですけど、やっぱり敷居が高いなと思っていて・・・
お客さんは「歌舞伎ファン」らしき若い人も、私たちくらいの奥さまのグループもいましたが
何と言っても、高齢の方たちが多かったですね。
ちょっと良い着物を着たりオシャレしていたり、それがけばけばしくなくてとてもいい雰囲気でした。

歌舞伎座3

こういう「ハレの日」という感じは日本の伝統というか、なかなか良いものですね。
お弁当を買って、幕あいにそれを食べながら芝居を見るというのはね。

そして、初めて見る歌舞伎は予想以上に面白かった!
着物の美しさ、舞台の何とも言えない雰囲気、
生の音(詳しく言えなくて恥かしいけれど歌も三味線も太鼓の音もすべて)の響き具合。
何より役者さんたちの動き、身のこなしがきれいで引き込まれてしまいました。
日本の芸術、伝統芸ってすごいです。本物はやはり素晴らしい。

チケット代が高いからな~、お金持ちだったらハマるかも~と私は思いましたが
いや、ちょっとずつでもお金をためて、いつか行くかも、いや行きたいなと思っています。

歌舞伎座みやげ

帰りには地下のショップでお買い物。
ここは地下鉄の出口と直結しているので便利。
歌舞伎座限定の歌舞伎揚げは欠かせません(笑)
市販の歌舞伎揚げよりも大きくて、原料のお米が違うらしい(普通に売っているやつは原料がお安いのかしら・・・)
「なんか、ひび割れの具合が違う気がする」
「油っぽくないよね」
などと、普通に売っている歌舞伎揚げとの違いをぼんやり(笑)感じつつ食べました。

あとは「これでよしなに」という小判型のクッキーというか瓦せんべい味のお菓子。
中に小判が一枚入っているところがポイント。
「お代官さま、ひとつこれでよしなに・・・・」
「おぬしもなかなか悪よのう・・・・」
なんてことが箱に書かれています。
時代劇によくあるパターンですね。贈り物の底に小判が入っているという。

それと、歌舞伎座限定ソフトクリーム。
歌舞伎揚げを砕いたものと小さいのが一枚トッピングされています。
これは、歌舞伎揚げの塩気があまりわからないというか普通のソフトクリームでしたよ。


次の日の事も書くつもりが、長くなったのでまた分けます。

つづく~


web拍手 by FC2

お姉ちゃんがやってきた!その1 - 2014.06.23 Mon

ここには書いていなかったかもしれないけど、
私の姉がこの三月に定年まであと三年程を残して、早期退職をしたのでした。

ちょうど私が大学に入学し上京したのと同じ年に教員として採用された姉。
本当に長い間の教員生活、お疲れ様でしたと言うほかに言葉が見つからないけれど
色んな良いことも辛いこともあったと思います。

そんな姉が、先週の水曜日から我が家に遊びに来ていました。
出掛けまくるぞー、遊ぶぞー、飲むぞー、と言うわけで
「姉ちゃんお疲れ様ツアー」を決行しました。


水曜日(1日目)

午後の新幹線で上野まで来た姉と待ち合わせ
姉のたっての希望で、東京都立美術館の「バリュテュス展」へ
この日は65歳以上の人が無料になるシルバーデーだったこともあり
平日にも関わらず、結構混雑していました。
会場内は元気そうな高齢の方たちがたくさん。
こういう状況をみると、どうしても話題になるのは私たちの母親のこと。
そしてそれぞれの義母のことでした。

その後はアメ横に移動し、「明るいうちから飲む!」暑かったのでビールから(笑)
積もる話というか積もりすぎてあふれ出るような話を一気にして
お姉ちゃん、ほんの少しでもストレスが吐き出せたかな?と思いました。

浦和に帰ってからは、夫も一緒に居酒屋へ(よく飲むなあ・・・)

木曜日(2日目)

