topimage

2017-05

街歩きin栃木市3 - 2015.04.20 Mon

栃木市は蔵の街でもありますが、
廃藩置県から数年間は県庁所在地でもあったので
(今は宇都宮市ですね)
役所や学校、病院など早くから近代的な建物が
多く建てられて、その幾つかは今も残されています。
ただ残念な事に、保存状態が悪いというか
ちょっとその良さが消えてしまっているものもありました。

そんな中、可愛い洋館が。

大正13年に建てられた産婦人科医院です。
元々の色はどうだったのかわかりませんが
この外壁の色が当時と同じなら、
いかにも優しげで似合っている気がします。


現在はカフェになっています。

内部も綺麗にリフォームされ、残せるものは残し
とても雰囲気の良いお店でした。


照明もいいけど天井の板張りが素敵。
ここでコーヒーをいただきましたが
元々は診察室だったそうです。


粉薬を計る天秤ですよね。
下は薬棚。薬品名が書かれたシールが
一部剥がされずに残っていました。





ミシンとオルガン。どちらも足踏み式のやつ。
これは病院時代からあったのか、
後からレトロなインテリアとして置いたのか
わかりませんが、
私はこのどちらも実際に使った事があります。
……なぁんて言うと、娘たちからは
『いつの時代の人なの?』という目で見られますけれどね。
『歴史資料館で見た事ある』なんて言われてね。


ちょっと二階も見に行ってみました。
六畳大ほどの入院用の個室がいくつか。
今はそれぞれに違ったタイプの家具や照明を入れ、こちらもお客さんが利用できるようになっています。

大正の末から昭和の初め頃、こんな洋館建築の病院で
お産と入院生活を体験するのって
すごくドキドキ、嬉しかったんじゃないかな。
どんな人たちだったんだろうなと思いを馳せました。
温かみのある可愛らしい建物でした。

滞在時間4時間弱のお散歩旅。
関東各県にはまだまだ行ってみたい町がいくつもあります。
あまり暑くならないうちに、また出かけたいなあ。

関連記事
web拍手 by FC2

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dailyrhapsody.blog23.fc2.com/tb.php/1301-c50d2526
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

花水木 «  | BLOG TOP |  » 街歩きin栃木市2

こんにちは!miyukiです。

浦和区でパソコンの個人教室を開いています。
本業の教室の内容については下のリンク欄にある
「Rhapsodyメインページ」をご覧下さい
こちらは、手作りのパンや美味しいごはん。
大好きな建物や花の写真。
そして家族と愛犬についての雑記帳です。

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月日をクリックし過去ログへ!

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索

月別アーカイブ