topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

花散らしの雨 - 2010.04.07 Wed

雨に散る桜

冷たい雨の午後、近所の桜はだいぶ散り始めていました。

先週、桜が咲き揃い始めたころに、すごい強風が吹いた日がありました。

その時、テレビで気象予報士の人が、
「桜は、しっかりと花びらが開ききるまでは案外丈夫で、
強い風にも負けず散ることはほとんどありません。
満開を過ぎて初めて、一斉に散るのです。」
と、話していました。

そのことを夫に話し、
「桜は花を開ききって、自分の役目を終えると散るらしいよ」
「そういうところが、桜に心ひかれる理由なのかもしれないね」
などど言っていたのがつい最近の事でした。


巨人の木村拓也コーチが突然倒れ、なんとか助かってほしい、
このままでは可哀想過ぎる、と祈る気持ちでいましたが
今日、亡くなられてしまいましたね。
37歳、まだまだ、役目は終わっていなかったはずです。
選手を引退して今年からコーチとして、スタートしたばかりだったのに。

人は、自分のやるべきことを終えるまでは死なないように出来ている、
という話を聞いたことがあります。
それも一理あるな、とは思いますが、
こんな出来事があると、全ての人がそうとは限らないことを痛感します。

突然の事故や事件、病気などで天寿を全うせず、
この世を去らなければならない人たちもたくさんいるんだということを
改めて感じてしまいます。
木村さんは、自分が死ぬなんて予想もしないまま、亡くなってしまいました。

私は、とくに信仰心があるわけではないですが、
こんな時は、神様はいないのかな・・・と思ってしまいます。
神様がいるのなら、まだまだこれからやるべきことがたくさんあったはずの人を、死なせてしまうなんてことはしないはずだから。

志半ばで、幼いお子さんたちを残して亡くなってしまった木村さん。
可哀想で、残念で、今日は朝からなんだか元気が出ませんでした。

巨人に移籍して、ここぞというところで活躍してくれて
打撃、守備、どちらも気迫が伝わる良い選手でした。
彼が代打で出てくると、夫ともども、真剣に応援していました。
昨年、キャッチャーとして守備についた姿や
かつての同僚だった広島の緒方選手の引退試合での姿が思い出されます。

ご冥福をお祈りします・・・というには余りにも悲劇的すぎる死でした。



関連記事
web拍手 by FC2

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dailyrhapsody.blog23.fc2.com/tb.php/788-874176ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

誕生祝い «  | BLOG TOP |  » 東京都庭園美術館その1

こんにちは!miyukiです。

浦和区でパソコンの個人教室を開いています。
本業の教室の内容については下のリンク欄にある
「Rhapsodyメインページ」をご覧下さい
こちらは、手作りのパンや美味しいごはん。
大好きな建物や花の写真。
そして家族と愛犬についての雑記帳です。

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月日をクリックし過去ログへ!

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。