topimage

2014-08

許せない事件 - 2014.08.28 Thu

昨日、とても許せない事件があったことを知りました。

さいたま市の全盲の男性が連れていた盲導犬が、何者かに刺されてケガを負ったというもの。
刺された現場は、浦和駅の中か電車の中か・・・
盲導犬は、暴れもせず吠えもせず、自分の仕事(飼い主を職場までガイドすること)をちゃんと果たしたと。

詳しくは→こちら (毎日新聞のWEB記事です)

他のメディアでも報道されているのでご存知の方も多いかと思います。

私、この盲導犬「オスカー君」を何度も見かけたことがあるのです。
たぶん近所に住んでいる犬です。
ラブラドールレトリバーは盲導犬として活躍することが多いので、
同じのが他にもいるのかな?とも思うのですが、写真を見る限りおそらくこの子!

うちの前から浦和駅までの道を、飼い主と歩いているのをたびたび見ていました。
人通りの多い道、自転車も歩道の上を通るような場所を、
脇によけたり、立ち止まったり、実にしっかりと歩いていました。
コンビニでも、飼い主の買い物に付き添っている場面を見かけたし、
訓練された犬の賢さやけなげさに感動していたものです。

盲導犬は、何があっても吠えない訓練をしているんですって(泣)
だからこの子も、普段通り飼い主の職場まで行って、そこで同僚の人が出血に気がついたと・・・

あの、混雑した浦和駅の階段を上り下りして、ホームでも車内でも静かにして、
乗り換えまでして、それが毎日毎日・・・思うだけでも泣けてくるのに、
それを刺したって?!絶対に許せないです!!

幸いにもケガはだいぶ回復しているようですが
どうか、犯人が逮捕されますように。こういう人間はバチがあたるべきでしょう?

こんにちは
さて、こちらの写真は上の事件とは無関係ですが
帰省の帰り道、福島のサービスエリアで出会ったジャックラッセルテリアたち。
そばに寄ったら、しっぽを振りまくってくっついてきてくれたので、写真を撮らせてもらいました。
かわいいー。
この犬種、好きなんですよね。
糸井重里さんの飼っている犬(ブイヨンちゃん)も同じ犬種で、
ほぼ日刊イトイ新聞(クリックするとHPへジャンプ)」に載る犬の写真を眺めるのも私の楽しみです。

こんなにも、犬たちが愛おしいと思えるようになったのは
全て↓この子のおかげ↓
メルケツ

「ハムケツ」っていうハムスターのお尻の写真集が話題になっているらしいですが
「イヌケツ」、いやいやメルちゃんのおしりも可愛いでしょう?

web拍手 by FC2

帰省その5~ごちそうさまでした~ - 2014.08.25 Mon

帰省の最終日はあいにくの雨。日中のお出かけの予定は変更してしまいましたが
夜は、姉の家にお邪魔しました。

姉の庭1

退職を機に、自宅の庭の改修を業者さんにお願いしたそうで
それが夏休み前に完成。
すっきりと整えられた庭には、
姉好みの草花が植えられて、着々と自分の作りたい庭を完成させつつあるみたい。
植物について知識もあり、生け花の師範の資格もあり・・・という姉なので
これからは、この庭で好きな花仕事をしつつゆっくりした時間も過ごせるといいなと思っています。

姉の庭2

来年、また姉の家を訪れる頃には、もっと草花の種類が増えているかな?
あたらしく作り直した藤棚もあり、四季折々の花を見に行きたいところだけれど
それほど頻繁には行けないですからね、お姉ちゃんには写真などを送ってもらいたいなぁと。

ごちそうさま1

帰省のお楽しみのひとつ、姉の手料理。(写真を撮り忘れてしまったのもあります)
いつもいつも美味しいものをたくさん準備してくれて
ありがたいやら申し訳ないやら。
でも私はもちろん家族みんなが楽しみにしているのです。

ごちそうさま2

今年も料理自慢の姉と管理栄養士(プロですね!)の姪っ子Mちゃんと
助手?のNちゃんが、作ってくれたごはんは、本当に美味しかった!!
お盆休みで、自分たちもゆっくりしたいだろうところ、
不肖の妹とその一家のために、いつも美味しいものをごちそうしてくれて
ありがとう。
ごちそうさまでした。


翌日はまたも雨模様・・・
帰省のUターンラッシュのピーク日に当たっていたので
時間がかかるのは予想済みでしたが、
休憩時間も含め、半日以上かかって自宅に帰りました。
これだけで疲れてしまったけれど、でもやっぱり夏休みは秋田に帰りたいです。