この日は国立近代美術館フィルムセンターで開催されている
「赤松陽構造と映画タイトルデザインの世界」へ
これ、すごく良かったです。小規模の展示会でしたが見どころたっぷり。

フィルムセンター

同時に行われていた「日本映画の歴史」というイベントもとても興味深かった。
日本最古の映画や、現存する最古のアニメから無声映画、トーキー(音声入り)映画
古いニュース映画などなど、貴重な台本やポスター、当時の機材などもみられて
もう一度行ってみようかなと思わせる内容でした。

ちょっと立ち寄って、あとは銀座で遊ぼうか、と思っていたくらいだったけれど
これが思っていたよりも本当に内容が充実していて、得した気分でした。

映画のお好きな方にはぜひお勧めします。
詳しくは→「国立近代美術館ホームページ」(クリックしてね)


銀座ライオン

フィルムセンターのある京橋と銀座は歩いてすぐですが
この日は暑かった~、というわけで銀座でビールと言えば定番の「銀座ライオン」
(暑くなくても行ったと思うけれどね)
ここは本当に歴史を感じさせるビアホールですよね。
座席の間が狭いのとお値段が・・・というのはあるけれど
でもそれでも行きたいお店です。

写真は撮れなかったけれど、ステーキまで注文して
まあ、よく食べよく飲む姉妹でしたよ。

この日の夜は、昼にたくさん食べちゃったからということで
私が自宅で野菜メインの夕食を作りました。(と言ってもあり合わせ)

その2に続く~

web拍手 by FC2

久々の女子会 - 2014.06.14 Sat

先日、約一年ぶりに高校時代の同級生とランチ兼飲み会をしました。

いちおう女子会、しかも「3CVIP女子会」などと言ったりもしてるわけですが
まあ、おばちゃんたちの飲み会ですね(笑)
あ、3Cというのは三年生の時のクラスですが、
当時は女子が少なかったので、三年間同じクラスだった子もいます。(子、じゃないか・・・)

女子会メニュー

この集まり、はじめてから何回目になるかなあ・・・
いつもいつも、おしゃべりに夢中で楽しくて、あっという間に時間が過ぎます。
お食事の写真も、本当はこれ以外にもメニューがあったのですが(豚しゃぶとか)
撮影するのも忘れてしまいました。

一次会のあとは、そのまま同じビルのカラオケボックスへ。
歌うわけではありませんよ。(いや歌ってもいいのですが)
心おきなく、酔っ払いつつ、故郷の言葉で大騒ぎするには
カラオケボックスは実にうってつけ、ということがわかりました。

話題は、故郷の情報、夫のこと、年老いた親や舅、姑のこと、子どものこと・・・
尽きることがありませんでした。
大学時代の友だち、仕事で知り合った友だち、
みんなそれぞれ大切で大好きで、信頼しているけれど
故郷の友だちと過ごす、遠慮の無さというかノビノビした感じは捨てがたいです。

これはやっぱり、年に一回では足りないね。
できれば半年に一回はやらないと!と話してきました。

いや~だけど、みんなお酒が強くて顔にもでないし、ついつい酒量が・・・
(一人だけ体質的に飲めない人がいますが飲んでる人よりも楽しい、なかなかノリの良い人なんです)

カラオケボックスを出た後、私ともう一人だけ「もう一軒行こう!!」の勢いで行ったものの
さすがにもう、あまり飲めなかったです。

帰りの電車は夕方5時過ぎ、真面目なお勤め帰りの人たちがたくさん乗っている時間。
かなり混雑していましたし
「酒臭いおばちゃんが乗ってしまって、ホントすみませんねぇ・・・」という気持ちでした(笑)
そのまま真っすぐ、メルの預け先へお迎えに。
ああ、ここでもきっと「Sさんお酒臭かったよねー」って後で言われたんだろうなあ・・・

