topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

やればできるじゃん! - 2005.09.13 Tue

夕方パソコンをしていたら、突然回線が切断されてしまいました。
モデムの電源を切ってもう一度起動・・・・・・でも、何度やっても繋がらないんです。

仕方なく、JCOM(うちはJCOMユーザー)のサポートセンターに電話したら
技術サービス担当に点検に行かせます。日時については折り返し電話します。と。
こりゃ、すぐにでも来てもらわないと仕事に支障があるかも!と、とりあえずリビングのパソコン回りを片付け始めました。(人が来る時はまず、掃除ですからね(^^ゞ)

で、モデム置き場の裏側にたまったホコリを取るべく、モデムを動かそうとしたら何か引っかかる。ここでそーっとやれば良かったのに、ワタクシ、ちょっと力を入れて引っ張ってしまったんですね。(「ちょっと」じゃなかったかも)
そしたら、モデムから同軸ケーブルが「ぐしっ!」っていうかんじで取れてしまい、手には銅線がむき出した状態のケーブル、モデムにはコネクタがささったまま。
本当に、取れたというよりは、むしってしまったという感じだったのです。
あせって差し込もうとしてもうまくハマらず、モデムに付いたコネクタは固くて外れず、「繋がっていたものが元に戻らないはず無いのに、なんで~!」と、半泣き状態。

そこへJCOMさんから電話がきて、「現在、突発的にサーバー側の設備機器に障害があり、お住まいの地域は使用できない状態です。もう少し待っていただければ復旧しますので、技術サービスの出張はいたしません」
・・・じゃあ、わたし無駄なことをして壊しちゃっただけってこと?
なんてことをしてしまったのでしょう・・・

仕方なく、夫にメールで解決策を聞いたものの、「実際見てみないとよくわからないなぁ」ということで、そりゃそうですよね。

夫:「とりあえずコネクタは六角レンチで緩めてはずせないの?」
私:「そ、そうか!六角レンチがあったか!(何故気づかない)」
私:「とれた!でも、銅線が短すぎてコネクタ経由でモデム本体に繋
  げられそうもないよ」
夫:「でも繋がってたんでしょ?」
私:「そうだけど・・・なんか黒いビニールのケーブルの内側に銀色の細い
   針金の網みたいなのがあって、それが引っかかって・・・」
夫:「網?網って・・・(笑)あーあわかった、それをどうにかできない?」
私:「どうにかって、どうすんのぉ~(泣)」

・・・・と、堂々巡りの会話をしながらも、なんとなくわかってきて電話を切り、ちょっと工夫してみたら、やった!繋げることができました!

この程度のことなら、わかっている人が見てたら、鼻で笑っちゃうようなことですよね。
ですが、ちょっとしたパニック状態で何も方針が考えられず、ケーブルとコネクタとモデム、これだけのことなのに部品用語?(専門用語?)がわからないものだから人にもうまく説明できないし、情けなくて泣きそうでしたよ。

無事に直った今は、「やればできるじゃん!」といつもの強気に戻っているわけです。(情けなかったことはすぐに忘れる)

後で夫からメールがきて
「やったね!ハードにも対応できるようになったじゃない。(嫌味かなぁ)次はPCの自作でもしてみる?」ですってよ。
PCの自作ねぇ、絶対嫌です。できません。
関連記事
web拍手 by FC2

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

ハトのマーク «  | BLOG TOP |  » 涙・涙の・・・

こんにちは!miyukiです。

浦和区でパソコンの個人教室を開いています。
本業の教室の内容については下のリンク欄にある
「Rhapsodyメインページ」をご覧下さい
こちらは、手作りのパンや美味しいごはん。
大好きな建物や花の写真。
そして家族と愛犬についての雑記帳です。

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月日をクリックし過去ログへ!

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。