また来年!
web拍手 by FC2

帰省その4~火曜サスペンスのような~ - 2014.08.23 Sat

夏の空。
ひこうき雲がいつまでも残っていました。
こういう時は翌日が雨なんだって、と娘が話していました。(本当にそうでした)

夏空

なまはげ館から車で20分くらいで
男鹿半島の入道崎に到着です。

男鹿入道崎2

北緯40度、日本海に張り出した男鹿半島の中でも一番先っちょにあります。
海が遠くまで見渡せて、気持ちの良い場所でした。

男鹿入道崎1

広々とした緑地の先は、崖になっていてかなりの高さがあり
下をのぞくと、ちょっと足がすくみます。
と言っても、下の岩場に降りて行く道もあり、実際に岩場で遊んでいる家族連れなども
いたのですけれどね

男鹿入道崎4

それでも、ごつごつした岩が並び、波がぶつかっている様子をみると
いまこの高台から、「どんっ」と押されたら・・・と思うと怖い。

こういうところで、罪を告白するシーンって、火曜サスペンスとか
二時間ドラマでよく見かけますよね?
ついつい「ジャー、ジャッ、ジャーン」という例のテーマのイントロを
口ずさんだりして。
いや、本当は海風も心地よい美しいポイントなんですよ。

男鹿入道崎5

もう少し、お天気が良ければ、きれいな夕焼けが見られるまで
ここに居ようかとも思っていたのですが、
あいにく空模様がだんだん怪しくなってきたのであきらめました。
(夕陽百選にも選定されている場所です)

メルとSちゃん

高いところが超苦手で怖がりのSちゃんは、おそるおそる崖のはじっこまで近づきましたが
最後までぎりぎりの場所から下を見る、ということは出来ずに終わりました。
怖いのは仕方ないですよね。

web拍手 by FC2

帰省その3~なまはげは面白かった~ - 2014.08.21 Thu

前回の記事の続きです。

なまはげ伝承館1
なまはげ館に隣接しているなまはげ伝承館。
こちらでは、本物のなまはげが出てきて「ウォー」っと脅かされると言うか
怒られると言うか、そういう体験が出来る場所。

なまはげの風習についての説明があって、その後に出てきて・・・・って言う程度かなと
思ってたらこれが大間違いで、約二十分くらいの小芝居があるのです。(小芝居っていうか問答?)
これがおもしろかった~!

なまはげ伝承館2

「全部秋田弁で話しますので、お分かりにならない方は雰囲気だけでも味わって下さい」
と、この家のオヤジ役の人がいうのですが、いやいや、分かりますとも分かりますとも。

最初に、突然ものすごい音で家の壁がどんどんと叩かれて、まずビックリ。
見学の小さい子どもたちは、早くもギャーギャー泣き出し、
ひとしきり家の中を雄たけびを上げたり「泣く子はいねがー」といいながら回るなまはげ二人。

「怠けているやつはいねーがー」とも言っているので、あ、これはまずいなぁ私怠けてるなあ
なんて思いながら芝居を見始めました。

なまはげは神様の化身なので、各家々ではちゃんと御膳を出し、もてなします。
今年の米の出来がよかったのはなまはげさんのおかげです、とか言って
お酒も勧めるのです。

なまはげさんたちは「なまはげ台帳」なるものを持っていて(笑)
それには各家々の情報が載っているらしいの。
なまはげさんたちは「ちゃんと調べてここにみんな書いてあるんだ」
とか言うのですよ。(地域のプライバシーは筒抜けですね)

で、そのなまはげ台帳をみながら
「ここの息子は毎日学校にちゃんと行っていると、おやじは言うけれど
行けばいいってもんではねぇぞ(笑)
学校では先生の話も聞いてないし言うこと聞かないし宿題も忘れるし・・・」
と詳しく話すなまはげさん。当の息子はどこかに逃げている設定です。

次に、「この家の嫁が怠け者でダメだ!」という話。(大人のことも怒るんですね)
なまはげ台帳によると、ここんちのお姑さんは高齢で去年病気をして体も辛いのに、
嫁のミツ子は朝寝坊で、朝のご飯も作らず、夜は夜で毎日カラオケに行っていると。
そんなことだから朝寝坊で、怠け者になるんだ!嫁はどこに行ったんだ、ここに連れてこい!
と、熱くなるなまはげを、地元の酒とお餅でもてなして話をそらそうとするオヤジさん。
「おやじ!妙にミツ子をかばってるんでないか?」などとアドリブなのか台本なのか、
掛け合いがものすごく面白くて、私は大笑いして見ていました。