まあ楽しかったからいいかー

これを読んでくれている女子会の皆さん、またやりましょう!お願いします。
忘年会あたりを楽しみに!!
web拍手 by FC2

梅雨のせいです - 2014.06.09 Mon

梅雨入りしたとたん、朝から何とも言えない頭痛がする日々が続き
ちょっと気分も落ちています。

井の頭公園3

以前は台風が近づくと頭痛がする、つまり強力な低気圧で体液の流れが悪くなったり
自律神経に影響が出てしまう「気象病」というようなものでしたが、
梅雨入りとともに、頭痛が始まったのはこれが初めてかもしれません。

娘Sちゃんは私に似たのか(母娘でこの体質が似ることはあるそうです)
やはり頭痛薬を持参して出掛けています。
Sちゃんはさらに、足がむくむ、だるい、痛いという症状もあって可哀そう。
ふだんから足がむくみやすい子ではあるのですが
ちょっと調べてみたら、低気圧が停滞する時期は、むくみやすい冷えやすい・・・と
こういう体質の者にはツライ季節ではあるようです。

吉祥寺1

お天気が悪いせいもあるけれど、このところどうも心配事が色々あって
娘たちは大きくなったとはいえ、いつまでも心配させることもあり
大人とはまだ言い切れない部分もあったり、困ったり腹が立ったりはしょっちゅうです。

毎日の些細な、ちょっとしたこと、(いずれ忘れるような、乗り越えられるような事柄)でも
なんだか気持ちが重くなります

一方、実家の母についても、最近は心配な事も増え、
それで自分の時間が削られてしまっている姉の事も本当に気がかり。

吉祥寺2

お天気のせいだと思いたいな。
この低気圧でどんよりじめじめした気候にもいずれ体が慣れるように、
色んな困りごとも、きっと解決していくだろうってことは
経験上、わかってはいるのですけれどね。

吉祥寺3

今日の写真は本文と関係なく、先日国分寺に出かけた帰りに立ち寄った
吉祥寺のスナップでした。
吉祥寺大好き。


web拍手 by FC2

暑かったけれど - 2014.06.04 Wed

先週くらいから、暑い日々が続いています。
と、思ったら明日あたりから梅雨入りするかも・・・
心地よい時期っていうのは本当に短いですね。

先日の日曜日、東京ディズニーシーに行ってきました。この日も暑かった!!

2014TDS1

朝八時の開園時間の頃は、まだ海からの風が気持ち良かったのですが
すぐにもう、ジリジリと日差しが照りつけて真夏のようでした。

2014TDS4

パーク内はまだ春シーズンのイベント開催中で、
いたるところがたくさんの花で飾られて、それはそれは綺麗でした。
でももう、春っていう感じじゃなかったですね。

2014TDS2

2014TDS

ディズニーシーは、園内のどこを切り取ってもなかなか雰囲気のある写真がとれて
そういうところも好きです。

2014TDS6

2014TDS7

いつも通り、メルはディズニーリゾート内のペットクラブに預けました。
もう10回以上預けているのに、そのたびに心配ですが、
今回は粗相もせず、大人しく待っていていくれたようです。

2014TDS8
夜7時過ぎ、薄い三日月がくっきりと見えました。

余談ですが・・・
近頃の日焼け止めはすごい強力!(SPF50+ PA++++というやつね)
腕がヒリヒリ痛いくらいの日差しでしたが、焼けませんでした!
うっかり日焼けしてしまう首周りも、朝に一度塗っただけでしたが
大丈夫でしたよ。すごいねぇ・・・

web拍手 by FC2

これより新しい記事を見る «  | BLOG TOP |  » これより以前の記事を見る

こんにちは!miyukiです。

浦和区でパソコンの個人教室を開いています。
本業の教室の内容については下のリンク欄にある
「Rhapsodyメインページ」をご覧下さい
こちらは、手作りのパンや美味しいごはん。
大好きな建物や花の写真。
そして家族と愛犬についての雑記帳です。

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月日をクリックし過去ログへ!

05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

ブログ内検索

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。