topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

おいしい山菜 - 2007.05.03 Thu

姪っ子のNちゃんが、埼玉で一人暮らしをしている姉のMちゃんのところへ
遊びに来ています。
今日は、姉妹二人そろって私のうちに来てくれました。

姉に持っていくようにと言われた、「たらの芽」(タラの木の新芽・山菜の王様です)と
姉お手製の「こごみのわさび醤油漬け」「あいこのしょうが味噌漬け」
「ふくたちのおひたし(味つき)」をたっぷりお土産にもらいました。

……「あいこ」っていうのは、学名ミヤマイラクサという山菜で
私の実家の方では、とてもポピュラーな山菜の一つです。サクサクとおいしく
ご飯の時だけでなく、お茶の友にもぴったりです。
……「ふくたち」っていうのは、菜花、とか油菜、青菜類の伸び始めたばかりの
新芽の部分の事を総称して言うようです。
市販の菜の花よりも、緑が若くて柔らかくて、クセも無く食べやすいんです。

たらの芽は、なんと言っても天ぷらが一番美味しい調理法ですので
今日は、姪っ子たちを交えて天ぷらパーティ?でした。
大量のてんぷら

えび・いか・しいたけ・まいたけ・アスパラガス・レンコン・かぼちゃ
さつまいも・そしてたらの芽です。
ずいぶんとたくさん揚げて時間もかかりましたけど、みんなパクパク食べてくれて
ほとんど無くなってしまいました。
美味しそうに食べてくれるのを見ているのは、シアワセですね。
てんぷらの周りの小鉢に入っているのが、緑あざやかな山菜料理です。

たらの芽のてんぷら

写真手前にちょっと写っているのが「こごみ」です。
天ぷらの真ん中に2本、立ててあるのが「たらの芽」です。


実家を離れてから、4~5月に帰省することがほとんどありませんので、
時々「春の山菜が食べたいな~」と恋しく思うことがあります。
若いときはそうでもなかったのですが、年をとってからは特にそう思います。

山菜は、まさに今芽吹いたばかりの、植物の一番元気な時、緑色の一番美しい時に
まるごと栄養を食べる、というところにその美味しさがあるように思います。
秋田に住んでいた時は子どもでしたから、普通の事と受け止めていた事が、
今思えば、なんて贅沢で豊かな食生活だったのかと思います。

山菜って、余分な葉っぱや食べられないところが多くて、
それを一つ一つ取り除いたり、アクを取るために下茹でしたり、
水にさらしたり・・・
下ごしらえに、結構手間のかかる食材なんですね。
忙しい姉が、そうやって手をかけて作ってくれた山菜料理は、
本当にきれいな緑色でおいしかったです。
ありがとうね。

食事が一段落してからも、私と姪っ子Nちゃんはいつまでも
ポリポリサクサクと、山菜を食べておしゃべりしました。
Nちゃんと私の食べ物の好みは似ているようです。

関連記事
web拍手 by FC2

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dailyrhapsody.blog23.fc2.com/tb.php/373-44914695
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お弁当を持って «  | BLOG TOP |  » ハマる

こんにちは!miyukiです。

浦和区でパソコンの個人教室を開いています。
本業の教室の内容については下のリンク欄にある
「Rhapsodyメインページ」をご覧下さい
こちらは、手作りのパンや美味しいごはん。
大好きな建物や花の写真。
そして家族と愛犬についての雑記帳です。

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月日をクリックし過去ログへ!

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。