topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

帰省その2~なまはげで笑う~ - 2014.08.21 Thu

秋田県男鹿市には「なまはげ」がいます。(います、でいいのかな)

観光イベントや物産展とかでもなまはげさん達を見かけますが
うちの娘たちは小さいころから、とても怖がって近寄ることができませんでした。

それがどうしたものか
「お母さん、秋田に行ったらなまはげになりたい」とSちゃんが。
「なりたいって?どういうこと?」
「なんかコスプレが出来るところがあるみたいなの」
「ほうほう、じゃあ、コスプレもいいけど、なまはげに脅かされにいくか!!怖いよ~」
「えー?大丈夫だよ」
というわけで、男鹿半島にある「なまはげ館」に行ってきました。

ペット連れは不可ということだったので二手に別れて見るか~と言っていたら
記念館前の売店の方が「キャリーバッグに入っているならお預かりしますよ」
といって下さって、家族そろって入館できました。
犬を短時間でも預かってくれるところがあるのは、本当に本当にありがたいんです。

なまはげ館1
もう、泣く子でも悪ぃ子でもない娘たちですが
これだけ並んでいると、壮観というかちょっと怖い。(この反対側にもズラーっといるんです)
同じなまはげでも、各地域によって表情も色もみんな違って、興味深かったです。

なまはげ館4
じっと見ていると怖いんです。
怖いけれど、真似したくなる我が一家。
この前で同じポーズで写真を撮ったことは言うまでもなく。

どうしたわけか、夫がとてもノリがよくて、包丁を持っているなまはげの下に立って
頭を切られるポーズをとってみたり、こぶしを握りしめているのに対してグータッチをしたり
「あんまりふざけているとなまはげに、ごしゃがれる(怒られる、と言う意味)」と言いながらも
まあ、なんだか面白くて、大笑いしながら全部写真におさめました。

なまはげ館3

さて、Sちゃんが楽しみにしていた「なまはげコスプレ」
なかなか本格的な衣装?ですが、着方を説明してくれる人がいて、
補助もしてくれて・・・

まずはお面を手に持って、ニッコリ撮影。
この日はお客さんが多くて、なぜか二人の様子を見る人が集まってきて私はちょっと緊張しました。
私が緊張する必要はないんですけどね、あがっちゃって・・・

なまはげ館2
んで、お面をつけて完成です!!

もっとウオーッとか言いながらポーズをとって、こっち見て~などと声をかけてみましたが
いま一つ動きの悪い「なまはげガールズ。」
後で聞いたら、「衣装が思ったよりも重くて暑くて、お面も重いし、よく見えなかった」
とのことでした。

このあとお隣りの「なまはげ伝承館」で本当のなまはげに会いに行くのですが
長くなりましたので、また次の記事でね。

関連記事
web拍手 by FC2

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dailyrhapsody.blog23.fc2.com/tb.php/1211-4468e3d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

帰省その3~なまはげは面白かった~ «  | BLOG TOP |  » 帰省その1~散歩しながら考えた

こんにちは!miyukiです。

浦和区でパソコンの個人教室を開いています。
本業の教室の内容については下のリンク欄にある
「Rhapsodyメインページ」をご覧下さい
こちらは、手作りのパンや美味しいごはん。
大好きな建物や花の写真。
そして家族と愛犬についての雑記帳です。

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月日をクリックし過去ログへ!

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。