topimage

2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

銀座でビール - 2013.07.07 Sun

いやあ、急に暑くなりました。
できるだけ外出したくないけれど、そんなわけにも行かず、
体がびっくりしているような状態です。


今日は娘たちがそれぞれの用事で出かけて行き、
メルちゃんはトリミングの予約をしていたので
夫と出かけようかと話していたのですが、
家の外に出た瞬間に、ジリジリした日差しと猛烈な暑さに心が折れそうになり(>_<)
「もう、この辺で昼ご飯食べて帰るか・・・」なんて言っていたのですが
ま、せっかくなのでとりあえず電車に乗って上野辺りまで・・・と話しつつ、
結局、ちょっとだけ足を延ばして銀座のビアホールに行くことにしました。


銀座ライオン七丁目店3

銀座ライオンの銀座七丁目店です。店の奥のモザイク画が歴史を感じさせて素敵。

銀座ライオンは、あちこちに店舗があり、今までに何軒も利用しているのですが
この七丁目店は初めて。

そして、この店舗が一番歴史の長い建造物でもあるのです。

銀座ライオン七丁目店4

なんと昭和9年に建てられて、内部はほぼそのままの状態で今も営業しています。
(耐震工事を施してあり、外観などはかなり直しているようですが)
ずーっと訪れたいと思っていて、なかなか来るチャンスが無かった場所でした。

銀座ライオン七丁目店2

店内の柱から天井はレンガかな(石造りかも)柱の下部はタイルを貼っているように見えました。
壁にも、モザイクタイルで麦などの植物の絵柄が書かれていて
それぞれ色合いが深く、少し怖いような威圧感もあり、
たとえがヘンですが古い教会とか神社仏閣の中に居るような感じ。

昭和9年って、約80年近く前です。
以来、どれほどたくさんの人たちがこのホールの中で時を過ごしたのでしょう。
まさに、タイプスリップしてしまったような気持ちになるお店でした。

銀座ライオン七丁目店1

日曜の暑い昼下がり、お客さんでごった返していて
落ち着いて飲む、という雰囲気ではありませんでしたが
ビアホールていうのは、本来こうした賑やかなものなのかもしれないですね。


余談ですが・・・
今日は七夕でしたね。そのためか店内に七夕の飾りがつるされていて(一枚目の写真参照)
それはちょっと、不似合いなんじゃないかと思いました。
七夕はモチロン好きだけれど、この重厚な店内に飾らなくてもいいんじゃないかなー。

関連記事
web拍手 by FC2

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dailyrhapsody.blog23.fc2.com/tb.php/1117-d733e920
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

逆立ちメルさん «  | BLOG TOP |  » 絹か木綿か?

こんにちは!miyukiです。

浦和区でパソコンの個人教室を開いています。
本業の教室の内容については下のリンク欄にある
「Rhapsodyメインページ」をご覧下さい
こちらは、手作りのパンや美味しいごはん。
大好きな建物や花の写真。
そして家族と愛犬についての雑記帳です。

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月日をクリックし過去ログへ!

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。