topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

アンチエイジング - 2011.02.09 Wed

ワタクシ、ついに「アンチエイジング化粧品」なるものを買ってしまいました。

と言っても化粧水だけ。しかもスーパー等にある安いやつですけれどね。

これまで「美白効果」とか「保湿効果」などと書いていある化粧水を使用していたのですが
同じ列に並んでいた「アンチエイジング」の文字に、思わず目が行ってしまい・・・
今までも見ていたはずなのに、急に気になったというのは一体どうしたことでしょう。

結局、少し割高のそれを購入し、昨日から使用しているというわけです。
効果のホドはどうだか・・・まあ、かぶれなきゃいいか、という気持ちです。

大学の中の白梅

少し前に、
「私、大学を受験する時に両親が付き添ってきたんだよね」
と言う話を夫としていて
受験の時だけでなく、引っ越し、大学の入学式と何回も
秋田からはるばる私の両親は出てきたのです。
「父は元気な人だったからわかるけど、母は体力が無い人なのによく何度も来れたよね~」
と話してて、気がついたこと。

それは当時の母親の年齢が、今の私よりも「年下」だったってことです。
その当時母は46歳くらいか?
いや~びっくりしました。
その時の写真も残っていますが、どう見ても(母には失礼ながら)それなりに年をとったお母さん・・・と言う風にしか見えません。
思い出してみても、あの頃の母の服装とか髪型、話し方・・・どれをとっても今の私よりも年上に思えてしまうのです。

「私たち世代ってさ、やっぱりすごく若くなっているってことかな?
あの頃の母より、今の私の方がずっと若いよね?ね?」
と夫に同意を求めてみたのですが

「いや~。そりゃあ俺たちは同世代だし若い時からずっと知っているから
いつまでも若いような気がしてるけど、
たとえばSちゃんに聞いてみたらどうだろう。
やっぱり、それなりに老けた両親、と言う風に見えてるんじゃない?」
と、大変クールな返事をされてしまいました。ちぇっ。


そんなわけで、娘Sちゃんに上に書いたようなことをざっと話し、
「でさ、お母さんってさ、やっぱりSからみたら『おばさん』なのかなぁ・・?」
とそっと聞いてみたらば、

「・・・うん・・・」と言われてしまいましたよ(泣)

「そんなことないよ」とか、嘘でも言ってくれるかと少し期待していたのですが。
15歳の娘から見たら、50にもなろうっていう母はやはりそれなりに見えて当然ですよね~(T_T)


けれども、娘たちの前では元気はつらつの母で居続けたいですから、
お肌が多少たるんでも、
体のあちこちが粉をふいたみたいに乾燥しても(かゆいのよね)、
手元にあるものが見えにくくなっても、
物忘れをすることが増えても(書いてて情けなくなってきたからやめよう・・・)
そういうことは受け入れつつも、
精神が老けこまないように努力したいなって思いますね。

大学の中の紅梅

今日の写真は、先週末訪れた母校で撮影した梅です。
そろそろ梅の見頃もおしまいですね。
サクラの開花が待ち遠しいです。

関連記事
web拍手 by FC2

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dailyrhapsody.blog23.fc2.com/tb.php/897-ee030dc7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

雪の日 «  | BLOG TOP |  » 久しぶりの母校

こんにちは!miyukiです。

浦和区でパソコンの個人教室を開いています。
本業の教室の内容については下のリンク欄にある
「Rhapsodyメインページ」をご覧下さい
こちらは、手作りのパンや美味しいごはん。
大好きな建物や花の写真。
そして家族と愛犬についての雑記帳です。

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月日をクリックし過去ログへ!

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。