topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

ねんきん特別便 - 2008.03.09 Sun

昨日、ワタクシ宛てに『ねんきん特別便』の封筒が届きました。
びっくりです。

現在、書類が送られているのは、私なんかよりずっと年上の人たち
もうすぐ退職するような年代の人たちだと思い込んでいたので
『なんで??』という思いと、腹立たしさと、複雑な思いで封筒を開けました。
で、現在社会保険庁が把握している私の年金記録は
ほぼ、夫の扶養家族としての分だけなのです。
いわゆる『サラリーマンの奥様年金』と言うもので、夫の給与から天引きされているもの
これは『3号A』という分類です。

以下まとめると、
1.大学卒業後に就職した一般企業Aで支払った厚生年金。分類は『1号』→記録無し
2.その会社を辞め数ヶ月の求職期間、自分の名前で支払った国民年金→記録あり
3.別会社Bに転職して支払った厚生年金『1号』→記録無し
4.在職中に結婚、姓が変わってから支払った厚生年金『1号』→記録無し
5.出産のための退職2ヶ月前に、社員からパートに変更、夫の扶養家族に
ここからは『3号A』→記録あり

6.そこから今現在までの分はどうやら漏れがないみたい。

つまり、私が私の名前で支払った厚生年金の分が、そっくり記載されていない
…と言うわけなんです。
私の手元には、厚生年金と国民年金の分の2冊の手帳があります。
ですから厚生年金の方の手帳を『証拠』として、支払いの事実を証明する事はできると思います。

でも!!
ここでつくづく思うのですが、
私のような働き方、年金の支払い方をしてきている女性って
日本中にたくさんいると思いませんか?!

結婚まで、あるいは出産までは正社員で、その後夫の扶養家族に…
と言うパターン。
または社員として在職中に名字が変わるとか

こんなことはよくある事ですよね。

これくらいの事で将来年金がちゃんと支払われない、
なんて事になったらどれだけ文句が出ることか。

通知が来た時は、なんだかショックで悲しかったのですが
冷静になった今は、社保庁がどういう対応をしてくれるか
ちゃんと迅速に処理してくれるのか、見てやろうじゃないの!
と言う心境です。

評判の悪いお役所の対応が、どんなものなのか
自分の記録のためにも、ここに随時書いていくつもりです。

それにしてもみなさん、
自分の年金は把握しておいた方が良さそうですよね。
調べてもくれるみたいですから、一度確認してみるのがいいと思います。
関連記事
web拍手 by FC2

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dailyrhapsody.blog23.fc2.com/tb.php/487-da42aebb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

骨が若いらしい «  | BLOG TOP |  » すぐに泣くおばさん

こんにちは!miyukiです。

浦和区でパソコンの個人教室を開いています。
本業の教室の内容については下のリンク欄にある
「Rhapsodyメインページ」をご覧下さい
こちらは、手作りのパンや美味しいごはん。
大好きな建物や花の写真。
そして家族と愛犬についての雑記帳です。

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月日をクリックし過去ログへ!

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。