topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

故郷の春 - 2011.05.10 Tue

連休の最後、実家に帰ってきました。

一泊二日のあわただしい帰省でしたが、
故郷の春は、少し開花の遅かった桜や、山の若い緑色がきれいで
心の底からほっとするような景色を眺めることが出来ました。

帰省の目的は、父が亡くなって今年の5月でちょうど十年、
そのお参りをするためでした。
色んな事があった十年でした。
「こんな時おとうさんなら、なんて言ってくれたかな」と思い
でも返事はありませんから、悩んで苦しんだこともたくさんありました。

早く亡くなってしまったことは本当に悲しかったですけれど、
十年たって「いい季節に亡くなったんだな」と思いました。
亡くなることに良い季節もなにも無いかもしれませんけれど
自然を愛し、花を育てたり写真を撮ったり、
山登りをするのが大好きな父でしたので、
花や緑の萌えいずるこの時期が似合っていたかなと思ったわけです。

秋田芝桜5

姉が、実家から車で20分くらい?のところにある
枝垂れ桜の老木を見に連れて行ってくれました。

この桜、樹齢二百年くらいだそうで、
地元の人たちくらいにしか知られていなかったのですが(私も知りませんでした)
何年か前に雑誌で紹介されたり、
日本の桜の名木10本、などと取り上げられたりして
急に訪れる人たちが増えたようです。

上の写真で分かる通り、大きな枝垂れ桜とその下の小さなお社の赤い屋根がいいでしょう?
そして、すぐ裏にニョキッと二本突き出している杉の木が
「トトロ」の耳みたい。

秋田芝桜4
近寄っていくと、その大きさに圧倒されそうです。
(トトロが桜の木の隣で横を向いているようにも見えますよね)
この桜、「おしら様の枝垂れ桜」と言われていて、その名前もなんだか
「もののけ姫」とか「千と千尋の神隠し」などの世界みたいですね。

山の色も、木の種類によってひとつひとつ色が微妙に違っていて、
いかにも「春の山」らしくて良かったです。

秋田芝桜2

「おしら様の枝垂れ桜」の周辺は、本当に普通の田舎の景色です。
この桜が有名になったからと言って、周りが何も変わらないのが一番良かったです。
地元のボランティアの方が、駐車場の誘導をしていたり、
高校生が、お茶のサービスとかちょっとしたお菓子を売っているくらいで、
静かに歓迎している、と言う感じが秋田っぽくて良かったな。

秋田の春

24時間もいないという忙しい帰省でしたけれど、
季節の山菜も食べ、(お土産にも買いました)久々の母の料理も食べ、
姉とおしゃべりし、姪っ子ちゃんたちの成長ぶりに感動し、
いやぁ、やっぱり実家はいいなあと思います。

関連記事
web拍手 by FC2

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dailyrhapsody.blog23.fc2.com/tb.php/918-07475e0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

冷やしパスタはじめました «  | BLOG TOP |  » 上野界隈

こんにちは!miyukiです。

浦和区でパソコンの個人教室を開いています。
本業の教室の内容については下のリンク欄にある
「Rhapsodyメインページ」をご覧下さい
こちらは、手作りのパンや美味しいごはん。
大好きな建物や花の写真。
そして家族と愛犬についての雑記帳です。

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月日をクリックし過去ログへ!

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。