topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

スヌーピーミュージアム - 2016.05.16 Mon

先週末、娘たちとスヌーピーミュージアムに行って来ました。

六本木駅から徒歩7分くらい
賑やかな通りから少し入った、
近くには教会や東洋英和がある場所に先月オープンした建物です。


入り口には年代別に色んなポーズのスヌーピーが。

ここは日時指定チケットをあらかじめ買って行くことになっていて
人数に余裕がある時のみ当日券が出るようです。
(チケットを入手するには、オフィシャルサイトからの申し込みが必要です)


展示スペースの最初の壁に飾られた
モザイク画というのかな、
新聞に連載されていた四コマ漫画を組み合わせて
チャーリーブラウンとスヌーピーが描かれています。

展示室内は原画のコーナーだけは撮影禁止、
他のポスターや複製画、グッズなどは撮影OKでした。



左上が初めて新聞に載った、記念すべき「PEANUTS」第一回目。
左下は最終回の日の新聞で、作者チャールズ・M・シュルツ氏のメッセージが掲載されています。

壁には沢山の作品を拡大したものが展示されていて
どれもこれも印象深いものや、
可愛らしくて心和む絵がたくさんありました。


歴代の人形、関連グッズなどかなり古いものや
珍しいものが展示されていて
これは2ヶ月くらいで入れ替えになるようです。

展示室が終わるとミュージアムショップ。
ここが目的?で来ている人も多くて大変な人混みでした。


冷静に選ぼう、と思っていたものの、欲しいものがいっぱい。
カゴに入れては戻したり…結局予算オーバーしました。(笑)

そしてですね、娘たちはそれぞれ
ひとめぼれしたグッズがあって
でも高いし…どうしよう…と散々迷いながら
買っちゃったものが↓これ。



右側2つはT嬢のもの。
1950年代のチャーリーブラウンか描かれた
クッション(抱き枕サイズ)とそばちょこです。
アラサーの一人暮らしの部屋にこういうクッションは
アリだと思う?なんて私に聞いたり(笑)
もちろんアリだよ、これカワイイし
気に入ったものは年齢関係なしだよ
と言って後押し。
この年代の絵は本当に可愛らしくて私も好きです。

そして左側のオモチャのピアノは
ピンっと来たかたもいるでしょう?
シュローダーが弾いているピアノです。
Sちゃんはこれにとても心惹かれて、
他にポーチやトートバッグも欲しいけどそれは全部諦めて
このピアノだけ買おう!と決心したのでした。
大学生にとってはちょっと勇気の要る金額だったのでね。(レジで手が震えたらしいよ)
でもこれ、ちゃんとしたKAWAI製でオモチャとは言えないほど、
音程も正しくカワイイ音がします。

本当はこの後、ミュージアム内にあるカフェに行きたかったんだけど
混雑時は抽選、ということで
残念ながらハズレてしまったのです。
せっかく行ったのに、カフェに入れないって⁉︎
と不満もあるのですが
ハズれたのは運だから仕方ないです。

いずれまた、少し客足が落ち着いたころの平日を狙って行こうかなと思っています。


関連記事
web拍手 by FC2

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dailyrhapsody.blog23.fc2.com/tb.php/1400-7cc3f0ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

あなたはどう思いますか? «  | BLOG TOP |  » ちくちく手縫い

こんにちは!miyukiです。

浦和区でパソコンの個人教室を開いています。
本業の教室の内容については下のリンク欄にある
「Rhapsodyメインページ」をご覧下さい
こちらは、手作りのパンや美味しいごはん。
大好きな建物や花の写真。
そして家族と愛犬についての雑記帳です。

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月日をクリックし過去ログへ!

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。