topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

憎らしくて可愛くて - 2006.05.02 Tue

メルの相手をしていてふと考えました。
子どもたちが大きくなって、手がかからなくなり、自由な時間も少しだけ増えたのに
なんでまたこうして、世話のやけることをしてるんだろうなぁ…と。

メルを飼い始めた頃に比べれば、今はうんと楽になったし、
「あら、メルちゃんここにいたの?」ってくらい存在が当たり前になってもきています。
これからの躾次第では、もっと長時間の留守番もできるようになるでしょう。

でも、確実に色んな面で負担は増えたし、自分の自由だけでなく家族での外出などにも制約は増えました。

いくら叱っても、逆に無視をしても、吠え続けて暴れて、イライラさせられる事もあります。
覚えたはずのトイレを続けて失敗して、床をゴシゴシ掃除しながらため息がでたり。
久々の休日に趣味の街歩きをしたいと思っても無理だなとあきらめたり。
そんな時はちょっぴり憎たらしくなります。

もちろん、メルを家に迎えた事を後悔してるんじゃありません。
私自身が犬と暮らしたかったし、娘の願いでもあったし、
何より愛らしいその姿を見るのは、何にも代え難い幸せです。
家族みんなでの話題も増えました。

ただ個人的に、なんでこんな手のかかる事を始める道を選んだのかな…とね。
自分の性格について考えちゃったわけです。
いつも大変な事、忙しい事のほうを選んでしまうような気がするんです。


小さい命を守り育てるのは、大変な努力と忍耐が必要だって事は、
二人の子どもを育てて分かってるはずなのにね。
その目線に弱いのよ
メルの目をじっと見ていると、そんな私の気持ちなんて、見透かされているように感じます。
出かけたいとか、自由な時間とか、そんな事ほんの一時のガマンをすれば、
いつか叶う事ですよね。

何よりメルちゃんにのような表情で見つめられたらもう
可愛くて可愛くて、どんな事からも守ってあげたいと思います。

食べ物がもらえるまでじっと待つ  いつまでも座って待つ

メルは私が台所に立っていると、じっとゲートの向こうで座っています。
ご飯の時間はまだ先だと言うのに、小さく丸まってお座りして、じっと私を見上げるんですね。
その姿、その表情が一番好きです。

小さい命を育てる事の大変さはわかってる、とさっき書きました。
でも、同時にたくさんの喜びや幸せがあることも知ってるつもりです。
新米のお母さんとしては、この先メルと一緒にどんな幸せを感じられるか楽しみです。

なんだか今日は随分と語っちゃいましたね。
こんな日もあるということでご容赦下さいね。
関連記事
web拍手 by FC2

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dailyrhapsody.blog23.fc2.com/tb.php/179-f3da80e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

実家に行って来ました。 «  | BLOG TOP |  » 連休前半

こんにちは!miyukiです。

浦和区でパソコンの個人教室を開いています。
本業の教室の内容については下のリンク欄にある
「Rhapsodyメインページ」をご覧下さい
こちらは、手作りのパンや美味しいごはん。
大好きな建物や花の写真。
そして家族と愛犬についての雑記帳です。

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月日をクリックし過去ログへ!

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。