topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

母の味 - 2009.06.05 Fri

生協のチラシに「根曲がり竹」というのが載っていて、
これは、タケノコの一種で細く小さく柔らかいものなのですが、
うちの実家のほうでは「姫竹」といって、この季節、母がよく煮て食べさせてくれたものです。

あまりに懐かしくて注文。今日届きました。

姫竹1

ほんの少ししか入ってなかったけど、早速皮をむいて調理しました。

皮むきはSちゃんに手伝わせて、「これはね、おばあちゃんがね・・・・」と
ひとしきり思い出話をしながらの作業でした。

姫竹はやわらかく、アクも少ないので、このまま煮物にできます。

姫竹2
出来ました!


私の母が煮付ける姫竹は、味噌あじです。
お砂糖をしっかりいれた濃い味で鰹節もたくさん入ります。
その味に近づけたかったんだけれど、普段あまりお砂糖の強い煮物を作らないので
どちらかというと、だし醤油味プラス味噌をアクセントに・・・・みたいなものになりました。

それでも、一口食べると
「あ~、これこれ、この味!」とつい口に出してしまうほど。懐かしい味でした。
新鮮なタケノコ特有のちょっとした苦味とサクサクしたかみごたえと
タケノコの繊維から染み出てくる出し汁と味噌の香り。
これは、母の味だなぁ・・・と思いました。

でも本当は、実家に帰って母の作った姫竹の煮物が食べたいです。
実家(秋田)はいつでも食べ物がおいしいところですが、
特に5月~6月の頃が、一番おいしいものがあるような気がします。
山菜をはじめ、新鮮でみずみずしい野菜類がたくさんありますからね。

一人暮らし→結婚・・・・でこの時期に実家に帰ることが滅多になくなってしまいました。
もう少し年をとって、時間とお金に余裕ができたら
好きな時に帰って好きなだけ美味しいものを食べたいなぁなんて思います。
今はまだ無理ですけれど。
(交通費も高いし、いま私が家を何日も空けるのは難しいですからね)

そのために、母にはいつまでも元気で長生きしてもらわないと!


さて、手伝ってくれたSちゃん。
実はタケノコがあんまり好きじゃありません。
でも普段の水煮のタケノコとは、全く味も歯ごたえも違いますから、
食べてくれるかな~と思っていたら、残念ながらちょっと食べたきり・・・でした。
まあ、仕方ないですね。
夫とT嬢はたぶん好きなので、パクパク食べてくれることでしょう。


関連記事
web拍手 by FC2

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dailyrhapsody.blog23.fc2.com/tb.php/661-3fb997f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

元気を出そう «  | BLOG TOP |  » 日本銀行見学~前編~

こんにちは!miyukiです。

浦和区でパソコンの個人教室を開いています。
本業の教室の内容については下のリンク欄にある
「Rhapsodyメインページ」をご覧下さい
こちらは、手作りのパンや美味しいごはん。
大好きな建物や花の写真。
そして家族と愛犬についての雑記帳です。

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月日をクリックし過去ログへ!

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。