topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

上野界隈 - 2011.05.06 Fri

子どもの日は、娘たちが一緒に某アイドルのコンサートに出かけたので
夫と私はメルを預けて上野方面へ。

鴬谷駅で電車を降り、根岸の「笹乃雪」でお昼を食べました。
笹乃雪はいまどき珍しい下足番の方がいる老舗で、
自分より年長の方に靴をしまってもらって木の札を渡される・・・
っていうのがどうにも恐縮してしまいます。

古い料亭とか旅館のような雰囲気で、静かにお昼を食べました。

その後はのんびり歩いて谷中、上野桜木方面へ。

途中、上野寛永寺に立ち寄りました。

上野寛永寺1

上野公園一帯は(博物館、動物園、芸大などの敷地全て)
昔は徳川家の菩提寺「寛永寺」の土地だったのですね。
それが、明治維新、上野戦争でほとんど焼かれてしまい、
本来ならば、その壮大な寺院群は、世界遺産に登録されるくらいのものだったそうですが
破壊されてしまったのは本当に惜しいことです。

残っているのは、五重塔、上野東照宮などいくつかありますが、
この寛永寺は、明治の初めに川越の喜多院から移築したものだそうです。

写真の左下すみに、石灯籠がひとつ、崩れてしまっているのが見えるかと思います。
これは、3月の地震のせいのようでした。
他の石灯籠もちょっとずれていて、立ち入り禁止のロープが張られていました。
色々なところに影響が出ているのですね。

この日はたまたま、本堂の内部を公開していて(ラッキー!)
重要文化財のたくさんの仏像などを見ることもできました。
膝をついて、思わず「もう大きな地震や災害が起きませんように」と祈ってしまいました。

上野寛永寺2
こちらは、本堂裏手にある今は事務所として使われているらしい建物ですが
この屋根、少し膨らんだ形をしているでしょう?
これは「むくり屋根」あるいは「むくり破風」と言って
普通、寺社建築には四方が反り返った(最初の写真もそうですね)ものが多いのですが
何故だか私は、この丸みを帯びた屋根の作り方が好きです。(すみませんマニアックな話で)

寛永寺の北側は谷中墓地、谷中、日暮里、根津方面になりますが
谷中の入り口に、かねがね行きたかったケーキ屋さんを発見!
ちょっと分かりにくい場所で、今まで行けなかったのですが、
根岸からのんびり歩いてきて良かった!寛永寺に立ち寄って良かった!と思いましたね(*^^)v

イナムラショウゾウのケーキ
パティシエ イナムラショウゾウ のケーキです。

もう夕方だし、少しでいいか。何て言ったのに5個も買ってしまいました。
そして、全部味見をしました。全部美味しかったです(笑)

その後、子ども図書館、芸大、奏楽堂・・・と大好きなコースを歩いて上野動物園前へ
もう夕方だというのに、ちょっと覗いたらパンダ舎の前はまだまだ行列していました。
子どもの日だったしね。

↓お店のホームページです。よろしければクリックでアクセスしてみて下さい。

笹乃雪

パティシエ イナムラショウゾウ 


関連記事
web拍手 by FC2

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dailyrhapsody.blog23.fc2.com/tb.php/917-65aa3c5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

故郷の春 «  | BLOG TOP |  » 芝桜の丘

こんにちは!miyukiです。

浦和区でパソコンの個人教室を開いています。
本業の教室の内容については下のリンク欄にある
「Rhapsodyメインページ」をご覧下さい
こちらは、手作りのパンや美味しいごはん。
大好きな建物や花の写真。
そして家族と愛犬についての雑記帳です。

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月日をクリックし過去ログへ!

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。