topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

東京都庭園美術館その1 - 2010.04.02 Fri

昨日(木曜日)、東京都庭園美術館に行ってきました。
庭園内にある「旧朝香宮邸」のイベント「アールデコの館」がお目当て。

旧朝香宮邸正面
庭園入り口から、木立に囲まれた道をしばらく歩くと旧朝香宮邸があります。

とてもシンプルというかパッと見は地味でしょう?
でも、内部はアールデコ様式の家具、調度品にあふれる素晴らしい邸宅なんです。
普段、見学は出来るのですが撮影は禁じられており
毎年一定期間だけ「内部の撮影OKです」というイベントがあるのです。
今年は、この催しが4月11日まで行われています。

香水塔
アンリ・ラパン作、噴水(香水)塔。磁器製

1933年(昭和8年!)に竣工したとは思えないほど邸内のデザインは
モダンで美しく、邸宅と言うよりはまさに美術館。
上の香水塔は大広間でお客様を迎える場所にあります。

1920年代にパリを中心に興ったアールデコ様式というデザインを
朝香宮さまがとても気に入り、新居を作るに当たりフランスの芸術家、技術者に依頼。
戦前の宮家ですから、きっとお金もかけられたんでしょうね。
おかげで、アールデコ様式で統一されたお屋敷にとしては
世界でも珍しいくらい、良い状態で保存されているそうです。


ウィンターガーデン
ウィンターガーデン。チェアセットは1926年にデザインされたものの復刻

上の写真は3階にあるサンルーム。
三方がガラス窓になっていて、冬を明るく暖かく過ごすための部屋。
この部屋のデザインが、大好きなんです。
とても昭和初期に出来たとは思えないモダンさでしょう?
配色の美しさ、バランスの良さ・・・この部屋が欲しいです(笑)

裏庭のテラス
裏庭に面したテラス

庭園美術館の桜1
庭園内は桜がきれいでした。


内部の写真をたくさん写してきました。
一度に載せると、携帯からご覧の方が見られなくなるみたいなので
その2」として次↓↓に分けます。

また、ここにご紹介した写真とその他をスライドショーにしましたので、
ぜひぜひご覧ください。

スライドショーは→ここをクリック


庭園美術館のHPは→こちらです(今回のイベントについての案内もあります)


では、引き続き「その2」もよろしければご覧ください。


関連記事
web拍手 by FC2

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dailyrhapsody.blog23.fc2.com/tb.php/785-d2ae888b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

花散らしの雨 «  | BLOG TOP |  » 東京都庭園美術館その2

こんにちは!miyukiです。

浦和区でパソコンの個人教室を開いています。
本業の教室の内容については下のリンク欄にある
「Rhapsodyメインページ」をご覧下さい
こちらは、手作りのパンや美味しいごはん。
大好きな建物や花の写真。
そして家族と愛犬についての雑記帳です。

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月日をクリックし過去ログへ!

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。