topimage

2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

個室にて - 2015.08.22 Sat

7月初めに入院した義母は、今週はじめから個室に移動しました。
医師からの指示があったわけではなく
息子たち(義兄と夫)の希望です。
6人部屋だとどうしても狭いし、騒がしいので
あとわずかの限られた時間を
静かに過ごさせたいという思いから移動させてもらいました。

個室だとゆっくり座る場所もあり、
面会時間以外にも会いに行けるので
長い間ついていることができます。

義母はいつも自分のことは後回し。
遠慮深くて、堅実で、決して贅沢をしない人です。
個室に入ってからは、残念ながら話すこともできなくなってしまったけれど
もし話すことができたら、
『綺麗な部屋だねぇ。だけどこんな広い部屋、もったいないよ』と
ニコニコしながらも遠慮しそうです。
いや、話せなくてもきっとそう思っていると思います。
だけど、それが息子たちの配慮だと分かったら
とても嬉しいんだろうな。
最後の親孝行だからね。

母親はどうしても、自分のことは後回しにしがちです。
自分のことはあまり大ごとにはしたくないもので、我慢をしてしまう。
それは自分もそうだからよくわかるけれど…

息子たちには自分の体の不調は言いにくかったでしょうし、
ましてや、ヨメには遠慮もあって言い出せなかったのかな。
話してくれたら良かったのに。

どうやっても後悔は残りますね。
あの時こうしてたら…と。
結果は同じだったとしても、もう少し時間はあったのではないかと
ずーっとそんなことを思っています。

悲しいことに、お別れの日はそう遠くありません。
最後まで耳は聞こえてるって言いますよね?
それを信じて話しかけています。

孫娘たちがおしゃべりしている声、聞こえたかな。
仕事が終わってから毎日会いに来る
息子たちの話し声は嬉しいかな。いつまでも心配かな。

義母の頭の中には、今どんな光景があるのかはわかりませんが
家族の声が聞こえて、穏やかな気持ちであればと祈るばかりです。


お見舞いの帰り、駅のカフェで時々ひと息入れています。
気持ちをリセットして、私には私の日常があるから
そこに戻るためのひと休み、
と思うのですが実際にはなかなかうまくいきませんね。

関連記事
web拍手 by FC2

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dailyrhapsody.blog23.fc2.com/tb.php/1334-60e888dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お義母さん «  | BLOG TOP |  » 行けないぜ、東北。

こんにちは!miyukiです。

浦和区でパソコンの個人教室を開いています。
本業の教室の内容については下のリンク欄にある
「Rhapsodyメインページ」をご覧下さい
こちらは、手作りのパンや美味しいごはん。
大好きな建物や花の写真。
そして家族と愛犬についての雑記帳です。

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月日をクリックし過去ログへ!

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。