topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

珠玉の輿(たまのこし) - 2009.01.25 Sun

土曜日、T嬢を連れて、江戸東京博物館(公式HPはこちらから)に行って来ました。

パンフレット

現在開催中の特別展「珠玉の輿~江戸と乗り物」と
残念ながら今日で終わってしまいましたが
企画展「徳川将軍家ゆかりの女性たち」を見に行ったのです。

江戸期の乗り物と言えば、「駕籠(かご)」と「輿(こし)」なのですが、
駕籠っていうのは、上のパンフレットにあるように、上に棒が一本で人が乗る部分が
ぶら下がっているもの。
「輿」とは、おみこしのように前後二本ずつの棒を多数の人間が担ぎ上げるものだそう。

特別展では、主に「女乗物」と呼ばれる大名や将軍家の夫人の所用だったものが展示されていて、
その豪華なことと美しさと、上品さに目を惹かれました。

ちなみに、上のパンフレット写真の駕籠は「本寿院」が大奥に入るときに乗った物だそうです。
ドラマ「篤姫」を見ていた方なら、本寿院といったら、ついつい女優さんの顔が浮かんでしまいますね。

今回は、スミソニアン博物館で発見された「篤姫の輿入れの時の駕籠」が
目玉として展示されており、こちらはガラスケース内の展示でしたが素晴らしかったです。

他にも、和宮が明治に入ってから京都に戻った時に使用した「輿」もありました。
(通常女性は駕籠に乗るのが普通ですが、皇室の人でもあったことから
格式の高い「輿」を使用したそうです)

駕籠や輿にも目を奪われましたが、篤姫、和宮ほか、将軍の正室たちが使用した
調度品や本、雛飾りなど、どれもこれも精巧で繊細なつくりの品々があり興味深かったです。

「眼福」っていうのか、本物のきれいなものを見るのっていいですね。

しかし、駕籠ってとても小さいんですね。
これでは、中でゆっくりなんてとても出来ない。というより小柄な女性でなければ
入れないんじゃないかと思いました。(私は到底ムリだわ・・・)

それとドラマの影響か、どうしても女優さんが駕籠に乗っている姿が目に浮かんだり、
解説のパネルを読んでも「家定」「家茂」なんて名があると、
ドラマが思い出されて、う~ん、どうにもいけませんねぇ・・・(笑)

大変な混雑で暑いくらいでしたが、見に行った甲斐がありました。

企画展
それと、↑こちらは、もっと早くご紹介できればよかったのですが、
企画展(規模としては小さい)の「徳川家ゆかりの女性展」の様子です。

近くでの撮影ができず、見づらいと思いますが
遠くに見える打掛は、左端が和宮のものだそうです。(篤姫の帯もありました)
他にも、家康から始まる徳川家の中で、色々な女性たちの生涯や
輿入れ時のエピソードなども紹介されていて、
教科書や小説やドラマだけで知っていた人物が、実際に生きていたんだなっていうのが
当たり前のことですけれど、あらためて実感できました。


特別展のほうは、2月1日まで開催されています。
ドラマにハマった方も、そうでない方も、ちょっとご興味がありましたら
ぜひお出かけ下さい。(平日の方がオススメです)

関連記事
web拍手 by FC2

● COMMENT ●

調べました

へぇ~玉の輿の日なんてあるんですね。知らなかった…
調べてみたら1月20日でした。
明治時代に、アメリカの大富豪モルガンさんと、京都の芸伎お雪さんが結婚した日だそうです。
お雪に一目惚れしたモルガンさんが当時のお金で4万円で落籍したと。
今の価値に直すと四千万円くらいだって!
大金をいただいて嫁に行けるのは、なかなか魅力的な話?なあんてちょっと思いますけど
果たしてお雪さんは幸せだったのかしら……

本来の『玉の輿』の語源は、上記の逸話とはまた別の話みたいです。


記念日

今日は何の日ってあるでしょ。玉の輿の日ってあるんだよ。確か数日前でした。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dailyrhapsody.blog23.fc2.com/tb.php/605-b96351d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

歳月人を待たず «  | BLOG TOP |  » メル、3歳

こんにちは!miyukiです。

浦和区でパソコンの個人教室を開いています。
本業の教室の内容については下のリンク欄にある
「Rhapsodyメインページ」をご覧下さい
こちらは、手作りのパンや美味しいごはん。
大好きな建物や花の写真。
そして家族と愛犬についての雑記帳です。

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月日をクリックし過去ログへ!

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。