topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

チャーリーとチョコレート工場 - 2005.09.02 Fri

昨日は新橋ヤクルトホールで「チャーリーとチョコレート工場」を見て来ました。

いやぁ~本当に面白かったです。文句なし! 面白いと言っても普通のコメディではありません。
原作が有名な子供向けファンタジー小説だからといって、いい子ばかりがでてくる子供向け映画でもありません。

何しろティムバートン監督+ジョニーデップですから、普通の映画なわけがありません。
でも、おどろおどろしさとか、理解不能な不条理とかそういうものは一切無くて、ティムバートンの作品世界が好きな大人から、普通の子供まで楽しめて、そして笑えて、ちょっと幸せな気持ちにもなれる映画です。

内容については言いませんが、(言いたいんだけどね)

 登場人物のほとんどが、どこかうっすら狂気じみて、怖いんだけど引 き込まれる魅力があり、映像美、色彩感覚が素敵。(冒頭の雪が降り 仕切る街にそびえる工場とか、チャーリーの家とかその他、全ての色 合いが素敵)
 そして、工場で働くウンパルンパっていう人たちが最高!!特別賞を あげたいくらいなキャラ。
 でもちょっと表情が怖くて、こういう感じがダメな人は楽しめないか も知れません。ツインピークスとかXファイルとかが好きな人はきっ と気に入ると思いますよ。

それといくつかの映画を思い出させるようなシーンもあります。映画好きな人は、きっと楽しめますよ。

何より、主演のジョニーデップだ!(本当の主演はチャーリー役の少年かもしれないけど)
彼は普通の人の役をやりませんからね。今回も白塗り、口紅、へんなおかっぱの髪型で、怪しくてアブない工場長を演じています。それが実に楽しそうで、似合ってます。

ジョニーデップって本当はすごく男前なんだけど、普通の外見では出てきませんよね。狂気を孕んだ感じと、ナイーブな面を両方持ち合わせている人の役が本当に似合います。

ワタシは、自分でも不思議なくらいこの映画の世界が気に入っちゃって、公開されたらもう一度見に行こうかと思っています。みなさんもぜひ!見て下さい。ほんと面白いです。

・・・って、これだけあおっておいて、「イマイチだった・・・」と思う人もいらっしゃるかもしれないので
一応、これは個人的感想ですからね(小心者・・・)

ヤクルトホール
ビル好きなので、つい、たてもの写真をとってしまいました。
手前暗褐色のビルがヤクルトホール。
後方右にチラッと見えるのが日テレ、後ろにそびえるのが
汐留シティセンターです。写っていませんが、この後ろに
電通ビル(カレッタ汐留)や復元された新橋停車場があります。

新しい携帯で写してみました。
関連記事
web拍手 by FC2

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dailyrhapsody.blog23.fc2.com/tb.php/3-2ed388f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

もう戻れない日々 «  | BLOG TOP |  » オバサマの波

こんにちは!miyukiです。

浦和区でパソコンの個人教室を開いています。
本業の教室の内容については下のリンク欄にある
「Rhapsodyメインページ」をご覧下さい
こちらは、手作りのパンや美味しいごはん。
大好きな建物や花の写真。
そして家族と愛犬についての雑記帳です。

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月日をクリックし過去ログへ!

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。