怠けないで朝ご飯作った方がいいよミツ子。カラオケもほどほどにね。

で、最後は再び見学者の中をドスドスと歩き、大声をあげて
せっかく泣きやんでいた子どもたちもまた火がついたように泣き叫び、
これでこそなまはげ!っていう暴れ方(暴れてるわけじゃないけどね)をして
帰って行きました。

ちょうど、娘T嬢の後ろを通り、何事かTj嬢に言っていたのですが(なんて言ったんだっけ?)
とっさのことに娘は何も言えなかったと。
握手でもしてもらえば良かったのに、実際そばに来られたら怖いよね~と言っていました。

近くに来られるとやっぱり迫力があります。
親にしがみついて、絶叫するように泣いている子どもたち、
ほほえましいやら可愛いやら。トラウマにならないといいけど。

本当に予想以上に楽しくて、もう一回見たいくらいです。

実は、私も子供の頃はなまはげが怖かったのです。
私の住んでいるところには、この風習が無いので、
毎年テレビのニュースで、なまはげの映像を見るたびに
「男鹿に生まれなくて良かったな・・・」と本気で思ったものです。

娘たちも「もう少し小さいころだったら、絶対ここには来なかったと思う。」と言ってました。
(連れて来られたら親を恨んだかもね)

でも、子ども時代には「怖いもの」ってあったほうがいいんじゃないかと思うよ。

男鹿観光はもう少し続きます!!!



web拍手 by FC2

帰省その2~なまはげで笑う~ - 2014.08.21 Thu

秋田県男鹿市には「なまはげ」がいます。(います、でいいのかな)

観光イベントや物産展とかでもなまはげさん達を見かけますが
うちの娘たちは小さいころから、とても怖がって近寄ることができませんでした。

それがどうしたものか
「お母さん、秋田に行ったらなまはげになりたい」とSちゃんが。
「なりたいって?どういうこと?」
「なんかコスプレが出来るところがあるみたいなの」
「ほうほう、じゃあ、コスプレもいいけど、なまはげに脅かされにいくか!!怖いよ~」
「えー?大丈夫だよ」
というわけで、男鹿半島にある「なまはげ館」に行ってきました。

ペット連れは不可ということだったので二手に別れて見るか~と言っていたら
記念館前の売店の方が「キャリーバッグに入っているならお預かりしますよ」
といって下さって、家族そろって入館できました。
犬を短時間でも預かってくれるところがあるのは、本当に本当にありがたいんです。

なまはげ館1
もう、泣く子でも悪ぃ子でもない娘たちですが
これだけ並んでいると、壮観というかちょっと怖い。(この反対側にもズラーっといるんです)
同じなまはげでも、各地域によって表情も色もみんな違って、興味深かったです。

なまはげ館4
じっと見ていると怖いんです。
怖いけれど、真似したくなる我が一家。
この前で同じポーズで写真を撮ったことは言うまでもなく。

どうしたわけか、夫がとてもノリがよくて、包丁を持っているなまはげの下に立って
頭を切られるポーズをとってみたり、こぶしを握りしめているのに対してグータッチをしたり
「あんまりふざけているとなまはげに、ごしゃがれる(怒られる、と言う意味)」と言いながらも
まあ、なんだか面白くて、大笑いしながら全部写真におさめました。

なまはげ館3

さて、Sちゃんが楽しみにしていた「なまはげコスプレ」
なかなか本格的な衣装?ですが、着方を説明してくれる人がいて、
補助もしてくれて・・・

まずはお面を手に持って、ニッコリ撮影。
この日はお客さんが多くて、なぜか二人の様子を見る人が集まってきて私はちょっと緊張しました。
私が緊張する必要はないんですけどね、あがっちゃって・・・

なまはげ館2
んで、お面をつけて完成です!!

