topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

川越・太陽軒~川越2~ - 2011.06.07 Tue

川越編、その2です。

川越へ出かけた目的のもう一つは「太陽軒」という洋食屋さんに行くためでした。

「太陽軒」は大正時代に開業した老舗で、
現在の店舗は昭和4年の改築の時とほぼ同じデザインのままだそうです。

(国登録有形文化財の指定を受けて、内装などを出来るだけ以前の形に復元した、ということらしいです)


川越太陽軒1

お店の人の了解を得て、写真を撮らせてもらいました。
 (ブログ内の写真は全てクリックすると拡大して見ることができますよ)

お店の外観は、昭和初期に取り入れられ始めた「表現主義建築」で
内部のステンドグラスや照明器具のデザインは、これも昭和初期にはやった
アールデコ、それと一部アールヌーボーの影響を受けているようでした。

川越太陽軒2

ごく普通の小さな洋食屋さんで、これだけ凝った作りのところって
とても珍しいですし、当時の店主さんのセンスが感じられますよね。

川越の町並みは、蔵造りの通りで有名ですが、
実はこの「太陽軒」と同じくらいの時期に建てられた
表現主義っぽいお店や、ちょっとハイカラな(昔の)喫茶店など
見所がとても多いんですよ。

蔵造りももちろん渋くて良いですが、
こう言った大正末期~昭和初期の建造物もとても好きです。

川越太陽軒3
こちらはアールデコ様式の照明。

川越太陽軒4
こちらは改修の折に、職人さんに当時のデザインと同じものを彫ってもらったそうです。

1枚目の写真に、オレンジ色のペンダントライトがありますが、
これもやはり作り直して、初期のデザインにしたもののようです。


太陽軒さんは洋食屋さんですから、もちろんお食事が美味しくなければここまで続かなかったでしょう。
この日はランチメニューの「懐かしの洋食セット」を食べました。
洋食が懐かしいという年代ではなく、
私たちにとってはデパートの食堂で食べた思い出、あるいは
母が作ってくれたもの、という感じですが
定番のエビフライやカツやロールキャベツが少しずつ盛り合わせになっていて
美味しかったです。

ランチはお手頃価格ですから、ぜひ一度どうぞ。

太陽軒ホームページ ←クリックするとお店の公式サイトが開きます。

↓それと、あと少しですが他にも写真を撮って来ましたので、よろしければ見てくださいね↓

「川越・太陽軒」スライドショー ←クリックするとyahooフォトのスライドショーが開きます。



関連記事
web拍手 by FC2

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dailyrhapsody.blog23.fc2.com/tb.php/923-566cfcf7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

漬ける «  | BLOG TOP |  » 川越城本丸御殿~川越1~

こんにちは!miyukiです。

浦和区でパソコンの個人教室を開いています。
本業の教室の内容については下のリンク欄にある
「Rhapsodyメインページ」をご覧下さい
こちらは、手作りのパンや美味しいごはん。
大好きな建物や花の写真。
そして家族と愛犬についての雑記帳です。

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

私へのメールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月日をクリックし過去ログへ!

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。