topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

明治生命館~その2~ - 2010.07.07 Wed

その1に続きまして、明治生命館の見学二階部分のご紹介です。

応接室の照明

古いオフォスビルや邸宅で、私が特に好きなのは「階段」と「照明器具」
この二つが今一つだと、外観が素晴らしくてもちょっとがっかりします(偉そうですね)

回廊の壁の照明

明治生命館の照明器具は素敵でしたよ。よく磨かれ手入れされていて
古い照明独特の、ほの暗い灯りが良かったです。
部屋がその分暗いのですが、当時の雰囲気が想像できてかえって良かったです。

2階食堂
食堂です。
ここでお昼を食べるのは緊張しそうですね。(でも食べてみたい)

配膳用エレベーター
食堂の隣に準備室があって、小さな古い窓口のようなものが並んでいました。

よく見ると、古いエレベータにあるような各階を指す目盛り?やスイッチがあって
なんとこれは、「配膳用エレーベーター」なのでした。
昭和の初期からあったんですね~、すごいなあ。

郵便差入口
こちらは廊下の壁に設置された「口入差便郵」(作られた時代がわかりますね)

これについては、説明が無かったのですが、天井から床下までつきぬけているようでしたので
もしかしたら「エアシューター」なのかな。
調べたら、この時代には「気送管ポスト」が大きな郵便局で使用されていたみたいなので
これもそうかも・・・

検診室
こちらは検診室。

生命保険の会社だからでしょうか、基本的な健康診断ができるようになっていたそうです。

応接室
こちらは応接室。

テーブルや椅子、灰皿、サイドボードや洋服掛けなど、
いたるところに竣工当時から使用されてきたものが、置かれていました。(全部では無いようですが)
綺麗に磨かれて、大切にされ続けてきたことがよくわかりました。

明治生命館は戦後GHQに接収され、マッカーサーをはじめ各国の要人がここで会議などを繰り返してきたそうです。(資料写真も展示されていました)
そんな歴史を残す意義も大きいですし、
これほどの規模のオフィスビルで、職人さんや技師の人たちの熱意の跡や、
技術がちゃんと残されているのはとても珍しいです。

文化財指定を受けると、それに付随する大変さもあるようですが
これはまさに、東京の宝のひとつです。ずっと大切に残していきたいビルだと思います。


その他の写真も含め、スライドショーは→ こちらから(クリックしてね)


関連記事
web拍手 by FC2

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dailyrhapsody.blog23.fc2.com/tb.php/827-63bccdf0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

がんばりました «  | BLOG TOP |  » 明治生命館~その1~

こんにちは!miyukiです。

浦和区でパソコンの個人教室を開いています。
本業の教室の内容については下のリンク欄にある
「Rhapsodyメインページ」をご覧下さい
こちらは、手作りのパンや美味しいごはん。
大好きな建物や花の写真。
そして家族と愛犬についての雑記帳です。

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月日をクリックし過去ログへ!

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。