もっとウオーッとか言いながらポーズをとって、こっち見て~などと声をかけてみましたが
いま一つ動きの悪い「なまはげガールズ。」
後で聞いたら、「衣装が思ったよりも重くて暑くて、お面も重いし、よく見えなかった」
とのことでした。

このあとお隣りの「なまはげ伝承館」で本当のなまはげに会いに行くのですが
長くなりましたので、また次の記事でね。

web拍手 by FC2

帰省その1~散歩しながら考えた - 2014.08.20 Wed

先週の火曜日から土曜日まで、実家秋田に帰省してきました。
いつもよりはちょっと短めでしたが、故郷の夏を楽しんできました。
東北の夏は、とても暑い日も多いのですが、今年は涼しかったですね。

ダリア2

メルと散歩に出かけた近くの公園。
何種類ものダリアの花がちゃんと手入れされて、きれいに咲いています。
(それぞれの写真、クリックして拡大して見て頂けたら嬉しいです)

ダリア1

ここは、うちから数分のところにある小さな公園で、ラジオ体操や町内のお祭り会場になるのですが
普段は、本当に人がいなくてダリアの手入れ以外は、あまり・・・芝生もぼうぼうと生えっぱなしで
なんとなく入りにくい感じです。(虫もいそうだしさ)
近所に住む子供の数も減ってしまったようで、(年寄りばかりの街です)
遊具類も昔からのまま、古びた状態で使われていないようにも思われました。

ダリア3

大学に入ってテニスを始めたSちゃんが、機会があったら練習したいと言っていて
確か近くにテニスコートが・・・と思い調べたところ、
管轄している市のホームページには1時間100円!と書いてあります。
安い~!!と思って電話してみたら
「使っている人がいなければ、そのままお使い下さい。無料でいいですよ~」とのこと
なんと!すごいでしょう?タダよタダ!
市営のテニスコートで、そこそこ整備されていて、
用具はこちら持ちではあるけれど、施錠もされてないし出入り自由なんてね!

みんなでテニス

そんなわけで、うちから徒歩5分くらいのところでみんなでテニス!
高校のテニス部だったお父さんと、中学でテニス部だったT嬢に特訓を(笑)受けたSちゃんでした。
メルは休憩中に広々としたコートを走ったり、元気元気!

このテニスコートだけでなく、実家の近くには体育館や弓道場など
スポーツ施設が幾つかあります。
中高生が部活で使っていたり、市民グループが使ったりもしているのですが
大きさのわりに使われていないよね、という印象をいつも受けます。

少し離れたところにはもっと立派な体育館や温水プールなどもあり
子どもたちが小さかったころはそのプールにも連れて行きましたけれど、
いつもそこそこ空いていました。

利用料金もものすごく安いし、管理はしっかりしてるし、対応してくれる人も親切なのに・・・
いい環境があるのに、使われていないというのはなんとももったいないです。
過疎化の街といってしまうにはつらい、私にとっては大好きな故郷なので、
もっと何かしらの形でこういった場所を活用できるようになればいいのに、と考えてしまいました。

水泳でもテニスでも、スポーツ全般が低料金で楽しめるのは本当に恵まれていることなんだけどなぁ。
夫の退職後、ちょくちょくこちらに滞在しようかなと話すことはありましたが、
本当にそうしてもいいかも・・・と思ったり。

また、続きを書きますね。

web拍手 by FC2

夏休み - 2014.08.10 Sun

大きな台風で各地に被害が出ました。
こちらさいたまは、申し訳ないくらい何事もなく、
関東のあちこちでは突発的に豪雨があったりしたというのに
時折強風と雨があったくらいで過ぎてしまいました。
さいたまって関東じゃないのか?
いやいや、何もないのは良いことです。これに慣れてしまってはいけませんね。

金曜日まではほとんど雨も降らずに、猛暑日と熱帯夜が続き
本当にぐったりでしたが、昨日の土曜日は久々に30度に届かないくらいの過ごしやすい気温。
30度でも「涼しいね」って思えるのは異常な気もしますが、
まあとにかく、一息つけた感じでした。

昨日は夫の実家に行き、義父の墓参りをしました。
日差しを遮るものが何もない墓地で、猛暑だったらどうしましょう、と思っていましたが
前述の通り、いつもよりは涼しく、ちゃんと気持ちを込めてお掃除をしてきましたよ。

夏休み
お墓参りの帰りに立ち寄ったお店。

あさって(火曜日)からは、私の実家に帰る予定です。
こちらでも、父のお墓を掃除してお参りして、年に一回の帰省しかできない親不孝を
詫びてきたいと思います。

一年ぶりの帰省は、やっぱり楽しみ!
何をするでもなくてもね。

故郷の景色を思い浮かべると、必ず背景には山があります。
関東平野の、平坦な土地に暮らしていると、本当に山を見ることが無くて物足りないんですよね。

やはり、自分の原風景というか心に描く故郷の風景というのは
きれいな空と緑豊かな山と・・・ということなんですね。

では、帰省中に更新するかもしれませんが、ひとまず・・・・行ってきます!!

