topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

中間管理職 - 2005.10.07 Fri

原さんが、再び巨人の監督に就任するとの事、以前から色々と取りざたされていましたが、今のままの巨人ではあまりに魅力が無さ過ぎるので、原さんが戻ることは歓迎すべきことですね。きっと巨人ファンならほとんどの人がそう思っているんじゃないかな。

しかし、2年前の解任劇、あの時原さんがどんな思いで会見に臨んだか、どんなにか辛かったと思うと、よく今回決断したなと思います。
2年前、ナベツネに「単なる人事異動だ」との一言で済まされて、成績不振の責任をとらされ、あの時の怒りは今も忘れられません。そして今回も、本来巨人の上層部は星野さんを監督にする方向で動いていた、それがマスコミに先に報道されて、契約金が10億だとか、巨人のOBが反対してるとか、色々騒いだものだから、星野さんの話は立ち消えた・・・(星野さん自身はやりたかったんじゃないかな)
そして、もう原さんしか頼める人はいない、という形で彼に話が行ったようですよね。
原さんは巨人を愛している人だけれど、上の意向で辞めさせられて、今度はまた「巨人を救ってくれ」と呼び戻されて・・・と、自分の意思の及ばぬところで、振り回されているようでかわいそうな気もします。

プロ野球チームの監督というのは決して「大将」ではなく、会社で言えば「中間管理職」であると、聞いた事があります。
仕事は多く、責任は重く、下からは頼りにされ、上からは嫌というほど指示される。指導力や人望がないと判断されるや、すぐに降格・左遷される・・・という、まさにその通りと思います。

原さんは40代後半、実際一般の会社においてもちょうど中間管理職の世代ですね。だからこそ、巨人ファンの同世代のお父さん達は応援したくなるのかもしれません。
人気があって、勝つことを期待されて、しかも上の連中はうるさくて、(特にナベツネ)OBの方々も発言力のある人がたくさんいる(川上とか広岡とか)。いわば、日本一たいへんな中間管理職だと思います。
こんな環境で原さんが自分の思うとおりのことをやっていけるかどうか、かなり難しいとは思いますけれど、頑張って欲しいです。

今年の巨人は、本当に面白くなくてほとんど見ませんでした。
監督の魅力って大事だと思います。
あと、コーチ陣はどんな風になるのか、それも楽しみです。
現役当時の原さんは立派な4番打者だったのに、チャンスに打てないとか色々いわれて、ちょっとかわいそうでした。
再び監督になって、胴上げされているところを見たいものです。

さてさて、
ヤンキースは一勝一敗で、本拠地ヤンキースタジアムに移動。
日本時間で明日の朝、第三戦が行われます。
この2試合、打率2割5分の松井くんですが、ホームゲームということで、きっと活躍すると私は信用してます。がんばれ~!
関連記事
web拍手 by FC2

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

調べる前に思い出そう «  | BLOG TOP |  » かぼちゃのポタージュ

こんにちは!miyukiです。

浦和区でパソコンの個人教室を開いています。
本業の教室の内容については下のリンク欄にある
「Rhapsodyメインページ」をご覧下さい
こちらは、手作りのパンや美味しいごはん。
大好きな建物や花の写真。
そして家族と愛犬についての雑記帳です。

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月日をクリックし過去ログへ!

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。