topimage

2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

象潟へ、鳥海山へ。 - 2015.09.28 Mon

シルバーウィークの秋田への帰省。
日本海沿いの象潟町へドライブに。

この日は暑いくらいの晴天でしたが
それでも真夏の海とは色が違いました。
綺麗な青と深い青緑のグラデーション。
遠くまで見渡せるこの景色に、しばらく見とれていました。

小さい頃は夏休みに海水浴に来ていた場所です。
懐かしくも遠い思い出です。


象潟は松尾芭蕉が旅をした(奥の細道ね)ところとしても知られています。
上の写真にみえる方向は大昔は海だったのです。
そして、濃い緑の松などがあるこんもりとしたところは島々でした。
それが江戸時代の地震で地面が2メートルも隆起して陸地になり
今では田んぼの中に点々と浮かぶ島のようになったそうです。
100個以上、こうした島が陸地に点在していて とても珍しい景色を作っています。

さて、象潟町は鳥海山という山の麓にあります。
ここから鳥海山の五合目まで車でいくつもりでしたが
道が混んでいて、帰りの時間のこともあり途中までで断念…

山の道をしばらく歩いて滝を見に行きました。


奈曽の滝。
これを見るために久々に山道(といっても整備されています)をみんなで歩きました。
普段平坦な道しか歩いてないですからね
くたびれましたけれど、樹々の匂いに囲まれて
森の中を歩くのは私たち家族にとっては
久しぶりのことでした。

滝の近くに吊り橋がありました。

しっかりした吊り橋ではありますが
何しろ高所恐怖症な私たち。
これだけしっかりしてれば平気じゃんとか言いながらも
みんなで渡ると思わぬ揺れがあって腰が引けたり
つい下を見て気持ちが悪くなったり
そんな中、外国人観光客が走って(‼︎)渡って行ったせいで揺れが大きくなったり
(やめてくれ〜〜)
こんなことも久しぶりでした。

山の中にいることも滝も吊り橋も、
私たち家族にはとても珍しく新鮮で
しみじみ来てよかったなと思いました。

そうそう、メルももちろん一緒でした。
いつもと違う風や匂いを感じてくれたかな。

関連記事
web拍手 by FC2

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dailyrhapsody.blog23.fc2.com/tb.php/1342-dfbb7e48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

増田 蔵の街再訪 «  | BLOG TOP |  » 実家に帰って来ました。

こんにちは!miyukiです。

浦和区でパソコンの個人教室を開いています。
本業の教室の内容については下のリンク欄にある
「Rhapsodyメインページ」をご覧下さい
こちらは、手作りのパンや美味しいごはん。
大好きな建物や花の写真。
そして家族と愛犬についての雑記帳です。

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月日をクリックし過去ログへ!

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。