topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

保育士さんって偉いですよね - 2006.03.29 Wed

今日も、仕事とメルの世話で終わりました。
夕ご飯の買い物はT嬢に頼んだので、そこは助かりました。
回数は減ったものの、メルはまだすこし軟便気味で、ちゃんと同じところに
してくれるのですが、それを踏んでしまい、その足で寝床のタオルの上を……
ほんと、連日こんな話ばかりですみませんねぇ・・・
朝からゴム手袋姿で、汚れ落とし、除菌、本洗いと仕事が増える増える。

今日、洗濯をしながらふと、「こんなことは10年ぶりだな」と思いました。
当時、0歳だった娘Sちゃんの通っている保育園は布オムツ主義のところでしたので、
毎日10組くらいの布オムツをもって登園し、帰りにはどっさりと汚れたものを
持ち帰る、という毎日でした。
保育士さんが、汚れを落としざっと洗ってくれてるのですが、もちろんそれだけでは
不十分なので、毎晩洗濯をしていたものです。
娘を迎えに行くと、必ず保育士さんが洗濯場で赤ちゃんのオムツを洗っている
姿が見えました。
ゴム手袋をしているとは言っても、よく毎日毎日、自分の子供でもない赤ちゃんの
汚れ物を洗う気力があるものだなあと、いつも感心・感謝していました。

いくら仕事でも、そうそうできる事じゃないですよね。
オムツのことに限らず、保育士さんって(以前は保母さんと呼んでましたが)
朝から晩までフル稼働で、子供たちだって、いつも機嫌がいいとは限らないのに
本当によく世話をしてくれているなと、頭の下がる思いでした。

どんな仕事だって大変ですけれど、娘を6年間保育園に通わせて、保育士さんの
仕事っていうのは、尊いものだなとずっと感じていました。

それを思えばね、犬の汚したタオルの1枚や2枚なんてね、どうってこと無いぞ!
と自分に気合を入れるわけです。(がんばれワタシ)

教室の生徒さんで、現在犬を飼っていたり、過去に長く飼っていたかたに
ついつい、グチというか「疲れるものですね…」なんて、泣きを入れたりもして、
そうすると優しい皆さんは、自分のところもこうだった、とか、こうすればいいよ、とか
色々とアドバイスを頂き、「でも本当に可愛いものね。癒されるしね。」
と元気付けられています。ありがたいことです。

なんでも齧りたい
メルさんは、この赤いペット用ベットを自分のものだと認識したらしく、
ここに、色んな物を咥えては運び込んでいます。(犬の習性ですよね)
タオル、バンダナ、スリッパ、ぬいぐるみなどなど。
小さい身体でビックリするほど力があって、カバンなんかも引きずってしまいます。
このベッドはいずれ、サークルの中で寝床にしたいのですが、今のところ
いつ汚されるかわからないので、サークルから出してもらった時だけこれを
使っています。

関連記事
web拍手 by FC2

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dailyrhapsody.blog23.fc2.com/tb.php/157-dcceccac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

娘のライブ «  | BLOG TOP |  » せつない目線

こんにちは!miyukiです。

浦和区でパソコンの個人教室を開いています。
本業の教室の内容については下のリンク欄にある
「Rhapsodyメインページ」をご覧下さい
こちらは、手作りのパンや美味しいごはん。
大好きな建物や花の写真。
そして家族と愛犬についての雑記帳です。

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月日をクリックし過去ログへ!

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。