web拍手 by FC2

ともだち - 2014.08.04 Mon

少し前に、友人のブログ作りのお手伝いをしている・・・と書きました。
(7月22日付け記事→ 「勉強中」)

どうにか形になりましたので、ご紹介しますね。

コサージュ
「コサージュいろいろ」

彼女とは大学のサークルで知り合い、本当に楽しい毎日を共に過ごしました。
あの頃のことを思い出すだけで泣きそうになるほど、幸せな日々を送ったなあ・・・

今は、故郷の鹿児島で家庭を持ち、実際に会う機会はぐっと減ってしまいましたが
家族のこと、学生時代のこと、グチや悩みも・・・話すことはたくさん。
信頼している私の親友です。

ネックレス
「ネックレスとピアス」

彼女は色々な仕事を経験して、
今、一番「大好き」なものを見つけたと力を注いでいるのがレザークラフトです。

お姑さんが持っていたバッグの素晴らしさに惹かれたのがきっかけで、
それをデザイン、製作した方の工房で学び、助手として働きつつ腕を磨き
今は、自分自身が地元で講師などもしつつ、オリジナルの作品を作り続けています。

バッグとポーチ
「バッグとポーチ」

どんなに忙しくても、製作中はワクワクしながら楽しく取り組んでいるから、
「忙しい」とは思われたくない(書かれたくない)と言いますが、
いや、私から見れば私の10倍は忙しい人です。(ここは私のブログなので書いちゃいました!)

昔からそうでした。主婦として嫁としてやらなければならないこと、
自分の能力を生かした仕事、そして自分のやりたいこと、
全てに全力を使って、突っ走っているように見えて、
私は心配しつつも、すごいな~と尊敬の念を抱いています。

小銭入れ
「小銭入れ」

なんて書くと、なんだかスーパーウーマンみたい?
いや、本当は小柄で可愛くて面白い、普通の女性ですけれどね。
彼女が見つけた「大好きなこと」のお手伝いを、私も少しだけしたいなと思ったわけです。

写真でご紹介したものだけでなく、もっとたくさんの作品を作り続けていて
それをすこしづつ紹介するブログを作りました。

友人作
私の手元にある彼女の作品。
革紐の飾り、ウッドビーズ、天然石(マザーオブパール)のネックレスとピアスです。


ロゴ
レザーワークス,ダブルアイ←クリックで友人のブログが開きます。
(パソコン、スマホどちらも見ることが出来ます)
パソコンでご覧の方は、左のリンク一覧からもジャンプできますよ。

どうぞよろしくお願いします。

web拍手 by FC2

暑中お見舞い - 2014.08.01 Fri

八月になりました。
依然猛暑、酷暑が続きます。
朝から空気がムンムンしていて、何とも言えないツライ暑さのさいたまです。

暑いね1

大学入学以来、サークルにバイトに(あ、授業もね)忙しくしていたSちゃんも
夏休みに入り、ちょっとのんびり。
すかさずメルがくっついています。ちょっとわかりづらいですが
メルがリラックマのぬいぐるみを抱いていて、
それでSちゃんに寄りかかっているというのがなんとも可愛い。
でも、毛が伸びてちょっと暑苦しいでしょう?

・・・と言うわけで少し前に、トリミングをしてきました。
暑いね2
夏向きに、いつもより少し短めにカット。
トリマーさんがヒマワリの飾りを付けてくれました。
Sちゃんがおやつを食べているのをじっと見つめるメルの図です。
「少しくれないかなあ、間違えて落してくれないかなあ」とじっと待つ。

暑中見舞い1

暑い夏はまだまだ続きますが
私も教室をすっきりさせて、クーラーをかけ、冷たいお茶を用意して
生徒さんをお迎えしています。

web拍手 by FC2

これより新しい記事を見る «  | BLOG TOP |  » これより以前の記事を見る

こんにちは!miyukiです。

浦和区でパソコンの個人教室を開いています。
本業の教室の内容については下のリンク欄にある
「Rhapsodyメインページ」をご覧下さい
こちらは、手作りのパンや美味しいごはん。
大好きな建物や花の写真。
そして家族と愛犬についての雑記帳です。

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月日をクリックし過去ログへ!

07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

ブログ内検索

月別アーカイブ