topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

泣き虫 - 2008.10.02 Thu

清原選手は泣き虫です。

あのドラフトで巨人から指名されずに泣いていた映像、何度見たことか。
そして日本シリーズで巨人に勝って日本一になった時
試合がまだ終わってないのに一塁の守備をしながら泣いてたこともありました。

昨日は古巣の西武との最終戦、かつて一緒に戦った渡辺(現・西武監督)から花束もらって泣いてました。
清原や渡辺がいたころの西武は最強でしたよね。

今日、清原の引退試合とその後のセレモニーを見ていて
清原って、それほどフアンではなかったけれど、
彼が泣く時はこちらももらい泣きしてしまうような場面が多く、
忘れられない記憶を残した選手だったんだなあとあらためて思いました。
この何年かはケガばかりで、『引退の時期を逃したかな?』と思えたりもしたけれど
やっぱり彼は、チャンスで打てる、ここぞというときに打てる
真のスター選手だったんだなと思います。

今日は王監督からも花束を渡されてましたね。
23年前のドラフトの一件を覚えている者にとっては感慨深いものがありました。

王監督が花束を渡しながら、
『来世、生まれかわったら必ず同じチームでホームラン競争をしよう』
と言ってくれたことをニュースで知り、泣けてきました…
そんなことを王さんに言われたら泣くに決まってますよね。

王監督自身がもうすぐユニフォームを脱ぐことと、
重い病と闘っていることを思うと、いっそうその言葉には重みがあります。

清原も桑田も引退して、どんどん寂しくなります。
昔ばなしばかりしてるのは、年取った証拠と言いますけれど
懐かしく語り合える思い出がたくさんあるのは幸せなことだと思って
近頃はダンナさんと二人で、2~30年前くらいのプロ野球の話をしています。
当時、本当に熱心に野球を見ていたので、巨人だけでなくあらゆる選手の思い出話をして尽きることが無く…
ダンナさんがいない時は、娘にむかって昔話を熱く語ったりもしています。
(迷惑ですよね)

清原選手はお疲れさまでした。
泣いてばかりのセレモニーでしたけれど
盛大にお別れをさせてもらえるのは、本当にひとにぎりの選手だけです。
だから彼は幸せものだったよね。
関連記事
web拍手 by FC2

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dailyrhapsody.blog23.fc2.com/tb.php/558-e73e564f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

その後のメルさん «  | BLOG TOP |  » 調べました

こんにちは!miyukiです。

浦和区でパソコンの個人教室を開いています。
本業の教室の内容については下のリンク欄にある
「Rhapsodyメインページ」をご覧下さい
こちらは、手作りのパンや美味しいごはん。
大好きな建物や花の写真。
そして家族と愛犬についての雑記帳です。

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月日をクリックし過去ログへ!

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。